博多旅行記(ブログ) 一覧に戻る
やっと例のまん防も解除され、久しぶりに遠出してみようかと思い立ち、今回は1泊2日で、すでに桜が開花し始めている九州のうち2つの都市(熊本県熊本市&福岡県福岡市)を順に巡っていくことに。<br /><br />旅の2日目は福岡市内を巡っていくこととし、「福岡城跡」に整備された「舞鶴公園」を訪れたのち、引き続き、市内でも有数の桜の名所である「西公園」へと向かうとともに、その後、市内に鎮座する筑前国一之宮「住吉神社」へと参拝していきます。<br /><br />小高い丘陵地全体に広がる「西公園」には約1,300本もの桜が植えられており、ちょうど満開のタイミングの園内を、お花見しながらゆっくりと散策することができました♪<br /><br /><br />〔2022.3 さくら彩る春の九州2都巡り〕<br />●Part.1(1日目①):熊本城(日本100名城/日本さくら名所100選)<br /> https://4travel.jp/travelogue/11747187<br />●Part.2(1日目②):水前寺成趣園<br /> https://4travel.jp/travelogue/11748106<br />●Part.3(2日目①):福岡城跡(日本100名城)<br /> https://4travel.jp/travelogue/11749943<br />●Part.4(2日目②):西公園(日本さくら名所100選)/住吉神社(筑前国一之宮)【この旅行記】<br /><br />〔日本さくら名所100選でお花見〕<br />●隅田公園(東京都墨田区):https://4travel.jp/travelogue/11683954<br />●小田原城址公園(神奈川県小田原市):https://4travel.jp/travelogue/11685392<br />●小諸城址懐古園(長野県小諸市):https://4travel.jp/travelogue/11535605<br />●松川公園(富山県富山市):https://4travel.jp/travelogue/11511007<br />●高岡古城公園(富山県高岡市):https://4travel.jp/travelogue/11741823<br />●兼六園(石川県金沢市):https://4travel.jp/travelogue/11743001<br />●姫路城(兵庫県姫路市):https://4travel.jp/travelogue/11593194<br />             https://4travel.jp/travelogue/11601496<br />●奈良公園(奈良県奈良市):https://4travel.jp/travelogue/11615907<br />●郡山城址公園(奈良県大和郡山市):https://4travel.jp/travelogue/11613989<br />●松江城山公園(島根県松江市):https://4travel.jp/travelogue/11478799<br />●鶴山公園(岡山県津山市):https://4travel.jp/travelogue/11484252

さくら彩る春の九州2都巡り《4》~桜の名所・西公園散策&筑前国一之宮・住吉神社参拝~

44いいね!

2022/03/27 - 2022/03/28

577位(同エリア4889件中)

旅行記グループ 福岡県への旅

0

42

葵

葵さん

この旅行記のスケジュール

2022/03/28

この旅行記スケジュールを元に

やっと例のまん防も解除され、久しぶりに遠出してみようかと思い立ち、今回は1泊2日で、すでに桜が開花し始めている九州のうち2つの都市(熊本県熊本市&福岡県福岡市)を順に巡っていくことに。

旅の2日目は福岡市内を巡っていくこととし、「福岡城跡」に整備された「舞鶴公園」を訪れたのち、引き続き、市内でも有数の桜の名所である「西公園」へと向かうとともに、その後、市内に鎮座する筑前国一之宮「住吉神社」へと参拝していきます。

小高い丘陵地全体に広がる「西公園」には約1,300本もの桜が植えられており、ちょうど満開のタイミングの園内を、お花見しながらゆっくりと散策することができました♪


〔2022.3 さくら彩る春の九州2都巡り〕
●Part.1(1日目①):熊本城(日本100名城/日本さくら名所100選)
 https://4travel.jp/travelogue/11747187
●Part.2(1日目②):水前寺成趣園
 https://4travel.jp/travelogue/11748106
●Part.3(2日目①):福岡城跡(日本100名城)
 https://4travel.jp/travelogue/11749943
●Part.4(2日目②):西公園(日本さくら名所100選)/住吉神社(筑前国一之宮)【この旅行記】

