ボルドー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
三年ぶりのフランスです。一昨年はスペイン、昨年はハンガリー、クロアチア、イタリアを訪れ、しばらくフランスおよび「フランスの美しい村」とはご無沙汰となってしまいました。今回はまだ訪れていない西フランスを皮切りに、できるだけ多くの「フランスの美しい村」をレンタカーで巡ってみることにしました。それとこれだけ何度もCDGを利用しながらいつもパリは素通りなので、今回は少しゆっくりと散策を楽しんでみようと考えました。<br />二十三日間の長丁場ですが、良ければお付き合いください。<br />本編は旅行二十一日目(9/06)、二十二日目(9/07)、二十三日目(9/08)三日間の記録です。<br />今回が最終回です。これまでの長丁場の旅行記を読んでいただきありがとうございました。<br /><br />旅程<br /> 8/17(月) KIX→HND→NRT→CDG<br /> 8/18(火) パリ滞在<br /> 8/19(水) パリ滞在<br /> 8/20(木) ラ・ロッシュ・ギヨン→ジヴェルニー→ジェルヴロア→<br />                      リヨン・ラ・フォレ<br /> 8/21(金) ルーアン→ル・ベック・エルルワン→ドーヴィル→<br />                     オンフルール<br /> 8/22(土) ブーヴロン・アン・オージュ→<br />        サン・セヌリ・ル・ジェルイ→モン・サン・ミッシェル<br /> 8/23(日) サン・マロ→サン・シュリアック→ディナン<br /> 8/24(月) モンコントゥール→ル・ファウ→カンペール<br /> 8/25(火) ロクロナン→ポン・タヴァン→ラ岬→ファ岬→ミリエ岬<br /> 8/26(水) オレー→バンヌ→ロシュフォール・アン・テール→<br />        ブリュエルラン<br /> 8/27(木) ソーミュール→モンソロー→カンドサン・マルタン→<br />        ボーモン・アン・ヴェロン<br /> 8/28(金) シノン→ユッセ城→アゼ・ル・リドー→モントレゾール→<br />        アングル・シュル・ラングラン<br /> 8/29(土) ガルジレース・ダンピエール→サンブノワ・デュ・ソ→<br />        コロンジュ・ラ・ルージュ→ラグロリエール<br /> 8/30(日) サン・タマン・ド・コリ→サン・レオン・シュル・ヴェゼ<br />        ール→ リムーユ→ベナック・エ・カズナック→<br />        カステルノー城→ボーリュ・シュル・ドルトーニュ<br /> 8/31(月) カルダヤック→コンク→コルド・シュル・シェル→<br />                     ナジャック<br /> 9/01(火) ソヴテール・ド・ルーエルグ→モネスティエ→<br />        サン・タントナン・ノヴル・ヴァル→ブリュニケル<br /> 9/02(水) コルド・シュル・シェル→カステルノー・ド・モンミラン<br />                      →ピュイスシ→トゥルーズ<br /> 9/03(木) サラン→ローゼルト→ビュジョル・ル・オー→<br />        モンフランカン<br /> 9/04(金) モンパズィエ→ベルビュス→サルラ・ラ・カネダ→<br />        ペリグー<br /> 9/05(土)   サン・テミリオン→ボルドー<br /> 9/06(日) ボルドー滞在・・・本編<br /> 9/07(月) BOD→ORY→CDG・・・本編<br /> 9/08(火) CDG→NRT→HND→KIX・・・本編

シニアのフランスの旅[20] ボルドー(2)

4いいね!

2015/08/17 - 2015/09/08

231位(同エリア342件中)

旅行記グループ シニアのフランスの旅

0

32

masa

masaさん

三年ぶりのフランスです。一昨年はスペイン、昨年はハンガリー、クロアチア、イタリアを訪れ、しばらくフランスおよび「フランスの美しい村」とはご無沙汰となってしまいました。今回はまだ訪れていない西フランスを皮切りに、できるだけ多くの「フランスの美しい村」をレンタカーで巡ってみることにしました。それとこれだけ何度もCDGを利用しながらいつもパリは素通りなので、今回は少しゆっくりと散策を楽しんでみようと考えました。
二十三日間の長丁場ですが、良ければお付き合いください。
本編は旅行二十一日目(9/06)、二十二日目(9/07)、二十三日目(9/08)三日間の記録です。
今回が最終回です。これまでの長丁場の旅行記を読んでいただきありがとうございました。

