太田旅行記(ブログ) 一覧に戻る
太田市の「常楽寺」で、アジサイを見てきました。秋のヒガンバナで知られているお寺ですが、梅雨時のアジサイも綺麗です。<br /><br />「常楽寺」のホームページに、6月10日付けで「境内はアジサイが色づき始めました。」と書かれていたので、6日後のこの日、訪れてみたら、綺麗に咲き揃っていて見頃でした。<br /><br />いわゆる”あじさい寺”と云うことではなくて、「境内にアジサイが咲いている」お寺ですが、この時季、綺麗なアジサイを見ることが出来ます。

「常楽寺」のアジサイ_2022_咲き揃って見頃でした(群馬県・太田市)

40いいね!

2022/06/16 - 2022/06/16

33位(同エリア405件中)

minaMicaze

minaMicazeさん

太田市の「常楽寺」で、アジサイを見てきました。秋のヒガンバナで知られているお寺ですが、梅雨時のアジサイも綺麗です。

「常楽寺」のホームページに、6月10日付けで「境内はアジサイが色づき始めました。」と書かれていたので、6日後のこの日、訪れてみたら、綺麗に咲き揃っていて見頃でした。

いわゆる”あじさい寺”と云うことではなくて、「境内にアジサイが咲いている」お寺ですが、この時季、綺麗なアジサイを見ることが出来ます。

旅行の満足度
4.0
観光
3.0
同行者
一人旅
交通手段
自家用車 徒歩

PR

  • 太田市の「常楽寺」の駐車場です。6月6日に梅雨入りして、10日経ちました。前日にも雨が降って、駐車場には水溜まりが残っています。

    太田市の「常楽寺」の駐車場です。6月6日に梅雨入りして、10日経ちました。前日にも雨が降って、駐車場には水溜まりが残っています。

  • 駐車場にアジサイが咲いています。

    駐車場にアジサイが咲いています。

  • ガクアジサイも咲いています。

    イチオシ

    ガクアジサイも咲いています。

  • 「紫雲山 阿弥陀院 常楽寺(しうんざん あみだいん じょうらくじ)」は、東武線・太田駅の西方、5kmくらいのところにあります。

    「紫雲山 阿弥陀院 常楽寺(しうんざん あみだいん じょうらくじ)」は、東武線・太田駅の西方、5kmくらいのところにあります。

  • 「常楽寺」は、真言宗豊山派の寺で、御本尊は「十一面観世音菩薩」です。

    「常楽寺」は、真言宗豊山派の寺で、御本尊は「十一面観世音菩薩」です。

  • 山門から入ると、すぐ右手に七福神の石像があります。

    山門から入ると、すぐ右手に七福神の石像があります。

  • 参道沿いのアジサイも、綺麗に咲いています。

    参道沿いのアジサイも、綺麗に咲いています。

  • 六地蔵の手前に咲いてる花は、ユッカでしょうか。

    六地蔵の手前に咲いてる花は、ユッカでしょうか。

  • 参道の中ほど、手水舎の横のアジサイです。

    参道の中ほど、手水舎の横のアジサイです。

  • 開花が進んで、見頃になりました。

    開花が進んで、見頃になりました。

  • 参道の途中から西への遊歩道があります。

    参道の途中から西への遊歩道があります。

  • そちらへ行くと、お地蔵様が「烏枢沙摩明王堂」への案内を持っています。

    そちらへ行くと、お地蔵様が「烏枢沙摩明王堂」への案内を持っています。

  • 手水舎の横には、ガクアジサイも咲いています。

    手水舎の横には、ガクアジサイも咲いています。

  • 綺麗に色付いているので、見頃だと思います。

    綺麗に色付いているので、見頃だと思います。

  • 西側から東を見ると「鐘楼」が見えます。

    西側から東を見ると「鐘楼」が見えます。

  • これもアジサイですよね。

    これもアジサイですよね。

  • 淡いピンクですが、色付きが進んだ状態が、この色でしょうか。

    淡いピンクですが、色付きが進んだ状態が、この色でしょうか。

  • 参道から西へ、遊歩道を進むと、左に十六羅漢のお一人「注茶半託迦尊者」の像があります。

    参道から西へ、遊歩道を進むと、左に十六羅漢のお一人「注茶半託迦尊者」の像があります。

  • その隣には「石仏」があります。

    その隣には「石仏」があります。

  • 左(南)には、「烏枢沙摩明王堂」が見えます。手前には池があって、橋(木道)が架かっています。

    左(南)には、「烏枢沙摩明王堂」が見えます。手前には池があって、橋(木道)が架かっています。

  • ここのアジサイも綺麗に咲いています。

    イチオシ

    ここのアジサイも綺麗に咲いています。

  • 橋(木道)から振り返って見た、手水舎の方向です。

