宇佐美旅行記(ブログ) 一覧に戻る
夏の終わり。<br />都心より近くて、温泉・グルメ・観光どれをとっても最強の観光地、伊豆。<br />東伊豆なら熱海からはじまり、伊豆高原ぐらいまででしょうか?<br />伊東より一つ熱海よりの宇佐美、駅前のひなびてしまったシャッター通り商店街を抜ければそこは一面に広がる海岸線、約1.5kmつづく遠浅のビーチで、知る人ぞ知る穴場の海水浴場、突端の小さな漁港、ダイビングスポット、湯量豊富な温泉、みかん狩り、そして「みかんの花咲く丘」発祥の地でした。<br />夏の終わりに訪ねたかの地は、懐かしい風景と秋を迎える少し寂しげな海が佇んでいました。

夏の終わりに訪ねる、晩夏の伊豆。そこには、静かに佇む小さな街がありました。

17いいね!

2013/08/25 - 2013/08/28

16位(同エリア41件中)

0

14

Take's

Take'sさん

夏の終わり。
都心より近くて、温泉・グルメ・観光どれをとっても最強の観光地、伊豆。
東伊豆なら熱海からはじまり、伊豆高原ぐらいまででしょうか?
伊東より一つ熱海よりの宇佐美、駅前のひなびてしまったシャッター通り商店街を抜ければそこは一面に広がる海岸線、約1.5kmつづく遠浅のビーチで、知る人ぞ知る穴場の海水浴場、突端の小さな漁港、ダイビングスポット、湯量豊富な温泉、みかん狩り、そして「みかんの花咲く丘」発祥の地でした。
夏の終わりに訪ねたかの地は、懐かしい風景と秋を迎える少し寂しげな海が佇んでいました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
5.0
交通
4.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 宇佐美駅舎<br />SUIKAが使えますが、昭和の時代から時が止まったような雰囲気です。

    宇佐美駅舎
    SUIKAが使えますが、昭和の時代から時が止まったような雰囲気です。

    宇佐美駅

  • 駅から見た海岸に続く道。<br />両脇は商店街だったようです。<br />今は、信用金庫とタクシー会社、不動産屋さんとお土産物屋、駅前喫茶店があるだけです。

    駅から見た海岸に続く道。
    両脇は商店街だったようです。
    今は、信用金庫とタクシー会社、不動産屋さんとお土産物屋、駅前喫茶店があるだけです。

  • 熱海寄りの踏切から駅を撮影。<br />単線です。

    熱海寄りの踏切から駅を撮影。
    単線です。

  • 海岸に出ました。<br />こちらが向かって左を映した写真。<br />奥に小さな漁港が見えます。

    海岸に出ました。
    こちらが向かって左を映した写真。
    奥に小さな漁港が見えます。

    宇佐美海岸 自然・景勝地

  • こちらは右側<br />サンハトヤが見えます。<br />その奥が伊東

    こちらは右側
    サンハトヤが見えます。
    その奥が伊東

  • 漁港の更に奥に行ったところから、宇佐美の街を写しました。<br />約500m程で道が無くなります。

    漁港の更に奥に行ったところから、宇佐美の街を写しました。
    約500m程で道が無くなります。

  • 対岸を写すと伊東漁港と奥に大室山が見えます。

    対岸を写すと伊東漁港と奥に大室山が見えます。

  • 宇佐美漁港<br />遊漁船が多いようです。<br />港からすぐのところでも魚影が濃く、春にはマダイ・イサキ、夏は鯵や烏賊、イナダ(ブリの幼魚)、秋は、ワラサ(ブリ)、冬はひらめなどなど一年中、様々な魚を釣ることができるそうです。

    イチオシ

    宇佐美漁港
    遊漁船が多いようです。
    港からすぐのところでも魚影が濃く、春にはマダイ・イサキ、夏は鯵や烏賊、イナダ(ブリの幼魚)、秋は、ワラサ(ブリ)、冬はひらめなどなど一年中、様々な魚を釣ることができるそうです。

  • 整備された海岸線から海水浴場を望みます。<br />夏も終わり、1軒になってしまった海の家も営業を終え、後かたずけをしていました。

    整備された海岸線から海水浴場を望みます。
    夏も終わり、1軒になってしまった海の家も営業を終え、後かたずけをしていました。

  • 途中で見つけたバス停<br />伊東駅から宇佐美漁港を結んでいます。

    途中で見つけたバス停
    伊東駅から宇佐美漁港を結んでいます。

  • 駅の反対側は、山になります。<br />名も無き農道を登っていくと海が一望できる所に出ました。<br />海がキラキラ光っていました。

    イチオシ

    駅の反対側は、山になります。
    名も無き農道を登っていくと海が一望できる所に出ました。
    海がキラキラ光っていました。

  • 宇佐美を後に伊東漁港近くの漁協直営の「波魚波(はとば)」でランチ<br />夏休みですが、平日とあって人はまばら<br />こちらは、刺し身定食<br />なんと、温暖化の影響で伊東沖の定置網には沖縄名産のグルクンやハチビキが獲れるようなったそうで、本日のメインはハチビキをメインにイナダ・シラスなどなど<br />新鮮この上なく、久々に美味しいお刺身を堪能できました。<br />個人的には、この定食が一押し

    宇佐美を後に伊東漁港近くの漁協直営の「波魚波(はとば)」でランチ
    夏休みですが、平日とあって人はまばら
    こちらは、刺し身定食
    なんと、温暖化の影響で伊東沖の定置網には沖縄名産のグルクンやハチビキが獲れるようなったそうで、本日のメインはハチビキをメインにイナダ・シラスなどなど
    新鮮この上なく、久々に美味しいお刺身を堪能できました。
    個人的には、この定食が一押し

    いとう漁協直営 漁師めしや 波魚波 グルメ・レストラン

    美味しい魚が食べたいなら訪れるべし by Take'sさん
  • こちらは、魚フライ定食<br />イワシ、イナダ、アジ、烏賊などこちらもボリューム満点<br />こちらも一押ししたいぐらい美味。

    こちらは、魚フライ定食
    イワシ、イナダ、アジ、烏賊などこちらもボリューム満点
    こちらも一押ししたいぐらい美味。

  • で、こちらは地魚丼、<br />この日はワカシ(ブリの幼魚)、アジ、ハチビキをたたいたどんぶり。<br />全く生臭くなく、どの魚の身もプリプリの食感で美味。<br /><br />どの定食にも付く小鉢のひじきの煮物、これがまた美味、素朴な味にほっとします。<br /><br />ちなみにご飯は金芽米でした。<br /><br />以上でおしまいです。<br />是非皆さんも一度訪れてみてください。

    で、こちらは地魚丼、
    この日はワカシ(ブリの幼魚)、アジ、ハチビキをたたいたどんぶり。
    全く生臭くなく、どの魚の身もプリプリの食感で美味。

    どの定食にも付く小鉢のひじきの煮物、これがまた美味、素朴な味にほっとします。

    ちなみにご飯は金芽米でした。

    以上でおしまいです。
    是非皆さんも一度訪れてみてください。

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

宇佐美の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集