ブラジリア旅行記(ブログ) 一覧に戻る
1960年に誕生したブラジルの首都、ブラジリア。<br /><br />「パイロット・プラン」に従ってジェット機型に整えられた<br />町は、ブラジル建築界の巨匠、オスカー・ニエマイエルと<br />ルシオ・コスタの2人の建築家により作られた。<br /><br />何もかもがアーティスティックで斬新な近未来都市。<br />それでいて、どこか忘れ去られ置き去りにされた町といった<br />不思議な印象を与えるこの町は、<br />ブラジルの文化遺産に登録されている。<br />

過去をもたない近未来都市 ブラジリア

10いいね!

2009/01/19 - 2009/01/20

10位(同エリア32件中)

2

40

ueko

uekoさん

1960年に誕生したブラジルの首都、ブラジリア。

「パイロット・プラン」に従ってジェット機型に整えられた
町は、ブラジル建築界の巨匠、オスカー・ニエマイエルと
ルシオ・コスタの2人の建築家により作られた。

何もかもがアーティスティックで斬新な近未来都市。
それでいて、どこか忘れ去られ置き去りにされた町といった
不思議な印象を与えるこの町は、
ブラジルの文化遺産に登録されている。

同行者
友人
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
高速・路線バス タクシー

PR

  • ブラジリアは内陸にあるため、<br />主な交通手段はバスか飛行機になる。<br /><br />ブラジリア行きのバスは、臭い・寒い・汚いと3拍子<br />揃っており、道がガタガタというおまけ付き。<br /><br />このバスはきれいだったのでラッキー♪<br />(でもやっぱり、臭かった。)

    ブラジリアは内陸にあるため、
    主な交通手段はバスか飛行機になる。

    ブラジリア行きのバスは、臭い・寒い・汚いと3拍子
    揃っており、道がガタガタというおまけ付き。

    このバスはきれいだったのでラッキー♪
    (でもやっぱり、臭かった。)

  • 到着後、ホテルを決めて市内観光ツアーへ。<br />1人R$40。<br /><br />ツアーは午前・午後の2回実施しているらしい。<br />さぁ、小型バンで出発!!

    到着後、ホテルを決めて市内観光ツアーへ。
    1人R$40。

    ツアーは午前・午後の2回実施しているらしい。
    さぁ、小型バンで出発!!

  • まず始めに来たのは、<br />クビチェック大統領夫人にちなんだ<br />ファティマ教会。<br />

    まず始めに来たのは、
    クビチェック大統領夫人にちなんだ
    ファティマ教会。

  • 白い小さな建物の中に<br />青を基調とした小さな祭壇があり、<br />市民に開放されている。

    白い小さな建物の中に
    青を基調とした小さな祭壇があり、
    市民に開放されている。

  • 次は有名なドン・ボスコ教会へ。<br />周りの観光客のテンションが上がっているのが<br />わかる。

    次は有名なドン・ボスコ教会へ。
    周りの観光客のテンションが上がっているのが
    わかる。

  • 聖堂の中は、ブルーとピンクのグラデーションの<br />ステンドグラスに彩られている。<br /><br />中央にある水晶のシャンデリアは重さが推定<br />2700Kgもあるという。<br />

    聖堂の中は、ブルーとピンクのグラデーションの
    ステンドグラスに彩られている。

    中央にある水晶のシャンデリアは重さが推定
    2700Kgもあるという。

  • 聖書を置くため?の台を縁取る<br />天使がかわいい。

    聖書を置くため?の台を縁取る
    天使がかわいい。

  • 中央に立つイエスの前には祈りを捧げる<br />参拝者の姿が多い。

    中央に立つイエスの前には祈りを捧げる
    参拝者の姿が多い。

  • ブルーのグラデーションのステンドグラスの<br />そばにある女神像は、<br />光の加減から海の中に沈んでいるように見える。<br /><br />この像の前に立つと神秘的で厳かな気持ちになる。

    ブルーのグラデーションのステンドグラスの
    そばにある女神像は、
    光の加減から海の中に沈んでいるように見える。

    この像の前に立つと神秘的で厳かな気持ちになる。

  • 地下には、教会に関係する祭具やお守り、<br />ポストカードなどを販売するショップがある。

    地下には、教会に関係する祭具やお守り、
    ポストカードなどを販売するショップがある。

  • ブラジリア建設の父、クビチェック大統領の記念館。<br /><br />1階はクビチェック大統領の経歴を書いたパネルや<br />蔵書・執務室があり、見ることは出来るが撮影は×。<br /><br />

