アナハイム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
小学生を連れた、夏のカリフォルニア家族旅行。<br />目的は「大谷翔平」と「ディズニー」、「LA市内観光」です。<br /><br />ディズニーに割けた時間は、たった1日。<br />反省も踏まえて「こうやって回れば1日でもそこそこ楽しめる!」という方法をお伝えします。

【小学生連れLA旅行】1日で回るカリフォルニア・ディズニーリゾート攻略ガイド

11いいね!

2018/07/20 - 2018/07/25

359位(同エリア996件中)

1

3

tmzkさん

小学生を連れた、夏のカリフォルニア家族旅行。
目的は「大谷翔平」と「ディズニー」、「LA市内観光」です。

ディズニーに割けた時間は、たった1日。
反省も踏まえて「こうやって回れば1日でもそこそこ楽しめる!」という方法をお伝えします。

旅行の満足度
4.0
観光
4.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
タクシー 徒歩
航空会社
ユナイテッド航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 短い海外旅行です。だから、ディズニーマニアではないわが家が、ディズニーに費やしたのは1日だけ。<br />それでもカリフォルニアディズニーを満喫できました。<br /><br />予定を詰め込みすぎると「忙しすぎて、楽しいんだかなんだかよくわからない」ってことになります。子どもはブーブー言います。<br />だから、以下のような動き方がおすすめです。<br />絶対これがいいです。<br /><br />・	午前中は、朝イチからアトラクションを楽しむ<br />・	疲れたら、躊躇なくホテルで休む<br />・	夕方から、また本気出す<br /><br />ホリデーシーズン真っ只中に遊びに行きましたが、午前中は人の混雑はそこそこ。正午までは、人気のアトラクションも30~40分待ちぐらいでいけると思います。<br />開園前に並んでいる人もいますが、日本のディズニーの比じゃないです。<br />人が増えるのは午後からです。<br /><br />また、「躊躇なくホテルで休む」というのは、今回わが家が得た教訓です。<br />疲れた時間はパーク内でダラダラして、水分を取り続けただけ。だから、ホテルに戻り英気を養ったほうが夜を楽しめたなぁと反省。

    短い海外旅行です。だから、ディズニーマニアではないわが家が、ディズニーに費やしたのは1日だけ。
    それでもカリフォルニアディズニーを満喫できました。

    予定を詰め込みすぎると「忙しすぎて、楽しいんだかなんだかよくわからない」ってことになります。子どもはブーブー言います。
    だから、以下のような動き方がおすすめです。
    絶対これがいいです。

    ・ 午前中は、朝イチからアトラクションを楽しむ
    ・ 疲れたら、躊躇なくホテルで休む
    ・ 夕方から、また本気出す

    ホリデーシーズン真っ只中に遊びに行きましたが、午前中は人の混雑はそこそこ。正午までは、人気のアトラクションも30~40分待ちぐらいでいけると思います。
    開園前に並んでいる人もいますが、日本のディズニーの比じゃないです。
    人が増えるのは午後からです。

    また、「躊躇なくホテルで休む」というのは、今回わが家が得た教訓です。
    疲れた時間はパーク内でダラダラして、水分を取り続けただけ。だから、ホテルに戻り英気を養ったほうが夜を楽しめたなぁと反省。

    ディズニー カリフォルニア アドベンチャー パーク テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • このプランを実行するために必要な準備があります。<br /><br />・	パークホッパーチケットを買う(2つのパークを行き来できる)<br />・	オプションでマックスパスをつける(スマホでファストパスが取れる)<br />・	ディズニー徒歩圏内のホテルに泊まる(オフィシャルホテルじゃなくていいです)<br /><br />アメリカのディズニーは時期によってチケットの値段が変動します。<br />繁忙期だとパークホッパーは185ドル。マックスパスは+10ドル。ひとり2万円オーバー。<br />高いですけど仕方ないです。何度も来ることはないと思うので、お金を使います。<br /><br />マックスパスは本当に便利です。<br />ただし、カリフォルニアディズニーのアプリが必要です。<br />北米のApple IDを作成しないとアプリを落とせません。<br />すみません、それについての記事は探してみてください。割とすぐに見つかるはず…です。<br /><br />家族を2グループに分けてファストパスを取ることもできます。<br />絶叫系とほんわか系に分かれるときも安心です。<br />ファストパス向けのエントランスで、スタッフの人にスマホの画面をピッと読み取ってもらうだけ。<br />移動しなくていい、というのは子連れにはとても楽です。ファストパスを使うアトラクションが2つ3つでも、絶対にマックスパスはつけるべきです。<br /><br />ちなみにアプリ操作は直感的にできるレベルだと思うので、操作は割愛します。<br /><br />ファストパスを取ってから次のファストパスを取れるのは90分後ぐらいだったと思います。<br />いちいちチェックはしなかったのですが、体感的には90分でした。

