月山・朝日岳旅行記(ブログ) 一覧に戻る
7月の連休は鶴岡で前泊して山形県の朝日連峰を1泊2日で縦走してきました。<br /><br /><旅程><br />【1日目(7/23金)】<br /> 中部7:30→8:40羽田11:00→庄内12:00(ANA)<br /> 庄内空港→鶴岡駅(庄内空港連絡バス)<br /> 鶴岡駅前12:58→13:50羽黒山頂/羽黒随神門14:40→鶴岡駅前15:17(庄内交通)<br />【2日目(7/24土)】<br /> エスモール6:30→7:03かたくり荘前7:12→泡滝ダム8:30(庄内交通+朝日地域夏季観光バス)<br /> 泡滝ダム8:26-10:14大鳥池10:22-12:08オツボ峰12:21-13:07以東岳13:26-14:53狐穴小屋(徒歩)<br />【3日目(7/25日)】<br /> 狐穴小屋4:06-4:52寒江山-5:53竜門山-6:37西朝日岳6:39-7:56大朝日岳8:09-9:20小朝日岳9:25-10:13鳥原山-12:28朝日鉱泉(徒歩)<br /> 朝日鉱泉14:30→左沢駅16:00(朝日鉱泉・夏季登山バス)<br /> 左沢16:15→16:56山形17:05→19:48東京20:00→名古屋21:39(JR左沢線+山形新幹線+東海道新幹線)

朝日連峰♪以東岳&大朝日岳(泡滝ダム~朝日鉱泉)

59いいね!

2021/07/23 - 2021/07/25

19位(同エリア196件中)

mondo

mondoさん

この旅行記スケジュールを元に

7月の連休は鶴岡で前泊して山形県の朝日連峰を1泊2日で縦走してきました。

<旅程>
【1日目(7/23金)】
 中部7:30→8:40羽田11:00→庄内12:00(ANA)
 庄内空港→鶴岡駅(庄内空港連絡バス)
 鶴岡駅前12:58→13:50羽黒山頂/羽黒随神門14:40→鶴岡駅前15:17(庄内交通)
【2日目(7/24土)】
 エスモール6:30→7:03かたくり荘前7:12→泡滝ダム8:30(庄内交通+朝日地域夏季観光バス)
 泡滝ダム8:26-10:14大鳥池10:22-12:08オツボ峰12:21-13:07以東岳13:26-14:53狐穴小屋(徒歩)
【3日目(7/25日)】
 狐穴小屋4:06-4:52寒江山-5:53竜門山-6:37西朝日岳6:39-7:56大朝日岳8:09-9:20小朝日岳9:25-10:13鳥原山-12:28朝日鉱泉(徒歩)
 朝日鉱泉14:30→左沢駅16:00(朝日鉱泉・夏季登山バス)
 左沢16:15→16:56山形17:05→19:48東京20:00→名古屋21:39(JR左沢線+山形新幹線+東海道新幹線)

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス ANAグループ 新幹線 JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 金曜日は終日フリーなので鶴岡までは鉄道を乗り継いで行くことも考えましたが、どう乗り継いでも費用が高いし(18きっぷでは1日で辿り着けない)、猛暑の中を途中下車しながら観光する気もしなかったので、特典航空券(6000マイル)を使って空路で。

    金曜日は終日フリーなので鶴岡までは鉄道を乗り継いで行くことも考えましたが、どう乗り継いでも費用が高いし(18きっぷでは1日で辿り着けない)、猛暑の中を途中下車しながら観光する気もしなかったので、特典航空券(6000マイル)を使って空路で。

  • 初めての庄内空港からは連絡バスで鶴岡駅へ。飛行機の到着に合わせて運行していました。

    初めての庄内空港からは連絡バスで鶴岡駅へ。飛行機の到着に合わせて運行していました。

    庄内空港 空港

  • 約30分で鶴岡駅に到着。2年前に月山に登ったとき以来。

    約30分で鶴岡駅に到着。2年前に月山に登ったとき以来。

    鶴岡駅

  • ホテルのチェックイン開始までにかなり時間があったので、バスで羽黒山に行ってみました。

    ホテルのチェックイン開始までにかなり時間があったので、バスで羽黒山に行ってみました。

    出羽三山神社 (三神合祭殿) 寺・神社

  • 長い石段を下ったら汗だくになりました。。。

    長い石段を下ったら汗だくになりました。。。

    羽黒山(山形県鶴岡市) 自然・景勝地

  • 五重塔

    五重塔

    羽黒山五重塔 寺・神社

  • 滝もありました。

    滝もありました。

  • 随神門

    随神門

    羽黒山 随神門 名所・史跡

  • 昼食を食べ損なっていたので、バス停の近くのお店で「玉こんにゃく」を頂きました。

    昼食を食べ損なっていたので、バス停の近くのお店で「玉こんにゃく」を頂きました。

  • 鶴岡駅前に戻り、本日の宿にチェックイン。1泊4300円(期間限定ポイント使用で実質3300円)。

    鶴岡駅前に戻り、本日の宿にチェックイン。1泊4300円(期間限定ポイント使用で実質3300円)。

    ホテルアルファーワン鶴岡 宿・ホテル

    2名1室合計 6,930円~

  • 翌日からの避難小屋泊の山行に備えて食料などを調達し、エスモールのお店で夕食。<br />宿に戻って翌日の準備をしながらオリンピックの開会式を見ていたら、入場行進の途中で寝落ち。