    ブラジリア建設の父、クビチェック大統領の記念館。

    1階はクビチェック大統領の経歴を書いたパネルや
    蔵書・執務室があり、見ることは出来るが撮影は×。

  • 2階は、ブラジリア建設の際の資料や衣服、<br />雑貨類などが展示されており、<br />中央に大統領の棺が安置されている。<br /><br />この空間だけ空気がずいぶん重く感じられる。<br />写真は棺。

    2階は、ブラジリア建設の際の資料や衣服、
    雑貨類などが展示されており、
    中央に大統領の棺が安置されている。

    この空間だけ空気がずいぶん重く感じられる。
    写真は棺。

  • ブラジリアの象徴とも言える<br />カテドラル・メトロポリターナへ。<br /><br />王冠のような斬新なフォルムは<br />オスカー・ニエマイルの設計。<br />聖堂の入り口には、<br />セシアッティ作の4人の使徒像が並ぶ。

    ブラジリアの象徴とも言える
    カテドラル・メトロポリターナへ。

    王冠のような斬新なフォルムは
    オスカー・ニエマイルの設計。
    聖堂の入り口には、
    セシアッティ作の4人の使徒像が並ぶ。

  • カテドラル・メトロポリターナ内部は<br />ステンドグラスを通して陽光が差し込むため、<br />とても明るい。<br /><br />

    カテドラル・メトロポリターナ内部は
    ステンドグラスを通して陽光が差し込むため、
    とても明るい。

  • このカーブの端と端で話をすると、<br />どれだけ小さな声で話しても聞こえる。<br />そのように設計されているらしい。<br /><br />この後友人&現地ガイドさんと実験♪

    このカーブの端と端で話をすると、
    どれだけ小さな声で話しても聞こえる。
    そのように設計されているらしい。

    この後友人&現地ガイドさんと実験♪

  • 展示されている大きな十字架。<br />子どもからおばあちゃんまで、<br />この十字架を担ぐポーズで撮影するのが人気らしい。

    展示されている大きな十字架。
    子どもからおばあちゃんまで、
    この十字架を担ぐポーズで撮影するのが人気らしい。

  • 聖母マリアとキリスト像。<br /><br />隣に映っているレントゲン写真みたいなものは<br />「聖骸布だろう」と<br />観光客のおじさんは言っていたが???

    聖母マリアとキリスト像。

    隣に映っているレントゲン写真みたいなものは
    「聖骸布だろう」と
    観光客のおじさんは言っていたが???

  • 天井からは3体の天使のモービル像が<br />吊り下げられている。<br /><br />これも、入り口にある4人の使徒像と同じく<br />セシアッティの作品。

    天井からは3体の天使のモービル像が
    吊り下げられている。

    これも、入り口にある4人の使徒像と同じく
    セシアッティの作品。

  • 3権広場に到着!<br /><br />飛行機形をしたブラジリアの機首にある広場で、<br />3方を国会議事堂・最高裁判所・大統領府<br />などに囲まれている。

    3権広場に到着!

    飛行機形をしたブラジリアの機首にある広場で、
    3方を国会議事堂・最高裁判所・大統領府
    などに囲まれている。

  • 大統領府を向いて行政ににらみを利かす、<br />クビチェック大統領の顔の石像。

    大統領府を向いて行政ににらみを利かす、
    クビチェック大統領の顔の石像。

  • 最高裁判所と目隠し裁判の像。<br /><br />写真では小さく見えるが、<br />実際には結構大きい。

    最高裁判所と目隠し裁判の像。

    写真では小さく見えるが、
    実際には結構大きい。

  • オスカー・ニエマイエルの代表作である<br />国会議事堂。<br /><br />左側にあるのが下院、真ん中に28階建ての建物があり<br />その後ろにお椀を伏せた形の上院が見える。<br />

