旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

赤ちゃん連れのヨーロッパの旅行先・旅行方法について

  • 赤ちゃん連れのヨーロッパの旅行先・旅行方法について

    • 投稿日:2010-06-07
    • 回答:13

    締切済

    9月ごろに9ヶ月の赤ちゃん連れでヨーロッパ1週間程度の旅行を計画しているのですが、
    ?クルーズ旅行でイタリア・クロアチア(ドブロブニク)・トルコ方面
    ?パリ市内+モンサンミッシェル観光
    で迷っています。一週間なので?ではちょっと時間がもったいないような気もします。

    できればクルーズ旅行で各都市を効率的に廻りたいのですが赤ちゃんをバギーに乗せて短い停留時間を観光して慌しくならないか心配です。また離乳食中期だと思うのですがクルーズ旅行では専用の離乳食などオーダーできるのでしょうか。

    ご存知の方がいましたらどんな情報でもかまいませんのでお願いいたします。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    norimさん

    norimさん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 13件

  • 回答日:2010-06-09

    昨年約8ヶ月の娘を連れて、イタリア?スロヴェニア?クロアチアと回ってきました。滞在中はずっとレンタカーだったので少し状況は違いますが、個人的にはベビーカーがあってよかったなと思います。
    少なくともヴェニス、クロアチアに関してはベビーカーが使えないということは全くありませんでした。ずっとだっこしてるのも大変ですしね。
    また、クロアチアではハイチェアーのあるレストランはほとんどなかったので、ベビーカーはご飯を食べさせるときにも重宝しました。

    ただしどうしても荷物が増えてしまうと思われますので、車で回るのでなければ確かに計画されているとおり、クルーズにするか、あまりホテルの移動をせずに狭い範囲をゆっくり回る形のプランが親子ともにとっていいような気はします。


    離乳食に関しては、日本でよくあるレトルトパックのやつを持って行きました。それに、クルーズであれば事前に連絡しておけば離乳食が用意できないということはあり得ないと思いますし、もし一点集中型で行くのであればそこらのスーパーで調達できますよ。

    私も現在海外在住ですが、親がちゃんと見てる限りは、欧米の人たちはとても子供連れに優しく接してくれましたし、大丈夫じゃないかなと思います。(関係ありませんが、こないだ日本に帰った時に、日本の赤ちゃん連れに対する冷たい視線には逆にちょっとおどろきました)

    ご参考までに私の旅行記のアドレスも張っておきます。
    楽しい旅になりますように。

    【参考URL】http://4travel.jp/traveler/oichann/album/10407978/

    お礼

    おいちゃんさま、ありがとうございます。
    旅行記以前から読ませていただいています!

    狭い範囲をゆっくり回る旅行だと、
    荷物を置いておけると言う意味でもクルーズは便利ですよね。

    おいちゃんさんも海外在住でいらしたんですね。
    ほんとにこちらでは周りがいつもやさしく接してくれるので、赤ちゃん連れは慎重に、といういつもと違う意見も聞けたので質問をしてみてよかったです。

    日本は礼儀正しい人が多いですが自分にも他人にも厳しいですよね。改めて思いました・・・。

    ご親切にどうもありがとうございました。
    旅行記またどこかいかれましたらUPしてください!!
    楽しみにしています?。


    (by norimさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2010-06-08

    http://store.shopping.yahoo.co.jp/netbaby/419383.html
    こんなようなものをもっていきました。
    私のは、ちゃんと安全ベルトがついていましたが、こちらは、ついているかな?
    軽くて腕にかけられるし、バギーにもなるし、背負子としてはちょっとフィット感がありませんでしたが、十分役にたちました。
    背負子の車輪が服を汚すのが難点で、困っていましたがカバーがついたようです。改良されたようです。
    そのた、
    http://store.shopping.yahoo.co.jp/orange-baby/4560149371127.html
    http://store.shopping.yahoo.co.jp/anshinya/295137113.html

    あまり10年前と代わりばえしないような気もします。便利だからもっとバージョンアップされてもいいと思いますけどね(笑)

