鳥羽 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
私はエクシブのグレードの低い会員権しか持っていないので、広くてグレードの高い部屋には泊まれない。どんな豪華な部屋があるのか、一度見てみたかったので、滞在中、エクシブのスタッフにお願いして、アネックス棟、コテージ棟の各部屋を見せてもらった。尚、エクシブは2008年6月より宿泊料金を改定(値上げ)するので、参考までに、新価格で1部屋1泊宿泊料金(ルームチャージ、消費税込み)を以下記す。<br /><br />私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。<br />(新刊『夢の豪華客船クルーズの旅』案内あり)<br />http://www.e-funahashi.jp/<br />

エクシブ鳥羽(部屋タイプ別比較編)

7いいね!

2008/04/14 - 2008/04/17

493位(同エリア844件中)

私はエクシブのグレードの低い会員権しか持っていないので、広くてグレードの高い部屋には泊まれない。どんな豪華な部屋があるのか、一度見てみたかったので、滞在中、エクシブのスタッフにお願いして、アネックス棟、コテージ棟の各部屋を見せてもらった。尚、エクシブは2008年6月より宿泊料金を改定(値上げ)するので、参考までに、新価格で1部屋1泊宿泊料金(ルームチャージ、消費税込み)を以下記す。

私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。
(新刊『夢の豪華客船クルーズの旅』案内あり)
http://www.e-funahashi.jp/

PR

  • 地上17階建てのエクシブ鳥羽アネックス。以下、グレードの低い部屋から順番に紹介する。

    地上17階建てのエクシブ鳥羽アネックス。以下、グレードの低い部屋から順番に紹介する。

  • アネックス棟スタンダード(Aタイプ洋室)908号室。部屋の広さは28.9?と、かなり狭い。ルームチャージ(8000円)

    アネックス棟スタンダード(Aタイプ洋室)908号室。部屋の広さは28.9?と、かなり狭い。ルームチャージ(8000円)

  • 908号室のツインベッド。エキストラベッド(シングルベッド1本)を入れて定員3名になっているが、せいぜい大人2名までの広さの気がする。

    908号室のツインベッド。エキストラベッド(シングルベッド1本)を入れて定員3名になっているが、せいぜい大人2名までの広さの気がする。

  • 次はアネックス棟スタンダード(Bタイプ洋室)902号室。部屋の広さは36.0?とまずまずの広さ。ルームチャージ(10000円)

    次はアネックス棟スタンダード(Bタイプ洋室)902号室。部屋の広さは36.0?とまずまずの広さ。ルームチャージ(10000円)

  • 902号室のソファーとテーブルセット。ソファーはセミダブルベッドとして利用可能で、定員3名である。

    902号室のソファーとテーブルセット。ソファーはセミダブルベッドとして利用可能で、定員3名である。

  • 902号室のツインベッド。この部屋はレイアウトが上手にされており、ガラス張りの窓が横に広く開放感がある。実は私はこのタイプ(エクシブ鳥羽アネックスBタイプ)の会員権を所有している。

    902号室のツインベッド。この部屋はレイアウトが上手にされており、ガラス張りの窓が横に広く開放感がある。実は私はこのタイプ(エクシブ鳥羽アネックスBタイプ)の会員権を所有している。

  • 902号室からの眺め。アネックス棟は17階まであり、上層階になれば壮大な鳥羽湾の眺めが楽しめる。

    902号室からの眺め。アネックス棟は17階まであり、上層階になれば壮大な鳥羽湾の眺めが楽しめる。

  • 次はアネックス棟ラージ(Cタイプ和洋室)903号室。部屋の広さは48.1?とかなり広くなっている。ルームチャージ(13500円)

    次はアネックス棟ラージ(Cタイプ和洋室)903号室。部屋の広さは48.1?とかなり広くなっている。ルームチャージ(13500円)

  • 903号室の広々としたリビングスペース。窓からの眺めもよく快適なリゾート滞在が期待できる部屋である。残念ながら私の会員権ではもう泊まれない

    903号室の広々としたリビングスペース。窓からの眺めもよく快適なリゾート滞在が期待できる部屋である。残念ながら私の会員権ではもう泊まれない

  • 903号室のツインベッド。この部屋は定員5名となっているが、全員大人であれば4名くらいが妥当であろう。

    903号室のツインベッド。この部屋は定員5名となっているが、全員大人であれば4名くらいが妥当であろう。

  • 次はアネックス棟ラージ(Eタイプ和洋室)907号室。部屋の広さは60.4?となり申し分ない。リビングスペースの広さと豪華さに驚く。ルームチャージ(13500円)

    次はアネックス棟ラージ(Eタイプ和洋室)907号室。部屋の広さは60.4?となり申し分ない。リビングスペースの広さと豪華さに驚く。ルームチャージ(13500円)

