その他の観光地 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

今日はちょっと忙しい。トゥールーズから一気にスペインまで行ってしまうのだ。<br />朝早いので駅前のホテルで良かったし、大きな駅なので人通りも多く安心。<br />バイヨンヌからサン・セバスチアンまではお菓子好きの方の旅行記がたくさんあり、<br />バスが使い勝手が良いということだったけど、何となく長距離じゃないバスは<br />時間が心配と思っていた。<br />でも実際はすんなりどこの目的地にも行けたし便利で安かった。<br />一番キツかったのは駅で荷物預かりの場所を聞いた時に<br />「バスクでは荷物預かりはないの」と一蹴され、バックパック背負って<br />お菓子屋巡りをしたこと…<br />でもお菓子は美味しいし、オフシーズンの海岸も素敵でホッとする1日でした。<br /><br />SNSFトゥールーズ駅07:02→SNSFバイヨンヌ駅11:27 電車移動<br /> バイヨンヌでチョコレート屋を探してウロウロ<br />バイヨンヌ12:30くらい→サン・ジャン・ド・リュズ13:10くらい バス移動<br /> 海岸とお菓子屋を堪能<br />サン・ジャン・ド・リュズ14:30くらい→エンダイエ14:45くらい バス移動<br />エンダイエ駅15:03→サン・セバスチアン駅15::45 電車移動 ここからスペイン<br />サン・セバスチアン泊

【仏西11日間その4】スイーツ走り食い

6いいね!

2011/02/14 - 2011/02/14

140位(同エリア220件中)

    19

    今日はちょっと忙しい。トゥールーズから一気にスペインまで行ってしまうのだ。
    朝早いので駅前のホテルで良かったし、大きな駅なので人通りも多く安心。
    バイヨンヌからサン・セバスチアンまではお菓子好きの方の旅行記がたくさんあり、
    バスが使い勝手が良いということだったけど、何となく長距離じゃないバスは
    時間が心配と思っていた。
    でも実際はすんなりどこの目的地にも行けたし便利で安かった。
    一番キツかったのは駅で荷物預かりの場所を聞いた時に
    「バスクでは荷物預かりはないの」と一蹴され、バックパック背負って
    お菓子屋巡りをしたこと…
    でもお菓子は美味しいし、オフシーズンの海岸も素敵でホッとする1日でした。

    SNSFトゥールーズ駅07:02→SNSFバイヨンヌ駅11:27 電車移動
     バイヨンヌでチョコレート屋を探してウロウロ
    バイヨンヌ12:30くらい→サン・ジャン・ド・リュズ13:10くらい バス移動
     海岸とお菓子屋を堪能
    サン・ジャン・ド・リュズ14:30くらい→エンダイエ14:45くらい バス移動
    エンダイエ駅15:03→サン・セバスチアン駅15::45 電車移動 ここからスペイン
    サン・セバスチアン泊

    同行者
    一人旅
    一人あたり費用
    15万円 - 20万円
    交通手段
    鉄道 高速・路線バス 徒歩
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.0
    グルメ
    4.0

    PR

    • 5時起床。外は小雨。<br />駅で朝食を食べようと思って6時過ぎにチェックアウト。

      5時起床。外は小雨。
      駅で朝食を食べようと思って6時過ぎにチェックアウト。

    • 駅のポールは6:30から。<br />朝食セット(パン、暖かい飲み物、ジュース)5.5ユーロ。<br />開店と同時にパンを買いにくる人で混み合う。<br />他のサンドイッチスタンドはもっと早くから開いてた。

      駅のポールは6:30から。
      朝食セット(パン、暖かい飲み物、ジュース)5.5ユーロ。
      開店と同時にパンを買いにくる人で混み合う。
      他のサンドイッチスタンドはもっと早くから開いてた。

    • ポールの前のクオリティバーガーは7:30から。<br />ナルトフェア開催中。

      ポールの前のクオリティバーガーは7:30から。
      ナルトフェア開催中。

    • 出発後、ルルドを通過。<br />ルルドに泊まってたらもっとゆっくり出発出来たのにと思ったり。<br />のんびりとした景色の中を走ってバイヨンヌへ。

      出発後、ルルドを通過。
      ルルドに泊まってたらもっとゆっくり出発出来たのにと思ったり。
      のんびりとした景色の中を走ってバイヨンヌへ。

    • バイヨンヌは落ち着いた感じの街。<br />荷物を預けられず必死で歩く。<br />実はこの日は月曜日で、シーズンオフなこともあり多くにお店が休んでる。

      バイヨンヌは落ち着いた感じの街。
      荷物を預けられず必死で歩く。
      実はこの日は月曜日で、シーズンオフなこともあり多くにお店が休んでる。

    • 街をウロウロするけどほとんどがお休み。<br />そんな中、開いてたリオネル・ロー。オシャレな店内にバックパックを背負って入るのは抵抗があったが背に腹は代えられない!<br />チョコレートとガトーバスクを購入。<br />お昼を食べる所も開いてないような感じだったんで、とりあえずバス停を探すことにした。

      街をウロウロするけどほとんどがお休み。
      そんな中、開いてたリオネル・ロー。オシャレな店内にバックパックを背負って入るのは抵抗があったが背に腹は代えられない!
      チョコレートとガトーバスクを購入。
      お昼を食べる所も開いてないような感じだったんで、とりあえずバス停を探すことにした。

