川越旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回は行楽シーズンの休日にのみ運転される「ホリデー快速鎌倉号」に乗車し、普段乗車できない武蔵野貨物線を乗りつぶしするために夜行日帰り弾丸ツアーを計画しました<br /><br /> <br /><br />まずはホリデー快速に乗車するために武蔵野線沿線に近いところへ行くバスを検討した結果、ウイングライナーを行きに利用し、帰りは横浜なので横浜昼特急がよかったのだが、電車到着前に出発してしまい、追いつけないので、東京から昼特急に乗車する事になった。ちょうどその時間帯はプレミアム号なので乗り比べにもベストなスケジュールとなった。

ウィングライナーとプレミアム昼特急で往復 ホリ快鎌倉号乗車弾丸ツアー

12いいね!

2013/11/16 - 2013/11/17

442位(同エリア1449件中)

0

15

おはる

おはるさん

今回は行楽シーズンの休日にのみ運転される「ホリデー快速鎌倉号」に乗車し、普段乗車できない武蔵野貨物線を乗りつぶしするために夜行日帰り弾丸ツアーを計画しました

 

まずはホリデー快速に乗車するために武蔵野線沿線に近いところへ行くバスを検討した結果、ウイングライナーを行きに利用し、帰りは横浜なので横浜昼特急がよかったのだが、電車到着前に出発してしまい、追いつけないので、東京から昼特急に乗車する事になった。ちょうどその時間帯はプレミアム号なので乗り比べにもベストなスケジュールとなった。

交通手段
高速・路線バス JRローカル

PR

  • 出発の名神高槻<br />いつものように誰もいない

    出発の名神高槻
    いつものように誰もいない

  • 定刻22:15だが来ない

    定刻22:15だが来ない

  • 6分遅れて姿が見えました。

    6分遅れて姿が見えました。

  • ウィングライナーです。乗り込みます。<br /><br />座席は昨今の夜行バスは若年層で客質が低下しているというウワサが飛び交っていて心配なので念のため一番後の26番を押さえておいた。<br /><br />しかし客層は比較的高く、人も少なかったので1つ前の座席に移動しフルリクライニングにして就寝。<br /><br />

    ウィングライナーです。乗り込みます。

    座席は昨今の夜行バスは若年層で客質が低下しているというウワサが飛び交っていて心配なので念のため一番後の26番を押さえておいた。

    しかし客層は比較的高く、人も少なかったので1つ前の座席に移動しフルリクライニングにして就寝。

  • 翌日、川越駅到着は定刻より早く6時前に着く。ほとんどの客が下車してしまった。<br /><br /><br />川越はこの位置に到着(写真は別のバス)

    翌日、川越駅到着は定刻より早く6時前に着く。ほとんどの客が下車してしまった。


    川越はこの位置に到着(写真は別のバス)

  • さて、ここで朝風呂を浴びるため、15分ほど歩いて川越温泉に向かう<br /><br />湯遊ランド到着。朝風呂の時間は5時から7時半までで735円<br /><br />ホテル直結の施設なので宿泊客が大半。私のようにわざわざお金を払って来る客は皆無。<br /><br />風呂は、壷風呂とジャグジー、桧風呂と薬草風呂で、あと1つは経費節約のため使われていない浴槽が。湯船定員は15人程度。<br /><br />しかも温泉は桧風呂だけで6人ほどしか入れないからほとんど入れない。早々に上がり退散する。<br />こんな施設で昼間に高い金払ってよう入らんわ。<br /><br />駅へ戻る途中の公園で、コンビニのおにぎりを食べる。<br /><br />次は、朝霞台まで東武線に乗り、JR北朝霞からお目当ての「ホリデー快速鎌倉号」に乗車する。<br /><br /><br /><br />湯遊ランド全景。

    さて、ここで朝風呂を浴びるため、15分ほど歩いて川越温泉に向かう

    湯遊ランド到着。朝風呂の時間は5時から7時半までで735円

    ホテル直結の施設なので宿泊客が大半。私のようにわざわざお金を払って来る客は皆無。

    風呂は、壷風呂とジャグジー、桧風呂と薬草風呂で、あと1つは経費節約のため使われていない浴槽が。湯船定員は15人程度。

    しかも温泉は桧風呂だけで6人ほどしか入れないからほとんど入れない。早々に上がり退散する。
    こんな施設で昼間に高い金払ってよう入らんわ。

    駅へ戻る途中の公園で、コンビニのおにぎりを食べる。

    次は、朝霞台まで東武線に乗り、JR北朝霞からお目当ての「ホリデー快速鎌倉号」に乗車する。



    湯遊ランド全景。

  • やってきた列車は予想に反して立ち客もいる盛況ぶり。おまけに北朝霞で降りる人までいてびっくり。<br /><br />おかげで座る事が出来た。<br /><br />ホリデー快速鎌倉号

