ローマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
特に計画を立てずにイタリアに行った大学時代の私と友人。<br />観光をスタートして早々に遺跡の中で迷子になった。<br />計画と下調べの大事さを痛感する中、イタリアに来た目的を果たすためにバチカン市国へ向かう。<br />そんな私たちに最初の悲劇が襲う。

トラブル多きイタリアの思い出②

10いいね!

2010/09/12 - 2010/09/12

2730位(同エリア6576件中)

旅行記グループ トラブル多きイタリア旅行

0

10

nacrionさん

この旅行記スケジュールを元に

特に計画を立てずにイタリアに行った大学時代の私と友人。
観光をスタートして早々に遺跡の中で迷子になった。
計画と下調べの大事さを痛感する中、イタリアに来た目的を果たすためにバチカン市国へ向かう。
そんな私たちに最初の悲劇が襲う。

PR

  • 適当に観光地っぽいところ周りながらバチカンに行こうかとしていた私たちだが、いきなりこんな建築物に遭遇した。<br />あまりにも大きい。<br />この旅では一応ガイドブック的なものを空港で買って行ったのだが、この建物については一切記載がなかった。<br />これほど巨大な建築物なのになぜ…。謎すぎて近寄れなかった。<br /><br />帰国して調べるとヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂という舌をかみまくりそうな名前の建物だった。上に登れてローマ市街が一望できるらしい。<br />通った人はぜひ。<br />それにしてもこんな建物の存在感が薄れるほど見るところがあるローマほんとすごい。

    適当に観光地っぽいところ周りながらバチカンに行こうかとしていた私たちだが、いきなりこんな建築物に遭遇した。
    あまりにも大きい。
    この旅では一応ガイドブック的なものを空港で買って行ったのだが、この建物については一切記載がなかった。
    これほど巨大な建築物なのになぜ…。謎すぎて近寄れなかった。

    帰国して調べるとヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂という舌をかみまくりそうな名前の建物だった。上に登れてローマ市街が一望できるらしい。
    通った人はぜひ。
    それにしてもこんな建物の存在感が薄れるほど見るところがあるローマほんとすごい。

  • かの有名な真実の口である。<br />観光客が並び、こぞってグレゴリーペックの真似をしていた。<br />ちょっと並ぶのが面倒だったため写真を撮るだけで通り過ぎる。

    かの有名な真実の口である。
    観光客が並び、こぞってグレゴリーペックの真似をしていた。
    ちょっと並ぶのが面倒だったため写真を撮るだけで通り過ぎる。

  • トッレ・アルジェンティーナ広場<br />カエサル暗殺の現場。<br />「ブルータス、お前もか」はここで言われたらしい。<br />今は猫の憩の広場になっていた。<br />休憩がてら猫と戯れる。

    トッレ・アルジェンティーナ広場
    カエサル暗殺の現場。
    「ブルータス、お前もか」はここで言われたらしい。
    今は猫の憩の広場になっていた。
    休憩がてら猫と戯れる。

  • パンテオンに向かうが見つからない。<br />地図を見て「この辺なんだけど…」と探すが分からない。あれほど大きい建築物がなぜ見つからないのか…。

    パンテオンに向かうが見つからない。
    地図を見て「この辺なんだけど…」と探すが分からない。あれほど大きい建築物がなぜ見つからないのか…。

  • 探し疲れてその辺のレストランでピザを食べる。<br />

    探し疲れてその辺のレストランでピザを食べる。

  • 食べ終えた後レストランを出たら、ものの2分で見つけた。<br />私たちはずっとパンテオンの裏側にいたのだ。<br />この建物の裏側がずっと目に入っていたのに気がつかなかった。<br />アホである。<br />どうでもいいが目の前にいるおじさん、だいぶカメラ目線。

    食べ終えた後レストランを出たら、ものの2分で見つけた。
    私たちはずっとパンテオンの裏側にいたのだ。
    この建物の裏側がずっと目に入っていたのに気がつかなかった。
    アホである。
    どうでもいいが目の前にいるおじさん、だいぶカメラ目線。

  • ナヴォーナ広場。<br />噴水が美しい広場であった。<br />

    ナヴォーナ広場。
    噴水が美しい広場であった。

  • 頭の上に鳥が止まっていることに驚く石像。

    頭の上に鳥が止まっていることに驚く石像。

  • ここで私たちに最初の悲劇が襲う。<br />確かこの写真を撮っている間に、友人がミサンガ詐欺にあっていたのだ。<br />イタリアの悪名高いミサンガ詐欺。それは笑顔で馴れ馴れしく近寄ってきたかと思えばミサンガを強制的に結び、お金を請求するというものである。<br />出国前に旅慣れていた人にこの詐欺を教えられていた私は、友人に事前に忠告していた。<br />しかし心優しい日本人である友人はまんまと目の前でミサンガを結ばれていた。私だけ逃げるわけにもいかないため、一緒に腕に結ばれてやることにした。<br />前情報では被害額は2~3ユーロほどとあったため、諦めて払ってやろうと思っていた。ところがである。チップを払おうと財布を出したところ、ミサンガを結んでいた男は私の財布から100ユーロを取り出し逃げていった!<br />早業であった。<br />高校時代に陸上部だった私は咄嗟に自慢の快足を飛ばしてやろうと思ったのだが、如何せん初めての海外、もしナイフが出てきたら……とか考えてしまうと日和ってしまった。残ったのは1本50ユーロのミサンガだけであった。<br />

    ここで私たちに最初の悲劇が襲う。
    確かこの写真を撮っている間に、友人がミサンガ詐欺にあっていたのだ。
    イタリアの悪名高いミサンガ詐欺。それは笑顔で馴れ馴れしく近寄ってきたかと思えばミサンガを強制的に結び、お金を請求するというものである。
    出国前に旅慣れていた人にこの詐欺を教えられていた私は、友人に事前に忠告していた。
    しかし心優しい日本人である友人はまんまと目の前でミサンガを結ばれていた。私だけ逃げるわけにもいかないため、一緒に腕に結ばれてやることにした。
    前情報では被害額は2~3ユーロほどとあったため、諦めて払ってやろうと思っていた。ところがである。チップを払おうと財布を出したところ、ミサンガを結んでいた男は私の財布から100ユーロを取り出し逃げていった!
    早業であった。
    高校時代に陸上部だった私は咄嗟に自慢の快足を飛ばしてやろうと思ったのだが、如何せん初めての海外、もしナイフが出てきたら……とか考えてしまうと日和ってしまった。残ったのは1本50ユーロのミサンガだけであった。

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集