    翌日からの避難小屋泊の山行に備えて食料などを調達し、エスモールのお店で夕食。
    宿に戻って翌日の準備をしながらオリンピックの開会式を見ていたら、入場行進の途中で寝落ち。

    食べ処 まるせん グルメ・レストラン

  • 翌朝、4:50頃に日の出。左奥には鳥海山が見えました。

    翌朝、4:50頃に日の出。左奥には鳥海山が見えました。

  • バスを乗り継いで登山口の泡滝ダムへ。予約制の朝日地域夏季観光バス(3000円)は、バスの車両が故障中とのことで、タクシー2台での運行でした。

    バスを乗り継いで登山口の泡滝ダムへ。予約制の朝日地域夏季観光バス(3000円)は、バスの車両が故障中とのことで、タクシー2台での運行でした。

    かたくり温泉 ぼんぼ 温泉

  • すれ違い困難な狭い林道をひた走って泡滝ダムに到着。仮設トイレ以外には何もないので、こちら側に下山するとバスの待ち時間を潰すのに難儀しそう。

    すれ違い困難な狭い林道をひた走って泡滝ダムに到着。仮設トイレ以外には何もないので、こちら側に下山するとバスの待ち時間を潰すのに難儀しそう。

  • まずは樹林帯を歩いて大鳥池へ。標高が低く、かなり蒸し暑くて汗だくに。。。

    まずは樹林帯を歩いて大鳥池へ。標高が低く、かなり蒸し暑くて汗だくに。。。

  • タキタロウ山荘の水場で補給。

    タキタロウ山荘の水場で補給。

  • 大鳥池

    大鳥池

  • 以東岳までは直登コースとオツボ峰コースがありますが、稜線を歩くオツボ峰コースへ。

    以東岳までは直登コースとオツボ峰コースがありますが、稜線を歩くオツボ峰コースへ。

  • 蒸し暑い樹林帯の急登が続き、バテバテに。。。

    蒸し暑い樹林帯の急登が続き、バテバテに。。。

  • 樹林帯を抜けると、以東岳が見えました。

    樹林帯を抜けると、以東岳が見えました。

  • 稜線には色々な花が咲いていました。

    稜線には色々な花が咲いていました。

  • 稜線を歩いて以東岳へ。多少涼しくなりましたが、なかなか体力が回復しませんでした。

    稜線を歩いて以東岳へ。多少涼しくなりましたが、なかなか体力が回復しませんでした。

  • 稜線はガスったり晴れたり

    稜線はガスったり晴れたり

  • 以東岳に登頂。大鳥池が見えました。

    以東岳に登頂。大鳥池が見えました。

  • 以東小屋はコースを外れていたので立ち寄らず、狐穴小屋方面へ。

    以東小屋はコースを外れていたので立ち寄らず、狐穴小屋方面へ。

  • 大朝日岳へと続く稜線

    大朝日岳へと続く稜線

  • 振り返って以東岳方面

    振り返って以東岳方面

  • 遥か遠くに狐穴小屋が見えてきました。

    遥か遠くに狐穴小屋が見えてきました。

  • 本日の宿、狐穴小屋に到着。混雑が心配でしたが、最終的に20人弱の宿泊者で、余裕のあるスペースを確保できました。管理人はいましたが、避難小屋なので寝具や食事の提供はありません。

    本日の宿、狐穴小屋に到着。混雑が心配でしたが、最終的に20人弱の宿泊者で、余裕のあるスペースを確保できました。管理人はいましたが、避難小屋なので寝具や食事の提供はありません。

