鳥羽旅行記(ブログ) 一覧に戻る
私は連休の合間の平日にアルティア鳥羽(写真)に1泊してきた。アルティア鳥羽は鳥羽・安楽島の高台に建ち全室オーシャンビューで、どの部屋からも鳥羽湾の絶景が眺められる。セラヴィリゾート泉郷の直営施設なので、今回はメンバー用の「平日施設利用優待券(1泊2食カジュアルプラン6500円、税込・サービス料別)」を使ってみた。

春のアルティア鳥羽

4いいね!

2008/04/30 - 2008/05/01

875位(同エリア1101件中)

0

39

funasan

funasanさん

私は連休の合間の平日にアルティア鳥羽(写真)に1泊してきた。アルティア鳥羽は鳥羽・安楽島の高台に建ち全室オーシャンビューで、どの部屋からも鳥羽湾の絶景が眺められる。セラヴィリゾート泉郷の直営施設なので、今回はメンバー用の「平日施設利用優待券(1泊2食カジュアルプラン6500円、税込・サービス料別)」を使ってみた。

PR

  • アルティア鳥羽入り口。白い円柱の柱が印象的である。

    アルティア鳥羽入り口。白い円柱の柱が印象的である。

  • ホテル全景(写真)。鳥羽という日本的な風光明媚な場所に突然現れた地中海風リゾートホテル、周りの風景とは少し違和感がある。

    ホテル全景(写真)。鳥羽という日本的な風光明媚な場所に突然現れた地中海風リゾートホテル、周りの風景とは少し違和感がある。

  • ホテル正面(写真)ホテルの壁面は石で覆われ高級感がある。

    ホテル正面(写真)ホテルの壁面は石で覆われ高級感がある。

  • ホテル正面入り口。旅先のホテルに入る時はいつも心がときめく。

    ホテル正面入り口。旅先のホテルに入る時はいつも心がときめく。

  • 正面エントランスの両側に池があり、イルカ(写真)の像が飛び跳ねている。

    正面エントランスの両側に池があり、イルカ(写真)の像が飛び跳ねている。

  • エントランス横の池。このホテルは遊びの芸術空間が結構ある。

    エントランス横の池。このホテルは遊びの芸術空間が結構ある。

  • 正面入り口を入ったロビー(写真)。このホテルは客室数72の中規模ホテルなので、ロビー・フロントは小さめである。

    正面入り口を入ったロビー(写真)。このホテルは客室数72の中規模ホテルなので、ロビー・フロントは小さめである。

  • ロビー・フロントはホテル3階にあり、客室は1階から4階まである。写真は4階から見下ろしたロビー。

    ロビー・フロントはホテル3階にあり、客室は1階から4階まである。写真は4階から見下ろしたロビー。

  • 今日の私の部屋は4階の416号室。定員2名の洋室ツインルームである。平日優待券は1室2名以上の利用であるが、2100円の追加代金で1人利用も可能である。

    今日の私の部屋は4階の416号室。定員2名の洋室ツインルームである。平日優待券は1室2名以上の利用であるが、2100円の追加代金で1人利用も可能である。

  • 部屋の広さは32.5?あり、私にとってはちょうどいい広さである。

    部屋の広さは32.5?あり、私にとってはちょうどいい広さである。

  • コンパクトにまとまった綺麗なツインルームなので何泊もしてみたい気がする。

    コンパクトにまとまった綺麗なツインルームなので何泊もしてみたい気がする。

  • 部屋の大きな窓を開けるとアーチ型のバルコニーに出る。ここからの眺めが素晴らしい。

    部屋の大きな窓を開けるとアーチ型のバルコニーに出る。ここからの眺めが素晴らしい。

  • 非常に残念なのが、正面に見える「管島」が石の採掘で無惨な姿をさらけ出していることである。

    非常に残念なのが、正面に見える「管島」が石の採掘で無惨な姿をさらけ出していることである。

  • あまりにも無惨なので、その現場を避けて鳥羽湾の大展望を楽しむ。

    あまりにも無惨なので、その現場を避けて鳥羽湾の大展望を楽しむ。

  • アルティア鳥羽は高台の急斜面に沿って建てられており、しかも、壁面が全て石で覆われている。相当建築費がかかったのでは?と想像する。

    アルティア鳥羽は高台の急斜面に沿って建てられており、しかも、壁面が全て石で覆われている。相当建築費がかかったのでは?と想像する。

  • カフェレストラン「ペルル」のドアを開けると石の廊下(写真)になっており、ここからプールに降りていく。アーチ状の柱は単なる飾り。

    カフェレストラン「ペルル」のドアを開けると石の廊下(写真)になっており、ここからプールに降りていく。アーチ状の柱は単なる飾り。

  • 鳥羽らしい真珠の形をしたガーデンプール。誠に残念ながら温水プールではないので、夏期のみの営業。