    オスカー・ニエマイエルの代表作である
    国会議事堂。

    左側にあるのが下院、真ん中に28階建ての建物があり
    その後ろにお椀を伏せた形の上院が見える。

  • 「高原の宮殿」と呼ばれている、<br />ガラス張りの大統領府。<br /><br />入り口を衛兵が守っている。<br />

    「高原の宮殿」と呼ばれている、
    ガラス張りの大統領府。

    入り口を衛兵が守っている。

  • 大統領府の前に立つ、労働戦士の像。<br /><br />ブラジリア建設に尽くした<br />労働者を記念して立てられた。

    大統領府の前に立つ、労働戦士の像。

    ブラジリア建設に尽くした
    労働者を記念して立てられた。

  • 3権広場から少し離れた場所にある外務省。<br /><br />ガラス張りの建物に弓形の柱がアレンジされ、<br />別名「弓の宮殿」と呼ばれている。

    3権広場から少し離れた場所にある外務省。

    ガラス張りの建物に弓形の柱がアレンジされ、
    別名「弓の宮殿」と呼ばれている。

  • 大統領官邸に行く途中に通った橋。<br />有名な橋らしく、写真を撮るためだけにここに寄った。<br /><br />水面を石が跳ねるイメージが<br />モチーフになっているらしい。

    大統領官邸に行く途中に通った橋。
    有名な橋らしく、写真を撮るためだけにここに寄った。

    水面を石が跳ねるイメージが
    モチーフになっているらしい。

  • 大統領官邸前の衛兵。<br /><br />一緒に写真を撮る観光客も多い。<br />後ろの入り口はマジックミラーになっていて、<br />ここにも監視官が座っている。

    大統領官邸前の衛兵。

    一緒に写真を撮る観光客も多い。
    後ろの入り口はマジックミラーになっていて、
    ここにも監視官が座っている。

  • 大統領官邸。<br />手前の水路には色とりどりの鯉が放されている。<br /><br />しかしこの写真でみると、官邸の真上に暗雲が!<br />あわわわわ。。。

    大統領官邸。
    手前の水路には色とりどりの鯉が放されている。

    しかしこの写真でみると、官邸の真上に暗雲が!
    あわわわわ。。。

  • シティーツアー終了。<br /><br />ブラジリアは空が、そして雲がとても近く感じられる。<br />雲の種類も空模様も多種多様で、<br />空の表情を見ているのも楽しい。

    シティーツアー終了。

    ブラジリアは空が、そして雲がとても近く感じられる。
    雲の種類も空模様も多種多様で、
    空の表情を見ているのも楽しい。

  • ブラジリアにはレストランが少ない&高い。<br /><br />だから必然的に食事はショッピングセンターになる。<br />ショッピングセンター内のフードコートは<br />充実しており、値段も手頃。<br /><br />さらにこの時期は、プロモッソン(バーゲン)中なので<br />掘り出し物が手に入りやすい♪

    ブラジリアにはレストランが少ない&高い。

    だから必然的に食事はショッピングセンターになる。
    ショッピングセンター内のフードコートは
    充実しており、値段も手頃。

    さらにこの時期は、プロモッソン(バーゲン)中なので
    掘り出し物が手に入りやすい♪

  • 前日はブラジリアのメインばかりを見たので、<br />この日は北地区から南地区、官庁地区付近を<br />見て歩くことに。<br /><br />ブラジリアの道路は、<br />車線が広く、歩道が狭く、入り組んでいる所があり、<br />通行人に優しいとは言えない。<br />

    前日はブラジリアのメインばかりを見たので、
    この日は北地区から南地区、官庁地区付近を
    見て歩くことに。

    ブラジリアの道路は、
    車線が広く、歩道が狭く、入り組んでいる所があり、
    通行人に優しいとは言えない。

  • ブラジリア全体としては治安は悪くないようだが、<br />テレビ塔付近はあまり治安がいいようには見えない。<br /><br />落書きやゴミが増え、露天に住む人や<br />道路で寝ている人もいる。

    ブラジリア全体としては治安は悪くないようだが、
    テレビ塔付近はあまり治安がいいようには見えない。

    落書きやゴミが増え、露天に住む人や
    道路で寝ている人もいる。

  • ブラジリアの町並み。<br /><br />正面に国会議事堂、左に住宅地、<br />右にカテドラル・メトロポリターナが見える。<br /><br />眼前には広大な芝生の広場が広がり、<br />こうして見るとそれぞれの建物や建造物が<br />点々と孤立しているのがわかる。<br /><br />