  • 狐穴小屋と以東岳

    狐穴小屋と以東岳

  • 翌朝は4時過ぎに出発。少し登って振り返ると以東岳と狐穴小屋。

    翌朝は4時過ぎに出発。少し登って振り返ると以東岳と狐穴小屋。

  • 雲海の奥に月山

    雲海の奥に月山

  • 目指す大朝日岳(一番奥のピラミッド型の山)はまだまだ遠い。

    目指す大朝日岳(一番奥のピラミッド型の山)はまだまだ遠い。

  • この辺りの稜線にも色々な花が咲いていました。

    この辺りの稜線にも色々な花が咲いていました。

  • 振り返って歩いてきた稜線

    振り返って歩いてきた稜線

  • 竜門山と竜門小屋が見えてきました。

    竜門山と竜門小屋が見えてきました。

  • 竜門山を越えて西朝日岳へ

    竜門山を越えて西朝日岳へ

  • 西朝日岳山頂から以東岳方面

    西朝日岳山頂から以東岳方面

  • 西朝日岳から中岳を越えて大朝日岳へ

    西朝日岳から中岳を越えて大朝日岳へ

  • 中岳の中腹から振り返って西朝日岳

    中岳の中腹から振り返って西朝日岳

  • いよいよ大朝日岳が間近に

    いよいよ大朝日岳が間近に

  • 大朝日岳(標高1870m)に登頂♪日本百名山の99座目。

    大朝日岳(標高1870m)に登頂♪日本百名山の99座目。

    朝日岳 自然・景勝地

  • 南側の景色。遠くに飯豊連峰が見えました。

    南側の景色。遠くに飯豊連峰が見えました。

  • これから歩く小朝日岳方面の稜線

    これから歩く小朝日岳方面の稜線

  • 歩いてきた稜線。以東岳付近はガスに包まれてしまいました。

    歩いてきた稜線。以東岳付近はガスに包まれてしまいました。

  • 山頂直下の大朝日岳山頂避難小屋

    山頂直下の大朝日岳山頂避難小屋

    大朝日岳山頂避難小屋 宿・ホテル

  • 小朝日岳方面へ

    小朝日岳方面へ

  • 振り返って大朝日岳

    振り返って大朝日岳

  • 小朝日岳への登り返しが急登でしんどい。

    小朝日岳への登り返しが急登でしんどい。

  • 大朝日岳には雲がかかってしまいました。

    大朝日岳には雲がかかってしまいました。

  • 鳥原山方面へ

    鳥原山方面へ

  • 遠くにまだ雪の残る月山

    遠くにまだ雪の残る月山

  • ロープの設置されたザレた箇所もあったり。

    ロープの設置されたザレた箇所もあったり。

  • 鳥原山に着くと、雲がかなり取れて大朝日岳と小朝日岳が見えました。

    鳥原山に着くと、雲がかなり取れて大朝日岳と小朝日岳が見えました。

  • コースを少し外れた鳥原小屋はスルー

    コースを少し外れた鳥原小屋はスルー

  • あとは樹林帯を朝日鉱泉に向けて下るだけですが、途中に登り返しもあったりして疲れた足には堪えました。

    あとは樹林帯を朝日鉱泉に向けて下るだけですが、途中に登り返しもあったりして疲れた足には堪えました。

  • 最後の吊橋は両脇がスカスカなので少し怖かった。。。

    最後の吊橋は両脇がスカスカなので少し怖かった。。。

  • 朝日鉱泉に到着。計画タイムをオーバーしてしまいました。。。

    朝日鉱泉に到着。計画タイムをオーバーしてしまいました。。。

    朝日鉱泉 ナチュラリストの家 宿・ホテル

  • 小屋前から大朝日岳が見えました。

    小屋前から大朝日岳が見えました。

  • バスの待ち時間が2時間ほどあったので、入浴して昼食を頂きました。

    バスの待ち時間が2時間ほどあったので、入浴して昼食を頂きました。

  • 朝日鉱泉からバスで左沢駅へ(3500円)。こちらもすれ違い困難な狭い林道が長く続きました。

    朝日鉱泉からバスで左沢駅へ(3500円)。こちらもすれ違い困難な狭い林道が長く続きました。

  • 左沢駅には地元の祭りの展示

    左沢駅には地元の祭りの展示

    左沢駅

  • 左沢線で山形駅まで移動して、新幹線で帰途に。

    左沢線で山形駅まで移動して、新幹線で帰途に。

  • 山形駅で購入した米沢名物の駅弁「牛肉どまん中」を夕食に頂きました。

    山形駅で購入した米沢名物の駅弁「牛肉どまん中」を夕食に頂きました。

59いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • ねもさん 2021/07/28 14:32:10
    お近くでした
    mondoさん
    実は私も4連休は、朝日連峰を縦走しようかと思ってたのです。ただ体力不安とmondoさんも利用された乗合タクシーが取れなくて、安易な道に走ってしまいました。予定どおりなら24日は竜門小屋泊り、25日朝、大朝日岳あたりでお会いできたかもしれません。
    バッチリの晴天、花も多くて素晴らしい山旅ですね。羨ましい!(当然でしょうが、相変わらずの快足)
    五輪開会式で寝落ち、私も(笑) あんなに長いとは初めて知りましたΣ(・□・;)

    mondo

    mondoさん からの返信 2021/07/28 22:01:42
    Re: お近くでした
    鶴岡でちょうど入れ違いでしたね。
    朝日連峰も検討されていたとは!お目にかかれず残念でした。
    私は早めにバスを予約していましたが、運良く好天に恵まれて素晴らしい景色を楽しめました。ただ、前週に続いて今回も計画タイムをオーバーしてしまい、体力の衰えを感じています。

    五輪開会式の下りは全く同じでした(笑) 目覚めたらまだスピーチ中(^^;

    ねも

    ねもさん からの返信 2021/09/18 21:32:17
    今、9月18日
    この朝日連峰縦走が、国内旅行記のトップに!
    百名山の「次」、期待しています。

    mondo

    mondoさん からの返信 2021/09/19 06:30:48
    Re: お近くでした
    またどこかに掲載されていましたか?
    次は適当に未踏の山、ルートを歩くくらいかと思います。

mondoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

月山・朝日岳の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集