鳥羽 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
12月24日のクリスマスイブからエクシブ鳥羽・本館(写真)に2泊してきた。1泊目は1人分の夕食・朝食が無料になる「特別招待券」(室料も無料)を利用し、2泊目はルームチャージのみにした。24日が3連休の最終日(月曜日)だったこともあり、混み合うこともなく、妻とゆったりとしたエクシブ鳥羽を満喫してきた。<br /><br />私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。<br />http://www.e-funahashi.jp/<br />

クリスマスのエクシブ鳥羽

12いいね!

2012/12/24 - 2012/12/26

344位(同エリア844件中)

12月24日のクリスマスイブからエクシブ鳥羽・本館(写真)に2泊してきた。1泊目は1人分の夕食・朝食が無料になる「特別招待券」(室料も無料)を利用し、2泊目はルームチャージのみにした。24日が3連休の最終日(月曜日)だったこともあり、混み合うこともなく、妻とゆったりとしたエクシブ鳥羽を満喫してきた。

私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。
http://www.e-funahashi.jp/

PR

  • 午後1時過ぎ、エクシブ鳥羽(本館)フロントに行きチェックインをする。ロビーにはクリスマスツリー(写真)が飾られている。<br />

    午後1時過ぎ、エクシブ鳥羽(本館)フロントに行きチェックインをする。ロビーにはクリスマスツリー(写真)が飾られている。

  • 客室にはまだ入れないので、荷物を預けて散歩に出かける。いつもながら本館前からの鳥羽湾の眺め(写真)が素晴らしい。<br />

    客室にはまだ入れないので、荷物を預けて散歩に出かける。いつもながら本館前からの鳥羽湾の眺め(写真)が素晴らしい。

  • ガーデンプール(写真)の周りを散歩する。天気は抜群にいいのであるが、風が強くて冷たい。それに負けじと歩く。<br />

    ガーデンプール(写真)の周りを散歩する。天気は抜群にいいのであるが、風が強くて冷たい。それに負けじと歩く。

  • ガーデンプールから海(写真)へとなだらかに芝生が続く。寒さをこらえ海辺まで歩く。

    ガーデンプールから海(写真)へとなだらかに芝生が続く。寒さをこらえ海辺まで歩く。

  • 芝生から振り返ると白亜の客船を想わせるエクシブ鳥羽・本館(写真)がそびえ立つ。

    芝生から振り返ると白亜の客船を想わせるエクシブ鳥羽・本館(写真)がそびえ立つ。

  • 本館の両サイドにコテージ棟(写真)が続く。スタッフに聞いたら、年末・年始から1月5日(土)まで、連日1200名余のお客を迎え入れるそうだ。ただ、その翌日以降は100名程度に激減するという。<br />

    本館の両サイドにコテージ棟(写真)が続く。スタッフに聞いたら、年末・年始から1月5日(土)まで、連日1200名余のお客を迎え入れるそうだ。ただ、その翌日以降は100名程度に激減するという。

  • 繁忙期と閑散期のギャップが大きい。団塊世代が65歳を迎え、完全退職する人も多い昨今、シニア世代にとってはオフシーズンのエクシブは利用価値大である。

    繁忙期と閑散期のギャップが大きい。団塊世代が65歳を迎え、完全退職する人も多い昨今、シニア世代にとってはオフシーズンのエクシブは利用価値大である。

  • アネックス棟のラウンジ「ドルチェ」でトースト(262円:税込・サ別)とカプチィーノ(写真)を注文し、コーヒータイムにする。体が冷えているので熱いカプチィーノがうまい。ここで2人とも読書タイム…。妻は不破俊輔著『新島八重 その生涯』(明日香出版社)を読む。新島八重は来年度NHK大河ドラマの主人公である。

    アネックス棟のラウンジ「ドルチェ」でトースト(262円:税込・サ別)とカプチィーノ(写真)を注文し、コーヒータイムにする。体が冷えているので熱いカプチィーノがうまい。ここで2人とも読書タイム…。妻は不破俊輔著『新島八重 その生涯』(明日香出版社)を読む。新島八重は来年度NHK大河ドラマの主人公である。

  • 今回、私が持参した本は佐藤大介著『オーディション社会 韓国』(新潮新書)。韓流スター人気や世界を席巻するサムスンやLGの影に隠れた超競争社会「韓国」の厳しい現実が描かれている。午後3時頃、本館の客室(写真)に入る。最近、我々はこの洋室ツインルームばかりに泊まっている。

    今回、私が持参した本は佐藤大介著『オーディション社会 韓国』(新潮新書)。韓流スター人気や世界を席巻するサムスンやLGの影に隠れた超競争社会「韓国」の厳しい現実が描かれている。午後3時頃、本館の客室(写真)に入る。最近、我々はこの洋室ツインルームばかりに泊まっている。