    このプランを実行するために必要な準備があります。

    ・ パークホッパーチケットを買う(2つのパークを行き来できる)
    ・ オプションでマックスパスをつける(スマホでファストパスが取れる)
    ・ ディズニー徒歩圏内のホテルに泊まる(オフィシャルホテルじゃなくていいです)

    アメリカのディズニーは時期によってチケットの値段が変動します。
    繁忙期だとパークホッパーは185ドル。マックスパスは+10ドル。ひとり2万円オーバー。
    高いですけど仕方ないです。何度も来ることはないと思うので、お金を使います。

    マックスパスは本当に便利です。
    ただし、カリフォルニアディズニーのアプリが必要です。
    北米のApple IDを作成しないとアプリを落とせません。
    すみません、それについての記事は探してみてください。割とすぐに見つかるはず…です。

    家族を2グループに分けてファストパスを取ることもできます。
    絶叫系とほんわか系に分かれるときも安心です。
    ファストパス向けのエントランスで、スタッフの人にスマホの画面をピッと読み取ってもらうだけ。
    移動しなくていい、というのは子連れにはとても楽です。ファストパスを使うアトラクションが2つ3つでも、絶対にマックスパスはつけるべきです。

    ちなみにアプリ操作は直感的にできるレベルだと思うので、操作は割愛します。

    ファストパスを取ってから次のファストパスを取れるのは90分後ぐらいだったと思います。
    いちいちチェックはしなかったのですが、体感的には90分でした。

  • わが家の行動を紹介します。<br /><br />午前中。入園9時とやや出遅れ。<br />2つのパークのうち先に向かったのは、乗り物が魅力のパーク「カリフォルニア・アドベンチャー」。<br />もう一方の「ディズニーランド・パーク」は、東京ディズニーランドに似てると思ったので後回し。<br />・	ファストパスゲット カーズの「ラジエーター・スプリングス・レーサー」(12:00ぐらいの回。このアトラクションが一番人気のようです)<br />・	スタンバイ 「ソアリン」5分待ちぐらい(これ最高でした!)<br />・	スタンバイ 「グーフィーのスカイスクール」10分待ちぐらい(これ乗らなくていいです!)<br />・	スタンバイ 「ピクサー・パル・ア・ラウンド」で30分待ちぐらい(いわゆる観覧車です。ブランコのように揺れるswingとnon swingがあるのですが、swingはマジ酔います。止めましょう)<br /><br />10:30<br />・	ファストパスゲット 「インクレディ・コースター」、「トイストーリー・マニア!」ゲット。下の子が小さいので2グループでファストパスをゲット。<br />・	下の子が乗れるアトラクションをいくつか適当に乗る<br /><br /><br />12:00<br />ファストパス2枚消化<br />・	みんなで「ラジエーター・スプリングス・レーサー」。確かにこれは楽しい!絶対おすすめ。<br />・	「インクレディ・コースター」、「トイストーリー・マニア!」へ。インクレディはディズニーに似つかわしくない怖さ。楽しいですけど、長い!<br /><br /><br />13:00<br />・	ファストパスゲット 「グリズリー・リバー・ラン」<br />・	ランチにホットドッグ。みんなで50ドルぐらいでした。<br /><br />14:00<br />・	みんなで「グリズリー・リバー・ラン」へ。びしょ濡れです。<br /><br />14:30<br />・	ファストパスゲット 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!」<br />(ただし、下の子がめちゃくちゃ嫌がったので結局乗りませんでした。もったいない)<br /><br />ここから少し時間をムダにしました。<br />「ディズニーランド・パーク」へ移動して、パレード見ながらベンチでダラダラ。<br />Tシャツ買ったり、ショッピングもしました。<br /><br />16:30<br />・	予約していたレストランで「ペイント・ザ・ナイト観賞席つき」の食事<br />(ひとり100ドル近く。高いですね)<br /><br />18:00<br />・一時ホテルへ(ここで結局ホテルへ。ようやく涼しくなるかというところで戻ります)<br /><br />20:30<br />・	「カリフォルニア・アドベンチャー」再入園、「ペイント・ザ・ナイト」鑑賞<br /><br />21:30<br />・	「ディズニーランド・パーク」に移動<br />・	スタンバイ 「ホーンテッドマンション」10分ぐらい<br /><br />(ショーの人気が異常に高いです。時間をずらしてパーク内の各ポイントでショーが行われていて、それに合わせて人も動きます。わが家、ショーに興味ないのにその渋滞にハマっちゃいました。注意してください!)<br /><br />22:30<br />・	ホテルに戻る<br /><br />こんな感じです。<br />「ディズニーランド・パーク」は24:00閉園なのに、昼間奪われた体力が響いてしまいました。<br /><br /><br />だからおすすめの遊び方を時間で区切ると以下のような感じ。<br /><br />□開園から15:00<br />「カリフォルニア・アドベンチャー」でマックスパスを駆使して遊ぶ<br />是が非でも乗りたいものは、多分この時間で乗れちゃいます。<br /><br />□15:00から18:00<br />ホテルで昼寝しちゃう。ホテルで適当に夜ごはんも食べちゃう。混んでるし暑いし、ここは体力温存です。<br /><br />□18:00から24:00<br />だんだん涼しくなってきます。「ディズニーランド・パーク」を満喫。ランドは夕方でも残っているファストパスがあったようですし。夜のショーを見たい人はそれを優先してもいいです。<br /><br />自画自賛ですけど、これ完璧ですね。<br />わが家もこうやって動きたかった!<br />後から行かれるみなさんに託します。楽しんできてください!<br />

