鳳来峡・湯谷温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「乳岩峡は、訪問者を一日探検隊長に任命してくれる」<br />「乳岩峡を歩けばアジアの絶景を次々と目にするだろう。桟敷岩の青い水たまりは九寨溝(中国)、垂直に近いはしごは劔岳のカニのタテバイ(富山県)、通天門は張家界の天門山(中国)、乳岩洞窟はバトゥ洞窟(マレーシア)だから」<br /><br />というのは私ナーザが勝手に作り上げた言葉。特に後者のセリフに出てくるスポットは1ヵ所も訪問したことがなく、根拠のない独りよがりのイメージです。訪問者の皆様方、お許しください。<br /><br />さて、愛知県の奥三河にこれほどのスポットがあるとは。インスタ映え間違いなしです。若者が多かったのもうなづけます。妻と小6の娘と回りました。10時半に出発し、3時間かかりました。物凄くしんどいです。でも、絶景の連続です。あなたはどちらを選びますか?

乳岩峡からの質問状~「あなたは絶景の連続を目にしますか、それともしんどいからやめますか」

28いいね!

2021/07/22 - 2021/07/22

24位(同エリア132件中)

2

27

ナーザ

ナーザさん

「乳岩峡は、訪問者を一日探検隊長に任命してくれる」
「乳岩峡を歩けばアジアの絶景を次々と目にするだろう。桟敷岩の青い水たまりは九寨溝(中国)、垂直に近いはしごは劔岳のカニのタテバイ(富山県)、通天門は張家界の天門山(中国)、乳岩洞窟はバトゥ洞窟(マレーシア)だから」

というのは私ナーザが勝手に作り上げた言葉。特に後者のセリフに出てくるスポットは1ヵ所も訪問したことがなく、根拠のない独りよがりのイメージです。訪問者の皆様方、お許しください。

さて、愛知県の奥三河にこれほどのスポットがあるとは。インスタ映え間違いなしです。若者が多かったのもうなづけます。妻と小6の娘と回りました。10時半に出発し、3時間かかりました。物凄くしんどいです。でも、絶景の連続です。あなたはどちらを選びますか?

同行者
家族旅行
交通手段
自家用車

PR

  • 以前は乳岩峡のすぐ前まで車が入れたのですが、今年5月から通行止めとなり、一番近い駐車場からでも1.2km歩かなければいけなくなりました。駐車場代は1000円。自分が利用した駐車場は500円でボルタリングが体験できました。

    以前は乳岩峡のすぐ前まで車が入れたのですが、今年5月から通行止めとなり、一番近い駐車場からでも1.2km歩かなければいけなくなりました。駐車場代は1000円。自分が利用した駐車場は500円でボルタリングが体験できました。

  • 乳岩峡の入口までの距離が無駄にしんどく感じます。

    乳岩峡の入口までの距離が無駄にしんどく感じます。

  • 途中でたくさんのお地蔵さんに出会いました。

    途中でたくさんのお地蔵さんに出会いました。

  • ようやく入口に到着。

    ようやく入口に到着。

  • まずは川に沿って岩場が続きます(桟敷岩)。水着に着替え、水たまりで涼を取るファミリーを見かけました。

    まずは川に沿って岩場が続きます(桟敷岩)。水着に着替え、水たまりで涼を取るファミリーを見かけました。

  • ここがその場所。私がまず九寨溝と名付けた場所です。魚もたくさん泳いでいました。

    ここがその場所。私がまず九寨溝と名付けた場所です。魚もたくさん泳いでいました。

  • 違う水たまり。ここは大量のおたまじゃくしが。びっくり!

    違う水たまり。ここは大量のおたまじゃくしが。びっくり!

  • 岩場を抜けるといよいよ上り坂。蛇のような木の根が張っていたり、濡れた岩場があったり悪路の連続です。

    岩場を抜けるといよいよ上り坂。蛇のような木の根が張っていたり、濡れた岩場があったり悪路の連続です。

  • こんな階段も随所にあります。しんどい。

    こんな階段も随所にあります。しんどい。

  • 橋もありーの。<br /><br />下に見えるグループは、ヘルメットにライフジャケットを身に付け、渓流を上っていました。途中、岩くぐりもあり、サバイバルのようでした。いろんな楽しみ方があるのね。奥深し。

    橋もありーの。

    下に見えるグループは、ヘルメットにライフジャケットを身に付け、渓流を上っていました。途中、岩くぐりもあり、サバイバルのようでした。いろんな楽しみ方があるのね。奥深し。

