トレント旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅は6日目に入りました。これからの訪問地は「ドロミテ展望台」「トレ・チーメ展望ハイキング」「ミズリナー湖」そして「サンタマッダレーナ」等です。<br />

アオスタ・ドロミテ・チロル 10日間 No.4

22いいね!

2016/09/19 - 2016/09/28

6位(同エリア41件中)

0

30

旅 夢太郎

旅 夢太郎さん

旅は6日目に入りました。これからの訪問地は「ドロミテ展望台」「トレ・チーメ展望ハイキング」「ミズリナー湖」そして「サンタマッダレーナ」等です。

同行者
社員・団体旅行
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • キウザからオルティセイに到着し、ゴンドラに乗ってアルペ・ディ・シウジへ向かいました。ここはドロミテの数々の名峰とチロルの山々を見渡す壮大なパノラマが楽しめる観光スポットです。そしてヨーロッパ最大を誇る牧草地が広がっています。左の鋭く尖った山はサッソルンゴ(3181m)その右側はサッソピアット(2955m)です。<br />

    キウザからオルティセイに到着し、ゴンドラに乗ってアルペ・ディ・シウジへ向かいました。ここはドロミテの数々の名峰とチロルの山々を見渡す壮大なパノラマが楽しめる観光スポットです。そしてヨーロッパ最大を誇る牧草地が広がっています。左の鋭く尖った山はサッソルンゴ(3181m)その右側はサッソピアット(2955m)です。

  • 山の威容には圧倒されますが、麓に広がる高原地帯もその広大さ、美しさに魅了されました。6月になると高原一帯には黄色い花が咲き誇り、また7月になると色様々な花が咲き誇るそうです。こうした時期になると、多くのハイカーで賑わうそうです。「まるで天国の中を歩いているみたい」との感想を寄せた人がいます。<br /><br />

    山の威容には圧倒されますが、麓に広がる高原地帯もその広大さ、美しさに魅了されました。6月になると高原一帯には黄色い花が咲き誇り、また7月になると色様々な花が咲き誇るそうです。こうした時期になると、多くのハイカーで賑わうそうです。「まるで天国の中を歩いているみたい」との感想を寄せた人がいます。

  • ドロミテ観光のハイライト「トレ・チーメ展望ハイキング」にやって来ました。<br />幸運にも天候に恵まれ、素晴らしい景色に感動の連続です。<br />

    ドロミテ観光のハイライト「トレ・チーメ展望ハイキング」にやって来ました。
    幸運にも天候に恵まれ、素晴らしい景色に感動の連続です。

  • 岩肌の荒々しさと、個性的な峰々の威容に圧倒されます。

    岩肌の荒々しさと、個性的な峰々の威容に圧倒されます。

  • カメラスポット「トレチーメの三姉妹峰」です。中央の一番高い峰の標高は2999mだそうです。

    カメラスポット「トレチーメの三姉妹峰」です。中央の一番高い峰の標高は2999mだそうです。

  • トレチーメを一周するハイキングコースが整備されているそうで、所要時間は約5時間。様々な角度からトレチーメの姿が眺められ、大変人気があるそうです。

    トレチーメを一周するハイキングコースが整備されているそうで、所要時間は約5時間。様々な角度からトレチーメの姿が眺められ、大変人気があるそうです。

  • ドロミテの真珠と言われる「ミズリナー湖」にやって来ました。<br />湖の周囲は2.6Kmあるそうです。<br />ガイドブックには、必ずと言ってよいほど載る光景です。(逆光になったのが少し残念)

    ドロミテの真珠と言われる「ミズリナー湖」にやって来ました。
    湖の周囲は2.6Kmあるそうです。
    ガイドブックには、必ずと言ってよいほど載る光景です。(逆光になったのが少し残念)