    ブラジリアの町並み。

    正面に国会議事堂、左に住宅地、
    右にカテドラル・メトロポリターナが見える。

    眼前には広大な芝生の広場が広がり、
    こうして見るとそれぞれの建物や建造物が
    点々と孤立しているのがわかる。

  • カテドラル・メトロポリターナの近くにある<br />美術館へ。<br />土星のような外観がユニークである。

    カテドラル・メトロポリターナの近くにある
    美術館へ。
    土星のような外観がユニークである。

  • 美術館内部には絵画や刺繍置物や写真パネルなどが<br />展示されている。<br /><br />地下はお手洗いで1・2階が展示場となっているが、<br />展示物はそれほど多くはない。<br />

    美術館内部には絵画や刺繍置物や写真パネルなどが
    展示されている。

    地下はお手洗いで1・2階が展示場となっているが、
    展示物はそれほど多くはない。

  • 1階の展示場にある不思議な動物達。<br />全体的にどんなテーマの美術館なのかは最後まで不明。<br /><br />この日はテレビ局が収録に来ていたが、<br />関係者以外の見学者は8名ほどだけ。

    1階の展示場にある不思議な動物達。
    全体的にどんなテーマの美術館なのかは最後まで不明。

    この日はテレビ局が収録に来ていたが、
    関係者以外の見学者は8名ほどだけ。

  • 美術館入り口に張られた禁止事項。<br /><br />最初は7項目あったものも、<br />今では飲食禁止の2項目だけ。

    美術館入り口に張られた禁止事項。

    最初は7項目あったものも、
    今では飲食禁止の2項目だけ。

  • 突然の集中豪雨。<br /><br />一瞬にして世界が色彩を失う。<br />墨絵の世界のようだ。

    突然の集中豪雨。

    一瞬にして世界が色彩を失う。
    墨絵の世界のようだ。

  • 右側に見えるのが、アステカ文明のピラミッドを<br />モチーフにした国立劇場。<br /><br />扉もさびてゴミもたまっていて、<br />ずいぶん使われていない様子。<br />この辺りはアンモニア臭がすごい。

    右側に見えるのが、アステカ文明のピラミッドを
    モチーフにした国立劇場。

    扉もさびてゴミもたまっていて、
    ずいぶん使われていない様子。
    この辺りはアンモニア臭がすごい。

  • 1日目は近未来都市としてのブラジリアを<br />2日目は衰退し、打ち捨てられ忘れられた感じの<br />ブラジリアを見た気がする。<br /><br />どちらもブラジリアだが、<br />近未来都市としてのブラジリアは50年前で止まってしまったかのようだ。<br /><br />ちなみにショッピングセンターのこのお店のジュースは<br />近未来都市として誇れると思う!<br /><br />

    1日目は近未来都市としてのブラジリアを
    2日目は衰退し、打ち捨てられ忘れられた感じの
    ブラジリアを見た気がする。

    どちらもブラジリアだが、
    近未来都市としてのブラジリアは50年前で止まってしまったかのようだ。

    ちなみにショッピングセンターのこのお店のジュースは
    近未来都市として誇れると思う!

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • アル中さん 2009/04/29 20:02:39
    訪れてみたいです!
    こんばんは
    訪問ありがとうございました。

    ブラジルって何かパワーを感じる国ですね。
    自分はアジアしか旅をした事がないので、興味深かったです。
    ブルーのステンドグラスは生で見るとさぞかし綺麗でしょうね!

    料理も美味しそう〜
    たまには、自分も見聞を広める為にアジアを脱出して南米とかにも
    旅しなきゃって気にさせられました。

    それでは、また

    アル中

    ueko

    uekoさん からの返信 2009/04/30 06:57:08
    RE: 訪れてみたいです!
    アル中さん、Boa noite♪

    アジアいいですよね!!
    基本的にはアジア大好き人間なので、
    学生の頃は旅行といえばアジアでした。

    > ブラジルって何かパワーを感じる国ですね。

    国土が広いのでいろんなところにいろんなパワーが
    みなぎってますよ♪(o~-')b
    ドン・ボスコ教会のステンドグラスの感動は
    写真では(へなちょこな腕なので)お伝えできないのが残念。

    ブラジルの料理は各州の地域料理がお勧め☆です。
    それ以外は似たり寄ったりで、
    油っぽかったり、選択肢がなかったり(泣)
    やっぱり、日本のひきわり納豆カレーが一番かもしれません!!

    こんな南米ですが、ぜひ一度遊びに来てくださ〜い♪

    ueko

uekoさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ブラジルで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ブラジル最安 766円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ブラジルの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集