    • バス停はバスク広場にあり、観光案内所で聞いたらすぐに教えてくれた。<br />バス停はわかったんだけど3つ並んでいて、どれがサン・ジャン・ド・リュズ行きのバス停なのかわからず、ウロウロしてたらそこにいたおじさんが世話を焼いてくれて無事に観光案内所から一番遠いバス停がそれだとわかった。

      バス停はバスク広場にあり、観光案内所で聞いたらすぐに教えてくれた。
      バス停はわかったんだけど3つ並んでいて、どれがサン・ジャン・ド・リュズ行きのバス停なのかわからず、ウロウロしてたらそこにいたおじさんが世話を焼いてくれて無事に観光案内所から一番遠いバス停がそれだとわかった。

    • お腹がすいたので、さっき買ったサクランボのガトーバスクを車内で食べる。激ウマー。<br />サン・ジャン・ド・リュズまでは3ユーロ。3-40分くらい。<br />道中の景色も開放感あふれるお勧めルートです。

      お腹がすいたので、さっき買ったサクランボのガトーバスクを車内で食べる。激ウマー。
      サン・ジャン・ド・リュズまでは3ユーロ。3-40分くらい。
      道中の景色も開放感あふれるお勧めルートです。

    • お店は昼休憩中なので午後の開店時間までビーチを散策。<br />もちろんバックパックは背負ったまま。<br />最近は夏に山に行くことが多く、その反動なのかもしれないけど冬の旅だけどここ数年は海をコースに入れることが増えた気がする。

      お店は昼休憩中なので午後の開店時間までビーチを散策。
      もちろんバックパックは背負ったまま。
      最近は夏に山に行くことが多く、その反動なのかもしれないけど冬の旅だけどここ数年は海をコースに入れることが増えた気がする。

    • 開店時間と同時に店に駆け込み、メゾン・パリエスとメゾン・アダムでマカロンとヌガーを購入。<br />すごくかさ張る…もうバックパック容量いっぱい。

      開店時間と同時に店に駆け込み、メゾン・パリエスとメゾン・アダムでマカロンとヌガーを購入。
      すごくかさ張る…もうバックパック容量いっぱい。

    • SNSFの駅前にあるバス停から5分後くらいにエンダイエ行きのバスが出るのでそれに乗ることにした。<br />エンダイエまで1ユーロ。バス停のそばに切符売り場がある。

      SNSFの駅前にあるバス停から5分後くらいにエンダイエ行きのバスが出るのでそれに乗ることにした。
      エンダイエまで1ユーロ。バス停のそばに切符売り場がある。

    • こんな風景を眺めながら10-15分ほどでエンダイエに到着。

      こんな風景を眺めながら10-15分ほどでエンダイエに到着。

    • エンダイエは駅前にバスが停まるだけ。<br />駅に向かって左側、駐車場の片隅にバスク鉄道の駅があった。<br />えぇ〜っ?!これ?というくらいひっそりとたたずんでます。

      エンダイエは駅前にバスが停まるだけ。
      駅に向かって左側、駐車場の片隅にバスク鉄道の駅があった。
      えぇ〜っ?!これ?というくらいひっそりとたたずんでます。

    • 駅に入ってしまうと何もないので、SNSFの駅を見に行ったりしているうちに電車がやってきました。

      駅に入ってしまうと何もないので、SNSFの駅を見に行ったりしているうちに電車がやってきました。

    • 車両はまぁ普通の感じ。

      車両はまぁ普通の感じ。

    • 車内も普通。乗客は町に近づくと多く乗ってくる感じ。

      車内も普通。乗客は町に近づくと多く乗ってくる感じ。

    • どこでも注意することは同じですね。

      どこでも注意することは同じですね。

    • 窓の上半分だけが開くタイプの車両です。

      窓の上半分だけが開くタイプの車両です。

    • エンダイエの駅を出発するとすぐに橋を渡ります。<br />これが国境。久しぶりのフランスさよなら。<br />駆け足だったから今度はゆっくり来よう。

      エンダイエの駅を出発するとすぐに橋を渡ります。
      これが国境。久しぶりのフランスさよなら。
      駆け足だったから今度はゆっくり来よう。

    1件目~19件目を表示(全19件中)

    この旅行記のタグ

      6いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • by tabinakanotaeko さん 2011/09/04 09:09:11
        荷物預かりは欲しいですよね。
        まゆげいぬ さん、
         荷物預かり所がないのはキツイですよね。
        まだバックパックだからマシですが、コロコロのスーツケース
        なら、どうしようもないですよね。
        私もモンサンミッシェルで荷物では苦労をし,
        とった方法で顰蹙をかってしまいました。それからは
        どこへ行っても荷物預かり所がしっかりしているかどうかを
        見る癖がつきました。

         聞いたことのない地名だったので
        あ、そうだわ、最近、4トラには地図が
        つくようになっているんだったわ と喜んで
        旅行記のトップへ戻りましたが、残念ながら
        地図はついていませんでした。なんででしょうね?

                tabinakanotaeko

        まゆげいぬ

        by まゆげいぬ さん 2011/09/04 16:03:02
        RE: 荷物預かりは欲しいですよね。
        こんにちは。
        駅の近くのカフェなどで預かってくれるケースもあるようですが
        本当はのんびり泊まりながら回るのがいいんだと思います。

        地図が表示されないのは町の名前の指定をしていないからだと思います。
        フランスはたくさんありすぎて指定するのが面倒だったので(笑)

      ピックアップ特集

      その他の観光地(フランス) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集