ロサンゼルス旅行記(ブログ) 一覧に戻る
娘待望のアメリカ本土初上陸!アメリカ西海岸の行きたい所を詰め込んだ8日間です。<br />移動は、2日目3日目のHopOnHopOff Busとグランドキャニオン観光ツアー以外はUbarを利用しました。<br /><br />ドジャースの試合のない日だったので、試合観戦は出来ず大谷翔平選手を観る事は出来ませんでした。が、試合がないからこそクラブハウスツアーで、普段TVで見ているドジャースタジアムのグラウンドやベンチに入らせて頂き、貴重な体験が出来ました。<br /><br />4月27日 ロスアンゼルス空港到着<br />     ドジャースタジアム クラブハウスツアー<br />4月28日 サンタモニカ&amp;グリフィス天文台<br />4月29日 ダウンタウン&amp;ハリウッド散策<br />4月30日 ディズニーランド<br />5月1日  ラスベガス空港到着<br />      シルクドソレイユ”O”鑑賞<br />5月2日    グランドキャニオン観光&amp;ベラージオ噴水ショー<br />5月3日    帰国

2024年GW アメリカ LA ① 出発~ドジャースタジアム クラブハウスツアー

33いいね!

2024/04/27 - 2024/05/04

344位(同エリア3954件中)

0

40

ここちゃん

ここちゃんさん

娘待望のアメリカ本土初上陸!アメリカ西海岸の行きたい所を詰め込んだ8日間です。
移動は、2日目3日目のHopOnHopOff Busとグランドキャニオン観光ツアー以外はUbarを利用しました。

ドジャースの試合のない日だったので、試合観戦は出来ず大谷翔平選手を観る事は出来ませんでした。が、試合がないからこそクラブハウスツアーで、普段TVで見ているドジャースタジアムのグラウンドやベンチに入らせて頂き、貴重な体験が出来ました。

4月27日 ロスアンゼルス空港到着
     ドジャースタジアム クラブハウスツアー
4月28日 サンタモニカ&グリフィス天文台
4月29日 ダウンタウン&ハリウッド散策
4月30日 ディズニーランド
5月1日  ラスベガス空港到着
     シルクドソレイユ”O”鑑賞
5月2日 グランドキャニオン観光&ベラージオ噴水ショー
5月3日 帰国

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
同行者
家族旅行
交通手段
徒歩 飛行機
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配
  • ゴールデンウイーク初日。<br />セントレア空港の駐車場の予約を忘れていて、気付いた時には既に満車。周辺の民間駐車場も中々見つからず…。<br />中部国際空港駐車場管理事務所に問い合わせたところ、<br />●通常閉鎖されているP4が繁忙期に他の駐車場が全て満車になった際に開放される<br />●入庫は5時~7時が多い  <br />との事。<br />駐車場の満車を恐れて早朝に出発。中部国際空港セントレアに4時半位に到着。<br />駐車場は、まだまだ空車がありました。<br />保安検査場が混雑するとのアナウンスが何度もありましたが、6時半位と早めだったせいかスムーズに通過出来ました。

    ゴールデンウイーク初日。
    セントレア空港の駐車場の予約を忘れていて、気付いた時には既に満車。周辺の民間駐車場も中々見つからず…。
    中部国際空港駐車場管理事務所に問い合わせたところ、
    ●通常閉鎖されているP4が繁忙期に他の駐車場が全て満車になった際に開放される
    ●入庫は5時~7時が多い  
    との事。
    駐車場の満車を恐れて早朝に出発。中部国際空港セントレアに4時半位に到着。
    駐車場は、まだまだ空車がありました。
    保安検査場が混雑するとのアナウンスが何度もありましたが、6時半位と早めだったせいかスムーズに通過出来ました。

  • 中部国際空港セントレア  7時40分発 JAL200便で羽田空港に向かいます。

    中部国際空港セントレア 7時40分発 JAL200便で羽田空港に向かいます。

  • 羽田空港到着後、私は『ファーストキャビン羽田ターミナル1』のデイユースを10時から12時まで(2時間2000円)利用し仮眠。<br />丁度、チェックアウト後の清掃の時間の様で、シーツが通路に積まれていたり清掃員が動いていたり…。11時以降の方が静かに過ごせました。<br />ビジネスクラスキャビンを利用しましたが、広さは充分。睡眠がとれたかは”?”ですが、2時間フラットな状態で過ごせるのはありがたいと思いました。

    羽田空港到着後、私は『ファーストキャビン羽田ターミナル1』のデイユースを10時から12時まで(2時間2000円)利用し仮眠。
    丁度、チェックアウト後の清掃の時間の様で、シーツが通路に積まれていたり清掃員が動いていたり…。11時以降の方が静かに過ごせました。
    ビジネスクラスキャビンを利用しましたが、広さは充分。睡眠がとれたかは”?”ですが、2時間フラットな状態で過ごせるのはありがたいと思いました。