〔日本さくら名所100選でお花見〕
●隅田公園(東京都墨田区):https://4travel.jp/travelogue/11683954
●小田原城址公園(神奈川県小田原市):https://4travel.jp/travelogue/11685392
●小諸城址懐古園(長野県小諸市):https://4travel.jp/travelogue/11535605
●松川公園(富山県富山市):https://4travel.jp/travelogue/11511007
●高岡古城公園(富山県高岡市):https://4travel.jp/travelogue/11741823
●兼六園(石川県金沢市):https://4travel.jp/travelogue/11743001
●姫路城(兵庫県姫路市):https://4travel.jp/travelogue/11593194
             https://4travel.jp/travelogue/11601496
●奈良公園(奈良県奈良市):https://4travel.jp/travelogue/11615907
●郡山城址公園(奈良県大和郡山市):https://4travel.jp/travelogue/11613989
●松江城山公園(島根県松江市):https://4travel.jp/travelogue/11478799
●鶴山公園(岡山県津山市):https://4travel.jp/travelogue/11484252

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.5
交通
4.5
交通手段
高速・路線バス JALグループ 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ※この旅行記は、「さくら彩る春の九州2都巡り《3》~筑前黒田氏52万石の居城・福岡城登城記~」の続きとなります。<br /><br />●西公園<br /><br />「福岡城跡(舞鶴公園)」の散策を終え、引き続き、同じく福岡市内の桜の名所として知られる「西公園」へと移動してきました。<br />城跡からだと北西方向に1キロ強離れた場所にあり、アクセス面では公共交通機関も無かったので、15分ほど歩いてきました。<br /><br />◇西公園ホームページ◇<br /> https://www.nishikouen.jp/

    ※この旅行記は、「さくら彩る春の九州2都巡り《3》~筑前黒田氏52万石の居城・福岡城登城記~」の続きとなります。

    ●西公園

    「福岡城跡(舞鶴公園)」の散策を終え、引き続き、同じく福岡市内の桜の名所として知られる「西公園」へと移動してきました。
    城跡からだと北西方向に1キロ強離れた場所にあり、アクセス面では公共交通機関も無かったので、15分ほど歩いてきました。

    ◇西公園ホームページ◇
     https://www.nishikouen.jp/

  • ちょっと古い感じですが、公園のマップがこちら。<br />公園全体が小高い丘陵地になっており、いくつか展望広場もあるようなので、ここから順番に廻ってみることに。

    ちょっと古い感じですが、公園のマップがこちら。
    公園全体が小高い丘陵地になっており、いくつか展望広場もあるようなので、ここから順番に廻ってみることに。

  • さっそく公園南側から1直線に延びる坂道を進み、途中、ふと振り返ると、けっこうな距離を上ってきたなぁと。

    さっそく公園南側から1直線に延びる坂道を進み、途中、ふと振り返ると、けっこうな距離を上ってきたなぁと。

  • ひと通り坂を上ると、広い石畳の道の左右にたくさんの桜の木々が広がり、その奥にはさらに石段が続いています。

    ひと通り坂を上ると、広い石畳の道の左右にたくさんの桜の木々が広がり、その奥にはさらに石段が続いています。

  • 「西公園」を訪れた目的はもちろん桜!<br />園内には約1,300本の桜が植えられているそうで、福岡県で唯一「日本さくら名所100選」に選定されてます(記念プレートの文字がかすれちゃってますが)。

    「西公園」を訪れた目的はもちろん桜!
    園内には約1,300本の桜が植えられているそうで、福岡県で唯一「日本さくら名所100選」に選定されてます(記念プレートの文字がかすれちゃってますが)。

  • その咲きっぷりはというと、先ほどの「舞鶴公園」と同じくちょうど満開のタイミングのよう♪

    その咲きっぷりはというと、先ほどの「舞鶴公園」と同じくちょうど満開のタイミングのよう♪

  • そのまま道なりに石段を上っていくと、桜並木を見下ろすアングルに!

    そのまま道なりに石段を上っていくと、桜並木を見下ろすアングルに!

