宮城蔵王・遠刈田温泉 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
釣りに、SL撮影にと随分お世話になった、高速1000円。いろいろ問題のあった制度ですが、無くなるとなると懐が寂しくなると言う事で、最後のお出かけをしてきました。<br /><br />東北に少しでも支援しようと目的地は、宮城から山形県を横断するルートです。

さようなら高速ETC1000円の旅

3いいね!

2011/06/17 - 2011/06/18

216位(同エリア293件中)

TRAVAIR

TRAVAIRさん

釣りに、SL撮影にと随分お世話になった、高速1000円。いろいろ問題のあった制度ですが、無くなるとなると懐が寂しくなると言う事で、最後のお出かけをしてきました。

東北に少しでも支援しようと目的地は、宮城から山形県を横断するルートです。

同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車
利用旅行会社
その他

PR

  • 金曜日の21時に家を出発して、浦和から東北道に乗って北上。さすが北の大動脈だけあって、混んでましたが、流れはスムーズで、途中休憩しながら1時前に福島県最北の国見SAに到着。 <br />ココで仮眠をしますが駐車場は、トラックに乗用車で混雑してました。 <br /><br />朝5時過ぎに、既に目覚めていた子供がゴソゴソする音で目が覚め、顔を洗ったり、朝飯を食べて再出発。 <br /><br />白河ICを出て蔵王エコーラインに向かいます。 山の上にはまだまだ残雪も残っていました。 <br />

    金曜日の21時に家を出発して、浦和から東北道に乗って北上。さすが北の大動脈だけあって、混んでましたが、流れはスムーズで、途中休憩しながら1時前に福島県最北の国見SAに到着。
    ココで仮眠をしますが駐車場は、トラックに乗用車で混雑してました。

    朝5時過ぎに、既に目覚めていた子供がゴソゴソする音で目が覚め、顔を洗ったり、朝飯を食べて再出発。

    白河ICを出て蔵王エコーラインに向かいます。 山の上にはまだまだ残雪も残っていました。

  • 8時に刈田岳に到着。まだ駐車場には数台しか止まってませんでした。<br />観光客がやってくるまでまだ早いのでしょう。<br /><br />流石に山頂は風が冷たかったです。<br />高山植物をみたり風景を見て、レストハウスで山形名物の熱々の玉こんにゃくを食べたりと観光しました。

    8時に刈田岳に到着。まだ駐車場には数台しか止まってませんでした。
    観光客がやってくるまでまだ早いのでしょう。

    流石に山頂は風が冷たかったです。
    高山植物をみたり風景を見て、レストハウスで山形名物の熱々の玉こんにゃくを食べたりと観光しました。

  • 高山植物の「コイワカガミ」って言う花だそうです。<br />結構綺麗です。

    高山植物の「コイワカガミ」って言う花だそうです。
    結構綺麗です。

  • こちらは良く名前が判りませんでしたが、朝霧の水滴がなんか綺麗だったので、撮影してみました。

    こちらは良く名前が判りませんでしたが、朝霧の水滴がなんか綺麗だったので、撮影してみました。

  • 到着していた時は少し曇っていましたが、日が差してきました。<br /><br />山向の雪山は出羽三山でしょうかね。

    到着していた時は少し曇っていましたが、日が差してきました。

    山向の雪山は出羽三山でしょうかね。

  • 1時間程滞在した刈田岳を後にして蔵王温泉に向かいます。<br />途中に残雪が残っている場所があり、ちょっとココで雪遊び。<br />それにしても6月中旬すきても雪が残っているもんですね。

    1時間程滞在した刈田岳を後にして蔵王温泉に向かいます。
    途中に残雪が残っている場所があり、ちょっとココで雪遊び。
    それにしても6月中旬すきても雪が残っているもんですね。