    山登りをされるなら、登山用がやはりよいと思います。
    前述もしましたが、この背負子、空港ではストローラとして活躍しました。

    お礼

    御礼が遅れまして失礼しました。
    ご丁寧に商品のリンクありがとうございます!!
    ひよこクラブに載っていたので気になっていました。
    意外と手ごろなのでもっていてもよさそうですね。
    写真ではまるでベビーカーみたいで使い心地よさそう。

    どうもありがとうございます!
    (by norimさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2010-06-08

    norimさん こんばんわ 

    たぶん貴方がモンサンミッシェルの旅行記を希望されると思い、ほかの方のことも考えて、急きょ本日旅行記を編集して公開しました。タイトルは「モンサンミッシェルの昼・夜・朝2008」です。40枚の写真にはいろいろな場所が詳しく載っていますので、坂道や階段の多さも分かります。お子さんはキャリーで背負うか抱いて連れて行くに限りますね。
    一日の景色の変化がすべてわかるように構成してありますので、参考にして楽しんでください。
    ラムのローストがきらいでなかったら、ぜひ一度味わってみてください。
    私は骨付きのラムのグリルは好きで、日本でもイタリアンの店でよくたのみますが、それとは別物の柔らかくクセのないあの味は忘れられません。
    なおついでながら私のホームページ「旅行写真展示室」も見てください。

    お礼

    yamada423さん旅行記拝見しました。
    とてもきれいに写真を撮られていますね!
    バーチャル旅行している気分になれます?。
    ありがとうございます。

    のちほどまたゆっくり拝見させていただきます。
    (by norimさん)

    問題のある投稿を連絡する

    yamada423さん

    yamada423さん

  • 回答日:2010-06-07

    ここ10年、
    幼児?(もう今は、小学生になりました)、そして、車いすの老人を連れて時々旅に出かけています。
    幼児の場合、何よりも心配はやはり、飛行機でのぐずりです。個人差があるので、何ともいえませんが、
    まずは2?3時間の旅から初めて、様子をみてはどうでしょうか?
    うちの子の場合は、ほとんど飛行機に乗っている間は寝てくれるようであまり困ったことはありませんでしたが
    やはり、乗り合わせたお子さんがぐずると本当に困ったことになってしまいます。
    一度、ローマから1時間ほどのフライトで
    我が子が、ぐずりそうになったので、
    黙らせるために授乳状態でずっと過ごし、事なきを得ましたが、こちらは涙もののじょうきょうでした。これが国際長距離線でなくってよかったと、本当に思いました。
    ビジネスで子供を泣かすと本当につらいですよ。周りには申し訳ないですし、
    特に日系の飛行機ではアテンダントさんは冷たい感じです。

    飛行機はトラブルなく、乗り切れると思われる場合は、
    ヨーロッパクルーズなら楽しめそうですね!
    どこもヨーロッパでは日本人の子供はかわいがってもらえるような気がします。

    都市を行かれる場合は、専用車で回られることをすすめます。
    4時間8時間、12時間、ガイド付き、ガイドなしなど、いろいろ選べます。
    パリも苦労なく、観光できますし、泣いてもいつでも休憩できます。
    移動についてはみなさんのおっしゃる通り、ほとんどバギーは使えないです。
    私は、バギーで、背負子になるタイプのものを持って、ローマバチカンナポリベニスパリをまわりました。
    ほとんど背負子でしたので、体力がかなり必要です。バギーをつかったのは空港くらいだったように思います。
    とりあえず、1週間でヨーロッパあちこちを行くのはちょっと難しいのでは?
    パリが希望にはいっているのであれば、
    パリとベルサイユ(鉄道の旅)ではいかがでしょうか?
    モンサンミッシェルは、ツアーにはいらないと入場するにも一苦労で、長い時間キップ売り場で階段に並んで待たなくてはいけません。前回も干上がりそうなかわいそうな赤ちゃんをみました。
    モンサンミッシェルに宿を2泊ほどとってのんびり過ごすのであれば、朝一番に入場できますし、美しい景色もみることができるかもしれません。
    とにかく、ゆっくりのんびりを優先して考えてみてはどうでしょう?
    食事に関しては乾燥米やそうめんと旅行用クッカーを持っていけば、宿で粥やニュウメンを作ることができますし、
    離乳食のレトルトを持っていけば大丈夫だとおもいます。
    傷まないようなものを十分お持ちください。
    あとは、水だしのお茶ももっていかれると安心です。

    トルコは親日家が多くて親切ですが、今はイスタンブールでも治安面で不安がありますし、観光地を回るのは結構運転の荒い長距離バスになるのでお子様にはあまりおススメしません。それにまだ暑いのでは?