    やってきた列車は予想に反して立ち客もいる盛況ぶり。おまけに北朝霞で降りる人までいてびっくり。

    おかげで座る事が出来た。

    ホリデー快速鎌倉号

  • 車内は通路と座席の間に段差がある古いタイプの特急型車両だった。<br /><br />横浜で下車し、東京へ向かう。前の列車が混雑していたので、ホームでグリーン券をスイカで購入。購入と言っても、記録だけなのでどうするのかと思ったら着席時に天井にスイカをタッチすればOKだった。<br /><br /><br />これから長丁場になるので東京駅前で食料を調達し、バスのりばへ急ぐ。<br /><br />

    車内は通路と座席の間に段差がある古いタイプの特急型車両だった。

    横浜で下車し、東京へ向かう。前の列車が混雑していたので、ホームでグリーン券をスイカで購入。購入と言っても、記録だけなのでどうするのかと思ったら着席時に天井にスイカをタッチすればOKだった。


    これから長丁場になるので東京駅前で食料を調達し、バスのりばへ急ぐ。

  • 改札はもう始まっていた。プレミアム号初乗車である。<br /><br />

    改札はもう始まっていた。プレミアム号初乗車である。

  • 2階席は写真のとおり。椅子の幅は広いと思うが、昼間にはレギュラーとの差額ほどの価値はないと感じられる。<br /><br />行楽シーズンで道路は渋滞。川崎付近を先頭に10km以上渋滞しており、眠っているうちに1時間ほど遅れていたが、それでも横浜あたりから乗車客もあった。<br />

    2階席は写真のとおり。椅子の幅は広いと思うが、昼間にはレギュラーとの差額ほどの価値はないと感じられる。

    行楽シーズンで道路は渋滞。川崎付近を先頭に10km以上渋滞しており、眠っているうちに1時間ほど遅れていたが、それでも横浜あたりから乗車客もあった。

  • 途中休憩予定の足柄SAが満車、と言う事で手前の中井PAで休憩となった。<br /><br />名古屋行きのバスと並んで休憩。

    途中休憩予定の足柄SAが満車、と言う事で手前の中井PAで休憩となった。

    名古屋行きのバスと並んで休憩。

  • PAから富士山が見える。

    PAから富士山が見える。

  • 混雑の足柄SAから先、アウトレット目当ての車で渋滞している御殿場出口を目指してさらに遅れが増す。<br /><br /><br />渋滞から離れ、利用客なしの御殿場を出る頃には遅れが1時間40分に達した。<br /><br /><br />御殿場出口への道から1ショット

    混雑の足柄SAから先、アウトレット目当ての車で渋滞している御殿場出口を目指してさらに遅れが増す。


    渋滞から離れ、利用客なしの御殿場を出る頃には遅れが1時間40分に達した。


    御殿場出口への道から1ショット

  • この後は順調に進み、浜名湖SAで休憩。<br />ここも相当混み合っている。<br />

    この後は順調に進み、浜名湖SAで休憩。
    ここも相当混み合っている。

  • この後、三ヶ日インターを出て、近くのドライブインで運転手交代。<br /><br />遅れているのに、引継が終わってもなかなか出発しない。<br /><br />三ヶ日JCTや岡崎付近で再び渋滞に巻き込まれ、甲南PAで最後の休憩を行った時には、遅れは2時間に達していた。<br /><br /><br /><br />若干遅れは回復したものの、土砂降りの名神高槻に到着したのは定刻から1時間56分遅れの20:36だった。<br />当然、誰も降りなかった。<br />

    この後、三ヶ日インターを出て、近くのドライブインで運転手交代。

    遅れているのに、引継が終わってもなかなか出発しない。

    三ヶ日JCTや岡崎付近で再び渋滞に巻き込まれ、甲南PAで最後の休憩を行った時には、遅れは2時間に達していた。



    若干遅れは回復したものの、土砂降りの名神高槻に到着したのは定刻から1時間56分遅れの20:36だった。
    当然、誰も降りなかった。

この旅行記のタグ

関連タグ

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

川越の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集