    わが家の行動を紹介します。

    午前中。入園9時とやや出遅れ。
    2つのパークのうち先に向かったのは、乗り物が魅力のパーク「カリフォルニア・アドベンチャー」。
    もう一方の「ディズニーランド・パーク」は、東京ディズニーランドに似てると思ったので後回し。
    ・ ファストパスゲット カーズの「ラジエーター・スプリングス・レーサー」(12:00ぐらいの回。このアトラクションが一番人気のようです)
    ・ スタンバイ 「ソアリン」5分待ちぐらい(これ最高でした!)
    ・ スタンバイ 「グーフィーのスカイスクール」10分待ちぐらい(これ乗らなくていいです!)
    ・ スタンバイ 「ピクサー・パル・ア・ラウンド」で30分待ちぐらい(いわゆる観覧車です。ブランコのように揺れるswingとnon swingがあるのですが、swingはマジ酔います。止めましょう)

    10:30
    ・ ファストパスゲット 「インクレディ・コースター」、「トイストーリー・マニア!」ゲット。下の子が小さいので2グループでファストパスをゲット。
    ・ 下の子が乗れるアトラクションをいくつか適当に乗る


    12:00
    ファストパス2枚消化
    ・ みんなで「ラジエーター・スプリングス・レーサー」。確かにこれは楽しい!絶対おすすめ。
    ・ 「インクレディ・コースター」、「トイストーリー・マニア!」へ。インクレディはディズニーに似つかわしくない怖さ。楽しいですけど、長い!


    13:00
    ・ ファストパスゲット 「グリズリー・リバー・ラン」
    ・ ランチにホットドッグ。みんなで50ドルぐらいでした。

    14:00
    ・ みんなで「グリズリー・リバー・ラン」へ。びしょ濡れです。

    14:30
    ・ ファストパスゲット 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!」
    (ただし、下の子がめちゃくちゃ嫌がったので結局乗りませんでした。もったいない)

    ここから少し時間をムダにしました。
    「ディズニーランド・パーク」へ移動して、パレード見ながらベンチでダラダラ。
    Tシャツ買ったり、ショッピングもしました。

    16:30
    ・ 予約していたレストランで「ペイント・ザ・ナイト観賞席つき」の食事
    (ひとり100ドル近く。高いですね)

    18:00
    ・一時ホテルへ(ここで結局ホテルへ。ようやく涼しくなるかというところで戻ります)

    20:30
    ・ 「カリフォルニア・アドベンチャー」再入園、「ペイント・ザ・ナイト」鑑賞

    21:30
    ・ 「ディズニーランド・パーク」に移動
    ・ スタンバイ 「ホーンテッドマンション」10分ぐらい

    (ショーの人気が異常に高いです。時間をずらしてパーク内の各ポイントでショーが行われていて、それに合わせて人も動きます。わが家、ショーに興味ないのにその渋滞にハマっちゃいました。注意してください!)

    22:30
    ・ ホテルに戻る

    こんな感じです。
    「ディズニーランド・パーク」は24:00閉園なのに、昼間奪われた体力が響いてしまいました。


    だからおすすめの遊び方を時間で区切ると以下のような感じ。

    □開園から15:00
    「カリフォルニア・アドベンチャー」でマックスパスを駆使して遊ぶ
    是が非でも乗りたいものは、多分この時間で乗れちゃいます。

    □15:00から18:00
    ホテルで昼寝しちゃう。ホテルで適当に夜ごはんも食べちゃう。混んでるし暑いし、ここは体力温存です。

    □18:00から24:00
    だんだん涼しくなってきます。「ディズニーランド・パーク」を満喫。ランドは夕方でも残っているファストパスがあったようですし。夜のショーを見たい人はそれを優先してもいいです。

    自画自賛ですけど、これ完璧ですね。
    わが家もこうやって動きたかった!
    後から行かれるみなさんに託します。楽しんできてください!

    ディズニーランド パーク テーマパーク・動物園・水族館・植物園

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • Melodyさん 2018/08/19 22:03:13
    参考にさせていただきます!
    tmzk様

    はじめまして。

    来年7月のロサンゼルスの航空券が取れたので、アナハイムディズニーに行こうと本日決めました。

    まだまだ先の話ですが、こちらの旅行記を参考にさせていただいて、これから計画を立てようと思います。よろしくお願いします。

    melody

tmzkさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 387円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集