  • 若干狭い感じがするが、夫婦2人で泊まる分には不満はない。機能的で安いのがいい。ルームチャージは8000円と全エクシブ最低価格である。

    若干狭い感じがするが、夫婦2人で泊まる分には不満はない。機能的で安いのがいい。ルームチャージは8000円と全エクシブ最低価格である。

  • 部屋からの眺めも気に入っている。広いバルコニーに出て夕暮れの鳥羽湾(写真)を眺める。しかし、寒い…。

    部屋からの眺めも気に入っている。広いバルコニーに出て夕暮れの鳥羽湾(写真)を眺める。しかし、寒い…。

  • 今夜の美食の前にダイエットせねば。フィットネスクラブ(写真)に行き、汗を流す。しかし、マシンのメインテナンスが全くできておらず、壊れているマシンが多数ある。×××

    今夜の美食の前にダイエットせねば。フィットネスクラブ(写真)に行き、汗を流す。しかし、マシンのメインテナンスが全くできておらず、壊れているマシンが多数ある。×××

  • 汗を流した後は、お風呂である。大浴場「テルメゾン」の前に、エクシブ鳥羽名物の「クリスマス・大イルミネーション」(写真)が飾られている。

    汗を流した後は、お風呂である。大浴場「テルメゾン」の前に、エクシブ鳥羽名物の「クリスマス・大イルミネーション」(写真)が飾られている。

  • ここ3年連続でクリスマスのエクシブ鳥羽に来ているが、イルミネーションは年ごとに充実してきてる感じがする。拍手!

    ここ3年連続でクリスマスのエクシブ鳥羽に来ているが、イルミネーションは年ごとに充実してきてる感じがする。拍手!

  • イルカ・魚のイルミネーション(写真)は昨年はなかった気がする。スポーツの後の温泉は最高である。露天風呂、サウナ、内湯、休憩…天国、天国。

    イルカ・魚のイルミネーション(写真)は昨年はなかった気がする。スポーツの後の温泉は最高である。露天風呂、サウナ、内湯、休憩…天国、天国。

  • 本日のディナーはアネックス棟にあるシーフードレストラン「アラゴスタ」(写真)にする。

    本日のディナーはアネックス棟にあるシーフードレストラン「アラゴスタ」(写真)にする。

  • 今夜の料理は「特別招待券」専用メニューということで、名前はついていないが単価6000円のコース料理になっている。グラスワイン、ノンアルコールビールで乾杯する。「メリークリスマス」

    今夜の料理は「特別招待券」専用メニューということで、名前はついていないが単価6000円のコース料理になっている。グラスワイン、ノンアルコールビールで乾杯する。「メリークリスマス」

  • 前菜1:帆立貝のパン粉焼き、モッツァレラのコロッケ(写真)非常にうまい。

    前菜1:帆立貝のパン粉焼き、モッツァレラのコロッケ(写真)非常にうまい。

  • 熱いパン(写真)。オリーブオイルに追加してバターをもらい、両方の味を比べる。good.

    熱いパン(写真)。オリーブオイルに追加してバターをもらい、両方の味を比べる。good.

  • 前菜2:「サザエのブルギニョン」(写真)。サザエをガーリック、香草、バターで焼いたもので通常はエスカルゴで提供する料理である。これも非常にうまい。

    前菜2:「サザエのブルギニョン」(写真)。サザエをガーリック、香草、バターで焼いたもので通常はエスカルゴで提供する料理である。これも非常にうまい。

  • 前菜3:「サーモンのグリル ジェノベーゼ」(写真)。サーモンのレア焼きにジェノバソースをかけたもので、抜群の味。

    前菜3:「サーモンのグリル ジェノベーゼ」(写真)。サーモンのレア焼きにジェノバソースをかけたもので、抜群の味。

  • 「カリフラワーのクリームスープ」(写真)スープにはパンがあうのでパンのお代わりをもらう。good.

    「カリフラワーのクリームスープ」(写真)スープにはパンがあうのでパンのお代わりをもらう。good.

