アヴィニヨン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
アルルから移動してアヴィニョンに来ました。<br /><br />最初からこちらは日没後の到着で観光は予定されていません。<br />小さな街だけど、ローマ教皇が一時期住んでいたという<br />歴史上では重要なことがおきた場所になります。<br /><br />翌日は当初の日程ではアルルの後に観光する予定だった<br />ローマ時代に作られた水道橋の観光へ。<br /><br />限られたツアー日程の中でわたしたちが楽しめるように、<br />日付と時間を考慮してその場で行程を入れ替える添乗員のN子さん。<br />臨機応変に対応してくれたおかげでいい景色にも出会えました。<br /><br /><br />◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆<br />クラブツーリズム<br />南仏コートダジュールとプロヴァンスの田舎町めぐり 8日間<br /><br /><br />《2日目・12月28日》<br /><br />ニース市内散策<br />海岸線の遊歩道『プロムナード・デ・ザングレ』<br />サレヤ広場での朝市<br />専用バスにて一路、ゴッホの愛した町アルルへ<br />〈所要時間:約3時間 / 約250km〉<br />【世界遺産】アルル散策<br />ゴッホが描いた風景が残る跳ね橋(下車)<br />カフェ・ヴァン・ゴッホ(下車)<br />【世界遺産】円形闘技場(下車)<br /><br />ーーーーーーーーーー今回の旅行記はここからーーーーーーーーーー<br /><br />一路,アヴィニョンへ<br />〈所要時間:約45分 / 約30km〉<br /><br />【世界遺産】アヴィニョン旧市街散策<br />法王庁(下車)<br />サン・ベネゼ橋(下車)<br />※日没後の散策となります<br /><br />宿泊ホテル:MERCURE CENTRE PALAIS DES PAPE <br />       / メルキュール サントルパレデパップ<br /><br /><br />《3日目・12月29日》<br /><br />当初はアルルの後に観光予定だった<br />ポン・デュ・ガールへ朝イチで観光に行きます。<br /><br />ローマ時代の水道橋<br />【世界遺産】ポン・デュ・ガール見学(下車)<br />

2019-2020:冬たび・その2-3 泊まっただけのアヴィニョンからローマ時代の水道橋へ

41いいね!

2019/12/28 - 2019/12/29

26位(同エリア428件中)

4

114

fujickey

fujickeyさん

アルルから移動してアヴィニョンに来ました。

最初からこちらは日没後の到着で観光は予定されていません。
小さな街だけど、ローマ教皇が一時期住んでいたという
歴史上では重要なことがおきた場所になります。

翌日は当初の日程ではアルルの後に観光する予定だった
ローマ時代に作られた水道橋の観光へ。

限られたツアー日程の中でわたしたちが楽しめるように、
日付と時間を考慮してその場で行程を入れ替える添乗員のN子さん。
臨機応変に対応してくれたおかげでいい景色にも出会えました。


◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
クラブツーリズム
南仏コートダジュールとプロヴァンスの田舎町めぐり 8日間


《2日目・12月28日》

ニース市内散策
海岸線の遊歩道『プロムナード・デ・ザングレ』
サレヤ広場での朝市
専用バスにて一路、ゴッホの愛した町アルルへ
〈所要時間:約3時間 / 約250km〉
【世界遺産】アルル散策
ゴッホが描いた風景が残る跳ね橋(下車)
カフェ・ヴァン・ゴッホ(下車)
【世界遺産】円形闘技場(下車)

ーーーーーーーーーー今回の旅行記はここからーーーーーーーーーー

一路,アヴィニョンへ
〈所要時間:約45分 / 約30km〉

【世界遺産】アヴィニョン旧市街散策
法王庁(下車)
サン・ベネゼ橋(下車)
※日没後の散策となります

宿泊ホテル:MERCURE CENTRE PALAIS DES PAPE
       / メルキュール サントルパレデパップ


《3日目・12月29日》

当初はアルルの後に観光予定だった
ポン・デュ・ガールへ朝イチで観光に行きます。

ローマ時代の水道橋
【世界遺産】ポン・デュ・ガール見学(下車)

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
5.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
観光バス 徒歩
航空会社
KLMオランダ航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
クラブツーリズム

PR

  • アルルよりバスで45分。アヴィニョンに到着です。<br />バスを降りるとさっそく<br />【サン・ベネゼ橋(アヴィニヨン橋)】がお出迎え。

    アルルよりバスで45分。アヴィニョンに到着です。
    バスを降りるとさっそく
    【サン・ベネゼ橋(アヴィニヨン橋)】がお出迎え。

  • 12世紀に完成した【サン・ベネゼ橋 / Pont Saint-Benezet】<br />

    12世紀に完成した【サン・ベネゼ橋 / Pont Saint-Benezet】

    サン ベネゼ橋 史跡・遺跡

  • まずはチェックインに向かいます。<br />こちらから城壁の中に入りますよ。

    まずはチェックインに向かいます。
    こちらから城壁の中に入りますよ。

  • スーツケースを転がしながら薄暗い路地を進んでいき、ホテルに到着。<br />

    スーツケースを転がしながら薄暗い路地を進んでいき、ホテルに到着。

  • N子さんのチェックイン作業を待つ間、ホテルにいる兵隊さんと<br />記念撮影。<br /><br />きみたち、頭の上に乗っかって怒られないか?!

    N子さんのチェックイン作業を待つ間、ホテルにいる兵隊さんと
    記念撮影。

    きみたち、頭の上に乗っかって怒られないか?!