  • アップにするとこんな感じで、この坂道周辺の桜は一段と見事ですね~。

    イチオシ

    アップにするとこんな感じで、この坂道周辺の桜は一段と見事ですね~。

  • ●光雲神社<br /><br />石段を上り切ったところには、「光雲(てるも)神社」の石鳥居がど~んと建っており、こちらは福岡藩の藩祖・黒田官兵衛(如水)と初代藩主である黒田長政父子を祀る神社です。

    ●光雲神社

    石段を上り切ったところには、「光雲(てるも)神社」の石鳥居がど~んと建っており、こちらは福岡藩の藩祖・黒田官兵衛(如水)と初代藩主である黒田長政父子を祀る神社です。

    光雲神社 寺・神社

  • ということで、まずはここ福岡の街を形作った御祭神へご参拝。

    ということで、まずはここ福岡の街を形作った御祭神へご参拝。

  • 黒田氏ゆかりの神社なので、境内には配下の武将・母里太兵衛の銅像もあり、長い槍は福島正則から拝領した「名槍日本号」でしょうか。

    黒田氏ゆかりの神社なので、境内には配下の武将・母里太兵衛の銅像もあり、長い槍は福島正則から拝領した「名槍日本号」でしょうか。

  • 神社からさらに公園の奥へと行ってみると、散策路の周囲には鬱蒼とした木々が生い茂り、市街地のど真ん中にあるとは思えないほど。

    神社からさらに公園の奥へと行ってみると、散策路の周囲には鬱蒼とした木々が生い茂り、市街地のど真ん中にあるとは思えないほど。

  • ●西公園(中央展望広場)<br /><br />そのまま道なりに公園の北側へと進み、「中央展望広場」のあたりへ。

    ●西公園(中央展望広場)

    そのまま道なりに公園の北側へと進み、「中央展望広場」のあたりへ。

  • その名前のとおり眺望が開けており、博多湾も望めるのですが、この日は一面どんよりとした曇り空なのが残念。。。

    その名前のとおり眺望が開けており、博多湾も望めるのですが、この日は一面どんよりとした曇り空なのが残念。。。

  • お、このあたりの桜もいい感じですね~。

    イチオシ

    お、このあたりの桜もいい感じですね~。

  • ●西公園(西側展望広場)<br /><br />さらに公園の西側へと進んでいくと「西側展望広場」があり、さすがにここまで来る者はあまりいないためか、とても静かな雰囲気。

    ●西公園(西側展望広場)

    さらに公園の西側へと進んでいくと「西側展望広場」があり、さすがにここまで来る者はあまりいないためか、とても静かな雰囲気。

  • 奈良時代に遣唐使が派遣されていた頃、この場所は「荒津の崎」と呼ばれる使節団を見送る場所だったそうで、ここから遥か中国大陸へと旅立っていったんですねぇ。

    奈良時代に遣唐使が派遣されていた頃、この場所は「荒津の崎」と呼ばれる使節団を見送る場所だったそうで、ここから遥か中国大陸へと旅立っていったんですねぇ。

  • 砂浜のすぐ手前にはゴツい福岡都市高速が通っていて、アングルを変えて道路が入り込まないようにしてもう1枚撮っときましょう。

    砂浜のすぐ手前にはゴツい福岡都市高速が通っていて、アングルを変えて道路が入り込まないようにしてもう1枚撮っときましょう。

  • ●西公園(さくら谷)<br /><br />ぼちぼち公園の入口へと戻っていく途中、「さくら谷」と呼ばれるエリアを通っていくと、斜面に沿ってたくさんの桜が咲いています♪

    ●西公園(さくら谷)

    ぼちぼち公園の入口へと戻っていく途中、「さくら谷」と呼ばれるエリアを通っていくと、斜面に沿ってたくさんの桜が咲いています♪

  • おおっ、こちらは紅白揃い踏みですね~。

    イチオシ

    地図を見る

    おおっ、こちらは紅白揃い踏みですね~。

    西公園 花見

  • ここでちょっとトーンを変えてもう1枚。

    ここでちょっとトーンを変えてもう1枚。

  • ちょっと寄り道して、休憩がてら、しばしベンチに座って桜を鑑賞していきましょうか。。。<br />公園の中でも、最初に通った坂道とここ「さくら谷」のあたりが、特に桜が密集していました。

