ヴァラジュディン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
6/1<br />Y氏の提案で、ザグレブ市内から足を延ばし、クムロベツ、トラコシチャン、ヴァラジュディンを廻る1日観光に出発です。おなじみのマリオ君の運転で9:00ホテル前出発。<br />さて、どんなところなのか。聞けばクロムベツはチトー大統領の出生地、トラコシチャンは人気のお城。ネアンデルタール人の博物館にも寄るようですよ。ヴァラジュディンはガイドブックにも出ているので多少の見当は付きます。<br />クロアチア4度目のoneonekukikoですが初めてのところばかり。<br />夕食は7:30にボスニア料理を予約してくれてます。<br />久々の1日観光です。<br />1日3,000クーナ。約45,000円です<br />5,000円で1日観光。

ジジ・ババ スロベニア、クロアチアの旅ーザグレブ近郊

24いいね!

2012/06/01 - 2012/06/01

3位(同エリア16件中)

0

47

oneonekukiko

oneonekukikoさん

6/1
Y氏の提案で、ザグレブ市内から足を延ばし、クムロベツ、トラコシチャン、ヴァラジュディンを廻る1日観光に出発です。おなじみのマリオ君の運転で9:00ホテル前出発。
さて、どんなところなのか。聞けばクロムベツはチトー大統領の出生地、トラコシチャンは人気のお城。ネアンデルタール人の博物館にも寄るようですよ。ヴァラジュディンはガイドブックにも出ているので多少の見当は付きます。
クロアチア4度目のoneonekukikoですが初めてのところばかり。
夕食は7:30にボスニア料理を予約してくれてます。
久々の1日観光です。
1日3,000クーナ。約45,000円です
5,000円で1日観光。

PR

  • ザグレブから北東へのどかな田園風景を楽しみながら、1時間ちょっと。<br />チトー大統領の生家があるというクムロベツ村に到着。<br />何の予備知識もないまま、入場料を払って入ります。<br />20クーナ(300円)<br />

    ザグレブから北東へのどかな田園風景を楽しみながら、1時間ちょっと。
    チトー大統領の生家があるというクムロベツ村に到着。
    何の予備知識もないまま、入場料を払って入ります。
    20クーナ(300円)

  • 生家のあった一帯を、修復、保存して、一種のテーマパークのようなところでした。<br />小学生のグループが社会科見学でしょうか。たくさん来ていました。<br />日本でテーマパークというと、ガッカリなoneonekukikoですが、古い建物に大いに盛り上がりました。<br />ここはチトーさんの生家ではありません。

    生家のあった一帯を、修復、保存して、一種のテーマパークのようなところでした。
    小学生のグループが社会科見学でしょうか。たくさん来ていました。
    日本でテーマパークというと、ガッカリなoneonekukikoですが、古い建物に大いに盛り上がりました。
    ここはチトーさんの生家ではありません。

  • 村全体が保存されています

    村全体が保存されています

  • チトーさんの生家です。<br />裕福な出ではないといわれていますが、温かみのある家庭を思わせる佇まいです。

    チトーさんの生家です。
    裕福な出ではないといわれていますが、温かみのある家庭を思わせる佇まいです。

  • 寒い地方なのでしょう。<br />二重窓になってます。

    寒い地方なのでしょう。
    二重窓になってます。

  • 窓から見えるお隣さん

    窓から見えるお隣さん

  • 馬小屋のようです

    馬小屋のようです

  • とうもろこしが干してあります

    とうもろこしが干してあります

  • 結婚式の様子

    結婚式の様子

  • 小川が流れて、小さい頃行ったおばあちゃんの家を思い出させる風景です。

    小川が流れて、小さい頃行ったおばあちゃんの家を思い出させる風景です。

  • 屋根付きの井戸です。

    屋根付きの井戸です。

  • 村との境がありません。<br />ちょっと行くと普通に暮らす人々の生活があります。<br />当時の様子を思い浮かべながら、ついついゆっくりしてしました。<br />

    村との境がありません。
    ちょっと行くと普通に暮らす人々の生活があります。
    当時の様子を思い浮かべながら、ついついゆっくりしてしました。

  • 続いてトラコシチャン。<br />コムロベツから2時間弱。<br />人気のお城だそうです。<br />森と人工の湖に囲まれてます。<br />13世紀後半に建造されました。<br />入場料30クーナ(450円)

    続いてトラコシチャン。
    コムロベツから2時間弱。
    人気のお城だそうです。
    森と人工の湖に囲まれてます。
    13世紀後半に建造されました。
    入場料30クーナ(450円)

  • この教会は、日本からも挙式のカップルがいるようです。<br />湖に面して、確かに、ロマンティックですね。

    この教会は、日本からも挙式のカップルがいるようです。
    湖に面して、確かに、ロマンティックですね。

  • 先ずは人工湖に浮かぶレストランで昼食。<br />マリオ君のお勧めです。

    先ずは人工湖に浮かぶレストランで昼食。
    マリオ君のお勧めです。

  • 湖に浮かぶレストランです。<br />マリオ君お勧めの郷土料理チェバブチチをオーダー。<br />ハンバーグを棒状に仕上げた感じで、塩が効いてますが、結構やみつきになります。<br />チャバブチチのサンドイッチも地元に人に人気のようでした。<br />

    湖に浮かぶレストランです。
    マリオ君お勧めの郷土料理チェバブチチをオーダー。
    ハンバーグを棒状に仕上げた感じで、塩が効いてますが、結構やみつきになります。
    チャバブチチのサンドイッチも地元に人に人気のようでした。