    橋(木道)から振り返って見た、手水舎の方向です。

  • 橋(木道)の横に咲いていたガクアジサイです。右奥に「観音像」が見えます。

    イチオシ

    橋(木道)の横に咲いていたガクアジサイです。右奥に「観音像」が見えます。

  • 池の畔のガクアジサイと、紅葉! です。

    イチオシ

    池の畔のガクアジサイと、紅葉! です。

  • ガクアジサイも、色付きが進んでいます。

    ガクアジサイも、色付きが進んでいます。

  • 橋(木道)を渡った先のガクアジサイです。

    橋(木道)を渡った先のガクアジサイです。

  • 手前は「蓮池」、右奥は「烏枢沙摩明王堂」です。

    手前は「蓮池」、右奥は「烏枢沙摩明王堂」です。

  • 「蓮池」の西の畔にも、アジサイ(?)が咲いています。

    「蓮池」の西の畔にも、アジサイ(?)が咲いています。

  • 近くで見ると、こういう花です。

    近くで見ると、こういう花です。

  • アジサイですよね。

    アジサイですよね。

  • 「蓮池」の北西側から見た景色です。

    「蓮池」の北西側から見た景色です。

  • 境内の南西の隅に出入口があって、その両側にアジサイが咲いています。写真の右が「太子堂の丘」です。

    境内の南西の隅に出入口があって、その両側にアジサイが咲いています。写真の右が「太子堂の丘」です。

  • 境内の南西の隅、「太子堂の丘」の南側に咲いていたアジサイです。後方の木の影の建物が「太子堂」です。

    境内の南西の隅、「太子堂の丘」の南側に咲いていたアジサイです。後方の木の影の建物が「太子堂」です。

  • ちょっと変わった(ように見える)ガクアジサイが咲いていました。

    ちょっと変わった(ように見える)ガクアジサイが咲いていました。

  • 花びら(に見える部分)が丸いので、雰囲気が違いますね。

    イチオシ

    花びら(に見える部分)が丸いので、雰囲気が違いますね。

  • 参道に戻ってきました。

    参道に戻ってきました。

  • これは色付きの途中でしょうか。だとすると、いずれ全体が赤紫になるのでしょうか。クリーム色があると、印象が変わります。

    これは色付きの途中でしょうか。だとすると、いずれ全体が赤紫になるのでしょうか。クリーム色があると、印象が変わります。

  • 手水舎の前のガクアジサイは、”ガク”の部分の軸が長いようです。

    手水舎の前のガクアジサイは、”ガク”の部分の軸が長いようです。

  • この色、綺麗ですね。

    この色、綺麗ですね。

  • 「子育て水子観世音菩薩像」の前には、赤いガクアジサイが咲いています。

    「子育て水子観世音菩薩像」の前には、赤いガクアジサイが咲いています。

  • 赤いのって、珍しくないですか。

    赤いのって、珍しくないですか。

  • その隣のアジサイです。

    その隣のアジサイです。

  • 振り返って山門の方を見た景色です。右が手水舎です。

    振り返って山門の方を見た景色です。右が手水舎です。

  • 本堂の前に咲いていたツユクサです。

    本堂の前に咲いていたツユクサです。

  • 「心池」の畔に咲いていたホタルブクロです。

    「心池」の畔に咲いていたホタルブクロです。

  • 「心池」の横を通って中央の遊歩道へ来たら、何かの”卵塊”のような花が咲いていました。

    「心池」の横を通って中央の遊歩道へ来たら、何かの”卵塊”のような花が咲いていました。

  • その横には、紅白の(お目出度い?)花が咲いていました。

    その横には、紅白の(お目出度い?)花が咲いていました。

  • 中央の遊歩道のアジサイ、綺麗に咲いています。

    中央の遊歩道のアジサイ、綺麗に咲いています。

  • 後方は十三重石塔です。

    後方は十三重石塔です。

  • 東側から振り返って見た中央の遊歩道です。

    東側から振り返って見た中央の遊歩道です。

  • 参道脇のお地蔵様まで戻ってきました。

    イチオシ

    参道脇のお地蔵様まで戻ってきました。

  • 駐車場のアジサイです。これで帰ります。<br /><br />( おしまい )

    駐車場のアジサイです。これで帰ります。

    ( おしまい )

40いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

太田の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集