沖縄旅行記(ブログ) 一覧に戻る
いよいよ修行も後半へ。<br />今回はチャンギ空港から羽田空港へ。そこから沖縄への往復旅行です。<br /><br /><br />7月20日(日)<br />  01:50 SIN〜羽田 <br />  10:15 羽田着    <br />  11:45 羽田〜那覇 <br />  14:15 那覇着 市内観光 ホテル泊<br /> 7月21日(月)<br />        美ら海水族館等観光<br />  18:20 那覇〜羽田<br />  21: 30 羽田着 <br /><br />今回の修行の収支(エアのみ)<br /><br />区間 クラス FOP  運賃  単価<br />HND-OKA Y 3,352   5,940 1.8<br />OKA-HND H 3,352   7,665 2.3<br />NRT-SIN S 4,126  34,060 8.3<br />SIN-HND V 4,126  34,060 8.3<br />HND-OKA Y 3,352   7,665 2.3<br />OKA-HND Y 3,352   5,940 1.8<br />合計     21,660  95,330 4.4<br /><br />まさに前後に沖縄往復することによって安い単価でFOPを稼いだことがわかりました。<br /><br /><br /><br /><br />

2014 JGC 羽田発沖縄経由シンガポール修行FINAL(3日目、4日目)

78いいね!

2014/07/20 - 2014/07/21

1271位(同エリア37057件中)

0

29

やねせん

やねせんさん

いよいよ修行も後半へ。
今回はチャンギ空港から羽田空港へ。そこから沖縄への往復旅行です。


7月20日(日)
  01:50 SIN〜羽田 
  10:15 羽田着    
  11:45 羽田〜那覇 
  14:15 那覇着 市内観光 ホテル泊
 7月21日(月)
        美ら海水族館等観光
  18:20 那覇〜羽田
  21: 30 羽田着 

今回の修行の収支(エアのみ)

区間 クラス FOP 運賃 単価
HND-OKA Y 3,352 5,940 1.8
OKA-HND H 3,352 7,665 2.3
NRT-SIN S 4,126 34,060 8.3
SIN-HND V 4,126 34,060 8.3
HND-OKA Y 3,352 7,665 2.3
OKA-HND Y 3,352 5,940 1.8
合計 21,660 95,330 4.4

まさに前後に沖縄往復することによって安い単価でFOPを稼いだことがわかりました。




旅行の満足度
4.0
観光
4.5
ホテル
3.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
観光バス タクシー JALグループ

PR

  • 帰りの飛行機は昨夜シンガポールまできた飛行機。<br />恐らく、一回日本に戻ってきてまた飛んできたと思う。

    帰りの飛行機は昨夜シンガポールまできた飛行機。
    恐らく、一回日本に戻ってきてまた飛んできたと思う。

  • 前日の写真を再掲<br /><br />前日と同じ座席を予約。なんと前日の担当のCAさんが本日も担当。<br />私達夫婦のことを覚えていてくれて、お酒の注文もしないのに、昨夜<br />と同じ銘柄を出してくれた(笑<br />妻、苦笑。絶対、変な酒飲み夫婦と思われているって。<br />

    前日の写真を再掲

    前日と同じ座席を予約。なんと前日の担当のCAさんが本日も担当。
    私達夫婦のことを覚えていてくれて、お酒の注文もしないのに、昨夜
    と同じ銘柄を出してくれた(笑
    妻、苦笑。絶対、変な酒飲み夫婦と思われているって。

  • 10:30<br /><br />羽田国際線ターミナルで荷物受取り。<br />黄色く見える付属物は「乗り継ぎあり」というタグ。<br />お陰様で優先者の次にでてきた。<br /><br />その後事件が。<br />妻の化粧や着替えで時間がかかり、国際線の国内乗り継ぎカウンターに荷物を預けようとしたのが11:00。次の那覇への出発が11:50なので余裕をこいていたのだが、<br />羽田国際線→国内線の荷物の乗り継ぎの締切は1時間前らしい。<br />さすがにこのまま荷物が行かなければ、この修行も今回で終わりと覚悟した。<br /><br />しかしカウンターのJALの係員のおねえさんが、私の荷物を持ってダッシュ。<br />モノレールり乗り場まで一緒についてきてくれた。<br /><br />おかげさまで出発35分前に国内線カウンターで荷物を預けることができた。<br />さすがJAL。感謝感謝です。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    10:30

    羽田国際線ターミナルで荷物受取り。
    黄色く見える付属物は「乗り継ぎあり」というタグ。
    お陰様で優先者の次にでてきた。

    その後事件が。
    妻の化粧や着替えで時間がかかり、国際線の国内乗り継ぎカウンターに荷物を預けようとしたのが11:00。次の那覇への出発が11:50なので余裕をこいていたのだが、
    羽田国際線→国内線の荷物の乗り継ぎの締切は1時間前らしい。
    さすがにこのまま荷物が行かなければ、この修行も今回で終わりと覚悟した。