  • 主人と娘は、羽田イノベーションシティの『足湯スカイデッキ』(無料)へ<br />雨も上がり、30分程ゆっくりと足湯につかりながら飛行機を眺める事が出来たようです。

    主人と娘は、羽田イノベーションシティの『足湯スカイデッキ』(無料)へ
    雨も上がり、30分程ゆっくりと足湯につかりながら飛行機を眺める事が出来たようです。

  • 主人と娘の昼食は、羽田エアポートガーデン(第3ターミナル直結)の『五代目  花山うどん』。<br />オープン20分程前に到着。既に1組待ち。その後も列は伸び、開店後すぐに満席になっていました。<br />右中:ざる二味(醬油つゆ・胡麻つゆ)鬼ひも川:麺はツルツルとして、食べ応えもあります。2種類の味が楽しめ、見た目以上にボリュウームがあります。<br />右下:花山御膳 海老天の桝寿司・花山かけ 鬼ひも川(温):桝寿司の”桝”香りを感じられ、鬼ひも川のお出汁もとても美味しかったです。

    主人と娘の昼食は、羽田エアポートガーデン(第3ターミナル直結)の『五代目  花山うどん』。
    オープン20分程前に到着。既に1組待ち。その後も列は伸び、開店後すぐに満席になっていました。
    右中:ざる二味(醬油つゆ・胡麻つゆ)鬼ひも川:麺はツルツルとして、食べ応えもあります。2種類の味が楽しめ、見た目以上にボリュウームがあります。
    右下:花山御膳 海老天の桝寿司・花山かけ 鬼ひも川(温):桝寿司の”桝”香りを感じられ、鬼ひも川のお出汁もとても美味しかったです。

  • 羽田空港の保安検査場も真っ昼間ということもあってか、スムーズに通過出来ました。<br />『サクララウンジ』<br />昼食はラウンジで頂きました。和惣菜・味噌汁・麻婆豆腐・ビビンバ・サラダ・魚フライ・スープ・チキン・杏仁豆腐・リンゴタルト等々。種類も豊富でバランスのとれた美味しい昼食になりました。<br /><br />シャワールームは、テーブルにあるQRコードから予約。早い時間のせいか殆ど待ち時間なく利用する事が出来ました。

    羽田空港の保安検査場も真っ昼間ということもあってか、スムーズに通過出来ました。
    『サクララウンジ』
    昼食はラウンジで頂きました。和惣菜・味噌汁・麻婆豆腐・ビビンバ・サラダ・魚フライ・スープ・チキン・杏仁豆腐・リンゴタルト等々。種類も豊富でバランスのとれた美味しい昼食になりました。

    シャワールームは、テーブルにあるQRコードから予約。早い時間のせいか殆ど待ち時間なく利用する事が出来ました。

  • 羽田空港 17時発 JAL016便でロスアンゼルス空港に向かいます。<br />入札アップグレードの結果、プレミアムエコノミークラスにアップグレードが確定したとの連絡が前日にありました。<br /><br />プレエコ最前列。非常口席。足元はとにかく広いです!<br />が、個人的には次は選択しないと思います。理由は、モニターとテーブルが座席横に収納されているので、座席が狭い。特に、食事の時はテーブルも小さく横から出るのでより窮屈に感じました。又、収納ボックスが壁に2席分付いて、壁側に座られた方が使われてしまい、小物を入れる場所が無くなってしました。只、家族でなければ、通路側から壁の収納ボックスは使いづらいと感じました。

    羽田空港 17時発 JAL016便でロスアンゼルス空港に向かいます。
    入札アップグレードの結果、プレミアムエコノミークラスにアップグレードが確定したとの連絡が前日にありました。

    プレエコ最前列。非常口席。足元はとにかく広いです!
    が、個人的には次は選択しないと思います。理由は、モニターとテーブルが座席横に収納されているので、座席が狭い。特に、食事の時はテーブルも小さく横から出るのでより窮屈に感じました。又、収納ボックスが壁に2席分付いて、壁側に座られた方が使われてしまい、小物を入れる場所が無くなってしました。只、家族でなければ、通路側から壁の収納ボックスは使いづらいと感じました。

  • 機内食<br />上:『京都 日本料理 研野 酒井研野シェフ監修メニュー』の和食「葱たっぷり焼き豚丼」を選択。プレミアムエコノミークラス限定のスパークリングワインも頂きました。<br />左下:無印良品 × Well-beingの「タコライスセット」<br />右下:軽食にJALオリジナル麺(うどんですかい)