    ちょっと寄り道して、休憩がてら、しばしベンチに座って桜を鑑賞していきましょうか。。。
    公園の中でも、最初に通った坂道とここ「さくら谷」のあたりが、特に桜が密集していました。

  • こんな感じで公園内をぐるっと1周し、神社へと続く石段の手前あたりまで戻ってきました。<br />お、ここは地元の幼稚園生(?)のお散歩ルートなんですかねぇ。

    こんな感じで公園内をぐるっと1周し、神社へと続く石段の手前あたりまで戻ってきました。
    お、ここは地元の幼稚園生(?)のお散歩ルートなんですかねぇ。

  • ということで、今度は桜に包まれた長い坂道を下っていきます。

    ということで、今度は桜に包まれた長い坂道を下っていきます。

  • そして坂の下に立つ神社の鳥居を抜け、これで「西公園」での散策&お花見も終わりに。<br /><br />こんなお天気なので展望広場からの景色は微妙なな感じでしたが、例年3月下旬に満開となる桜のほうは十二分に楽しむことができました♪<br />また、この日は月曜日だったためか観光客は少なめで、(元々かもしれませんが)地元にある憩いの公園っていう雰囲気でした。

    そして坂の下に立つ神社の鳥居を抜け、これで「西公園」での散策&お花見も終わりに。

    こんなお天気なので展望広場からの景色は微妙なな感じでしたが、例年3月下旬に満開となる桜のほうは十二分に楽しむことができました♪
    また、この日は月曜日だったためか観光客は少なめで、(元々かもしれませんが)地元にある憩いの公園っていう雰囲気でした。

  • 公園から歩いて大通りへと出て、ここからバスで移動。<br />福岡市街は西鉄バスの王国と言ってもいいほど、バスの路線網と便数が充実してて、次々とバスが来るので行き先を間違わないようにしないと。

    公園から歩いて大通りへと出て、ここからバスで移動。
    福岡市街は西鉄バスの王国と言ってもいいほど、バスの路線網と便数が充実してて、次々とバスが来るので行き先を間違わないようにしないと。

  • ●ホテルJALシティ福岡天神<br /><br />で、今日チェックアウトした「ホテルJALシティ福岡天神」に立ち寄り、預けていた荷物を回収し、真新しいロビーでちょっとひと息。。。

    ●ホテルJALシティ福岡天神

    で、今日チェックアウトした「ホテルJALシティ福岡天神」に立ち寄り、預けていた荷物を回収し、真新しいロビーでちょっとひと息。。。

    ホテルJALシティ福岡 天神 宿・ホテル

    2名1室合計 7,742円~

  • ●住吉神社<br /><br />ぼちぼち福岡を出発する時間も近づいてきたので、最後、筑前国一之宮である「住吉神社」へお参りし今回の旅を締めることに。<br />その創建は約1,800年前と伝わり、全国に約2,000社以上ある「住吉神社」の中で最も古い神社とされています。

    イチオシ

    地図を見る

    ●住吉神社

    ぼちぼち福岡を出発する時間も近づいてきたので、最後、筑前国一之宮である「住吉神社」へお参りし今回の旅を締めることに。
    その創建は約1,800年前と伝わり、全国に約2,000社以上ある「住吉神社」の中で最も古い神社とされています。

    住吉神社 寺・神社

  • 境内の西側に立つ大きな石鳥居を抜け、一直線に社殿まで延びる表参道を進んでいくと、朱色の神門の前へ。

    境内の西側に立つ大きな石鳥居を抜け、一直線に社殿まで延びる表参道を進んでいくと、朱色の神門の前へ。

  • 門に掛かる扁額には「住吉宮」の文字。

    門に掛かる扁額には「住吉宮」の文字。

  • 門を抜けた先には、一之宮に相応しい立派な拝殿が建っており、こちらへお参りしていきましょう。<br />主祭神は住吉三神とされる表筒男命(うわつつのおのみこと)、中筒男命(なかつつのおのみこと)、底筒男命(そこつつのおのみこと)です。

