ソウル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
エチオピア航空は、これまで成田から香港を経由しアディスアベバまで飛んでいたそうですが、今年の6月から経由地をソウルへ変更したそうです(しかも、航空券がとってもリーズナブル)。<br /><br />さっそく利用してみたので、搭乗時の様子をお伝えしたいと思います。

エチオピア航空でソウルへ

44いいね!

2018/08/10 - 2018/08/13

1735位(同エリア24619件中)

0

32

yukiraさん

エチオピア航空は、これまで成田から香港を経由しアディスアベバまで飛んでいたそうですが、今年の6月から経由地をソウルへ変更したそうです(しかも、航空券がとってもリーズナブル)。

さっそく利用してみたので、搭乗時の様子をお伝えしたいと思います。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円 - 3万円
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 東京駅からバスで成田空港へ行きました。<br /><br />エチオピア航空のチェックインカウンターは第1ターミナル南ウィングの4Fにあります。<br /><br />航空券は「スカイスキャナー」で検索後、「Trip.com」で購入。<br />@コミコミ16,673円です。<br /><br />受託手荷物は23kgまで無料です。<br />LCCではないので、機内食もついていますよ!<br /><br />搭乗の48時間前からウェブチェックインが可能です。<br />

    東京駅からバスで成田空港へ行きました。

    エチオピア航空のチェックインカウンターは第1ターミナル南ウィングの4Fにあります。

    航空券は「スカイスキャナー」で検索後、「Trip.com」で購入。
    @コミコミ16,673円です。

    受託手荷物は23kgまで無料です。
    LCCではないので、機内食もついていますよ!

    搭乗の48時間前からウェブチェックインが可能です。

  • 私たちも事前にウェブチェックインを済ませていたので、チェックインカウンターでの手続きはスムーズでした。<br /><br />荷物を預けてチケットを受け取る際に、すでに1時間の遅延を宣告されました。<br /><br />免税店をブラブラしたりカフェで過ごしたりしましたが、それでも時間が余ってしまいました。<br />私はトランジット等で待つのには慣れていますが、娘は退屈そうでした。<br /><br />22時20分、ようやく搭乗開始です。

    私たちも事前にウェブチェックインを済ませていたので、チェックインカウンターでの手続きはスムーズでした。

    荷物を預けてチケットを受け取る際に、すでに1時間の遅延を宣告されました。

    免税店をブラブラしたりカフェで過ごしたりしましたが、それでも時間が余ってしまいました。
    私はトランジット等で待つのには慣れていますが、娘は退屈そうでした。

    22時20分、ようやく搭乗開始です。

  • 機内は3-3

    機内は3-3

  • 枕とブランケットが用意されています。

    枕とブランケットが用意されています。

  • エチオピア航空のロゴがデザインされたブランケット。<br />極めて薄い素材ですが、あると助かるグッズの1つです。<br /><br />

    エチオピア航空のロゴがデザインされたブランケット。
    極めて薄い素材ですが、あると助かるグッズの1つです。

  • 娘は窓側、私は真ん中、通路側には日本人の男性が着席。<br />ソウルまでなら全く気にならない広さです。

    娘は窓側、私は真ん中、通路側には日本人の男性が着席。
    ソウルまでなら全く気にならない広さです。

  • (ドリンクホルダーが付いています)

    (ドリンクホルダーが付いています)

  • (カラフルなイヤホン)

    (カラフルなイヤホン)

  • なんと、アメニティも付いていますよ。

    なんと、アメニティも付いていますよ。

  • (靴下、アイマスク、歯ブラシと歯磨き粉)

    (靴下、アイマスク、歯ブラシと歯磨き粉)

  • 靴下を着用してみました。<br />ブランケット同様、薄い素材ですが、軽くて履きやすいです。<br />(私の周囲でほかに使用している人は見かけませんでしたが)

    靴下を着用してみました。
    ブランケット同様、薄い素材ですが、軽くて履きやすいです。
    (私の周囲でほかに使用している人は見かけませんでしたが)

  • ドリンクサービスが始まりました。<br />

    ドリンクサービスが始まりました。

  • ダメ元でスパークリングワインをリクエストしてみましたが、「エコノミーでは出せない」と言われてしまいました…やっぱりね(苦笑)。<br /><br />ドリンクと一緒に食事も出てきました。<br />「フィッシュ、or チキン?」みたいなやりとりを期待するも、選択の余地はありませんでした。<br />(復路は2種類からチョイスできましたよ)<br /><br />

    ダメ元でスパークリングワインをリクエストしてみましたが、「エコノミーでは出せない」と言われてしまいました…やっぱりね(苦笑)。

    ドリンクと一緒に食事も出てきました。
    「フィッシュ、or チキン?」みたいなやりとりを期待するも、選択の余地はありませんでした。
    (復路は2種類からチョイスできましたよ)

  • サーモンとミックスベジタブル。<br />ご飯にはレーズンが混ざっています。美味しかったです。<br />

    サーモンとミックスベジタブル。
    ご飯にはレーズンが混ざっています。美味しかったです。

  • 食後は、期待大のエチオピアコーヒー!<br />(ちょっとイメージしていた味と違いました)<br />

    食後は、期待大のエチオピアコーヒー!
    (ちょっとイメージしていた味と違いました)

  • (娘は紅茶をリクエスト)

    (娘は紅茶をリクエスト)