  • 907号室のツインベッド。Eタイプの部屋はアネックス棟の中央8階から17階まで、各階に1部屋づつある。

    907号室のツインベッド。Eタイプの部屋はアネックス棟の中央8階から17階まで、各階に1部屋づつある。

  • 907号室の和室。ラージ・グレードとして、Cタイプ〜Eタイプまで宿泊料金は同じなので、Eタイプは非常にお値打ち感がある。

    907号室の和室。ラージ・グレードとして、Cタイプ〜Eタイプまで宿泊料金は同じなので、Eタイプは非常にお値打ち感がある。

  • 非常に開放感のある907号室のリビングスペース。

    非常に開放感のある907号室のリビングスペース。

  • 最後にアネックス棟スイート(Fタイプ和洋室)901号室。部屋の広さは75.1?あり、アネックス棟の最高級客室である。ルームチャージ(19000円)

    最後にアネックス棟スイート(Fタイプ和洋室)901号室。部屋の広さは75.1?あり、アネックス棟の最高級客室である。ルームチャージ(19000円)

  • 901号室にはバーカウンターまである。十分な広さ(5名定員)があるので、多人数でホームパーティーでもしてもいいくらいである。

    901号室にはバーカウンターまである。十分な広さ(5名定員)があるので、多人数でホームパーティーでもしてもいいくらいである。

  • 901号室のベッドと和室。室内の装飾が一段とレベルアップしていく。

    901号室のベッドと和室。室内の装飾が一段とレベルアップしていく。

  • 901号室のツインベッド。人間の欲望には切りがない。広くて豪華絢爛な部屋に泊まってみたいという気持ちはするが、私には無理。見学だけで我慢しておく。

    901号室のツインベッド。人間の欲望には切りがない。広くて豪華絢爛な部屋に泊まってみたいという気持ちはするが、私には無理。見学だけで我慢しておく。

  • 901号室のジャグジー。Fタイプの部屋はアネックス棟の両端3階から17階まである。

    901号室のジャグジー。Fタイプの部屋はアネックス棟の両端3階から17階まである。

  • 901号室のリビング・ベッドは海側にあり、ジャグジーは山側にある。

    901号室のリビング・ベッドは海側にあり、ジャグジーは山側にある。

  • エクシブ鳥羽には「本館」「アネックス」以外に別荘感覚の「コテージ(写真中央)」もある。コテージは全て3階建てで本館の周辺に建てられている。

    エクシブ鳥羽には「本館」「アネックス」以外に別荘感覚の「コテージ(写真中央)」もある。コテージは全て3階建てで本館の周辺に建てられている。

  • 写真はコテージのスタンダード(Fタイプ:和洋室)の部屋で、手前に和室がある。広さは45?で定員5名。ルームチャージ(9000円)

    写真はコテージのスタンダード(Fタイプ:和洋室)の部屋で、手前に和室がある。広さは45?で定員5名。ルームチャージ(9000円)

  • コテージは全て3階建てになっており、3階にはスイート(Kタイプ:和洋室)の部屋がある。写真は独立したリビングルーム。ルームチャージ(17000円)

    コテージは全て3階建てになっており、3階にはスイート(Kタイプ:和洋室)の部屋がある。写真は独立したリビングルーム。ルームチャージ(17000円)

  • 同じくリビングルーム。Kタイプの部屋の広さは73?あるが「リビングルーム」「洋室」「和室」がそれぞれ独立しているので広さは感じられない。

    同じくリビングルーム。Kタイプの部屋の広さは73?あるが「リビングルーム」「洋室」「和室」がそれぞれ独立しているので広さは感じられない。

  • リビングルームから続くバルコニー。洋室の窓の外にもバルコニーがある。最上階なので開放感もある。

    リビングルームから続くバルコニー。洋室の窓の外にもバルコニーがある。最上階なので開放感もある。

  • Kタイプの部屋のツインルーム。広くて豪華な部屋の会員権は当然高い。宿泊代金も年間管理費も高い。資産に余裕のある人はおおいに購入すればいいと思うが、普通の人はグレードの低い会員権で我慢せざるを得ない。

    Kタイプの部屋のツインルーム。広くて豪華な部屋の会員権は当然高い。宿泊代金も年間管理費も高い。資産に余裕のある人はおおいに購入すればいいと思うが、普通の人はグレードの低い会員権で我慢せざるを得ない。

  • Kタイプの部屋の和室。色々な部屋を見学してきたが、子育てが終了した我々のような熟年夫婦2人にとってはエクシブの広い部屋は必要ない。ランニングコストを抑える意味でスタンダードの会員権で私は十分満足している。やはり、エクシブは素晴らしいリゾートクラブである。

    Kタイプの部屋の和室。色々な部屋を見学してきたが、子育てが終了した我々のような熟年夫婦2人にとってはエクシブの広い部屋は必要ない。ランニングコストを抑える意味でスタンダードの会員権で私は十分満足している。やはり、エクシブは素晴らしいリゾートクラブである。

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

鳥羽(三重) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集