    しかしカウンターのJALの係員のおねえさんが、私の荷物を持ってダッシュ。
    モノレールり乗り場まで一緒についてきてくれた。

    おかげさまで出発35分前に国内線カウンターで荷物を預けることができた。
    さすがJAL。感謝感謝です。












  • 国内線乗継チェックインカウンター<br /><br />親切な女性係員がいました。

    国内線乗継チェックインカウンター

    親切な女性係員がいました。

  • 15:30<br />友人と那覇空港で待ち合わせ。<br />私達夫婦が修行すると言ったら、わざわざ東京から半日のためにきてくれた。<br />彼はANAのSFA。飛行機好きだから話が合う。<br /><br />レンタカーをわざわざ借りてくれ、いざ南へ。<br />

    15:30
    友人と那覇空港で待ち合わせ。
    私達夫婦が修行すると言ったら、わざわざ東京から半日のためにきてくれた。
    彼はANAのSFA。飛行機好きだから話が合う。

    レンタカーをわざわざ借りてくれ、いざ南へ。

  • 16:30<br />斎場御嶽(せーふぁうたき)<br /><br /><br />4トラベルの口コミに書いた内容↓<br /><br /><br />那覇空港から車で1時間。最近観光客が増えたようで近くの駐車場は使用禁止となり、10分ぐらい歩かないと入口にたどりつけなくなりました。<br /><br />入館料は200円。一番の見どころは三庫理(サングーイ)。2本の鍾乳石と三角形の空間の突き当り部分は、それぞれが拝所となっています。<br /><br />ここは聖地であり敬う心構えで訪れる場所だと認識しました。サンダルで来ることは止めたほうがいいです。神聖の場所であり坂道が多くきついですから。

    16:30
    斎場御嶽(せーふぁうたき)


    4トラベルの口コミに書いた内容↓


    那覇空港から車で1時間。最近観光客が増えたようで近くの駐車場は使用禁止となり、10分ぐらい歩かないと入口にたどりつけなくなりました。

    入館料は200円。一番の見どころは三庫理(サングーイ)。2本の鍾乳石と三角形の空間の突き当り部分は、それぞれが拝所となっています。

    ここは聖地であり敬う心構えで訪れる場所だと認識しました。サンダルで来ることは止めたほうがいいです。神聖の場所であり坂道が多くきついですから。

  • 18:30<br /><br />本日の宿泊先、JALシテイ到着。

    18:30

    本日の宿泊先、JALシテイ到着。

  • ツインベッド

    ツインベッド

  • JALシテイの口コミは↓<br /><br />国際通りに面していて買い物は便利です。<br />最寄駅からは10分弱歩きますが、那覇はタクシー代が安く初乗り運賃500円ですので、タクシーでの移動がメインだったので問題なしです。<br /><br />部屋の広さはツインでスーツケースを広げたら、通れなくなります。<br /><br />一番の残念は洗面所。夫婦二人の旅行だっので、妻のドライヤー、洗面道具、化粧品などが置く場所がなく便器の上に置く始末。ストレスがたまりました。

    JALシテイの口コミは↓

    国際通りに面していて買い物は便利です。
    最寄駅からは10分弱歩きますが、那覇はタクシー代が安く初乗り運賃500円ですので、タクシーでの移動がメインだったので問題なしです。

    部屋の広さはツインでスーツケースを広げたら、通れなくなります。

    一番の残念は洗面所。夫婦二人の旅行だっので、妻のドライヤー、洗面道具、化粧品などが置く場所がなく便器の上に置く始末。ストレスがたまりました。

  • 19:30<br /><br />初めて乗りました。ゆいレール。<br />安里へ。隣の駅なら100円なのに少し距離があると230円なったりするから不思議。

    19:30

    初めて乗りました。ゆいレール。
    安里へ。隣の駅なら100円なのに少し距離があると230円なったりするから不思議。

  • 20:00<br />うりずん<br /><br /><br />ゆいレール安里駅からすぐ近くです。<br />店名の「うずりん」とは旧暦2、3月頃の季節を表す沖縄の言葉だそうです。<br /><br />予約もしないで20時前に行ったらほとんど予約客でいっぱい。たまたま東京からお客が飛行機が遅れるという連絡があったとかで1時間だけ席に着くことができた。<br /><br />名物のドゥル天は田芋に豚肉、かまぼこ、しいたけを混ぜて練り合わせたからりと揚げたコロッケ。これが今までの人生で食べたことがない味でまた食べたくなりました。<br /><br />その他の料理もおいしくて安い。沖縄にまた行ったら行きたい店です。ただし予約は必ず必要。

    20:00
    うりずん


    ゆいレール安里駅からすぐ近くです。
    店名の「うずりん」とは旧暦2、3月頃の季節を表す沖縄の言葉だそうです。

    予約もしないで20時前に行ったらほとんど予約客でいっぱい。たまたま東京からお客が飛行機が遅れるという連絡があったとかで1時間だけ席に着くことができた。

    名物のドゥル天は田芋に豚肉、かまぼこ、しいたけを混ぜて練り合わせたからりと揚げたコロッケ。これが今までの人生で食べたことがない味でまた食べたくなりました。

    その他の料理もおいしくて安い。沖縄にまた行ったら行きたい店です。ただし予約は必ず必要。

  • 店内

    店内

  • しまらっきょの天ぷら

    しまらっきょの天ぷら

  • 帰りはタクシーで。<br /><br />ワンメーター500円。安い。

    帰りはタクシーで。

    ワンメーター500円。安い。

  • 8:00<br /><br />友人が朝の便で東京に帰るとのことで、今日は車なし。<br />しかたがないので那覇バスのツアーで、美ら海水族館へ。<br />運賃は4800円。入園料が1800円なのでリーズナブルです。

