北アイルランド旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2020年夏、コロナウイルスで、ロックダウン、隔離、翻弄されている中、格安航空券で、かつてから行きたかった、3泊4日のミニ旅行北アイルランドの旅を決行!<br />イギリス(本土)からの旅行ですので、とてもスムーズに移動。あいにく天気には恵まれませんでしたが、イギリス政府のの飲食半額も使いまくって、おいしいものも食べました。<br />子供づれと、あいにくの天候のため、当初予定ほど回れませんでしたが、ベルファスト、北の観光地、を車で回りました。<br /><br />つり橋、柱状石柱、ベルファスト、タイタニック、マウント・ステュアート。

2020 8月の北アイルランド旅行 

17いいね!

2020/08/17 - 2020/08/20

27位(同エリア120件中)

0

60

yuka12345

yuka12345さん

この旅行記のスケジュール

2020/08/17

2020/08/18

2020/08/19

2020/08/20

この旅行記スケジュールを元に

2020年夏、コロナウイルスで、ロックダウン、隔離、翻弄されている中、格安航空券で、かつてから行きたかった、3泊4日のミニ旅行北アイルランドの旅を決行!
イギリス(本土)からの旅行ですので、とてもスムーズに移動。あいにく天気には恵まれませんでしたが、イギリス政府のの飲食半額も使いまくって、おいしいものも食べました。
子供づれと、あいにくの天候のため、当初予定ほど回れませんでしたが、ベルファスト、北の観光地、を車で回りました。

つり橋、柱状石柱、ベルファスト、タイタニック、マウント・ステュアート。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
5.0
同行者
家族旅行
交通手段
レンタカー
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ロンドンルートンからベルファスト。飛行機はほとんど満席。<br />マスク着用。<br />同じイングランド内扱いなので、パスポートや身分証明を見せることもありませんでした。

    ロンドンルートンからベルファスト。飛行機はほとんど満席。
    マスク着用。
    同じイングランド内扱いなので、パスポートや身分証明を見せることもありませんでした。

  • 空港到着です。先週までは熱波で、クソ熱かったのが、もはや、それも過去。<br />気温は18度。<br />

    空港到着です。先週までは熱波で、クソ熱かったのが、もはや、それも過去。
    気温は18度。

  • 空港の中を通り、HERTSでレンタカーを借ります。<br />日本や、イギリスと同じように、右ハンドル、左通行運転です。<br />サイン標識などは、イギリスとまったく同じ。<br /><br />この後ホテルにチェックイン。<br />ホテルの写真がないのですが、今回宿泊は、<br /><br />Holiday Inn Express Antrim - M2, JCT.1<br />Ballymena Road M 2 Jct.1, Antrim BT41 4LL<br /><br />まず、高速にすぐ乗れ、駐車場は広くて無料。<br />回りにショッピングセンター、スーパー。<br />しかも、ものすごく安いのに、朝食付き。<br />みんなフレンドリーで、親切で、何も文句なし。<br /><br />空港から20分ほど。<br />ベルファストまで、30分<br />北の観光エリアまでも40分ほど

    空港の中を通り、HERTSでレンタカーを借ります。
    日本や、イギリスと同じように、右ハンドル、左通行運転です。
    サイン標識などは、イギリスとまったく同じ。

    この後ホテルにチェックイン。
    ホテルの写真がないのですが、今回宿泊は、

    Holiday Inn Express Antrim - M2, JCT.1
    Ballymena Road M 2 Jct.1, Antrim BT41 4LL

    まず、高速にすぐ乗れ、駐車場は広くて無料。
    回りにショッピングセンター、スーパー。
    しかも、ものすごく安いのに、朝食付き。
    みんなフレンドリーで、親切で、何も文句なし。

    空港から20分ほど。
    ベルファストまで、30分
    北の観光エリアまでも40分ほど

  • 翌日。10時50分に予約していたタイタニック・ベルファスト 。<br />ホテルから、車で40分ほど。<br />駐車場は地下に。

    翌日。10時50分に予約していたタイタニック・ベルファスト 。
    ホテルから、車で40分ほど。
    駐車場は地下に。

  • 駐車場から上がると、チケットをもらって、入場。<br />コロナの関係上、入場人数制限があり、事前に予約が必要です。

    駐車場から上がると、チケットをもらって、入場。
    コロナの関係上、入場人数制限があり、事前に予約が必要です。

  • 大きく、広々としています。子供が、飽きないような工夫がいろいろ。ボタンを触ったり、探したり。

    大きく、広々としています。子供が、飽きないような工夫がいろいろ。ボタンを触ったり、探したり。

  • サラッと観ても何となくわかるし、じっくり観ればそれはまた、興味がわいてきます。娘は、6年生の時に詳しく学校で取り上げていたので、半分知ってるから、さらに知識が広がっていくので、かなりじっくり。