  • ミズリーナ湖畔から眺めるトレチーメ山塊群 その1

    ミズリーナ湖畔から眺めるトレチーメ山塊群 その1

  • ミズリーナ湖畔から眺めるトレチーメ山塊群 その2

    ミズリーナ湖畔から眺めるトレチーメ山塊群 その2

  • ミズリーナ湖畔から眺めるトレチーメ山塊群 その3

    ミズリーナ湖畔から眺めるトレチーメ山塊群 その3

  • ミズリーナ湖畔から眺めるトレチーメ山塊群 その4

    ミズリーナ湖畔から眺めるトレチーメ山塊群 その4

  • ミズリーナ湖畔から眺めるトレチーメ山塊群 その5

    ミズリーナ湖畔から眺めるトレチーメ山塊群 その5

  • 宿泊地トレントからカレッツァ湖にやって来ました。湖の背後にはラテマール山が聳えており、風光明媚な所として知られています。(エメラルド色に輝くカレッツァ湖にばかり気をとられラテマール山とのセット写真を失念しました)

    宿泊地トレントからカレッツァ湖にやって来ました。湖の背後にはラテマール山が聳えており、風光明媚な所として知られています。(エメラルド色に輝くカレッツァ湖にばかり気をとられラテマール山とのセット写真を失念しました)

  • カレッツァ湖から次の訪問地ソプラボルツアーノにゆく途中、ボルツァーノに立ち寄り昼食をとりました。<br />ここボルツァーノは、ドロミテ観光の起点として世界中から多くの観光客が訪れる所です。<br />

    カレッツァ湖から次の訪問地ソプラボルツアーノにゆく途中、ボルツァーノに立ち寄り昼食をとりました。
    ここボルツァーノは、ドロミテ観光の起点として世界中から多くの観光客が訪れる所です。

  • 昼食後、時間に余裕があったので大聖堂に立ち寄ってみました。

    昼食後、時間に余裕があったので大聖堂に立ち寄ってみました。

  • 教会内の光景

    教会内の光景

  • ソプラボルツワーノ駅よりレノン鉄道に乗車し、美しいドロミテの遠景を望みに行きました。

    ソプラボルツワーノ駅よりレノン鉄道に乗車し、美しいドロミテの遠景を望みに行きました。

  • ドロミテの遠景 その1

    ドロミテの遠景 その1

  • ドロミテの遠景 その2

    ドロミテの遠景 その2

  • ドロミテの遠景 その3

    ドロミテの遠景 その3

  • いよいよ最後の訪問地、サンタマッダレーナにやって来ました。<br />「ヨーロッパの美しい村30選」に選ばれた村です。大きなお店やレストランなど無く観光化されていない素朴な村です。交通アクセスは決して良くはありませんが、多くの人を惹きつけてやまない所だそうです。

    いよいよ最後の訪問地、サンタマッダレーナにやって来ました。
    「ヨーロッパの美しい村30選」に選ばれた村です。大きなお店やレストランなど無く観光化されていない素朴な村です。交通アクセスは決して良くはありませんが、多くの人を惹きつけてやまない所だそうです。

  • 観光客は私達だけでした。(お陰で静寂な中、のんびりと散策できました)<br />

    観光客は私達だけでした。(お陰で静寂な中、のんびりと散策できました)

  • ドロミテを代表するガイスラー山群と、緑に囲まれた素朴な村の光景です。

    ドロミテを代表するガイスラー山群と、緑に囲まれた素朴な村の光景です。

  • ある旅行関係者の方が「小さくて、何もない村に多くの日本人が押し寄せる理由として、観光化されていない素朴な村の光景が人の心を惹きつける」と述べています。(余談:日本でも観光バスが行かない所で魅力一杯のところは数多くあり、そういった所に行くのは楽しみです)

    ある旅行関係者の方が「小さくて、何もない村に多くの日本人が押し寄せる理由として、観光化されていない素朴な村の光景が人の心を惹きつける」と述べています。(余談:日本でも観光バスが行かない所で魅力一杯のところは数多くあり、そういった所に行くのは楽しみです)

  • ビユーポイントを事前に調べたところ、教会から山道を登り最初にベンチのある所とあったので行ってみました。教会からは約10数分かかりました。(表紙の写真も同様です)<br />

    ビユーポイントを事前に調べたところ、教会から山道を登り最初にベンチのある所とあったので行ってみました。教会からは約10数分かかりました。(表紙の写真も同様です)

  • 農家の庭やベランダに植えられた可憐な花が、旅人の目を楽しませてくれます。

    農家の庭やベランダに植えられた可憐な花が、旅人の目を楽しませてくれます。

  • 憧れのサンタマッダレーナを最後に旅は終りました。

    憧れのサンタマッダレーナを最後に旅は終りました。

この旅行記のタグ

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集