  • 人工湖からお城までは、結構な上り坂です。<br />マリオ君はすかさずババたちに手を貸してくれます。<br />アッパレ。スマート。

    人工湖からお城までは、結構な上り坂です。
    マリオ君はすかさずババたちに手を貸してくれます。
    アッパレ。スマート。

  • 「雪のときに来たら素晴らしかったよ」とマリオ君<br />きっと彼女と来たのね

    「雪のときに来たら素晴らしかったよ」とマリオ君
    きっと彼女と来たのね

  • 場内は撮影禁止。<br />シェーンブル宮殿をこじんまりした感じです。<br />やはりオーストリアの影響が強いのでしょうね。

    場内は撮影禁止。
    シェーンブル宮殿をこじんまりした感じです。
    やはりオーストリアの影響が強いのでしょうね。

  • ここにも小学生の遠足がたくさん来ていました。<br />

    ここにも小学生の遠足がたくさん来ていました。

  • さて、お次はネアンデルタール人が発見されたというKRAPINAにある<br />「ネアンデルタール博物館」<br />一帯はぶどうの産地だそうです。<br />入場料50クーナ(750円)<br />ザグレブから離れていて(55km)ちょっと行きにくいところですが、興味のある人には一見の価値あり。<br />地球の歴史がわかります。<br />

    さて、お次はネアンデルタール人が発見されたというKRAPINAにある
    「ネアンデルタール博物館」
    一帯はぶどうの産地だそうです。
    入場料50クーナ(750円)
    ザグレブから離れていて(55km)ちょっと行きにくいところですが、興味のある人には一見の価値あり。
    地球の歴史がわかります。

  • こんもり茂った林を抜けて博物館に入ります。<br />S子さんのお勧めです。<br />ネアンデルタール人<br />ずいぶん昔習いましたね。<br />紀元前13万年前のことです。<br />気の遠くなるような話です。<br />博物館に入ると、ビデオの説明があります。<br />音声はほとんどなく、映像と擬音と音楽から成り立ってます。<br />ですから、かえって分かりやすかったですよ。<br />すごいビデオ作ったものだと思いました。<br />出てくる俳優(?)リアルでした。<br />

    こんもり茂った林を抜けて博物館に入ります。
    S子さんのお勧めです。
    ネアンデルタール人
    ずいぶん昔習いましたね。
    紀元前13万年前のことです。
    気の遠くなるような話です。
    博物館に入ると、ビデオの説明があります。
    音声はほとんどなく、映像と擬音と音楽から成り立ってます。
    ですから、かえって分かりやすかったですよ。
    すごいビデオ作ったものだと思いました。
    出てくる俳優(?)リアルでした。

  • ここが、住居跡。<br />石灰質なのでどんどん崩れて行きます。<br />S子さんが前に来た時はもっと深い穴だったそうです。

    ここが、住居跡。
    石灰質なのでどんどん崩れて行きます。
    S子さんが前に来た時はもっと深い穴だったそうです。

  • 蒼い空と赤いとんがり屋根で旅の情報誌に見覚えのあるヴァラジュディンのお城(スタリグラード)です。<br />あいにくの曇り空です。

    蒼い空と赤いとんがり屋根で旅の情報誌に見覚えのあるヴァラジュディンのお城(スタリグラード)です。
    あいにくの曇り空です。

  • 楽団がビデオを撮ってました

    楽団がビデオを撮ってました

  • お城に入ったら青空が見えてきました

    お城に入ったら青空が見えてきました

  • 回廊が面白く、トラコシチャン城よりこちらが好みです

    回廊が面白く、トラコシチャン城よりこちらが好みです

  • 少し空が明るくなりました

    少し空が明るくなりました

  • 街を散策

    街を散策

  • 歴史を感じさせる街並みです

    歴史を感じさせる街並みです

  • 窓にご注目。<br /><br />18:00<br />そろそろ帰る時間となりました。<br /><br />カメラの電池切れ<br />あーーーー。<br /><br />19:30のレストランの予約が気になります。<br />ボスニア料理を予約してくれました。<br />やっぱり少し遅れました。<br />人気のお店で、満席。<br />おいしかった!<br />10人で、3皿づつオーダーしたのですが、余りの量に、シトヤンへのお土産。シトヤンも持て余し、冷凍庫行きとなりましたとさ。<br />たっぷり飲んで、食べて1人1,500円足らず。<br />人気のわけです。<br /><br />土曜日でウェディングパーティーの真っ最中。<br />楽団が入り楽しく幸せのおすそ分けにあずかりました。<br /><br />久し振りの1日観光<br />アレンジありがとうございました。<br />クロアチアはまだまだ見所いっぱい。

    窓にご注目。

    18:00
    そろそろ帰る時間となりました。

    カメラの電池切れ
    あーーーー。

    19:30のレストランの予約が気になります。
    ボスニア料理を予約してくれました。
    やっぱり少し遅れました。
    人気のお店で、満席。
    おいしかった!
    10人で、3皿づつオーダーしたのですが、余りの量に、シトヤンへのお土産。シトヤンも持て余し、冷凍庫行きとなりましたとさ。
    たっぷり飲んで、食べて1人1,500円足らず。
    人気のわけです。

    土曜日でウェディングパーティーの真っ最中。
    楽団が入り楽しく幸せのおすそ分けにあずかりました。

    久し振りの1日観光
    アレンジありがとうございました。
    クロアチアはまだまだ見所いっぱい。

この旅行記のタグ

関連タグ

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

クロアチアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
クロアチア最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

クロアチアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集