    サラッと観ても何となくわかるし、じっくり観ればそれはまた、興味がわいてきます。娘は、6年生の時に詳しく学校で取り上げていたので、半分知ってるから、さらに知識が広がっていくので、かなりじっくり。

  • 残念ながら、息子はさっぱりアカデミック系には興味が無いので、ずんずん前に進んで行きます。<br />最後の方には、乗り物があり、鉄鋳について。<br />その後は、深海に沈んだタイタニックの映像が巨大スクリーンに。<br />息子はここで、じっくり見入ります。(息子は海とか、水中系はかなり好きなので。)

    残念ながら、息子はさっぱりアカデミック系には興味が無いので、ずんずん前に進んで行きます。
    最後の方には、乗り物があり、鉄鋳について。
    その後は、深海に沈んだタイタニックの映像が巨大スクリーンに。
    息子はここで、じっくり見入ります。(息子は海とか、水中系はかなり好きなので。)

  • 最終。お土産物売り場。<br />15ポンド以上買ったら駐車場が無料になります。

    最終。お土産物売り場。
    15ポンド以上買ったら駐車場が無料になります。

  • 外に出て、ノーマッド号を観にいきます。<br />タイタニックの入場料に含まれています。

    外に出て、ノーマッド号を観にいきます。
    タイタニックの入場料に含まれています。

  • タイタニックのお客さんがフランス・イギリスまわりを旅行する時に使われていたらしい。(その辺はかなり浅いので)<br />その後フランスで活躍、レストランには一時、鉄板焼きショップが入っていた用です。

    タイタニックのお客さんがフランス・イギリスまわりを旅行する時に使われていたらしい。(その辺はかなり浅いので)
    その後フランスで活躍、レストランには一時、鉄板焼きショップが入っていた用です。

  • その後、車に乗って、市内へ。<br />大雨。<br /><br />タウンホールはコロナのため閉館中。

    その後、車に乗って、市内へ。
    大雨。

    タウンホールはコロナのため閉館中。

  • 昼食。<br />ナショナルトラストのパブ。<br />The Crown Liquor Saloon<br /><br />The Crown Liquor Saloon<br />46 Great Victoria St, Belfast BT2 7BA<br />https://www.nicholsonspubs.co.uk/restaurants/scotlandandnorthernireland/thecrownliquorsaloonbelfast?utm_source=google&amp;utm_medium=organic&amp;utm_campaign=gmb

    昼食。
    ナショナルトラストのパブ。
    The Crown Liquor Saloon

    The Crown Liquor Saloon
    46 Great Victoria St, Belfast BT2 7BA
    https://www.nicholsonspubs.co.uk/restaurants/scotlandandnorthernireland/thecrownliquorsaloonbelfast?utm_source=google&utm_medium=organic&utm_campaign=gmb

  • 1885年のビクトリア時代のパブ。<br />その後1978年に巨額をかけ、オリジナルのビクトリアスタイルへ修復。<br />そのまた後、さらにナショナルトラストによって、2007年前回以上にお金をかけて現在の状態に修復。

    1885年のビクトリア時代のパブ。
    その後1978年に巨額をかけ、オリジナルのビクトリアスタイルへ修復。
    そのまた後、さらにナショナルトラストによって、2007年前回以上にお金をかけて現在の状態に修復。

  • 1階入り口から、右には個室。各仕切られた個室にはドアがついていています。<br />ランプは、未だに当時のスタイル、ガス灯が使われています。<br />床はすべて、モザイク。プリントではありません。

    1階入り口から、右には個室。各仕切られた個室にはドアがついていています。
    ランプは、未だに当時のスタイル、ガス灯が使われています。
    床はすべて、モザイク。プリントではありません。

  • イカフライ

    イカフライ

  • アイリッシュシチュー。<br />ソーダーブレッドが、ふわふわで、甘くないスコーンのようで、おいしかった。

    アイリッシュシチュー。
    ソーダーブレッドが、ふわふわで、甘くないスコーンのようで、おいしかった。

  • ギネスビールで煮込んだビーフパイ<br /><br /><br />

    ギネスビールで煮込んだビーフパイ


  • 天井も素晴らしい装飾です。窓は、カラフルなステンド。<br /><br /><br />残念ながらこのあと大雨。<br />駐車したところに戻った時点で、靴も服もビシャビシャ。<br />ホテルに帰り、ホテル隣接のナイキアウトレットで、子供の靴を買っておしまい。<br />