  • 【サン・ベネゼ橋】のパネルがあったよ。

    【サン・ベネゼ橋】のパネルがあったよ。

  • しばらくしてN子さんがきました。<br />「ごめんなさい。ホテルを間違えました!」<br /><br />あらら。ここではなかったそう。<br />アヴィニョンの城壁内、しかも【教皇庁】のそばに<br />MERCURE HOTELが2軒あるみたい。それは間違えるわ。

    しばらくしてN子さんがきました。
    「ごめんなさい。ホテルを間違えました!」

    あらら。ここではなかったそう。
    アヴィニョンの城壁内、しかも【教皇庁】のそばに
    MERCURE HOTELが2軒あるみたい。それは間違えるわ。

  • ふたたび、スーツケースを転がしながら移動です。<br />【大聖堂】と【教皇庁】の前を通過します。<br /><br />ちなみに【教皇庁】は法王庁ともいい、<br />カトリック教会の首長であるローマ教皇を補佐して、<br />全てのカトリック教会を統治する中央機関になります。

    ふたたび、スーツケースを転がしながら移動です。
    【大聖堂】と【教皇庁】の前を通過します。

    ちなみに【教皇庁】は法王庁ともいい、
    カトリック教会の首長であるローマ教皇を補佐して、
    全てのカトリック教会を統治する中央機関になります。

  • 【教皇庁 / Palais Des Papes】<br />1334年から1352年にかけてローマ教皇の住居として建設された<br />ヨーロッパ最大級のゴシック宮殿になります。<br /><br />さらっとアヴィニョンの観光名所を通過していきます。

    【教皇庁 / Palais Des Papes】
    1334年から1352年にかけてローマ教皇の住居として建設された
    ヨーロッパ最大級のゴシック宮殿になります。

    さらっとアヴィニョンの観光名所を通過していきます。

    アヴィニョン歴史地区:法王庁宮殿、司教関連建造物群及びアヴィニョン橋 旧市街・古い町並み

  • 【教皇庁】の宮殿の正面に1619年に建てられた建物。<br /><br />ファサードはフィレンツェの彫刻家によるもので<br />「アヴィニョンで最もイタリアのファサード」と言われています。

    【教皇庁】の宮殿の正面に1619年に建てられた建物。

    ファサードはフィレンツェの彫刻家によるもので
    「アヴィニョンで最もイタリアのファサード」と言われています。

    アヴィニョン歴史地区:法王庁宮殿、司教関連建造物群及びアヴィニョン橋 旧市街・古い町並み

  • フランス革命後には憲兵隊の兵舎、市庁舎、消防署として<br />機能していたそうです。<br />

    フランス革命後には憲兵隊の兵舎、市庁舎、消防署として
    機能していたそうです。

  • 魅せるライトアップというより必要最小限なライトアップなんだろうね。<br /><br />暫し、撮影タイムです。

    魅せるライトアップというより必要最小限なライトアップなんだろうね。

    暫し、撮影タイムです。

    アヴィニョン歴史地区:法王庁宮殿、司教関連建造物群及びアヴィニョン橋 旧市街・古い町並み

  • 【教皇庁】のすぐ隣が本日の宿泊ホテルです。

    【教皇庁】のすぐ隣が本日の宿泊ホテルです。

    メルキュール アヴィニョン サントル パレ デ パップ ホテル ホテル

  • チェックイン作業を待つ間ロビー周辺をパチリ☆

    チェックイン作業を待つ間ロビー周辺をパチリ☆

    メルキュール アヴィニョン サントル パレ デ パップ ホテル ホテル

  • 部屋のなかはこんな感じ。<br /><br />ホワイトバランスの影響もあるけれどゆっくり休めそうな雰囲気です。

    部屋のなかはこんな感じ。

    ホワイトバランスの影響もあるけれどゆっくり休めそうな雰囲気です。

  • 部屋の窓からは・・・【教皇庁】の壁が見えています。<br />ホント、お隣なの。

    部屋の窓からは・・・【教皇庁】の壁が見えています。
    ホント、お隣なの。

  • ホテルのロビーに集合して夜ごはんのレストランへ向かいます。

    ホテルのロビーに集合して夜ごはんのレストランへ向かいます。

    時計台広場 広場・公園

  • キラキラした光に包まれているメリーゴーランド<br /><br />この広場の目印にもなっているようです。

    キラキラした光に包まれているメリーゴーランド

    この広場の目印にもなっているようです。

    時計台広場 広場・公園

  • 【市庁舎 / Hôtel de Ville d&#39;Avignon】<br /><br />18世紀に建てられたネオルネッサンス様式の宮殿のような外観で、<br />最上部にある時計台はからくり時計になっています。<br />そのため、ここの広場は『時計台広場 / Pl. de l&#39;Horloge』と<br />呼ばれています。

    【市庁舎 / Hôtel de Ville d'Avignon】

    18世紀に建てられたネオルネッサンス様式の宮殿のような外観で、
    最上部にある時計台はからくり時計になっています。
    そのため、ここの広場は『時計台広場 / Pl. de l'Horloge』と
    呼ばれています。

    市庁舎 (アヴィニヨン) 建造物

  • その『時計台広場』にはスケートリンクができてました。<br /><br />19時を過ぎているけれど小さい子から大人までけっこう<br />賑わっているね。

    その『時計台広場』にはスケートリンクができてました。

    19時を過ぎているけれど小さい子から大人までけっこう
    賑わっているね。

    時計台広場 広場・公園

  • 大きなスノードームがありました。<br /><br />色が変わっていきます。となると全色撮りたくなるよねぇ。

    大きなスノードームがありました。

    色が変わっていきます。となると全色撮りたくなるよねぇ。

    時計台広場 広場・公園

  • フランスにもあったよ!「極度乾燥しなさい / Superdry」

    フランスにもあったよ!「極度乾燥しなさい / Superdry」

  • 皇帝寿司??<br />看板の下に書かれた『FROM JAPAN TO PERU』ってのも<br />気になるぞ。<br /><br />店内はお客さんが結構入っている様子。