    8:00

    友人が朝の便で東京に帰るとのことで、今日は車なし。
    しかたがないので那覇バスのツアーで、美ら海水族館へ。
    運賃は4800円。入園料が1800円なのでリーズナブルです。

    沖縄美ら海水族館 動物園

    何時間でも観賞できます♪゛♪ by やねせんさん
  • 出発場所の那覇バスターミナル

    出発場所の那覇バスターミナル

  • 10:00<br /><br />途中、ホテル等に立ち寄ったりしたが2時間ぐらいで到着。

    10:00

    途中、ホテル等に立ち寄ったりしたが2時間ぐらいで到着。

  • 青い海まさに沖縄って感じ満載♪

    青い海まさに沖縄って感じ満載♪

  • 11:30<br />ランチは1Fのオーシャンブルー。<br />「黒潮の海」大水槽のすぐ横。魚たちを見ながら、<br />ビール。

    11:30
    ランチは1Fのオーシャンブルー。
    「黒潮の海」大水槽のすぐ横。魚たちを見ながら、
    ビール。

  • このランチで2人合わせて2260円。

    このランチで2人合わせて2260円。

  • 何時間見てても飽きない

    何時間見てても飽きない

  • ジンべえザメキター。

    ジンべえザメキター。

  • 海洋博公園内は暑いのでバス。

    海洋博公園内は暑いのでバス。

    海洋博公園 公園・植物園

  • 名護パイナップルパーク<br /><br />観光バスの土産物屋スポットということで立ち寄り

    名護パイナップルパーク

    観光バスの土産物屋スポットということで立ち寄り

  • 那覇からの観光バスツアーに参加したため、いわゆるキックバック方式のためか寄りました。滞在時間がわずか40分しかないため、カートに乗らずお土産コーナーに誘導されました。ワイン、パイナップル、カステラの試食などができましたが、申し訳なかったが買いたいものがなく15分で出口にたどりつきました。<br /><br />私みたいに全く買わない人もいればたくさん買っている人もいて店としては成り立っているのでしょう。びっくりしたのは、個人で入場しようとしたら料金とるのですね。<br />大人600円、小人300円。<br /><br />

    那覇からの観光バスツアーに参加したため、いわゆるキックバック方式のためか寄りました。滞在時間がわずか40分しかないため、カートに乗らずお土産コーナーに誘導されました。ワイン、パイナップル、カステラの試食などができましたが、申し訳なかったが買いたいものがなく15分で出口にたどりつきました。

    私みたいに全く買わない人もいればたくさん買っている人もいて店としては成り立っているのでしょう。びっくりしたのは、個人で入場しようとしたら料金とるのですね。
    大人600円、小人300円。

  • 森のガラス館<br /><br />ここも名護パイナップルパークと同じく、団体客のお土産屋さんコースに入っています。<br />始めに実演してもらって後はお土産タイム。<br />熟練の職人さんの手技によっての手作り製品のため、ぬくもりと素朴に質感があります。<br /><br />アウトレットコーナーでグラスを購入しました。30%引きぐらい。

    森のガラス館

    ここも名護パイナップルパークと同じく、団体客のお土産屋さんコースに入っています。
    始めに実演してもらって後はお土産タイム。
    熟練の職人さんの手技によっての手作り製品のため、ぬくもりと素朴に質感があります。

    アウトレットコーナーでグラスを購入しました。30%引きぐらい。

  • 最後のフライトの出発便案内。

    最後のフライトの出発便案内。

  • いよいよ最後のフライト。乗り継ぎ便が遅れているとのことで、20分も遅延。

    いよいよ最後のフライト。乗り継ぎ便が遅れているとのことで、20分も遅延。

  • 飛行機に乗る前にジンべエザメジェット発見。<br /><br />この後、飛行機に乗り羽田に着いたのが21:30。<br />最後の2時間半は飛行機慣れしたのかあっという間に感じた。<br /><br />でも、この後の羽田到着後の写真はなし。やはり疲れていて写真をとる余裕はなかったのか。<br /><br />今回の修行にてFOPが3万超え。JGCまで残り2万。まだまだ先は長い。<br /><br />

    飛行機に乗る前にジンべエザメジェット発見。

    この後、飛行機に乗り羽田に着いたのが21:30。
    最後の2時間半は飛行機慣れしたのかあっという間に感じた。

    でも、この後の羽田到着後の写真はなし。やはり疲れていて写真をとる余裕はなかったのか。

    今回の修行にてFOPが3万超え。JGCまで残り2万。まだまだ先は長い。

この旅行記のタグ

78いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

沖縄の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集