旅程
 8/17(月) KIX→HND→NRT→CDG
 8/18(火) パリ滞在
 8/19(水) パリ滞在
 8/20(木) ラ・ロッシュ・ギヨン→ジヴェルニー→ジェルヴロア→
リヨン・ラ・フォレ
 8/21(金) ルーアン→ル・ベック・エルルワン→ドーヴィル→
オンフルール
 8/22(土) ブーヴロン・アン・オージュ→
        サン・セヌリ・ル・ジェルイ→モン・サン・ミッシェル
 8/23(日) サン・マロ→サン・シュリアック→ディナン
 8/24(月) モンコントゥール→ル・ファウ→カンペール
 8/25(火) ロクロナン→ポン・タヴァン→ラ岬→ファ岬→ミリエ岬
 8/26(水) オレー→バンヌ→ロシュフォール・アン・テール→
        ブリュエルラン
 8/27(木) ソーミュール→モンソロー→カンドサン・マルタン→
       ボーモン・アン・ヴェロン
 8/28(金) シノン→ユッセ城→アゼ・ル・リドー→モントレゾール→
       アングル・シュル・ラングラン
 8/29(土) ガルジレース・ダンピエール→サンブノワ・デュ・ソ→
       コロンジュ・ラ・ルージュ→ラグロリエール
 8/30(日) サン・タマン・ド・コリ→サン・レオン・シュル・ヴェゼ
        ール→ リムーユ→ベナック・エ・カズナック→
        カステルノー城→ボーリュ・シュル・ドルトーニュ
 8/31(月) カルダヤック→コンク→コルド・シュル・シェル→
ナジャック
 9/01(火) ソヴテール・ド・ルーエルグ→モネスティエ→
        サン・タントナン・ノヴル・ヴァル→ブリュニケル
 9/02(水) コルド・シュル・シェル→カステルノー・ド・モンミラン
→ピュイスシ→トゥルーズ
 9/03(木) サラン→ローゼルト→ビュジョル・ル・オー→
        モンフランカン
 9/04(金) モンパズィエ→ベルビュス→サルラ・ラ・カネダ→
        ペリグー
 9/05(土) サン・テミリオン→ボルドー
 9/06(日) ボルドー滞在・・・本編
 9/07(月) BOD→ORY→CDG・・・本編
 9/08(火) CDG→NRT→HND→KIX・・・本編

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
レンタカー
航空会社
ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 旅行二十一日目、今日は久しぶりに移動無しでゆっくりと一日ボルドーで過ごします。ただあいにく日曜日なのでほとんどの店が閉まっています。ボルドーを東西に分ける、サン・カトリーヌ通りも閑散としたものです。

    旅行二十一日目、今日は久しぶりに移動無しでゆっくりと一日ボルドーで過ごします。ただあいにく日曜日なのでほとんどの店が閉まっています。ボルドーを東西に分ける、サン・カトリーヌ通りも閑散としたものです。

  • サンタンドレ教会までトラムに乗っていきましたが、やはり日曜日ということでミサの真っ最中、入場できませんでした。

    サンタンドレ教会までトラムに乗っていきましたが、やはり日曜日ということでミサの真っ最中、入場できませんでした。

  • 市役所(Hôtel de ville de Bordeaux)正面。

    市役所(Hôtel de ville de Bordeaux)正面。

  • 仕方がないので、コメディ広場まで戻り、前回の訪問では見学できなかったボルドー国立歌劇場・大劇場(Opéra National de Bordeaux - Grand-Théâtre)に入場することにしました。ラッキーにも日曜日ということで無料だそうです。

    仕方がないので、コメディ広場まで戻り、前回の訪問では見学できなかったボルドー国立歌劇場・大劇場(Opéra National de Bordeaux - Grand-Théâtre)に入場することにしました。ラッキーにも日曜日ということで無料だそうです。

  • オペラ座正面階段。舞台で使用した衣装などが展示してあります。

    オペラ座正面階段。舞台で使用した衣装などが展示してあります。

  • 正面天井です。

    正面天井です。

  • 残念ながらパリのオペラ座などと比較すると、やはり豪華さでは見劣りがします。それでも内部はなかなか素晴らしかったです。

    残念ながらパリのオペラ座などと比較すると、やはり豪華さでは見劣りがします。それでも内部はなかなか素晴らしかったです。

  • 舞台で使用した衣装の展示です。

    舞台で使用した衣装の展示です。

  • これも使用した小道具です。

    これも使用した小道具です。

  • 時間があるので初めてお上りさん気分で、オープントップバスに乗車してボルドー観光をしてみることにしました。

    時間があるので初めてお上りさん気分で、オープントップバスに乗車してボルドー観光をしてみることにしました。

  • 少しバスの高い座席から街を見るだけで印象がこんなにも変わるものかと思いました。ぐるりと主だった地点を効率よく回ってくれます。町の全体像も把握しやすくおもしろかったです。

    少しバスの高い座席から街を見るだけで印象がこんなにも変わるものかと思いました。ぐるりと主だった地点を効率よく回ってくれます。町の全体像も把握しやすくおもしろかったです。