    皇帝寿司??
    看板の下に書かれた『FROM JAPAN TO PERU』ってのも
    気になるぞ。

    店内はお客さんが結構入っている様子。

  • わたしらのグループはこちらのレストランに入ります。

    わたしらのグループはこちらのレストランに入ります。

  • フランスということもありワインを頼んでみたり。<br />ロゼワインと夫、安定のトマトジュース<br /><br />食事に合わせるとかそういう知識とか舌をもっていないので・・・<br />その時の気分とかお店のオススメを選んでいました。

    フランスということもありワインを頼んでみたり。
    ロゼワインと夫、安定のトマトジュース

    食事に合わせるとかそういう知識とか舌をもっていないので・・・
    その時の気分とかお店のオススメを選んでいました。

  • ペーパーマットの裏に頼んだ飲み物を走り書き。<br />グラスが空いたら何を飲んだかわからなくなっちゃうもんね。

    ペーパーマットの裏に頼んだ飲み物を走り書き。
    グラスが空いたら何を飲んだかわからなくなっちゃうもんね。

  • 固めのパンとサラダ<br />このタイプのパンは口のなかを傷つけやすいよね(^∀^;)<br /><br />サラダはボリュームがあって嬉しい。

    固めのパンとサラダ
    このタイプのパンは口のなかを傷つけやすいよね(^∀^;)

    サラダはボリュームがあって嬉しい。

  • メインはお魚でした。<br />たらのソテー <br />付け合わせはショートパスタ / トマトソース添え

    メインはお魚でした。
    たらのソテー
    付け合わせはショートパスタ / トマトソース添え

  • デザートはレモンケーキ<br />甘すぎず美味しかった。<br /><br />今回もちょうどいい量(*´∇`*)

    デザートはレモンケーキ
    甘すぎず美味しかった。

    今回もちょうどいい量(*´∇`*)

  • 食事のあとは自由解散というのでちょっと夜のお散歩へ。<br /><br />少し歩くと城壁と立派な見張り塔が見えてきました。<br />その昔はここに扉があったりしたのかな。

    食事のあとは自由解散というのでちょっと夜のお散歩へ。

    少し歩くと城壁と立派な見張り塔が見えてきました。
    その昔はここに扉があったりしたのかな。

    リパブリック門 建造物

  • 城壁の外に出ます。<br />まっっっすぐに延びている線路

    城壁の外に出ます。
    まっっっすぐに延びている線路

  • 【アヴィニョン中央駅 / Gare d&#39;Avignon Centre】に到着<br /><br />鉄ちゃんいますからね。 <br />各国の駅とか電車を見たがるんだよね。

    【アヴィニョン中央駅 / Gare d'Avignon Centre】に到着

    鉄ちゃんいますからね。 
    各国の駅とか電車を見たがるんだよね。

    アヴィ二ヨン中央駅

  • 駅は扉が閉まっていて入れず。<br />21時くらいだけど誰もいないし、終電終わったの?<br />扉のガラス越しに覗き見。<br /><br />この時(2019年12月5日以降)フランスでは大規模なストライキが起きていて、フランス国鉄は大部分の列車の運行を停止、TGVも9割近くを運休していました。

    駅は扉が閉まっていて入れず。
    21時くらいだけど誰もいないし、終電終わったの?
    扉のガラス越しに覗き見。

    この時(2019年12月5日以降)フランスでは大規模なストライキが起きていて、フランス国鉄は大部分の列車の運行を停止、TGVも9割近くを運休していました。

    アヴィ二ヨン中央駅

  • ぼんやりとパリではストが起きているって聞いていたけれど<br />列車が運休していたんだ・・・<br /><br />ミントグリーンの天井がかわいい。中に入ってみたかったな。

    ぼんやりとパリではストが起きているって聞いていたけれど
    列車が運休していたんだ・・・

    ミントグリーンの天井がかわいい。中に入ってみたかったな。

  • 駅前から街への入り口をパチリ☆

    駅前から街への入り口をパチリ☆

    リパブリック門 建造物

  • アヴィニヨンはプロヴァンス地方の中心都市の一つになります。<br />14世紀には【教皇庁】が一時的に移されて教皇が住んでいた街でもあり<br />中世の歴史的建造物が残されています。<br /><br />どことなく品のある街って雰囲気なんだよね。

    アヴィニヨンはプロヴァンス地方の中心都市の一つになります。
    14世紀には【教皇庁】が一時的に移されて教皇が住んでいた街でもあり
    中世の歴史的建造物が残されています。

    どことなく品のある街って雰囲気なんだよね。

  • 【美術館 / Musée Lapidaire】<br />元はイエズス会の古い礼拝堂だったようです。<br />

    【美術館 / Musée Lapidaire】
    元はイエズス会の古い礼拝堂だったようです。

    ラピデール博物館 博物館・美術館・ギャラリー

  • ホテルや洋服店が入っている建物。<br /><br />立派なファザードから想像するに重要な建物だったんだろうな。

    ホテルや洋服店が入っている建物。

    立派なファザードから想像するに重要な建物だったんだろうな。

  • 【アヴィニョン中央駅】からまっすぐ【市庁舎】まで延びている<br />“レピュブリック通り”には中世の雰囲気のままの建物が並んでいます。<br /><br />2階より上は住居になっているのかな。<br />生活感は感じないけどね。

    【アヴィニョン中央駅】からまっすぐ【市庁舎】まで延びている
    “レピュブリック通り”には中世の雰囲気のままの建物が並んでいます。

    2階より上は住居になっているのかな。
    生活感は感じないけどね。

  • 【時計台広場】に戻ってきました。<br />間違えちゃったホテルのロビーにもいたけれど、<br />この兵隊さんはアヴィニョンの街に関係があるのかね。

    【時計台広場】に戻ってきました。
    間違えちゃったホテルのロビーにもいたけれど、
    この兵隊さんはアヴィニョンの街に関係があるのかね。

    時計台広場 広場・公園

  • 兵隊さんと一緒にパチリ☆

    兵隊さんと一緒にパチリ☆

  • 誰もいなくなったスケートリンク<br />イルミネーションが反射してキレイだな。

    誰もいなくなったスケートリンク
    イルミネーションが反射してキレイだな。

    時計台広場 広場・公園

  • 【教皇庁】の前を通ります。<br /><br />出歩いている人も少ないし変な気配はしなかったので<br />多少薄暗い路地でもそんなに怖くはなかった。<br />それでも建物の威圧感があるので<br />ここにはあまり長居をしたいとは思わないけどね。。。

    【教皇庁】の前を通ります。

    出歩いている人も少ないし変な気配はしなかったので
    多少薄暗い路地でもそんなに怖くはなかった。
    それでも建物の威圧感があるので
    ここにはあまり長居をしたいとは思わないけどね。。。

    アヴィニョン歴史地区:法王庁宮殿、司教関連建造物群及びアヴィニョン橋 旧市街・古い町並み

  • 夜の【サン・ベネゼ橋】を見に来ました。<br />【教皇庁】と並ぶアヴィニョンの人気観光スポットです。<br /><br />さすがに夜になると人はいませんね。

    夜の【サン・ベネゼ橋】を見に来ました。
    【教皇庁】と並ぶアヴィニョンの人気観光スポットです。

    さすがに夜になると人はいませんね。

    サン ベネゼ橋 史跡・遺跡

  • “アヴィニョンのベネゼ”はキリスト教 カトリックの聖人。<br />羊飼いだったベネゼは天使から橋を作るようお告げを受け、<br />独りで建造を始めます。<br /><br />1669年の洪水で橋が流された際にベネゼの聖遺物も一緒に<br />流されてしまいますが、見つかった聖遺物は全く損壊していなかった<br />そうです。<br /><br />アヴィニョンの守護聖人としてのほかに<br />独身者および橋梁建設者の守護聖人とされています。

    “アヴィニョンのベネゼ”はキリスト教 カトリックの聖人。
    羊飼いだったベネゼは天使から橋を作るようお告げを受け、
    独りで建造を始めます。

    1669年の洪水で橋が流された際にベネゼの聖遺物も一緒に
    流されてしまいますが、見つかった聖遺物は全く損壊していなかった
    そうです。

    アヴィニョンの守護聖人としてのほかに
    独身者および橋梁建設者の守護聖人とされています。

    サン ベネゼ橋 史跡・遺跡

  • ローヌ川沿いを歩いてみる。<br />写真は明るく見えるけれど、そんなに街灯も明るくないし<br />歩道との境に柵があるわけでもないので川からは離れて歩こう(^∀^;)

    ローヌ川沿いを歩いてみる。
    写真は明るく見えるけれど、そんなに街灯も明るくないし
    歩道との境に柵があるわけでもないので川からは離れて歩こう(^∀^;)

  • 城壁に映る街路樹の影<br /><br />影が動き出しそうな・・・

    城壁に映る街路樹の影

    影が動き出しそうな・・・

  • ホテルの前まで戻ってきました。<br /><br />部屋に戻ったらお風呂にはいって、洗濯をしておやすみなさい。<br />o(__*)Zzz

    ホテルの前まで戻ってきました。

    部屋に戻ったらお風呂にはいって、洗濯をしておやすみなさい。
    o(__*)Zzz

  • 朝です。<br /><br />朝食はフルーツやハムなどにシリアル各種。<br />シリアルが入った瓶がかわいらしくてディスプレイ用かと思った。

    朝です。

    朝食はフルーツやハムなどにシリアル各種。
    シリアルが入った瓶がかわいらしくてディスプレイ用かと思った。

  • クロワッサンやワッフルなどもありました。

    クロワッサンやワッフルなどもありました。

  • 朝食会場のレストランはこんな感じ。<br />

    朝食会場のレストランはこんな感じ。

  • ベーコンとかスクランブルエッグとかの温かい系もあったよ。<br />

    ベーコンとかスクランブルエッグとかの温かい系もあったよ。

  • そしてそして!<br />ここではクレープを焼いてくれました。<br /><br />ジャムやはちみつを少しずつつけて食べたよ♪<br />シンプルに美味しかった。

    そしてそして!
    ここではクレープを焼いてくれました。

    ジャムやはちみつを少しずつつけて食べたよ♪
    シンプルに美味しかった。

  • あいくーはオレンジジュース<br />あとむはヨーグルト<br /><br />キミたち意外とヘルシーだね。

    あいくーはオレンジジュース
    あとむはヨーグルト

    キミたち意外とヘルシーだね。

  • 部屋の窓からだったか、ホテルの前から・・・パチリ☆<br /><br />建物の間から【大聖堂】の塔の上に建つ聖母マリア像が見えました。

    部屋の窓からだったか、ホテルの前から・・・パチリ☆

    建物の間から【大聖堂】の塔の上に建つ聖母マリア像が見えました。

  • 朝の『時計台広場』<br />夜の景色とは打って変わり・・・静かな朝です。

    朝の『時計台広場』
    夜の景色とは打って変わり・・・静かな朝です。

  • 朝のカルーセルも光の魔法がとけちゃったみたい。

    朝のカルーセルも光の魔法がとけちゃったみたい。

  • あれ、でもこんなにテーブルとイスが出ていたっけ??<br /><br />自分たちも光の魔法で見えていないところがあったのね。

    あれ、でもこんなにテーブルとイスが出ていたっけ??