  • 山形県に降りて蔵王温泉の大露天風呂で、車中泊の汗を流すことにします。 <br />やっぱり硫黄の温泉はいいもんです。<br /><br />ココのお湯はナメるとレモンのような酸っぱさがあるんで、ついつい源泉近くお湯をすくっては舐めてしまいます。 <br /><br />湯上りのアイスが美味かったなぁ

    山形県に降りて蔵王温泉の大露天風呂で、車中泊の汗を流すことにします。
    やっぱり硫黄の温泉はいいもんです。

    ココのお湯はナメるとレモンのような酸っぱさがあるんで、ついつい源泉近くお湯をすくっては舐めてしまいます。

    湯上りのアイスが美味かったなぁ

  • 蔵王温泉でさっぱりした後、上ノ山から19日まで無料の「東北中央自動車」に入ります。<br />山形と言えば「さくらんぼ」って訳で、対面通行の高速を寒河江まで走ります。 <br /><br />インター近くで見つけたさくらんぼ農園「みどり観光農園」で、さくらんぼ狩りです

    蔵王温泉でさっぱりした後、上ノ山から19日まで無料の「東北中央自動車」に入ります。
    山形と言えば「さくらんぼ」って訳で、対面通行の高速を寒河江まで走ります。

    インター近くで見つけたさくらんぼ農園「みどり観光農園」で、さくらんぼ狩りです

  • 1時間食べ放題1200円でなんとお土産1パック付きと言う、今年限定のスペシャルプライスなんです。それだけ観光客が少ないでしょうかね。 <br /><br />

    1時間食べ放題1200円でなんとお土産1パック付きと言う、今年限定のスペシャルプライスなんです。それだけ観光客が少ないでしょうかね。

  • 甘いのもあれば、ちょっと酸っぱさが残るのまで、充分楽しむ事ができました。 <br />

    甘いのもあれば、ちょっと酸っぱさが残るのまで、充分楽しむ事ができました。

  • 東北と言えば、酒処というので、寒河江の酒蔵「古澤酒造」の資料館に立ち寄りました。 <br /><br />酒造りの倉を資料館に改装して酒造りの樽やら道具が展示されていました。<br /><br />資料館の最後はお決まり?の試飲コーナー。<br />運転なので日本酒試飲が出来ないのが残念至極です。<br />お酒選びは嫁さんに任せて、おいしそうな大吟醸を父の日プレゼント用に買いました。

    東北と言えば、酒処というので、寒河江の酒蔵「古澤酒造」の資料館に立ち寄りました。

    酒造りの倉を資料館に改装して酒造りの樽やら道具が展示されていました。

    資料館の最後はお決まり?の試飲コーナー。
    運転なので日本酒試飲が出来ないのが残念至極です。
    お酒選びは嫁さんに任せて、おいしそうな大吟醸を父の日プレゼント用に買いました。

  • お昼どきですが、さくらんぼを一杯食べたので、昼食抜きと言うことになり、再び寒河江ICへ向かいます。<br /><br />山形道を寒河江から西に向かいます。<br />出羽三山を眺められると言うPAに寄りましたが、うーん、よく見えませんでした。

    お昼どきですが、さくらんぼを一杯食べたので、昼食抜きと言うことになり、再び寒河江ICへ向かいます。

    山形道を寒河江から西に向かいます。
    出羽三山を眺められると言うPAに寄りましたが、うーん、よく見えませんでした。

  • この日は、タイミングが良いと言うのかなんというか、SLが村上〜酒田間を走る日だったので、ちょっとSLと撮影もしちゃいました。 <br />

    イチオシ

    この日は、タイミングが良いと言うのかなんというか、SLが村上〜酒田間を走る日だったので、ちょっとSLと撮影もしちゃいました。

  • 鶴岡ICから近い、羽前大山駅手前で撮影しました。<br />ファインダーにSL撮影が見えた時は無煙状態でしたが、こっちにやってくるにつれて、煙を吐き出して通過時には良い感じになりました。

    鶴岡ICから近い、羽前大山駅手前で撮影しました。
    ファインダーにSL撮影が見えた時は無煙状態でしたが、こっちにやってくるにつれて、煙を吐き出して通過時には良い感じになりました。