    夏以降の旅ですし、もう一度ルートを検討してみてください。
    クルーズに行かれたなら、旅行記の方を楽しみにさせていただきます。
    よいプランをたててくださいね。

    お礼

    ひなきょうさま、ご回答ありがとうございます。
    いろんな国を旅行されているんですね。経験からのアドバイス大変参考になります。いつか私も両親をつれてクルーズ旅行一緒に行きたいと思っています。

    1ヵ月後くらいに週末を利用してマレーシアのリゾートにいくかもしれませんのでその様子を見たいと思います。うちの娘は家にいるとぐずるのですが外だといろんなものが見えて逆に楽しい様子で、泣くこともあまりないので気楽に構えてましたが、長時間となるとおもちゃなど用意も周到にしていかないといけないですね。

    バギーで、背負子になるタイプのものを雑誌でみたことがあるのですがほとんどバギーでつかわないのであれば登山用のを検討したいと思います。

    離乳食もレトルトをなるべくもって行きます。そうめんや水出しのお茶も便利そうですね!

    ルートについてよーく旅行記を参考にして詳細に調べてから余裕あるスケジュールを立てたいと思います。

    本当に詳細なアドバイスありがとうございました!!


    (by norimさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2010-06-07

     今晩は。?の船旅(アドレア海方面)の方をお薦めします。航空機を利用する際、航空会社は、予約システムで記録された情報(PassengerNameRecord)を使って、赤ちゃんと一緒に座れる座席(含むバシネット)やチャイルド・ミール(Chaild meal)を用意してくれます。これと同じように、船旅でも同じサービスが期待できます。そのうえ、客船ではメデカル・ドクター(医者)も乗船していますので、船旅の方が安全です。もともと、航空機で使われている仕組み(予約、客室、食事など)は、昔の船旅の仕組みから来ています(例、飛行機のことをシップ、客室乗務員をキャビン・クルー、パイロットをコックピット・クルーなど呼ぶ)。どちらも、離乳食を用意できますが、アレルギーなどの症状が見受けられるようでしたら、船会社に問い合わせしてみることを勧めます(通常、乗船しているコックで対応できると思いますが)。
     なお、元空運会社のSEより。

    お礼

    しょうちゃんさま、ご回答ありがとうございます。
    専門の方から詳細な情報をいただいて、クルーズの情報はあまりきいたことがないので助かります!
    予想以上に安全面ではまったく問題ないようですね。

    海外在住のためほぼ個人手配になってしまうのですが、航空会社とクルーズ会社のほうに乳幼児について問い合わせをしたいと思います。

    どうもありがとうございます!(by norimさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2010-06-07

    ヨーロッパに子供連れで行くのはやめたほうがいいです。飛行機の中で12時間以上泣かずにいれません。他の方に大変迷惑です。もし、ツアーなど考えているならなお反対です。ゆっくりと優雅に楽しもうと思って旅行している横でギャーギャー泣かれ全く楽しめずお金をゴミに捨てた思いをしたことがあります。親は気にならないでしょうが、周りは本当に迷惑以外なにもないのです。現地でも子供連れでレストランは入れません。カフェでも外です。ヨーロッパは石畳があるし、子連れは歓迎されません。ヨーロッパの常識としては最低の行動として評価されはずかしいと思います。グアム、サイパン、辺りが近いし、時差もないし子供も喜ぶと思います。子供を優先して考え常識ある考えをしていただきたいと思います。大変厳しいコメントですが、大人としての意見です。