    自分たちも光の魔法で見えていないところがあったのね。

    レピュブリック通り 散歩・街歩き

  • 今日も【教皇庁】の前を通りますよ。<br /><br />観光客はみな必ず訪れる人気の観光スポット!って<br />紹介されている場所です。

    今日も【教皇庁】の前を通りますよ。

    観光客はみな必ず訪れる人気の観光スポット!って
    紹介されている場所です。

  • アヴィニョンでは観光の時間がなく泊まっただけ。<br />あっ、夜ごはんも食べたわ。<br /><br />せっかくこんなにステキな場所があっても入場しません。<br />ツアーにもメリット・デメリットはあるよね。

    アヴィニョンでは観光の時間がなく泊まっただけ。
    あっ、夜ごはんも食べたわ。

    せっかくこんなにステキな場所があっても入場しません。
    ツアーにもメリット・デメリットはあるよね。

    アヴィニョン歴史地区:法王庁宮殿、司教関連建造物群及びアヴィニョン橋 旧市街・古い町並み

  • 【教皇庁】宮殿前の「アヴィニョンで最もイタリアのファサード」<br /><br />夜と朝の姿を見比べることができたのは良かったね。

    【教皇庁】宮殿前の「アヴィニョンで最もイタリアのファサード」

    夜と朝の姿を見比べることができたのは良かったね。

    アヴィニョン歴史地区:法王庁宮殿、司教関連建造物群及びアヴィニョン橋 旧市街・古い町並み

  • 【教皇庁】の宮殿は14世紀にローマが政治的抗争によって<br />荒廃していた間、カトリック教会の本拠地となっていました。<br />要塞・住居・管理センター・礼拝の場所として機能していました。<br />

    【教皇庁】の宮殿は14世紀にローマが政治的抗争によって
    荒廃していた間、カトリック教会の本拠地となっていました。
    要塞・住居・管理センター・礼拝の場所として機能していました。

  • 教皇がアヴィニョンを去った後は軍隊の兵舎や監獄として使用され、<br />1906年に博物館となっています。

    教皇がアヴィニョンを去った後は軍隊の兵舎や監獄として使用され、
    1906年に博物館となっています。

    アヴィニョン歴史地区:法王庁宮殿、司教関連建造物群及びアヴィニョン橋 旧市街・古い町並み

  • 朝陽が雲にあたってきれいだね、と空を見上げていると<br />なーんか違和感あるぞ。

    朝陽が雲にあたってきれいだね、と空を見上げていると
    なーんか違和感あるぞ。

  • 「あれ。なにかが飛んでいる・・・?」<br />何かがほぼ同じ場所に留まっているの。<br /><br />周りの人たちとしばらく眺めていると・・・<br />とてもながーーーいクモの巣に引っ掛かった葉っぱでした。<br />近くに糸を張れる木や建物はないんだけどね。

    「あれ。なにかが飛んでいる・・・?」
    何かがほぼ同じ場所に留まっているの。

    周りの人たちとしばらく眺めていると・・・
    とてもながーーーいクモの巣に引っ掛かった葉っぱでした。
    近くに糸を張れる木や建物はないんだけどね。

  • 【アヴィニョン大聖堂】は【ノートルダム・デ・ドン大聖堂 / Cathédrale Notre-Dame des Doms】とも言われています。<br /><br />4世紀のカトリックのバシリカ式聖堂を元にして、<br />12世紀半ばに建築されたロマネスク様式の大聖堂になります。<br />今では14世紀の教皇たちが眠っています。

    【アヴィニョン大聖堂】は【ノートルダム・デ・ドン大聖堂 / Cathédrale Notre-Dame des Doms】とも言われています。

    4世紀のカトリックのバシリカ式聖堂を元にして、
    12世紀半ばに建築されたロマネスク様式の大聖堂になります。
    今では14世紀の教皇たちが眠っています。

    ノートルダム デ ドン大聖堂 寺院・教会

  • 【ノートルダム・デ・ドン大聖堂】はドンの聖母という意味。<br /><br />聖母マリアを称えて3つの像があるそうです。<br />1つは塔の上に建つ金色の像 像の高さは6mあるそうです。<br />ほかの2つは建物の中にあります。

    【ノートルダム・デ・ドン大聖堂】はドンの聖母という意味。

    聖母マリアを称えて3つの像があるそうです。
    1つは塔の上に建つ金色の像 像の高さは6mあるそうです。
    ほかの2つは建物の中にあります。

    ノートルダム デ ドン大聖堂 寺院・教会

  • 隣接する【教皇庁宮殿】の豪華さに見劣りしないようにと何度か<br />改修が行われてきました。<br /><br />教会のなかは自由に見学ができるそうですよ。

    隣接する【教皇庁宮殿】の豪華さに見劣りしないようにと何度か
    改修が行われてきました。

    教会のなかは自由に見学ができるそうですよ。

  • 路地にも生活感がないよね。<br />【教皇庁】も含めてセットみたいに見えるもんね。

    路地にも生活感がないよね。
    【教皇庁】も含めてセットみたいに見えるもんね。

  • ここだけ周りが色鮮やかなタイルだった。<br />でもイマイチ木が元気じゃなさそう・・・

    ここだけ周りが色鮮やかなタイルだった。
    でもイマイチ木が元気じゃなさそう・・・

  • 城壁越しの朝焼け。<br />晴れた冬の朝は寒いです。

    城壁越しの朝焼け。
    晴れた冬の朝は寒いです。

  • 朝の【サン・ベネゼ橋】<br /><br />日本人なら1度は聞いたことがあるという&quot;アヴィニョンの橋の上で&quot;<br />【サン・ベネゼ橋】の完成を祝って15世紀ころに作られた<br />フランス民謡です。

    朝の【サン・ベネゼ橋】

    日本人なら1度は聞いたことがあるという"アヴィニョンの橋の上で"
    【サン・ベネゼ橋】の完成を祝って15世紀ころに作られた
    フランス民謡です。

    サン ベネゼ橋 史跡・遺跡

  • 歌詞にはアヴィニョンの橋の上で♪輪になって踊るよ♪<br />とあるけれど、実際は狭くて輪になれないんだってさ(笑)

    歌詞にはアヴィニョンの橋の上で♪輪になって踊るよ♪
    とあるけれど、実際は狭くて輪になれないんだってさ(笑)