    天井も素晴らしい装飾です。窓は、カラフルなステンド。


    残念ながらこのあと大雨。
    駐車したところに戻った時点で、靴も服もビシャビシャ。
    ホテルに帰り、ホテル隣接のナイキアウトレットで、子供の靴を買っておしまい。

  • 翌朝。<br /><br />ホテルから一番にやってきたのはダークヘッジ。<br />オークの並木。<br />有名なテレビのシリーズの撮影に使われたので有名らしい。<br />でも、我が家では誰も観たことがない。<br />しかしながら、並木はとても美しい。<br />今は両側から車両侵入禁止になっているので、ゆっくり歩いて通れます。<br />

    翌朝。

    ホテルから一番にやってきたのはダークヘッジ。
    オークの並木。
    有名なテレビのシリーズの撮影に使われたので有名らしい。
    でも、我が家では誰も観たことがない。
    しかしながら、並木はとても美しい。
    今は両側から車両侵入禁止になっているので、ゆっくり歩いて通れます。

  • その後、有名なつり橋。<br />ナショナルトラスト管理。コロナのせいでつり橋は中止。<br />でもつり橋を見に遊歩道を歩いていきます。<br />遊歩道は綺麗に整備されていますが、坂や階段がけっこうきついところも。<br /><br />

    その後、有名なつり橋。
    ナショナルトラスト管理。コロナのせいでつり橋は中止。
    でもつり橋を見に遊歩道を歩いていきます。
    遊歩道は綺麗に整備されていますが、坂や階段がけっこうきついところも。

  • ゆっくり美しい景色をみながら歩いていきます。<br />この写真の先端あたりまで。

    ゆっくり美しい景色をみながら歩いていきます。
    この写真の先端あたりまで。

  • 下を見下ろします。<br />ものすごく澄んでいます

    下を見下ろします。
    ものすごく澄んでいます

  • つり橋までやってきました。

    つり橋までやってきました。

  • うう。残念。渡れません。<br />350年前サーモン獲りの漁師さんにかけられたのが、始まりで、当時は、片手にサーモン、片手につり橋で渡っていたそう。<br />すごい。

    うう。残念。渡れません。
    350年前サーモン獲りの漁師さんにかけられたのが、始まりで、当時は、片手にサーモン、片手につり橋で渡っていたそう。
    すごい。

  • この後、ジャイアンツ・コーズウェー<br />コロナのため入場規制。<br />12時半に入場予約していたので、先にカフェにいってスナックタイム。<br />定番のビクトリアスポンジ。ここのは卵の味がつよくってとってもおいしい!!<br />右端はブルーベリースコーン

    この後、ジャイアンツ・コーズウェー
    コロナのため入場規制。
    12時半に入場予約していたので、先にカフェにいってスナックタイム。
    定番のビクトリアスポンジ。ここのは卵の味がつよくってとってもおいしい!!
    右端はブルーベリースコーン

  • トラストショップ。<br />ここは、ほとんどがアイルランドのもの。<br />帰りに時間をかけてお買い物。<br />

    トラストショップ。
    ここは、ほとんどがアイルランドのもの。
    帰りに時間をかけてお買い物。

  • 電話型のガイドを借りて歩いていきます。<br />坂をゆっくりおりていきます。

    電話型のガイドを借りて歩いていきます。
    坂をゆっくりおりていきます。

  • 最初のビーチがみえてきました。<br />この先の向こう側まで歩いていきます。<br /><br />

    最初のビーチがみえてきました。
    この先の向こう側まで歩いていきます。

  • 感動の六角形の石が見えてきます。

    感動の六角形の石が見えてきます。

  • この上を、登ったりおりたり。自由に歩いて探索。

    この上を、登ったりおりたり。自由に歩いて探索。

  • みんな自由に探索中。

    みんな自由に探索中。

  • 海に突き出た先端。<br />潮たまりになったところもあり、子供たちも大はしゃぎ。<br />

    海に突き出た先端。
    潮たまりになったところもあり、子供たちも大はしゃぎ。

  • ここからさらに歩いて次の入江に歩いていきます。

    ここからさらに歩いて次の入江に歩いていきます。

  • 巨人の靴と呼ばれる石のかたまり。

    巨人の靴と呼ばれる石のかたまり。

  • この写真の左上、グレーのところが巨人のオルガンと言われている柱状石柱。<br />もう少し!のところで、息子がトイレに、しかも大きい方が、いきたいとほほおお。<br />もちろんトイレは元の出発点のビルまでございません。<br />人通りも多くて、仕方なく、戻ります。<br />あと少しだったのにいいいい。と心の中で叫びながら)<br /><br />その後綺麗なトイレでさっぱりしていただいた後、トラストショップで、お買い物。<br /><br />当初、サラッと石だけ観て、と思っていたのが、かなりじっくり観て回れ、結局、最後のオルガンまで歩かなかったのに、4時間ぐらいいました。(カフェもしたので、長かった?)