  • SLを撮影した場所から直ぐの場所にある、「本長」と言う漬物屋さん。 <br />東京のデパートでも売られている鶴岡では名の知れた漬物です <br /><br />今回のドライブは山ばかりではつまらないので、日本海側を走って帰る1周ルートで、海を見ながらのドライブはなかなか楽しいものです。

    SLを撮影した場所から直ぐの場所にある、「本長」と言う漬物屋さん。
    東京のデパートでも売られている鶴岡では名の知れた漬物です

    今回のドライブは山ばかりではつまらないので、日本海側を走って帰る1周ルートで、海を見ながらのドライブはなかなか楽しいものです。

  • 途中の道の駅「あつみ」の温海物産館「しゃりん」で休憩&ショッピング。いろんなお土産に目移りしながら、「べろべろ餅」(800円)に目が釘付けになり購入。あと、留守番している猫に「またたび」(100円)も購入。<br /> <br />天然岩牡蠣(700円)とホタテ(800円)の炭火焼がとても美味しかったです。 <br /><br />

    途中の道の駅「あつみ」の温海物産館「しゃりん」で休憩&ショッピング。いろんなお土産に目移りしながら、「べろべろ餅」(800円)に目が釘付けになり購入。あと、留守番している猫に「またたび」(100円)も購入。

    天然岩牡蠣(700円)とホタテ(800円)の炭火焼がとても美味しかったです。

  • さらに海沿いを南下して、新潟県に入りました。<br /><br />「笹川ながれ」を眺めながら桑川駅に併設されている道の駅「笹川ながれ」で休憩。 <br />

    さらに海沿いを南下して、新潟県に入りました。

    「笹川ながれ」を眺めながら桑川駅に併設されている道の駅「笹川ながれ」で休憩。

  • ココから粟島に影に夕日が落ちる風景が見られると言うので、休憩をかねて1時間程仮眠しました。<br /><br />その間子供と嫁さんは海で遊んだり、道の駅の展望室に閉じ込められたり(中に居るのに時間で係員が来て出入口を鎖錠してしまったそうです)していました。<br />

    ココから粟島に影に夕日が落ちる風景が見られると言うので、休憩をかねて1時間程仮眠しました。

    その間子供と嫁さんは海で遊んだり、道の駅の展望室に閉じ込められたり(中に居るのに時間で係員が来て出入口を鎖錠してしまったそうです)していました。

  • 19時前に特急列車が通過する音で目が覚め、外に出てみると夕日が綺麗に見えました。<br /><br />梅雨時で雲も多かったので諦めていたのですが、久しぶりに見る綺麗な夕日でした。<br /><br />日も暮れたことなので、後は東京へ帰るだけです。瀬波温泉とかで一泊したかったなぁ〜

    19時前に特急列車が通過する音で目が覚め、外に出てみると夕日が綺麗に見えました。

    梅雨時で雲も多かったので諦めていたのですが、久しぶりに見る綺麗な夕日でした。

    日も暮れたことなので、後は東京へ帰るだけです。瀬波温泉とかで一泊したかったなぁ〜

  • 村上から日本海東北道・北陸道・関越道・北関東道・東北道・首都高と休憩を挟みながら6時間掛けて帰ってきました。 <br /><br />途中、越後川口SAで休憩しました。「長岡B級グルメ」と書かれた「洋風カツ丼」に惹かれ注文してみました。<br /><br />うーーん、普通のカツカレーの方が良かったかなぁ

    村上から日本海東北道・北陸道・関越道・北関東道・東北道・首都高と休憩を挟みながら6時間掛けて帰ってきました。

    途中、越後川口SAで休憩しました。「長岡B級グルメ」と書かれた「洋風カツ丼」に惹かれ注文してみました。

    うーーん、普通のカツカレーの方が良かったかなぁ

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

宮城蔵王・遠刈田温泉(宮城) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集