  • 城壁で丸くなっているところは見張り塔かな。

    城壁で丸くなっているところは見張り塔かな。

  • 城壁とキミたちを撮ってあげるよ。

    城壁とキミたちを撮ってあげるよ。

  • バスの車窓から見えたアヴィニョンの城壁と【教皇庁】宮殿<br />

    バスの車窓から見えたアヴィニョンの城壁と【教皇庁】宮殿

  • ローヌ川を越えていきます。

    ローヌ川を越えていきます。

  • 収穫時期を終了したブドウ畑<br /><br />ブドウも葉も紅葉するらしくブドウ畑が黄金に輝くのだとか。<br />(マンガから得た情報ですけど)

    収穫時期を終了したブドウ畑

    ブドウも葉も紅葉するらしくブドウ畑が黄金に輝くのだとか。
    (マンガから得た情報ですけど)

  • 【ポン・デュ・ガール / Pont du Gard】に到着。<br /><br />インフォメーションでN子さんがチケットを買っている間、ウロウロ。

    【ポン・デュ・ガール / Pont du Gard】に到着。

    インフォメーションでN子さんがチケットを買っている間、ウロウロ。

  • いろいろなアクティビティができるらしい。<br /><br />キャニオニングとかハイドロスピードがある!<br />(どちらのスポーツもフランスが発祥といわれています)

    いろいろなアクティビティができるらしい。

    キャニオニングとかハイドロスピードがある!
    (どちらのスポーツもフランスが発祥といわれています)

  • これはここ一帯のジオラマかな。<br />インフォメーションから橋までは少し歩きます。

    これはここ一帯のジオラマかな。
    インフォメーションから橋までは少し歩きます。

  • 【ポン・デュ・ガール / Pont du Gard】<br />西暦40年から60年にかけて造られた水道橋。<br /><br />想像以上に大きな橋で徐々に姿が見えてくると感動するよ。

    【ポン・デュ・ガール / Pont du Gard】
    西暦40年から60年にかけて造られた水道橋。

    想像以上に大きな橋で徐々に姿が見えてくると感動するよ。

    ポン デュ ガール (ローマの水道橋) 建造物

  • ガルドン川の谷をまたいで約50km離れたユゼスからニームまで<br />水を運ぶ導水路の一部として造られました。

    ガルドン川の谷をまたいで約50km離れたユゼスからニームまで
    水を運ぶ導水路の一部として造られました。

  • 水面に映った白い雲<br /><br />めちゃくちゃきれいな景色。水の青さか空の青さかわからないね。

    水面に映った白い雲

    めちゃくちゃきれいな景色。水の青さか空の青さかわからないね。

  • 河原に降りることもできます。<br />が、そこそこの坂道です。<br /><br />ということは帰りは上り坂ですね( ̄▽ ̄;)

    河原に降りることもできます。
    が、そこそこの坂道です。

    ということは帰りは上り坂ですね( ̄▽ ̄;)

  • 【ポン・デュ・ガール】と5ユーロ札<br /><br />5ユーロ札の裏側のモチーフになっています。<br />この写真を撮るためにキレイな5ユーロ札を使わずにとっておいたんだ♪

    【ポン・デュ・ガール】と5ユーロ札

    5ユーロ札の裏側のモチーフになっています。
    この写真を撮るためにキレイな5ユーロ札を使わずにとっておいたんだ♪

    ポン デュ ガール (ローマの水道橋) 建造物

  • 【ポン・デュ・ガール】と入場チケット

    【ポン・デュ・ガール】と入場チケット

    ポン デュ ガール (ローマの水道橋) 建造物

  • 【ポン・デュ・ガール】とあいくー、あとむ

    【ポン・デュ・ガール】とあいくー、あとむ

  • 川の近くから見たくて河原をずんずん進む。<br /><br />少ーし水面が揺らいでいるけれど、きれいに反射しているね。<br />夫は上り坂が疲れるから・・・と河原には降りずに戻っていきました。

    川の近くから見たくて河原をずんずん進む。

    少ーし水面が揺らいでいるけれど、きれいに反射しているね。
    夫は上り坂が疲れるから・・・と河原には降りずに戻っていきました。

    ポン デュ ガール (ローマの水道橋) 建造物

  • 穏やかな川の流れ。朝早くて空気は冷えてます。<br />身が引き締まるかんじ。

    穏やかな川の流れ。朝早くて空気は冷えてます。
    身が引き締まるかんじ。

  • 1人が行くと後に付いてくるよね。<br /><br />同じく河原に下りてきたツアーの方が撮ってくれました。

    1人が行くと後に付いてくるよね。

    同じく河原に下りてきたツアーの方が撮ってくれました。

  • 紀元前に始まり、広大な領土を持った古代ローマ帝国。<br />平和を長く保つ方法はローマ帝国のどの都でも変わらない<br />快適な暮らしを提供すること。<br /><br />そのために何より大切なのはきれいな水の確保でした。

    紀元前に始まり、広大な領土を持った古代ローマ帝国。
    平和を長く保つ方法はローマ帝国のどの都でも変わらない
    快適な暮らしを提供すること。

    そのために何より大切なのはきれいな水の確保でした。

  • 「きれいで豊かな水をふんだんに使うことこそ贅沢」<br />とされていた古代ローマ文化。<br /><br />それは同時に疫病の蔓延を防ぎ、<br />ローマの平和を維持することに貢献していました。

    「きれいで豊かな水をふんだんに使うことこそ贅沢」
    とされていた古代ローマ文化。

    それは同時に疫病の蔓延を防ぎ、
    ローマの平和を維持することに貢献していました。

    ポン デュ ガール (ローマの水道橋) 建造物

  • 当時のローマ都市のひとつネマウスス(今のニーム)の町では<br />人口増加のため水が不足していました。<br /><br />この水不足を解消する理想の泉を山間部で見つけ出し、<br />町まで水を引くために50Kmもの水路の建設に取り掛かります。