    鳥羽らしい真珠の形をしたガーデンプール。誠に残念ながら温水プールではないので、夏期のみの営業。

  • プールはホテル1階にあり、2階から3階が吹き抜けになったカフェレストラン「ペルル」、4階がレストラン「花鳥」になっている。

    プールはホテル1階にあり、2階から3階が吹き抜けになったカフェレストラン「ペルル」、4階がレストラン「花鳥」になっている。

  • プールから少し離れた所にあるジャグジー。

    プールから少し離れた所にあるジャグジー。

  • 大浴場は1階にあり、それ程広くはない。写真はなんとなくヨーロッパ風の脱衣場。

    大浴場は1階にあり、それ程広くはない。写真はなんとなくヨーロッパ風の脱衣場。

  • 大浴場内湯。内湯は温泉ではなく単なる沸かし湯である。サウナと水風呂もある。

    大浴場内湯。内湯は温泉ではなく単なる沸かし湯である。サウナと水風呂もある。

  • 階段を下りていくと露天風呂(温泉)がある。

    階段を下りていくと露天風呂(温泉)がある。

  • 2階から3階吹き抜けのカフェレストラン「ペルル」全景。

    2階から3階吹き抜けのカフェレストラン「ペルル」全景。

  • 窓側の席からはプール越しに雄大な鳥羽湾の眺めが楽しめる。

    窓側の席からはプール越しに雄大な鳥羽湾の眺めが楽しめる。

  • 4階にあるレストラン「花鳥」入り口。

    4階にあるレストラン「花鳥」入り口。

  • このレストランは夕食は和食メニュー、朝食はビュッフェの営業になっている。

    このレストランは夕食は和食メニュー、朝食はビュッフェの営業になっている。

  • 床から天井までガラスの窓になっており、窓側の席に座れば鳥羽湾の絶景を見ながら料理を味わうことができる。

    床から天井までガラスの窓になっており、窓側の席に座れば鳥羽湾の絶景を見ながら料理を味わうことができる。

  • 今日のディナーは和食にする。写真はコース料理「卯月」の食前酒と前菜(写真)。

    今日のディナーは和食にする。写真はコース料理「卯月」の食前酒と前菜(写真)。

  • 造りは「甘海老、鰹、烏賊」の3種盛り合わせ。どれも新鮮でうまい。

    造りは「甘海老、鰹、烏賊」の3種盛り合わせ。どれも新鮮でうまい。

  • 「鰆」の焼物。

    「鰆」の焼物。

  • 筍や蕗を中心とした季節の煮物。

    筍や蕗を中心とした季節の煮物。

  • 筍の釜飯とみそ汁。少々物足りないメニューではあるが、一番安いカジュアルプランなので仕方がない。

    筍の釜飯とみそ汁。少々物足りないメニューではあるが、一番安いカジュアルプランなので仕方がない。

  • デザートの「メロンゼリー」。もっと豪華な夕食を味わいたければ、追加代金1500円でエンジョイプラン、4500円でエレガントプランへグレードアップ可能である。

    デザートの「メロンゼリー」。もっと豪華な夕食を味わいたければ、追加代金1500円でエンジョイプラン、4500円でエレガントプランへグレードアップ可能である。

  • 夜のプール。水中内のライトの色が変わったり点滅したりして「見せるプール」を演出している。

    夜のプール。水中内のライトの色が変わったり点滅したりして「見せるプール」を演出している。

  • 夜の正面玄関。重厚な雰囲気がある。静かな客室でぐっすり眠る。

    夜の正面玄関。重厚な雰囲気がある。静かな客室でぐっすり眠る。

  • 翌朝は快晴。早速バルコニーに出て朝の空気を吸う。朝日がまぶしい。

    翌朝は快晴。早速バルコニーに出て朝の空気を吸う。朝日がまぶしい。

  • 朝食は昨夜と同じレストラン「花鳥」でのビュッフェ。私の和食メニュー(写真)朝粥がうまい。

    朝食は昨夜と同じレストラン「花鳥」でのビュッフェ。私の和食メニュー(写真)朝粥がうまい。

  • 洋食メニューも作ってみた。少量多品種で和食・洋食をしっかり堪能する。

    洋食メニューも作ってみた。少量多品種で和食・洋食をしっかり堪能する。

  • 食後は温泉に入り、その後、部屋でゆっくりくつろぐ。ありがたいことにチェックアウトは12時なので昼まで部屋でのんびり過ごす。写真はロビー階にある売店。

    食後は温泉に入り、その後、部屋でゆっくりくつろぐ。ありがたいことにチェックアウトは12時なので昼まで部屋でのんびり過ごす。写真はロビー階にある売店。

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

鳥羽の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集