    機内食
    上:『京都 日本料理 研野 酒井研野シェフ監修メニュー』の和食「葱たっぷり焼き豚丼」を選択。プレミアムエコノミークラス限定のスパークリングワインも頂きました。
    左下:無印良品 × Well-beingの「タコライスセット」
    右下:軽食にJALオリジナル麺(うどんですかい)

  • ロスアンゼルス国際空港到着<br /><br />入国審査に並ぶこと約1時間。何を聞かれるか?とドキドキしていましたが、顔写真撮影のみで、何も聞かれず通過する事が出来ました。

    ロスアンゼルス国際空港到着

    入国審査に並ぶこと約1時間。何を聞かれるか?とドキドキしていましたが、顔写真撮影のみで、何も聞かれず通過する事が出来ました。

  • ロスアンゼルス空港からUbar乗り場(専用乗り場LAX-it)までは、無料シャトルバスで移動します。LAX-itと書かれた緑の柱の近くでバスを待ちます。<br /><br />ロスアンゼルス空港からヒルトンユニバーサルシティまでUbarで移動。$87.23

    ロスアンゼルス空港からUbar乗り場(専用乗り場LAX-it)までは、無料シャトルバスで移動します。LAX-itと書かれた緑の柱の近くでバスを待ちます。

    ロスアンゼルス空港からヒルトンユニバーサルシティまでUbarで移動。$87.23

  • 『ヒルトンユニバーサルシティ』到着<br />チェックインを済ませ、部屋に荷物を置いて直ぐにドジャースタジアム クラブハウスツアーに向かいます。

    『ヒルトンユニバーサルシティ』到着
    チェックインを済ませ、部屋に荷物を置いて直ぐにドジャースタジアム クラブハウスツアーに向かいます。

  • クイーンベッド2台の部屋を予約。<br />ダイヤモンド会員のアップグレードはありませんでした。<br />朝食として、ホテルクレジット(ルームチャージ)1日1人$18×2人分頂きました。<br />

    クイーンベッド2台の部屋を予約。
    ダイヤモンド会員のアップグレードはありませんでした。
    朝食として、ホテルクレジット(ルームチャージ)1日1人$18×2人分頂きました。

  • 部屋からの景色。<br />

    部屋からの景色。

  • 『ドジャースタジアム』到着<br />ヒルトンユニバーサルシティからドジャースタジアムまでUbarで移動。$40.57

    『ドジャースタジアム』到着
    ヒルトンユニバーサルシティからドジャースタジアムまでUbarで移動。$40.57

  • 14時30分からのドジャースタジアム クラブハウスツアー(1人$65)に参加。試合日以外の週末にのみ開催されます。参加者の半数位は日本人でした。<br /><br />集合場所は「チームストア」向かって左のエントランスから入った「トップデッキ」。ドジャースタジアムの最上階にあたるトップデッキからスタジアムを見下ろす事が出来ます。

    14時30分からのドジャースタジアム クラブハウスツアー(1人$65)に参加。試合日以外の週末にのみ開催されます。参加者の半数位は日本人でした。

    集合場所は「チームストア」向かって左のエントランスから入った「トップデッキ」。ドジャースタジアムの最上階にあたるトップデッキからスタジアムを見下ろす事が出来ます。

  • 説明は全て英語のため、私には殆ど理解出来ませんが、娘によるとドジャースの歴史を説明しているらしいとの事。<br />ドジャースの球団創立100年記念の品々だと思います。

    説明は全て英語のため、私には殆ど理解出来ませんが、娘によるとドジャースの歴史を説明しているらしいとの事。
    ドジャースの球団創立100年記念の品々だと思います。

  • 英語が理解出来たらな~と思いながら、写真撮影に集中します。

    英語が理解出来たらな~と思いながら、写真撮影に集中します。

  • エリア移動前には”question”タイムがありました。説明してくださる方は参加者のどんな質問にも答えていて、知識の豊富さを感じました。

    エリア移動前には”question”タイムがありました。説明してくださる方は参加者のどんな質問にも答えていて、知識の豊富さを感じました。

  • 英語が分からないので、他の参加者の様子や日本人の会話を聞きながら行動することに…。<br />バットを持ったり、ヘルメット被ったりすることも出来ました。

    英語が分からないので、他の参加者の様子や日本人の会話を聞きながら行動することに…。
    バットを持ったり、ヘルメット被ったりすることも出来ました。

  • 記者席<br />椅子に座ってスタジアムを眺めます。

    記者席
    椅子に座ってスタジアムを眺めます。

  • 記者席からの眺め。スタジアム全体がよく見えます!

    記者席からの眺め。スタジアム全体がよく見えます!