    お礼

    コメントありがとうございます。ご意見、参考に配慮したいと思います。
    飛行機の中で泣き叫ばれると困りますね。。

    不要と思い書いていませんでしたが、日本ではなく海外在住です。
    (by norimさん)

    問題のある投稿を連絡する

    おかんさん

    おかんさん

  • 回答日:2010-06-07

    norimさん こんにちわ

    9ヶ月のお子さんを連れての旅行を計画されているようですが、もし貴方が一人で連れて行くつもりでしたら、はっきり言って、やめた方がよいと思います。フランスはパリを含めて各地を経験していますが、インフラが決して優しいわけではありません。欧米人は旦那がしっかりフォローするのが当然という前提で、社会が出来ているように思いますし、見ていてそれが現実のように感じます。ほかの方も書いているように石畳はスーツケースのキャスタの破損の主原因になるほどで、ベビーカーも大変であると思います。

    両親で連れて行くならモンサンミシェルとストラスブルグへの各1泊旅行をおすすめします。ただモンサンミッシェルは狭い混雑した急な坂道や石段が多く、下から眺めるだけで我慢するハメになる覚悟が必要です。(2008年体験)それと9月ではまだ全く日陰のないところを歩くと暑さが大変です。
    ただし夕方から夜にかけての光の変化による美しい光景は、1Km離れたところで見た方が感動的に美しいです。要望があれば特別にブログでその写真を紹介します。
    ストラスブルグ(最近では2006年体験)は昨年パリからTGV東線開通で便利になりましたので、パリとは趣きの異なるアルザス地方の美しい都市で、公園も広く、運河など水にも親しめ、旅の困難さはあまりないと思います。(1996年の写真がブログに載せてありますので御覧下さい。
    今66歳の私の体験はいずれもフランスにはここ10年で5回行った旅慣れた一人旅です。(1996年はそれ以外の出張です)

    お礼

    yamada423さま、ありがとうございます。
    今回は夫と娘と3人旅行です。
    モンサンミッシェルは写真ではバギーを押している人がいたのですが、人も多くて大変そうですね。

    アルザス地方もお話を聞くと綺麗そうですね。教えてくださってありがとうございます。
    ブログ拝見させていただきます。
    ぜひお手数で恐縮ですが美しいモンサンミッシェルの写真見せてください。(by norimさん)

    問題のある投稿を連絡する

    yamada423さん

    yamada423さん

  • 回答日:2010-06-07

    はじめまして。
    まずクルーズで行かれると仮定して:
    義理の妹が当時1才の子を連れてクルーズに参加しました。 彼女はやはり少しの離乳食を持って行ったそうです。後、野菜等をより分け、食べさせていたようでした。

    オムツのことも出ていましたが、一番よいのは、クルーズ会社、旅行会社に、離乳食のこと、オーダーできるか、たぶん中に売店があるはずなので、そこで買うこともできるかを確認してもらうとよいと思います。

    離乳食・オムツはスーパーや薬局でも買えますので、寄港地で探して補充することもできます。でも、日本食の離乳食は手に入らないので、お子様の慣れ親しんでいるのがあればもって行ったほうがよいと思います。

    バギーのことですが、ヨーロッパは石畳が多いですね、その上をバギーで行くのは大変だし、赤ちゃんにもよくないと思います。

    私の地中海クルーズは、ポルトガル、スペイン、イタリア(ナポリ港)トルコ、等でした。 イタリアのナポリでは近くのポンペイに行きました。 トルコもエフィダス(?)で、遺跡を見るツアーに参加しました。ただ、バギーはお勧めできません。でこぼこの石畳というか、普通に歩くのにも大変でしたし、一度押してる人を見ましたが、子供も親もかわいそうでした。

    もし、遺跡等の見学をするなら、赤ちゃんを背中に載せて回れるリュックサックのようなもの(名前が出てきません)を用意し、バギーと併用されてはどうでしょうか?

    念のため、日焼け止め、雨よけ、常備薬党もお忘れなく。


    お礼

    詳細なお話をありがとうございます!!
    クルーズ旅行に希望を絞って情報収集したいとおもいます。
    ルートと船を決定してから直接電話してみます。

    地中海クルーズ行きたいです?!行きたい港町を一気に廻れてしまうクルーズ旅行は魅力的ですよね。
    まだ暑いかもしれないので遺跡を長時間歩くことは無理そうですが、登山もできる幌が付いたおんぶリュック(?)も購入を検討したいとおもいます。

    日焼け止め等も持っていきます!
    ありがとうございました。
    (by norimさん)

    問題のある投稿を連絡する

    batter-seeさん

    batter-seeさん

  • 回答日:2010-06-07

    プランの?と?では、?はお勧めできません。
    ヨーロッパの街は、石畳が多くバギーや車いすの走行が難しいです。
    エレベーターも少なくて大変です。

    ヨーロッパまでの飛行機ですが、赤ちゃん連れはお勧めできません。
    12?3時間もの間、赤ちゃんが泣かないで過ごせるでしょうか?
    かつて、ビジネスクラスで、隣の席に赤ちゃん連れの女性が座り、
    眠れなくて大変な思いをしました。


    お子様が小さい間は、もう少し近い外国にされては如何でしょうか。

    お礼

    回答ありがとうございます。
    持っているバギーが石畳でも大丈夫なもの(オランダのもの)だったのでそこまで考えていませんでしたが、もう少し大きくなってからに再考します。

    ビジネスクラスで夜眠れなかったら疲れてしまいますね。
    最低限心配りを忘れないようにしたいです。

    近い外国というのが現在日本にすんでいるのではないのでアジアの発展途上国になってしまうとなると・・・かえって移動や医療面等が心配です。

    (by norimさん)

    問題のある投稿を連絡する

    Hawaiianさん

    Hawaiianさん

  • 回答日:2010-06-07

    赤ちゃん連れなら文句なくクルーズを勧めます。
    といっても、船の大きさやツアー内容によって変わりますが…

    大昔ですが1歳と7歳の子連れで4.6万トンの豪華客船で
    ロンドン(サウザンプトン)からマデイラ島、リスボンなどを廻る
    1週間の船旅をしました。金持ちの老人ばかりかと想像していたら
    意外と若い人も多く幼児もたくさんいました。

    船は一つの街のようで郵便局や劇場もあり
    毎日新聞が発行され様々なイベントが毎日開催されます。
    当然、保育所とまでは言わなくとも幼児が遊ぶ施設もあり
    子供用のプールもあります。

    何より気楽だったのは部屋に子供を残したまま
    親がバーやディスコに行けることです。
    ときどき部屋に様子を見に行けるからです。
    まさかパリやロンドンで幼児を部屋に残して
    親が外に遊びに出るなんて出来ませんよね。

    なお停泊地では3つぐらいの観光コースから選び
    バスで一日観光し船に戻ります(無料です)。
    各船室担当のスチュワードがつきますが
    基本的にチップは最後の日に渡すだけ、食事では不要、
    船内ではほとんど金は使いません。
    もちろんカジノやバーは別ですが。

    ちなみに飛行機を始め、どこでも皆が親切にしてくれ
    意外と赤ちゃん連れでも苦労は少なかったです。
    ただ一つ、紙おむつだけは大量に持って行けないので
    まずスーパーなどで当座必要分の確保が必要です。

    お礼

    回答をいただきありがとうございます。
    船内の様子くわしく書いていただいてイメージがつかめました。
    快適そうで楽しみになってきました。

    幼児の遊ぶスペースもあるようですし、シッターさんもたのめるそうですよね。ずっと育児に専念していたのでこれを機会に少し羽を伸ばしたいです。
    観光コースもゆっくりめのショートコースで選択したいと思います。

    おむつの確保したいとおもいます。
    経験からのご意見、助かります。ありがとうございました。
    (by norimさん)

    問題のある投稿を連絡する

    milouchatさん

    milouchatさん

  • 回答日:2010-06-07

    こんにちは
    去年、生後半年の赤ちゃんをつれてスイスに行って来た者です。
    私の場合は、インターラーケンにホテルを取って、
    そこを基点に観光をしました。
    グリンデルワルト、ツエルマットです。
    山の頂上は高山病を恐れ、登っておりません。

    滞在中に気をつけたのは、いつでも赤ちゃんが休める環境を
    作っていたことです。電車での移動でも必ず一等車を使って
    ゆったり移動しました。

    荷物を持ち歩いて移動するのは非常に大変ですが
    日帰りの観光だとそれほど大変ではありませんでした。

    期間が一週間ですので、どこかの街に基点を置き、
    そこから周囲の街に観光に出るというのはいかがでしょうか?