    この写真の左上、グレーのところが巨人のオルガンと言われている柱状石柱。
    もう少し!のところで、息子がトイレに、しかも大きい方が、いきたいとほほおお。
    もちろんトイレは元の出発点のビルまでございません。
    人通りも多くて、仕方なく、戻ります。
    あと少しだったのにいいいい。と心の中で叫びながら)

    その後綺麗なトイレでさっぱりしていただいた後、トラストショップで、お買い物。

    当初、サラッと石だけ観て、と思っていたのが、かなりじっくり観て回れ、結局、最後のオルガンまで歩かなかったのに、4時間ぐらいいました。(カフェもしたので、長かった?)

  • 次はダンルース城へ。<br />気がつけば、閉館5分前。<br />入らずに写真だけ。

    次はダンルース城へ。
    気がつけば、閉館5分前。
    入らずに写真だけ。

  • 廃城。<br />残念。<br />

    廃城。
    残念。

  • この後、何件レストランやパブを回ったことか!!!<br />イギリス政府の外食キャンペーンのおかげ、どこも満席。<br />ホテルまでもうすぐ、のところで、たまたま席があいたので、入れてもらえる。<br /><br />他のホテル。ダンスリーホテル併設のダンスリーグリル

    この後、何件レストランやパブを回ったことか!!!
    イギリス政府の外食キャンペーンのおかげ、どこも満席。
    ホテルまでもうすぐ、のところで、たまたま席があいたので、入れてもらえる。

    他のホテル。ダンスリーホテル併設のダンスリーグリル

  • リブアイステーキ24oz 680g<br />通常24ポンドが12ポンドなら、そりゃみんな外食するわ。<br />安くて有名なアスダで、フツーの輸入肉リブアイ680g買っただけでも10ポンドほどするのに。<br />アイルランド産リブアイステーキ680g、スイートポテトのフライとペッパーグレービー、サーブしてもらって12ポンドなんだもの。

    リブアイステーキ24oz 680g
    通常24ポンドが12ポンドなら、そりゃみんな外食するわ。
    安くて有名なアスダで、フツーの輸入肉リブアイ680g買っただけでも10ポンドほどするのに。
    アイルランド産リブアイステーキ680g、スイートポテトのフライとペッパーグレービー、サーブしてもらって12ポンドなんだもの。

  • これは、アイリッシュチキン

    これは、アイリッシュチキン

  • ご馳走さまでした。<br />中は、ちょっと昔風のホテルのラウンジ風の内装。<br />ほとんど、年配の人が、よく映画に出てくるように、ちょっと綺麗にして、お食事。みたいなかんじでした。<br /><br />DunsillyBarGrill<br />20 Dunsilly Rd, Antrim BT41 2JH<br />http://www.dunsillyhotel.com/<br />

    ご馳走さまでした。
    中は、ちょっと昔風のホテルのラウンジ風の内装。
    ほとんど、年配の人が、よく映画に出てくるように、ちょっと綺麗にして、お食事。みたいなかんじでした。

    DunsillyBarGrill
    20 Dunsilly Rd, Antrim BT41 2JH
    http://www.dunsillyhotel.com/

  • 翌日ホテルをチェックアウト。<br />1時間ほどで、ベルファストからさらに車で30分ほどのマウント・ステュアートへ。<br />ナショナルトラスト管理です。<br />コロナのために事前予約していきます。

    翌日ホテルをチェックアウト。
    1時間ほどで、ベルファストからさらに車で30分ほどのマウント・ステュアートへ。
    ナショナルトラスト管理です。
    コロナのために事前予約していきます。

  • 残念ながらコロナのせいで建物の中は見学できません。<br />が、<br />ここで有名なのは、ガーデンとトレイル。

    残念ながらコロナのせいで建物の中は見学できません。
    が、
    ここで有名なのは、ガーデンとトレイル。

  • 最初に少し庭を観て、湖のトレイルの半分ほどを歩きます。

    最初に少し庭を観て、湖のトレイルの半分ほどを歩きます。

  • 建物前の庭。

    建物前の庭。

  • 湖に出ました。<br />蓮が見えます。

    湖に出ました。
    蓮が見えます。

  • 湖まわりを半分ほど歩きます。

    湖まわりを半分ほど歩きます。

  • 紫陽花がとてもきれいです。

    紫陽花がとてもきれいです。

  • メインの庭へ戻ってきました。

    メインの庭へ戻ってきました。

  • 庭をじっくり散策します。<br />

    庭をじっくり散策します。

  • 小さく区切られたスペースに、それぞれテーマがあり、庭がつくられています。<br />垣根をこえて次の庭へと歩くのは、次々と違う部屋を開けて観て回るようで、とても楽しい。