  • 1955年ワールドシリーズ優勝の時の物だと思います。<br />

    1955年ワールドシリーズ優勝の時の物だと思います。

  • ロッカー

    ロッカー

  • 可愛いカート

    可愛いカート

  • ゴールデングラブ賞のグラブ<br />左は2020年のムーキー・ベッツ選手のグローブ。

    ゴールデングラブ賞のグラブ
    左は2020年のムーキー・ベッツ選手のグローブ。

  • トレーニングルーム

    トレーニングルーム

  • ブルペン<br />ここで大谷翔平選手と山本由伸選手が投球練習していると思うと感動です!!<br />

    ブルペン
    ここで大谷翔平選手と山本由伸選手が投球練習していると思うと感動です!!

  • インタビュールームにも入らせて頂きました。

    インタビュールームにも入らせて頂きました。

  • 椅子に座ったり、写真を撮ることも出来ます。<br />

    椅子に座ったり、写真を撮ることも出来ます。

  • グランドへ

    グランドへ

  • ベンチ前で…<br /><br />

    ベンチ前で…

  • 3塁側 ドジャースベンチ<br />大谷翔平選手はじめMLBの選手が座っているベンチに入り、座ったり写真を撮ったりする事が出来ました。<br />帰国後、TVでドジャースの野球部中継を見ると、自分がその場にいと事を思い出し嬉しくなります。

    3塁側 ドジャースベンチ
    大谷翔平選手はじめMLBの選手が座っているベンチに入り、座ったり写真を撮ったりする事が出来ました。
    帰国後、TVでドジャースの野球部中継を見ると、自分がその場にいと事を思い出し嬉しくなります。

  • ベンチに座って…

    ベンチに座って…

  • 野茂選手<br />

    野茂選手

  • トップ・オブ・ザ・パーク(トップデッキ)にあるチームストアの前には、永久欠番のモニュメントが並んでいました。

    トップ・オブ・ザ・パーク(トップデッキ)にあるチームストアの前には、永久欠番のモニュメントが並んでいました。

  • 大谷翔平選手のユニホーム $232<br />スタジアムツアー参加者は10%OFFして頂きましたが、+tax =$228.64

    大谷翔平選手のユニホーム $232
    スタジアムツアー参加者は10%OFFして頂きましたが、+tax =$228.64

  • 写真撮影は厳禁でしたが、クラブハウス(ロッカールーム)も見学させて頂きました。選手のロッカーにはユニホームの掛けられ、大谷翔平選手と山本由伸選手のユニホームが隣同士で並んでいました。<br /><br />試合を観戦する事は出来ませんでしたが、試合がないからこそクラブハウスの見学やドジャースベンチに入らせて頂く事も出来るクラブハウスツアーに参加することが出来、貴重な体験が出来ました。

    写真撮影は厳禁でしたが、クラブハウス(ロッカールーム)も見学させて頂きました。選手のロッカーにはユニホームの掛けられ、大谷翔平選手と山本由伸選手のユニホームが隣同士で並んでいました。

    試合を観戦する事は出来ませんでしたが、試合がないからこそクラブハウスの見学やドジャースベンチに入らせて頂く事も出来るクラブハウスツアーに参加することが出来、貴重な体験が出来ました。

  • チームストア前から見たダウンタウン<br />

    チームストア前から見たダウンタウン

  • ホテルに戻る前に、ユニバーサルシティウォークで夕食。<br />ドジャースタジアムからユニバーサルシティウォークまでUbarで移動。$36.97<br /><br />『ババ・ガンプ・シュリンプ』へ<br />左中:スタッフドシュリンプ<br />右中:シュリンプポボーイ<br />左下:クラブ&amp;シュリンプロール  total  $99.61+Tip=$114.61<br />どれも美味しかったのですが、ボリューム満点過ぎて食べきれず…。思い出しました。アメリカのレストランは量が多いことを…。食べきれなかった分はテイクアウトしました。

    ホテルに戻る前に、ユニバーサルシティウォークで夕食。
    ドジャースタジアムからユニバーサルシティウォークまでUbarで移動。$36.97

    『ババ・ガンプ・シュリンプ』へ
    左中:スタッフドシュリンプ
    右中:シュリンプポボーイ
    左下:クラブ&シュリンプロール  total $99.61+Tip=$114.61
    どれも美味しかったのですが、ボリューム満点過ぎて食べきれず…。思い出しました。アメリカのレストランは量が多いことを…。食べきれなかった分はテイクアウトしました。

  • ユニバーサルシティからホテルまで徒歩可能とありましたが、道が分からず…。ホテルまでの無料シャトルバス乗り場まで警備員の方に案内して頂きました。感謝です。<br /><br />部屋からのサンセット。<br />

    ユニバーサルシティからホテルまで徒歩可能とありましたが、道が分からず…。ホテルまでの無料シャトルバス乗り場まで警備員の方に案内して頂きました。感謝です。

    部屋からのサンセット。

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

ここちゃんさんの関連旅行記

ここちゃんさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 64円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP