ブレッド湖周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今日ここまでの行程を振り返ると、<br />朝、リュブリャナ駅を発つ列車に乗ってヴィントガル駅で降り、<br />そこから渓谷下流口へ歩き、<br />ヴィントガル渓谷の遊歩道を歩いて、<br />渓谷上流口からタクシーでブレッド城へ向かいました<br /><br />これから、<br />ブレッド城内を見て、<br />徒歩でブレッド湖畔へ下り<br />Cafe Parkで昼食を取ります<br />その近くで乗り合いボートに乗り、<br />ブレッド島へ着いたら<br />聖母被昇天教会の鐘を鳴らし、<br />再び乗り合いボートに乗って<br />湖畔で降りたら、少し歩き、<br />バスターミナルから、<br />バスでリュブリャナ駅へ戻ります<br /><br />

4日目:ブレッド城からブレッド湖へ

27いいね!

2018/08/08 - 2018/08/08

84位(同エリア562件中)

ダディお

ダディおさん

この旅行記のスケジュール

2018/08/08

この旅行記スケジュールを元に

今日ここまでの行程を振り返ると、
朝、リュブリャナ駅を発つ列車に乗ってヴィントガル駅で降り、
そこから渓谷下流口へ歩き、
ヴィントガル渓谷の遊歩道を歩いて、
渓谷上流口からタクシーでブレッド城へ向かいました

これから、
ブレッド城内を見て、
徒歩でブレッド湖畔へ下り
Cafe Parkで昼食を取ります
その近くで乗り合いボートに乗り、
ブレッド島へ着いたら
聖母被昇天教会の鐘を鳴らし、
再び乗り合いボートに乗って
湖畔で降りたら、少し歩き、
バスターミナルから、
バスでリュブリャナ駅へ戻ります

旅行の満足度
4.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • チケットを買い、日本語リーフレットを取って、ブレッドの城門をくぐります。大人11ユーロ、学生7ユーロで、ここでも日本の学生証が通用しました

    チケットを買い、日本語リーフレットを取って、ブレッドの城門をくぐります。大人11ユーロ、学生7ユーロで、ここでも日本の学生証が通用しました

    ブレッド城 城・宮殿

  • ブレッド城は、スロベニア最古の城の一つだそうですが、きれいでカラフル。写真の建物は礼拝堂で、結婚式もできるそうです。大きい城ではないですが、印刷所、鍛冶工房、博物館、レストランなど、様々な部屋があります

    ブレッド城は、スロベニア最古の城の一つだそうですが、きれいでカラフル。写真の建物は礼拝堂で、結婚式もできるそうです。大きい城ではないですが、印刷所、鍛冶工房、博物館、レストランなど、様々な部屋があります

  • 南に面した窓の外に、ブレッド湖に浮かぶ聖母被昇天教会が見えました

    南に面した窓の外に、ブレッド湖に浮かぶ聖母被昇天教会が見えました

    ブレッド湖 滝・河川・湖

  • テラスからブレッド湖の対岸を望めます

    テラスからブレッド湖の対岸を望めます

  • 歓声が聞こえた下を覗くと、湖の一角を仕切ってプールにしていました。その外には、カヌーが漕ぎだしていました

    歓声が聞こえた下を覗くと、湖の一角を仕切ってプールにしていました。その外には、カヌーが漕ぎだしていました

  • 改めて、ブレッド島の聖母被昇天教会。ポスターなどでよく見る風景です

    イチオシ

    改めて、ブレッド島の聖母被昇天教会。ポスターなどでよく見る風景です

  • 西側には、トリグラウ国立公園の山々が広がります

    西側には、トリグラウ国立公園の山々が広がります

  • 北方は、Vintgar渓谷に行く途中からも見えた Stol 山

    北方は、Vintgar渓谷に行く途中からも見えた Stol 山

  • 歓声の響く湖畔プールの方向へ、ジグザグの階段を下ります。意外に距離があって、タクシーで上がってよかったと思いました。下には、聖マルティヌス教会があります

    歓声の響く湖畔プールの方向へ、ジグザグの階段を下ります。意外に距離があって、タクシーで上がってよかったと思いました。下には、聖マルティヌス教会があります

  • にゃん!

    にゃん!

  • 聖マルティヌス教会から湖へ向かう道を歩いていると、湖の向こうの正面に、これから向かうレストランが見えました

    聖マルティヌス教会から湖へ向かう道を歩いていると、湖の向こうの正面に、これから向かうレストランが見えました

  • 振り返って見た、ブレッド城と聖マルティヌス教会

    振り返って見た、ブレッド城と聖マルティヌス教会

  • 目指していたレストラン・カフェ・パークです。ホテル・パークと湖の間に建っています

    目指していたレストラン・カフェ・パークです。ホテル・パークと湖の間に建っています

    パークレストランアンドカフェ カフェ

    日差しの強い日のランチは要注意のオープン・カフェ by ダディおさん
  • その手前にある大看板にはブレッド名物のスイーツ「クレーム・シュニテ」。この店が元祖だと主張しています

    その手前にある大看板にはブレッド名物のスイーツ「クレーム・シュニテ」。この店が元祖だと主張しています

  • 食事は、全員がメイン一皿ずつを注文してシェアし、

    食事は、全員がメイン一皿ずつを注文してシェアし、

  • デザートは、元祖のクリームケーキを頂きました

    デザートは、元祖のクリームケーキを頂きました

  • では、あのプレタナ・ボートに乗ります。レストラン前の砂浜に乗り場があります

    イチオシ

    では、あのプレタナ・ボートに乗ります。レストラン前の砂浜に乗り場があります

  • 船頭さん一人で、二本の長いオールを操ります。18世紀にマリア・テレジアがこの付近に住んでいた23世帯に独占営業権を与えて以来、代々、渡し船業を受け継いできているとのことでした

    船頭さん一人で、二本の長いオールを操ります。18世紀にマリア・テレジアがこの付近に住んでいた23世帯に独占営業権を与えて以来、代々、渡し船業を受け継いできているとのことでした

    Pletana (ブレッド島へのボート) その他の交通機関

  • ボートは、ブレッド島を目指して進みます

    ボートは、ブレッド島を目指して進みます

  • 島の近くで、左側に回り込みました

    島の近くで、左側に回り込みました

  • 島の船着き場から階段が教会までつながっているのが見えます。島の滞在は30分とのアナウンスがありました。必ずこのボートに戻ってくださいとのこと

    イチオシ

    島の船着き場から階段が教会までつながっているのが見えます。島の滞在は30分とのアナウンスがありました。必ずこのボートに戻ってくださいとのこと

    ブレッド島 自然・景勝地

  • 上の教会で結婚式を挙げる花婿は花嫁を抱いて、この99段を登るそうです。式の前にダウンしそう

    上の教会で結婚式を挙げる花婿は花嫁を抱いて、この99段を登るそうです。式の前にダウンしそう

  • 教会には入場券を買って入ります。学生料金はありませんが、ファミリー料金というのがありました。教会内で、鐘を鳴らすことができます。同じボートから降りた人たちで列ができましたが、さほど待たずに順番が来ました

    教会には入場券を買って入ります。学生料金はありませんが、ファミリー料金というのがありました。教会内で、鐘を鳴らすことができます。同じボートから降りた人たちで列ができましたが、さほど待たずに順番が来ました

    聖母被昇天教会 (聖マリア教会) 寺院・教会

  • 結局時間が余ったので、島の右側に行って見たところ、ここにも船着き場がありました

    結局時間が余ったので、島の右側に行って見たところ、ここにも船着き場がありました

  • 湖水の透明度は、高いです

    湖水の透明度は、高いです

  • 30分近くたったので、縁沿いの小道で階段下まで移動し、乗ってきたボートで離岸しました。船頭さんは、このタイミングで、一人あたり14ユーロを集め始めましたが、ちゃんとレシートを渡してくれました

    30分近くたったので、縁沿いの小道で階段下まで移動し、乗ってきたボートで離岸しました。船頭さんは、このタイミングで、一人あたり14ユーロを集め始めましたが、ちゃんとレシートを渡してくれました

  • プレタナ・ボートは、最初に乗船した地点でなく、カヌーやボートのレンタル店もあるムリノという地点で客を下ろしました。ここから、20分ほど湖岸を歩いて、パークホテルの前を通って、バスターミナルへ向かいます

    プレタナ・ボートは、最初に乗船した地点でなく、カヌーやボートのレンタル店もあるムリノという地点で客を下ろしました。ここから、20分ほど湖岸を歩いて、パークホテルの前を通って、バスターミナルへ向かいます

  • 途中で寄ったスーパーにあった「惜しい」というスポーツドリンク。欧州ではメジャーなブランドのようです

    途中で寄ったスーパーにあった「惜しい」というスポーツドリンク。欧州ではメジャーなブランドのようです

  • 途中で観光馬車とすれ違いました。ブレッドのバスターミナルは、実は「単なるバス停」でした。トイレがあると勝手に思い込んでいた私たちは、がまんしたまま、出発間際のバスに乗らざるをえませんでした

    途中で観光馬車とすれ違いました。ブレッドのバスターミナルは、実は「単なるバス停」でした。トイレがあると勝手に思い込んでいた私たちは、がまんしたまま、出発間際のバスに乗らざるをえませんでした

  • 乗ったバスは運悪くリュブリャナ空港経由便で、直行便よりも10分ほど余計にかかってリュブリャナ駅に着きました。それまでの1時間半、結構「がまん」することになりました

    乗ったバスは運悪くリュブリャナ空港経由便で、直行便よりも10分ほど余計にかかってリュブリャナ駅に着きました。それまでの1時間半、結構「がまん」することになりました

    リュブリャーナ ブルニク空港 (LJU) 空港

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スロベニアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スロベニア最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スロベニアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集