  • 食後は、エチオピアっぽいドラマや音楽を少し楽しみました。

    食後は、エチオピアっぽいドラマや音楽を少し楽しみました。

  • (娘はゲームを楽しんでいました)

    (娘はゲームを楽しんでいました)

  • そうこうするうちに、無事ソウルに到着です。

    そうこうするうちに、無事ソウルに到着です。

  • 3日後、同じくエチオピア航空で成田へ戻ります。<br />

    3日後、同じくエチオピア航空で成田へ戻ります。

  • 明洞のイビスホテルからバスで仁川空港へ。<br /><br />すでにウェブチェックインを済ませていたので、チェックインカウンターには搭乗時刻の70分ほど前に向かったのですが、なんと、私たち以外ほかに誰もいません。<br />ちょっと心配になりましたが(フライトが早まったとか?)、何の問題もありませんでした。

    明洞のイビスホテルからバスで仁川空港へ。

    すでにウェブチェックインを済ませていたので、チェックインカウンターには搭乗時刻の70分ほど前に向かったのですが、なんと、私たち以外ほかに誰もいません。
    ちょっと心配になりましたが(フライトが早まったとか?)、何の問題もありませんでした。

  • 復路は定刻通りの出発です。

    復路は定刻通りの出発です。

  • (搭乗開始)

    (搭乗開始)

  • (ソウルを離陸)

    (ソウルを離陸)

  • 復路の機内食は「フィッシュ or パスタ?」と聞かれたので、それぞれを頼んで娘とシェアすることにしました。<br /><br />こちらは、パスタ(トマトソースとバジルのラザニア)です。

    復路の機内食は「フィッシュ or パスタ?」と聞かれたので、それぞれを頼んで娘とシェアすることにしました。

    こちらは、パスタ(トマトソースとバジルのラザニア)です。

  • こちらはフィッシュメニュー(白身の魚)です。<br /><br />食後は、ソウルでの思い出話に花を咲かせているうちに、あっと言う間に成田へ着きました。

    こちらはフィッシュメニュー(白身の魚)です。

    食後は、ソウルでの思い出話に花を咲かせているうちに、あっと言う間に成田へ着きました。

  • (成田空港に到着)<br /><br />エチオピア航空は成田を夜遅く発つのが難点ですが、このお値段とサービスならリピートは大いに「あり」かなと思います。

    (成田空港に到着)

    エチオピア航空は成田を夜遅く発つのが難点ですが、このお値段とサービスならリピートは大いに「あり」かなと思います。

  • おまけ<br /><br />今回の宿泊先は明洞のイビスです。<br />(ホテルの情報は6月の旅行記で紹介しています)<br /><br />ホテルの隣に、素敵なカフェがオープンしていたので紹介しますね。

    おまけ

    今回の宿泊先は明洞のイビスです。
    (ホテルの情報は6月の旅行記で紹介しています)

    ホテルの隣に、素敵なカフェがオープンしていたので紹介しますね。

  • 「ローリングピン」というベーカリーカフェです。<br />右手に見えるのがお店、前方の高い建物がイビスです。<br />

    「ローリングピン」というベーカリーカフェです。
    右手に見えるのがお店、前方の高い建物がイビスです。

  • お店は2F建て。<br />私たちは1Fの大きなソファー席で朝食をいただくことにしました。<br /><br />店内にずらっと並んだパンの中から好きなものをトレイに乗せ、ドリンクも一緒に注文&会計します。<br /><br />私たちが選んだのは、クロワッサンサンド(ハム、チーズ)とベリー&クリームチーズのデニッシュ。<br />会計時に「半分にカットしてほしい」とリクエストすると、ひとくちサイズにカットして席まで運んでくれました。<br /><br />

    お店は2F建て。
    私たちは1Fの大きなソファー席で朝食をいただくことにしました。

    店内にずらっと並んだパンの中から好きなものをトレイに乗せ、ドリンクも一緒に注文&会計します。

    私たちが選んだのは、クロワッサンサンド(ハム、チーズ)とベリー&クリームチーズのデニッシュ。
    会計時に「半分にカットしてほしい」とリクエストすると、ひとくちサイズにカットして席まで運んでくれました。

  • 店内の様子です。<br />(私たちが座った席から、入り口のほうを撮影)<br /><br />中央にパンが並んでいます。<br />左手にレジカウンターがあり、ショーケースにケーキなどもありました。<br /><br />まだオープンして間もないようで、お客さんは少なめです。<br /><br />

    店内の様子です。
    (私たちが座った席から、入り口のほうを撮影)

    中央にパンが並んでいます。
    左手にレジカウンターがあり、ショーケースにケーキなどもありました。

    まだオープンして間もないようで、お客さんは少なめです。

  • パンは4,000W前後(約400円)、ドリンクは5,000W前後(約500円)とちょっとお高めですが、ゆったり過ごせるのでおすすめです。<br />ひとりでも入りやすいと思います。<br />明洞で美味しいパンとコーヒーが欲しくなったら、ぜひどうぞ。

    パンは4,000W前後(約400円)、ドリンクは5,000W前後(約500円)とちょっとお高めですが、ゆったり過ごせるのでおすすめです。
    ひとりでも入りやすいと思います。
    明洞で美味しいパンとコーヒーが欲しくなったら、ぜひどうぞ。

44いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

韓国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
韓国最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

韓国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集