    小さく区切られたスペースに、それぞれテーマがあり、庭がつくられています。
    垣根をこえて次の庭へと歩くのは、次々と違う部屋を開けて観て回るようで、とても楽しい。

  • ここは、1900年初期、貴族であり、さらにリネンでメガリッチであったファミリーが所有する家で、世界中を旅する、多趣味の婦人、スーパーウォーマンが情熱をかけ、作り上げた美しい庭園。植わっている木々は本当に珍しいものがたくさん、しかも丁寧に手入れがされています。

    ここは、1900年初期、貴族であり、さらにリネンでメガリッチであったファミリーが所有する家で、世界中を旅する、多趣味の婦人、スーパーウォーマンが情熱をかけ、作り上げた美しい庭園。植わっている木々は本当に珍しいものがたくさん、しかも丁寧に手入れがされています。

  • ここの駐車場からの海の景色。<br />本当はもっと、もっと、ゆっくりしたかったんだけど、2時にベルファストで、レストラン予約していたので、出発。<br /><br />途中またの土砂降り。<br />ラジオではストームがくるとのこと。

    ここの駐車場からの海の景色。
    本当はもっと、もっと、ゆっくりしたかったんだけど、2時にベルファストで、レストラン予約していたので、出発。

    途中またの土砂降り。
    ラジオではストームがくるとのこと。

  • ものすごい雨が降っていたので、店の前の写真がとれませんでした。<br />ここは、どの人に聞いても名前が出てくるフィッシュバー<br />Mourne Seafood Bar<br />34-36 Bank St, Belfast BT1 1HL<br />http://www.mourneseafood.com/belfast<br /><br />友人からのおすすめ、ロブスターバーガー。<br />イギリスでいう、フィッシュケーキ がバーガーに。<br />本当にロブスターたっぷり入っています。

    ものすごい雨が降っていたので、店の前の写真がとれませんでした。
    ここは、どの人に聞いても名前が出てくるフィッシュバー
    Mourne Seafood Bar
    34-36 Bank St, Belfast BT1 1HL
    http://www.mourneseafood.com/belfast

    友人からのおすすめ、ロブスターバーガー。
    イギリスでいう、フィッシュケーキ がバーガーに。
    本当にロブスターたっぷり入っています。

  • これはシーフードキャセロール。<br />牡蠣、ムール、手長エビ、サーモン、白身魚、とチャバタブレッド

    これはシーフードキャセロール。
    牡蠣、ムール、手長エビ、サーモン、白身魚、とチャバタブレッド

  • アイリッシュオイスター。<br />小ぶりですが、夏の岩ガキ。スーパークリーミー。<br />ジャパニーズスタイル、というので、<br />しょうが、きゅうり、醤油とトウミョウ。

    アイリッシュオイスター。
    小ぶりですが、夏の岩ガキ。スーパークリーミー。
    ジャパニーズスタイル、というので、
    しょうが、きゅうり、醤油とトウミョウ。

  • デザート<br />スティッキープディングとバニラアイス。<br />おおきい!!<br /><br />しかも料金もすごくリーズナブル。<br />木曜なので半額にはなりませんでしたが、気になりません。

    デザート
    スティッキープディングとバニラアイス。
    おおきい!!

    しかも料金もすごくリーズナブル。
    木曜なので半額にはなりませんでしたが、気になりません。

  • 今回の旅行、天気が残念、と思いきや、フィッシュバーの女の子が、何言ってるの、これが、アイルランド。と諭されました。<br /><br />このあと、MURALを探しに車で市内をぐるぐる。<br />(雨が降ったり止んだりしたので。なまけて。)<br /><br />そして空港。<br />車を返却、ロンドンガトイックへ。<br /><br />

    今回の旅行、天気が残念、と思いきや、フィッシュバーの女の子が、何言ってるの、これが、アイルランド。と諭されました。

    このあと、MURALを探しに車で市内をぐるぐる。
    (雨が降ったり止んだりしたので。なまけて。)

    そして空港。
    車を返却、ロンドンガトイックへ。

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集