  • ピエール橋。

    ピエール橋。

  • ピエール橋から真っ直ぐ続く市街への入り口「Porte de Bourgogne」です。

    ピエール橋から真っ直ぐ続く市街への入り口「Porte de Bourgogne」です。

  • 大時計(Grosse Cloche)。

    大時計(Grosse Cloche)。

  • 裁判所(Cour d&#39;Appel de Bordeaux)。

    裁判所(Cour d'Appel de Bordeaux)。

  • ポルト・ディジェー通りの入り口に立つ「Porte Dijeaux」です。

    ポルト・ディジェー通りの入り口に立つ「Porte Dijeaux」です。

  • 夜に再度ブルス広場の夜景撮影に出かけました。

    夜に再度ブルス広場の夜景撮影に出かけました。

  • やはり何度見ても、その美しさに飽きることがありません。

    やはり何度見ても、その美しさに飽きることがありません。

  • 市街への入り口「Porte de Bourgogne」と遠くに見えるサン・ミッシェル大聖堂の夜景です。

    市街への入り口「Porte de Bourgogne」と遠くに見えるサン・ミッシェル大聖堂の夜景です。

  • ピエール橋とサン・ミッシェル大聖堂。

    ピエール橋とサン・ミッシェル大聖堂。

  • 旅行二十二日目です。<br />ホテル「Hôtel Mercure Bordeaux Centre Gare Saint-Jean」の朝食は大変品数も多くよかったです(HPより借用)。同じメルキュールでもトゥールーズのメルキュールとは大違いですね。

    旅行二十二日目です。
    ホテル「Hôtel Mercure Bordeaux Centre Gare Saint-Jean」の朝食は大変品数も多くよかったです(HPより借用)。同じメルキュールでもトゥールーズのメルキュールとは大違いですね。

  • ホテルチェックアウト後、空港バスに乗車するためボルドーサン・ジャン駅まで行くと、駅前広場は進入禁止ロープが張られ、バスも全く動いていません。<br />普通とは違う重装備をした警官が何かを探しています。周りの人に聞いてみると爆弾を仕掛けたとの情報が入ったとのことです。これは大変、飛行機の時間に間に合わなくなる恐れが大きいので、とりあえずホテルまで引き返しました。<br />フロントの女性に事情を話すと、すぐさまタクシーの手配をてきぱきとしてくれ助かりました。ここのフロントの方々は本当に親切でした。おかげで余裕で空港に着くことができました。

    ホテルチェックアウト後、空港バスに乗車するためボルドーサン・ジャン駅まで行くと、駅前広場は進入禁止ロープが張られ、バスも全く動いていません。
    普通とは違う重装備をした警官が何かを探しています。周りの人に聞いてみると爆弾を仕掛けたとの情報が入ったとのことです。これは大変、飛行機の時間に間に合わなくなる恐れが大きいので、とりあえずホテルまで引き返しました。
    フロントの女性に事情を話すと、すぐさまタクシーの手配をてきぱきとしてくれ助かりました。ここのフロントの方々は本当に親切でした。おかげで余裕で空港に着くことができました。

  • メリニャック空港(BOD)の待合室です。規模は小さな空港です。<br />BOD(13時5分発 AF6263)→パリオルリー空港(ORY)。<br />ここで心配だったのはオルリーからシャルル・ド・ゴールへの移動時間でした。十分な時間がありますが、ネットで見ると渋滞に引っかかるとかなりのロスがありそうです。ままよとバスで向かいましたが余裕でした。<br />CDG(17時45分発 HN206)→NRT<br />残念ながら帰路はビジネスへのアップグレードはありませんでした。<br /><br />旅行二十三日目<br />成田から羽田(NRT→HND)乗り継ぎで関西空港(KIX)に無事到着しました。<br />今回も「フランスの美しい村」巡りを中心に計画を立て35の村を訪れることができました。ただ村によって落差が激しく、当たりはずれが多かったのも事実です。<br />元々の計画ではいつかはすべての認定された村を訪れるつもりでしたが、今はもう十分かなーという感じです。<br />これから訪れるならば、特に評判の良い村だけをセレクトして巡ってみようと思っています。でもやはり「フランスの美しい村」は素敵ですよ。

    メリニャック空港(BOD)の待合室です。規模は小さな空港です。
    BOD(13時5分発 AF6263)→パリオルリー空港(ORY)。
    ここで心配だったのはオルリーからシャルル・ド・ゴールへの移動時間でした。十分な時間がありますが、ネットで見ると渋滞に引っかかるとかなりのロスがありそうです。ままよとバスで向かいましたが余裕でした。
    CDG(17時45分発 HN206)→NRT
    残念ながら帰路はビジネスへのアップグレードはありませんでした。

    旅行二十三日目
    成田から羽田(NRT→HND)乗り継ぎで関西空港(KIX)に無事到着しました。
    今回も「フランスの美しい村」巡りを中心に計画を立て35の村を訪れることができました。ただ村によって落差が激しく、当たりはずれが多かったのも事実です。
    元々の計画ではいつかはすべての認定された村を訪れるつもりでしたが、今はもう十分かなーという感じです。
    これから訪れるならば、特に評判の良い村だけをセレクトして巡ってみようと思っています。でもやはり「フランスの美しい村」は素敵ですよ。

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

シニアのフランスの旅

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集