小豆島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
夫の「八日目の蝉」名所巡りリクエストで、年末小豆島に行きました!山・川派!?のため渋々だったのですが、結論は、小豆島:花マル!です。行ってよかった!!<br /><br />港に着くなりレンタカーで「蝉」スポットをまわり始めたところ、「わたしのおもしろいとこ全然なーーい」と子がはぶて。。3歳女児が喜んだ場所は次の3つ:お猿の国・洞雲山寺・高見山公園。<br /><br />お猿の国は、どうぶつが1種類しかいない動物園、なんて考えてはいけません。そこはまさしくお猿さまたちの国!仲睦まじい親子、取っ組み合う子ザルたち、孤高のボスザル・・500匹が人間におかまいなく暮らしています。こじんまりとした(粗末な?)小屋で見せてくれるアイちゃんショーもいいですが、オリの「中」からあげるえさやりもシュール。<br /><br />洞雲山寺へは左・右ルートがあるようなのですが、ナビでもよくわからず右を選んでしまったら、山道は狭いわ、最後は歩かされるわ、で断念しそうに。でも、ほらあなのお寺はもちろん道中の「ぼうけん」は心に残ります。さらに歩いている途中に現れる小さな見晴台はうれしいオマケで、相当な高所からの眺めに「おー」となります。<br /><br />海を見下ろす高台にある高見山公園。斜面につくってあるドラゴンロードという複合遊具は、くねくねするロング滑り台がたのしい!だけでなく、眺めもよいので大人もせっせとのぼってしまいます。。<br /><br />おだやかなせとうちの海がすぐとなりにある幸せを感じた小豆島、田舎具合もいい塩梅でのんびりできました!

コドモもたのしい!小豆島

5いいね!

2015/12/27 - 2015/12/30

530位(同エリア769件中)

0

3

田舎へゆこう

田舎へゆこうさん

夫の「八日目の蝉」名所巡りリクエストで、年末小豆島に行きました!山・川派!?のため渋々だったのですが、結論は、小豆島:花マル!です。行ってよかった!!

港に着くなりレンタカーで「蝉」スポットをまわり始めたところ、「わたしのおもしろいとこ全然なーーい」と子がはぶて。。3歳女児が喜んだ場所は次の3つ:お猿の国・洞雲山寺・高見山公園。

お猿の国は、どうぶつが1種類しかいない動物園、なんて考えてはいけません。そこはまさしくお猿さまたちの国!仲睦まじい親子、取っ組み合う子ザルたち、孤高のボスザル・・500匹が人間におかまいなく暮らしています。こじんまりとした(粗末な?)小屋で見せてくれるアイちゃんショーもいいですが、オリの「中」からあげるえさやりもシュール。

洞雲山寺へは左・右ルートがあるようなのですが、ナビでもよくわからず右を選んでしまったら、山道は狭いわ、最後は歩かされるわ、で断念しそうに。でも、ほらあなのお寺はもちろん道中の「ぼうけん」は心に残ります。さらに歩いている途中に現れる小さな見晴台はうれしいオマケで、相当な高所からの眺めに「おー」となります。

海を見下ろす高台にある高見山公園。斜面につくってあるドラゴンロードという複合遊具は、くねくねするロング滑り台がたのしい!だけでなく、眺めもよいので大人もせっせとのぼってしまいます。。

おだやかなせとうちの海がすぐとなりにある幸せを感じた小豆島、田舎具合もいい塩梅でのんびりできました!

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.0
ショッピング
3.0
交通
3.0
同行者
乳幼児連れ家族旅行
交通手段
レンタカー 新幹線 JRローカル

PR

  • すぐ目の前のベンチ(グラつきます)にすわって見られるので、大人も子供も大興奮です。

    すぐ目の前のベンチ(グラつきます)にすわって見られるので、大人も子供も大興奮です。

  • 洞雲山寺。洞窟の中にお堂があります。

    洞雲山寺。洞窟の中にお堂があります。

  • ドラゴンロード中腹からの様子です。うつっていませんが、ずっとのぼっていった右手方面からすべりだいスタート!たくさん置いて(捨てて)ある段ボールを拝借して、大人もどんどんすべっていきます。ジェットコースターのような叫びが・・!

    ドラゴンロード中腹からの様子です。うつっていませんが、ずっとのぼっていった右手方面からすべりだいスタート!たくさん置いて(捨てて)ある段ボールを拝借して、大人もどんどんすべっていきます。ジェットコースターのような叫びが・・!

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

田舎へゆこうさんの関連旅行記

田舎へゆこうさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

小豆島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集