    個人的には一番のクルーズの方が良いのではと思います。

    生後10ヶ月の時に南アのケープタウンに行ってきましたが
    その際は真空パックのご飯を持って行き、ホテルで簡単な離乳食を
    自分で作りました。レストランでも事情を説明すれば、
    お粥は作ってくれます。
    外国は赤ちゃんに非常に親切ですので、大丈夫ですよ。

    クルーズで日本人の赤ちゃんがいると非常にかわいがってくれるのでは
    と思います。

    赤ちゃんからすれば、大人の旅行は良い迷惑だと思います。
    ですので、安心・安全・快適を得るためにお金をケチらないことが
    成功の秘訣ではと思います。

    9ヶ月だとまだ飛行機でバシネットが使える背丈だと思います。
    内の子供は1.5歳で、バシネットに入りませんので、飛行機での移動は
    ビジネスにして、しっかり子供が寝れるようにしています。
    大人よりも子供の方がビジネスクラスが必要だと分かりました。

    お礼

    半年でスイスですか!いいですね?。
    私もいつか行ってみたいです。旅行記、参考にさせていただきます。

    ご経験からのアドバイスとっても参考になります。ゆっくりできるような環境ということでクルーズ旅行を候補にしたいとおもいます。

    「さとうのご飯」は必需品ですね。レストランでもお願いできるようなときは頼ってみたいと思います。現在海外にすんでいるのですがどこへいっても赤ちゃんをかわいがって話しかけてくれる人ばかりなのでちょっと日本とは意識が違っていたのかも?とこの質問の回答をみて思いました・・・。

    航空会社にもバシネット等確認が必要ですね。
    ビジネスとはいきませんが快適に楽しめるようにしたいです。
    ありがとうございました!!(by norimさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2010-06-07

    はじめまして
    基本的に、ヨーロッパは飛行機に乗っている時間も長く、また現地でのバス移動も長く(パリ?モンサンミッシェルの日帰り現地ツアーだと、往復で、15時間かかりました)かつ、観光地ではエレベーターやエスカレータなどはほとんどありません。

    クルーズ船でも、医者が乗船しているかいないか、言葉が話せるか?(通訳がいるか?)で大きく異なります。

    結果からして、こういうことを書くのは心苦しいのですが、赤ん坊のこと、ツアー(現地ツアー含む)なら他のお客さんのことを考えると、考え直したほうが良いと思います。

    お礼

    回答をありがとうございます。必要ないと思って書きませんでしたが私は海外在住で、当地からですとすこし移動時間が短くなります。モンサンミッシェルの旅行記をみていたらバギーで参道を歩いている人がいる写真があったので赤ちゃんでもいけるのかもしれないと思いました。

    いずれにしても綿密に計画を考えたいと思います。
    ありがとうございます。(by norimさん)

    問題のある投稿を連絡する

    フジピーさん

    フジピーさん

  • 回答日:2010-06-07

    クルーズのことはわかりませんが パリの観光も バギーはなかなか大変そうです。理由は二つ。道が石畳で歩道が狭いことと 地下鉄にほとんどエレベーターもエスカレーターもないことです。
    ヨーロッパ在住の若いママもベビーカーのうちはパリはいけない。とおっしゃっていました
    私も5月はじめにパリへ出かけましたが シャンゼリゼのような大きな道はとっても広いのに1本曲がると 車は止まっているし 歩道は狭いし・・・
    足を怪我していて 少々歩くことが辛かったのですが メトロの上り下りにくたくたになりました。

    お礼

    お早い回答をありがとうございました。
    通りは広そうなのですがやはり不便そうですね。
    パリはもう少したってから考えたいと思います。(by norimさん)

    問題のある投稿を連絡する

PAGE TOP