  • 「赤海老のトマトパスタ」(写真)。海老の身は僅かしかないが、いい味を出している。

    「赤海老のトマトパスタ」(写真)。海老の身は僅かしかないが、いい味を出している。

  • メイン肉料理:「豚ロース肉のグリル、サラダ添え、ラヴィゴットソース」(写真)。見た目が大きく、ボリュウームあり、期待したが…。肉が硬く普通の味。△

    メイン肉料理:「豚ロース肉のグリル、サラダ添え、ラヴィゴットソース」(写真)。見た目が大きく、ボリュウームあり、期待したが…。肉が硬く普通の味。△

  • デザート:「ティラミスと牛乳のジェラート」(写真)。アメ細工のクリスマスツリーとサンタさんの菓子袋のイメージ。

    デザート:「ティラミスと牛乳のジェラート」(写真)。アメ細工のクリスマスツリーとサンタさんの菓子袋のイメージ。

  • ウェイタ−さんからの突然のサービス「焼きプリン」(写真)。甘くてうまい。

    ウェイタ−さんからの突然のサービス「焼きプリン」(写真)。甘くてうまい。

  • 締めの「コーヒー」(写真)。今夜は非常に満足いく夕食であった。料理は1人分無料なので、2人の飲み物代と1人分の料理合わせて7791円(税込・サ別)。

    締めの「コーヒー」(写真)。今夜は非常に満足いく夕食であった。料理は1人分無料なので、2人の飲み物代と1人分の料理合わせて7791円(税込・サ別)。

  • 夕食の後は、いつものようにラウンジ(写真)に行き、ピアノとサックスのライブ演奏を楽しむ。子育てを終了した熟年夫婦にとって、会話のネタが少なくなる。そこで、自分の好きな本をホテルに持ち込み、読んで面白かったことをお互いに提供すれば会話は盛り上がる。

    夕食の後は、いつものようにラウンジ(写真)に行き、ピアノとサックスのライブ演奏を楽しむ。子育てを終了した熟年夫婦にとって、会話のネタが少なくなる。そこで、自分の好きな本をホテルに持ち込み、読んで面白かったことをお互いに提供すれば会話は盛り上がる。

  • 午後10時半、ライブ演奏終了とともにアネックス棟(写真)から本館に帰り、ベッドへ。枕元で読書していると、自然に眠りに入る。

    午後10時半、ライブ演奏終了とともにアネックス棟(写真)から本館に帰り、ベッドへ。枕元で読書していると、自然に眠りに入る。

  • 朝6時起床。バルコニーに出てみると朝焼け(写真)である。

    朝6時起床。バルコニーに出てみると朝焼け(写真)である。

  • 早速、コーヒーを煎れて早朝の読書タイムにする。これが楽しい。そのうち朝日(写真)が昇ってくる。妻は熟睡中である。それにしても、韓国社会の影の部分には驚かされる。

    早速、コーヒーを煎れて早朝の読書タイムにする。これが楽しい。そのうち朝日(写真)が昇ってくる。妻は熟睡中である。それにしても、韓国社会の影の部分には驚かされる。

  • 朝食のため、7時20分頃、本館からシャトルバスに乗りアネックス棟(写真)に行く。

    朝食のため、7時20分頃、本館からシャトルバスに乗りアネックス棟(写真)に行く。

  • 7時30分からオープンする朝食ビュッフェ会場(写真)に早めに入り、窓側の席を確保する。

    7時30分からオープンする朝食ビュッフェ会場(写真)に早めに入り、窓側の席を確保する。

  • 私の洋食メニュー(写真)。

    私の洋食メニュー(写真)。

  • 妻の「和食メニュー」(写真)。もちろん、妻はこれだけではない。彼女はビュッフェに強い!

    妻の「和食メニュー」(写真)。もちろん、妻はこれだけではない。彼女はビュッフェに強い!

  • 朝食後、本館に帰り、海辺を散歩する。私の愛する「オールドデイズ」(写真)は平日クローズである。

    朝食後、本館に帰り、海辺を散歩する。私の愛する「オールドデイズ」(写真)は平日クローズである。

  • 今朝は風がなく暖かい。本館前のガーデンプール(写真)が朝日に輝く。

    今朝は風がなく暖かい。本館前のガーデンプール(写真)が朝日に輝く。

  • 入江の尖端まで散歩してみる。以前はここまで来れなかった気がするが、ひょっとすると東日本大震災によって海が少し後退したのでは?

    入江の尖端まで散歩してみる。以前はここまで来れなかった気がするが、ひょっとすると東日本大震災によって海が少し後退したのでは?

  • エクシブ鳥羽本館の最上階まで上がって鳥羽湾と伊勢湾(写真)の壮大な眺めを楽しむ。2泊目はどこにも出かけず「読書」「ジム」「温泉」、そして、軽い外食で過ごす。

    エクシブ鳥羽本館の最上階まで上がって鳥羽湾と伊勢湾(写真)の壮大な眺めを楽しむ。2泊目はどこにも出かけず「読書」「ジム」「温泉」、そして、軽い外食で過ごす。

この旅行記のタグ

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

鳥羽(三重) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集