    当時のローマ都市のひとつネマウスス(今のニーム)の町では
    人口増加のため水が不足していました。

    この水不足を解消する理想の泉を山間部で見つけ出し、
    町まで水を引くために50Kmもの水路の建設に取り掛かります。

    ポン デュ ガール (ローマの水道橋) 建造物

  • ポンプなどはない時代。<br />スムーズに水を運ぶには高低差をつける必要があります。<br /><br />水源地からの高低差は17mほどしかなく1kmあたり34cmという<br />微妙な勾配を水がスムーズに流れるよう設計されています。

    ポンプなどはない時代。
    スムーズに水を運ぶには高低差をつける必要があります。

    水源地からの高低差は17mほどしかなく1kmあたり34cmという
    微妙な勾配を水がスムーズに流れるよう設計されています。

    ポン デュ ガール (ローマの水道橋) 建造物

  • 水路における難所がこのガルドン川。<br /><br />高さ49m(16階建てのビルに匹敵)の三層構造の水道橋を高度な<br />建築技術により建造し、ポンプを用いずに1日に2万立方メートル<br />もの水を町に供給しました。

    水路における難所がこのガルドン川。

    高さ49m(16階建てのビルに匹敵)の三層構造の水道橋を高度な
    建築技術により建造し、ポンプを用いずに1日に2万立方メートル
    もの水を町に供給しました。

  • 三層構造の最上部が水路で幅は3メートル。<br />水路の上部には蒸発と汚れを防ぐため、蓋がかぶせられていました。<br /><br />最下段の橋は幅6メートルあり人や車(戦車や馬車)が通れるよう<br />設計されています。<br />柱は上流に寄せて立てられていて人馬が通行するのは下流側に<br />なっています。

    三層構造の最上部が水路で幅は3メートル。
    水路の上部には蒸発と汚れを防ぐため、蓋がかぶせられていました。

    最下段の橋は幅6メートルあり人や車(戦車や馬車)が通れるよう
    設計されています。
    柱は上流に寄せて立てられていて人馬が通行するのは下流側に
    なっています。

  • 中間の橋にはところどころ出っ張りが残っていて、<br />彫像がつけられていたのではないかと考えられています。

    中間の橋にはところどころ出っ張りが残っていて、
    彫像がつけられていたのではないかと考えられています。

    ポン デュ ガール (ローマの水道橋) 建造物

  • 出っぱり部分をアップで。

    出っぱり部分をアップで。

    ポン デュ ガール (ローマの水道橋) 建造物

  • 橋は均等に切りそろえた石を組んだアーチ構造になっています。<br />切石のサイズは下層から水路のある最上層へいくほど小さくして<br />強度を保ち(下層の切石は1つがト6ンあるらしい!)<br />水路には清掃のための水抜きの穴も設けられていました。

    橋は均等に切りそろえた石を組んだアーチ構造になっています。
    切石のサイズは下層から水路のある最上層へいくほど小さくして
    強度を保ち(下層の切石は1つがト6ンあるらしい!)
    水路には清掃のための水抜きの穴も設けられていました。

  • さらにこの水道橋は水路だけでなく橋脚にも仕掛けがあります。<br />川に大量の水が流れてきても水圧が分散されるのです。<br /><br />その仕掛けにより近年にフランスを襲った大水害でも壊れることは<br />ありませんでした。<br />現存する川にかかる水道橋としては最大最古のものになります。

    さらにこの水道橋は水路だけでなく橋脚にも仕掛けがあります。
    川に大量の水が流れてきても水圧が分散されるのです。

    その仕掛けにより近年にフランスを襲った大水害でも壊れることは
    ありませんでした。
    現存する川にかかる水道橋としては最大最古のものになります。

  • 橋の上に小さく夫が写ってます。<br /><br />わたし:「おーい\(^〇^)/」<br /><br />夫:『のん気に手を振っているけれどさ、周り見てみなよ。<br />   誰もいないよ。集合時間、近づいているよ。<br />   オレは少しづつ戻っているからね。』と思っていたそうです。

    橋の上に小さく夫が写ってます。

    わたし:「おーい\(^〇^)/」

    夫:『のん気に手を振っているけれどさ、周り見てみなよ。
       誰もいないよ。集合時間、近づいているよ。
       オレは少しづつ戻っているからね。』と思っていたそうです。

  • その時に撮られた写真。<br /><br />この後、小走りで坂を上り夫に追いつきました。<br />ε=ε=ε=ε=ε=ε=┏(*@д@)┛ゼーゼーゼー 

    その時に撮られた写真。

    この後、小走りで坂を上り夫に追いつきました。
    ε=ε=ε=ε=ε=ε=┏(*@д@)┛ゼーゼーゼー 

  • プラタナスの木は葉っぱが落ちて実が残っていました。<br /><br />鈴をぶら下げたような実がなることから<br />別名「スズカケノキ(鈴掛木)」とも呼ばれています。

    プラタナスの木は葉っぱが落ちて実が残っていました。

    鈴をぶら下げたような実がなることから
    別名「スズカケノキ(鈴掛木)」とも呼ばれています。

  • 落ちていた葉っぱが大きかったから<br />あいくー・あとむと比較しようと並べてみたけどよく分からないね。

    落ちていた葉っぱが大きかったから
    あいくー・あとむと比較しようと並べてみたけどよく分からないね。

  • 突如、展示車出現。消防車かな。<br /><br />フロントにあった『CAMIVA』で検索してみたら<br />フランスの消防救急用具を専門としている会社でした。

    突如、展示車出現。消防車かな。

    フロントにあった『CAMIVA』で検索してみたら
    フランスの消防救急用具を専門としている会社でした。

  • 【ポン・デュ・ガール】ではライトアップや一番上の段から<br />花火をあげたりもしているようです。<br /><br />行程を変更したおかげで青空の下で水道橋を眺めることができました。