    門を抜けた先には、一之宮に相応しい立派な拝殿が建っており、こちらへお参りしていきましょう。
    主祭神は住吉三神とされる表筒男命(うわつつのおのみこと)、中筒男命(なかつつのおのみこと)、底筒男命(そこつつのおのみこと)です。

  • 社務所にて御朱印(初穂料@500円/直書き)をいただきました。

    社務所にて御朱印(初穂料@500円/直書き)をいただきました。

  • そして境内南側の「功徳池」のそばを通っていき。。。

    そして境内南側の「功徳池」のそばを通っていき。。。

  • 住吉通りに面した南門側から境内を出て、徒歩圏内にある「博多駅」へと移動し、福岡市地下鉄に乗って「福岡空港」へと向かいます。

    住吉通りに面した南門側から境内を出て、徒歩圏内にある「博多駅」へと移動し、福岡市地下鉄に乗って「福岡空港」へと向かいます。

  • ●福岡空港<br /><br />で、「博多駅」から2駅・5分ほどで到着するという、恐るべき利便性の「福岡空港」へ(苦笑)

    ●福岡空港

    で、「博多駅」から2駅・5分ほどで到着するという、恐るべき利便性の「福岡空港」へ(苦笑)

    福岡空港 空港

  • ●海幸 空港店<br /><br />そういえばこの日はまだお昼ご飯を食べておらず、フライトまでまだ少し時間があったので、空港3階のレストラン街にある「海幸 空港店」で、遅めのランチにすることに。

    ●海幸 空港店

    そういえばこの日はまだお昼ご飯を食べておらず、フライトまでまだ少し時間があったので、空港3階のレストラン街にある「海幸 空港店」で、遅めのランチにすることに。

    海幸 空港店 グルメ・レストラン

  • メニューは九州の名物料理が中心で何を注文しようか悩んでしまい、とりあえず「おつまみセット」(@1,474円)をチョイス。<br />で、やっぱり福岡に来たからにはもつ鍋を食べねばと思い、「博多もつ鍋」(単品@1,408円)にしてみました♪

    メニューは九州の名物料理が中心で何を注文しようか悩んでしまい、とりあえず「おつまみセット」(@1,474円)をチョイス。
    で、やっぱり福岡に来たからにはもつ鍋を食べねばと思い、「博多もつ鍋」(単品@1,408円)にしてみました♪

  • ●福岡空港 国内線展望デッキ<br /><br />お腹も満足したところで、「国内線展望デッキ」へと行ってみると、ちょうどJAL機が着陸してきて駐機場へと向かうところ。

    ●福岡空港 国内線展望デッキ

    お腹も満足したところで、「国内線展望デッキ」へと行ってみると、ちょうどJAL機が着陸してきて駐機場へと向かうところ。

    福岡空港 国内線展望デッキ 名所・史跡

  • このJAL初のエアバス機である「A350-900」が帰りの飛行機で、今まで乗ったことが無かったので、これ一択で予約しちゃいました。

    このJAL初のエアバス機である「A350-900」が帰りの飛行機で、今まで乗ったことが無かったので、これ一択で予約しちゃいました。

  • フライト時刻が近づき、機内へと乗り込むと、最新鋭機なので各席に個人モニターが標準装備されてます。

    フライト時刻が近づき、機内へと乗り込むと、最新鋭機なので各席に個人モニターが標準装備されてます。

  • そして定刻通りに「福岡空港」を離陸!

    そして定刻通りに「福岡空港」を離陸!

  • 飛行機はあっという間に高度を上げて、博多湾に面した福岡の街もだんだんと遠ざかっていき。。。<br /><br />これにて、今回の1泊2日にわたる九州2都巡りの旅も無事終了。<br />最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。

    飛行機はあっという間に高度を上げて、博多湾に面した福岡の街もだんだんと遠ざかっていき。。。

    これにて、今回の1泊2日にわたる九州2都巡りの旅も無事終了。
    最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。

44いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

博多の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集