  • 石像にあいさつしつつ・・・

    石像にあいさつしつつ・・・

  • 乳岩を一周するコースまで到着。

    乳岩を一周するコースまで到着。

  • 伝わりますかね。この勾配。<br />気合が入る方と、気がめいる方に分かれます。

    伝わりますかね。この勾配。
    気合が入る方と、気がめいる方に分かれます。

  • 腐食した箇所が何か所もあります。それが恐怖を増幅させます。<br />なむあみだぶつ・・・

    腐食した箇所が何か所もあります。それが恐怖を増幅させます。
    なむあみだぶつ・・・

  • こうやって上へ上へと向かうのです。

    こうやって上へ上へと向かうのです。

  • 恐怖と戦いながら。

    恐怖と戦いながら。

  • 岩をうがいてできた階段もありーの。

    岩をうがいてできた階段もありーの。

  • 通天門。岩の間から空が見えます。私が張家界の天門山と名付けた場所。一見したとき、(空の方を)遠くに白いドームがあるなあと勘違いしてしまいました。<br /><br />ここで12時。リュックにはカロリーメイトが一個しかなく、3人でひもじく分け合いました。昼食が必要でした。反省。

    通天門。岩の間から空が見えます。私が張家界の天門山と名付けた場所。一見したとき、(空の方を)遠くに白いドームがあるなあと勘違いしてしまいました。

    ここで12時。リュックにはカロリーメイトが一個しかなく、3人でひもじく分け合いました。昼食が必要でした。反省。

  • 通天門をくぐると、ようやくの下り。途中で洞窟がありました。

    通天門をくぐると、ようやくの下り。途中で洞窟がありました。

  • 乳岩洞窟。私がバトゥ洞窟と名付けた場所。乳岩峡のハイライトです。<br /><br />気を付けてください。ここは下りの道に看板がありません。途中で上りと下りの分かれる箇所があり、下っていくと出会えません。気合を込めて上りましょう。

    乳岩洞窟。私がバトゥ洞窟と名付けた場所。乳岩峡のハイライトです。

    気を付けてください。ここは下りの道に看板がありません。途中で上りと下りの分かれる箇所があり、下っていくと出会えません。気合を込めて上りましょう。

  • 絶景と出会うために。

    絶景と出会うために。

  • こういった洞窟のなかになります。ひんやりして気持ちいいです。

    こういった洞窟のなかになります。ひんやりして気持ちいいです。

  • たくさんのお地蔵さん。

    たくさんのお地蔵さん。

  • ありがとう

    ありがとう

  • 岩場まで下ってきました。駐車場に着いたのは13時半。実に3時間の冒険でした。

    岩場まで下ってきました。駐車場に着いたのは13時半。実に3時間の冒険でした。

  • 近くにあった、うめの湯で遅めの昼食。風呂も一緒に取る方が多いと思います。

    近くにあった、うめの湯で遅めの昼食。風呂も一緒に取る方が多いと思います。

  • 冷たいそばがしみる~。こんなに美味しく感じるなんて。<br />疲労困憊の体に最高のごほうびでした。<br /><br />おしまい

    冷たいそばがしみる~。こんなに美味しく感じるなんて。
    疲労困憊の体に最高のごほうびでした。

    おしまい

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • *ちょこ*さん 2021/07/25 21:25:03
    こんばんは
    先日は私の乳岩の旅行記に訪問してくださりありがとうございました。
    ナーザさんの乳岩旅行記も読ませていただいたら、駐車場ができていたとはびっくり!
    入口まで1キロ以上歩くだなんて…愕然といました。。。

    確かに以前土日に行ったら、行く車と帰る車で狭い道が滞っちゃって、すごい大変だった事があります。
    仕方ないのかもしれないけど…気軽に乳岩ハイキング~って感じじゃなくなってしまいましたね(^^;

    *ちょこ*

    ナーザ

    ナーザさん からの返信 2021/07/26 19:16:49
    ありがとうございます
    *ちょこ*さん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    自分が停めた駐車場が最寄りであって、小学校のグラウンドとか皆さんもっと遠いとこの方はさらに大変そうでした。駐車料金は同じなので割に合わないですよね。スタッフに聞くと、以前は変なところに停める人がいて救急車が通れないことがあって大変だったとか。でも、駐車場が近いのはうらやましい!

    *ちょこ*さんの旅行記にあったJAの焼肉屋は、行きで通りがかって気になっていました。拝見できて参考になりました。気持ちだけ満腹になりました。ありがとうございます。また訪問させていただきますね。

    ナーザ

ナーザさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

鳳来峡・湯谷温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集