    【ポン・デュ・ガール】ではライトアップや一番上の段から
    花火をあげたりもしているようです。

    行程を変更したおかげで青空の下で水道橋を眺めることができました。

    ポン デュ ガール (ローマの水道橋) 建造物

  • バスに戻る途中でねこちゃん発見!!<br />身だしなみチェック中ですね。

    バスに戻る途中でねこちゃん発見!!
    身だしなみチェック中ですね。

  • このきゅっと揃えた前肢がかわいいよね。<br /><br />(*´∀`*)カワエエー

    このきゅっと揃えた前肢がかわいいよね。

    (*´∀`*)カワエエー

  • 今日もバスで移動します。<br />昨日は一番前だったけれどいつもの定位置、一番後ろに座りました。<br /><br />バスに乗るとまず靴を脱ぐ人。

    今日もバスで移動します。
    昨日は一番前だったけれどいつもの定位置、一番後ろに座りました。

    バスに乗るとまず靴を脱ぐ人。

  • 途中、こちらのドライブインで休憩します。

    途中、こちらのドライブインで休憩します。

  • ぜーんぶコカ・コーラ!<br />フランス人、そんなにコーラが好きなの?

    ぜーんぶコカ・コーラ!
    フランス人、そんなにコーラが好きなの?

  • フランス生産だって。<br />味の違いがわかるほど繊細な舌の持ち主ではありません(笑)<br /><br />そういえば前にギリシャのツアーで添乗してくれたWさんが<br />コーラ大好きで各国のコーラを飲んだけれど、<br />メキシコ生産のコカ・コーラが世界で一番美味しいって言ってたな。

    フランス生産だって。
    味の違いがわかるほど繊細な舌の持ち主ではありません(笑)

    そういえば前にギリシャのツアーで添乗してくれたWさんが
    コーラ大好きで各国のコーラを飲んだけれど、
    メキシコ生産のコカ・コーラが世界で一番美味しいって言ってたな。

  • コーラも紅茶もお水もフレーバー系が好き♪<br />CHERRYを購入しました。<br /><br /><br /><br />2019-2020:冬たび・その3へ続きます<br />(●・ω・)ノ----Continuer------

    コーラも紅茶もお水もフレーバー系が好き♪
    CHERRYを購入しました。



    2019-2020:冬たび・その3へ続きます
    (●・ω・)ノ----Continuer------

41いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • ムロろ~んさん 2021/11/02 23:08:57
    フランスパン、私も(;^ω^)
    こんばんは、ムロろ~んです。
    今、弾丸日本一周の旅行記を書きながらフランスへ行かれた旅行記を拝見しました。

    私もフランスパンが好きで、よく買ってトースト状態で野菜などを入れてサンドイッチにして食べるんですけれど、そうそう、口の中が(;´Д`)。
    かたい所にぶつかると傷ついちゃうんですよね、口の中が。
    私だけかなぁ?って思っていたんですけれど、fujickeyさんも?
    ちょっとずつ食べれば傷つけなくて美味しく味わえるんでしょうけれど、ドジなのかなぁ?苦手です(◎_◎;)。

    あいくーくんとあとむくん、ずいぶん健康志向だなぁって思ったんです(笑)。
    ヨーグルトとオレンジジュース(笑)。
    そういえばうちの相方はお酒は飲まないけれど、こないだの旅のときなんて朝っぱらから楊枝加えてじぃーじぃーチュパチュパしてたもんなぁ。
    だれに似たんだろ?


    ムロろ~ん(-人-;)

    fujickey

    fujickeyさん からの返信 2021/11/04 12:28:32
    人のせいにしてはダメです(笑)
    ムロさん、コメントありがとうございます。

    弾丸日本一周?!いつのまに日本を一周してきたんですか!
    旅行記楽しみですね。なにかハプニングもあるんでしょうね。

    > サンドイッチにして食べるんですけれど、そうそう、口の中が(;´Д`)。
    > かたい所にぶつかると傷ついちゃうんですよね、口の中が。
    やけに口の中を強調してます?
    というとこは・・・・aoitomoさん的な考察をすると・・・
    噛まれちゃったんですかぁ?(笑)

    フランスパンはちぎってかたいところが当たらないように
    気を付けて食べるようにします。

    ミッフィーちゃんはしっかり見ていると思いますよー
    ムロさんのことを。
    だから楊枝をくわえて・・・はムロさんのしぐさを真似てますね。
    外ではなく家でうっかりやっちゃってませんか。
    イケマセンねぇ。

    fujickey
  • クラウディアさん 2021/10/29 21:43:13
    アヴィニョン
    こんにちは。
    アヴィニョンでお散歩いいですね~!!
    私たちは夏に電車で通過でしたので、羨ましいです。ものすごくたくさんの人が降りていましたよ。

    しかしガイドさんホテル間違える!?
    アハハ。
    皆さんスーツケース転がして...次のホテルまで歩いていらしたのですか。
    そんなハプニングもいい思い出ですね。

    ポンデュガールやっぱり素敵ですね~!!
    遠くから眺めて、近くで観て、登ってみて。楽しんじゃいますよ~。お時間忘れちゃいますよね。
    続きも楽しみです。

    fujickey

    fujickeyさん からの返信 2021/11/01 12:50:30
    水が絡むと気分が盛り上がります!
    クラウディアさん、コメントありがとうございます。

    間違えちゃったホテルの方が先にあったので
    「ごめんなさい!もう少し先でした!!」って教皇庁の前を通って行きました。
    行き過ぎちゃって戻ったわけではないので個人的には許せる範囲です(笑)

    ポン・デュ・ガールは朝の景色が良かったですね。
    凛とした空気と青空が川面に写ってすごくいい景色でした。
    水の近くということで、ただでさえ気分が盛り上がっていました。

    ローマ時代は水の整備が整っていたということは
    他の国に行った時にも聞いてはいましたが
    改めてすごいことしたなぁって思いました。

    fujickey

fujickeyさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集