シカゴ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
『ふたりで歩く歩くシカゴ・ミルウォーキー』から美術館で見た絵をピックアップ。何を見たか覚えていられるように。<br /><br />今回の旅行では2つの美術館を訪ねました。2つめはシカゴ美術館。夢にまで見たエドワード・ホッパーの《ナイトホークス》。そして印象派が大充実。オキーフもたくさん。そして意外と楽しめたモダンアート。<br /><br />ここは「その3」モダンアート+アルファ<br />

ふたりで歩く歩くシカゴ・ミルウォーキーの美術館 ④シカゴ美術館《その3》

17いいね!

2019/08/16 - 2019/08/22

193位(同エリア899件中)

Minty Pink

Minty Pinkさん

『ふたりで歩く歩くシカゴ・ミルウォーキー』から美術館で見た絵をピックアップ。何を見たか覚えていられるように。

今回の旅行では2つの美術館を訪ねました。2つめはシカゴ美術館。夢にまで見たエドワード・ホッパーの《ナイトホークス》。そして印象派が大充実。オキーフもたくさん。そして意外と楽しめたモダンアート。

ここは「その3」モダンアート+アルファ

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 13:43<br />Lower LevelのカフェからあがってきてGallery 151へ<br />エジプト美術のコーナーに来ました。<br />Statue of Horus, 332-30 BC<br /><br />ホルス オシリスとイシスの息子。ハヤブサ(の頭をもつ人間)として描かれるというが、これはまったく鳥に見えますね?

    13:43
    Lower LevelのカフェからあがってきてGallery 151へ
    エジプト美術のコーナーに来ました。
    Statue of Horus, 332-30 BC

    ホルス オシリスとイシスの息子。ハヤブサ(の頭をもつ人間)として描かれるというが、これはまったく鳥に見えますね?

  • Gallery 151 の真ん中へん。<br />Fish Plate, 350/325 BC<br />これはギリシャ。<br /><br />

    Gallery 151 の真ん中へん。
    Fish Plate, 350/325 BC
    これはギリシャ。

  • Kantharos (Drinking Cup), 4th century BC<br />ブロンズ製<br />ギリシャ

    Kantharos (Drinking Cup), 4th century BC
    ブロンズ製
    ギリシャ

  • このように使います、という例か。<br />この方はディオニュソス。酒の神。

    このように使います、という例か。
    この方はディオニュソス。酒の神。

  • Gallery 151<br />Statuette of a Horse, 750/730 BC<br /><br />かわいい。こういうの好き。<br />statuetteという単語は初めて知った…。語尾とこの馬さんの小ささで想像はつくが。

    Gallery 151
    Statuette of a Horse, 750/730 BC

    かわいい。こういうの好き。
    statuetteという単語は初めて知った…。語尾とこの馬さんの小ささで想像はつくが。

  • 右折して Griffin Court<br />Modern Wing に向かいます。

    右折して Griffin Court
    Modern Wing に向かいます。

  • 3rd Level まで上がります。<br />Gallery 391<br /><br />Henri Rousseau<br />The Waterfall, 1910

    3rd Level まで上がります。
    Gallery 391

    Henri Rousseau
    The Waterfall, 1910

  • なるほど、The Waterfall

    なるほど、The Waterfall

  • おお、あれに見ゆるは。

    おお、あれに見ゆるは。

  • Gallery 391<br />Pablo Picasso<br />The Old Guitarist, Late 1903-early 1904

    Gallery 391
    Pablo Picasso
    The Old Guitarist, Late 1903-early 1904

  • Gallery 391<br />Pablo Picasso<br />Man with a Pipe, 1915

    Gallery 391
    Pablo Picasso
    Man with a Pipe, 1915

  • Giorgio de Chirico<br />The Philosopher&#39;s Conquest, Late 1903-early 1904<br />

    Giorgio de Chirico
    The Philosopher's Conquest, Late 1903-early 1904

  • Gallery 392<br />Marc Chagall<br />The Praying Jew, 1923

    Gallery 392
    Marc Chagall
    The Praying Jew, 1923

  • Gallery 392<br /><br />Georg Scholz<br />Small Town by Day, 1922-23<br />

    Gallery 392

    Georg Scholz
    Small Town by Day, 1922-23

  • よく見ると。

    よく見ると。

  • こんな感じ。コミカル。<br />もちろん、各キャラクターに意味あり。

    こんな感じ。コミカル。
    もちろん、各キャラクターに意味あり。

  • Paul Klee<br />Fleeting Ghost, 1929

    Paul Klee
    Fleeting Ghost, 1929

  • アップでどうぞ。<br /><br />クレーも作品によっては好き。<br />MoMAにある Around the Fish とか。

    アップでどうぞ。

    クレーも作品によっては好き。
    MoMAにある Around the Fish とか。

  • Gallery 393<br />Henri Matisse<br />Lemons on a Pewter Plate, 1926<br /><br />おいしそうなレモン。<br /><br />pewter? しろめ。スズと鉛の合金;銅やアンチモンを少量まぜることもある…そうです。「しろめ」という言葉も初めて聞きました。<br />

    Gallery 393
    Henri Matisse
    Lemons on a Pewter Plate, 1926

    おいしそうなレモン。

    pewter? しろめ。スズと鉛の合金;銅やアンチモンを少量まぜることもある…そうです。「しろめ」という言葉も初めて聞きました。

  • Gallery 393<br />Henri Matisse<br />Interior at Nice, 1919 or 1920<br /><br />マティースは1917年からニースで冬を過ごしたとのこと。<br />ひいきにしてたホテルの一室のお気に入りのモデル。

    Gallery 393
    Henri Matisse
    Interior at Nice, 1919 or 1920

    マティースは1917年からニースで冬を過ごしたとのこと。
    ひいきにしてたホテルの一室のお気に入りのモデル。

  • あれはピカソね。<br />

    あれはピカソね。

  • Gallery 394<br />Pablo Picasso<br />Mother and Child, 1921<br />

    Gallery 394
    Pablo Picasso
    Mother and Child, 1921

  • Pablo Picasso<br />Still Life, February 4, 1922<br /><br />日付が確定されている。1日で描いたの?<br />静物…って言っても何がなんだか。真ん中の白いのはギターとかかなあ。

    Pablo Picasso
    Still Life, February 4, 1922

    日付が確定されている。1日で描いたの?
    静物…って言っても何がなんだか。真ん中の白いのはギターとかかなあ。

  • Pablo Picasso<br />Portrait of Sylvette David, 1954<br /><br />シルヴェット・ダヴィット (Sylvette David) としても知られるフランスの芸術家リディア・コーベット (Lydia Corbett)。パブロ・ピカソ の絵画 シルヴェット シリーズ の「ポニーテールの少女」として知られている元美術モデル 、だそうです。とてもきれいな人ですね…。ポニーテールらしいことは言われればわかります。

    Pablo Picasso
    Portrait of Sylvette David, 1954

    シルヴェット・ダヴィット (Sylvette David) としても知られるフランスの芸術家リディア・コーベット (Lydia Corbett)。パブロ・ピカソ の絵画 シルヴェット シリーズ の「ポニーテールの少女」として知られている元美術モデル 、だそうです。とてもきれいな人ですね…。ポニーテールらしいことは言われればわかります。

  • Gallery 394<br />Pablo Picasso<br />The Red Armchair, December 16, 1931<br /><br />これも一日で描いたの?…まあいいとして、これは「アームチェア」が主役なのね?モデルは、マリー・テレーズさんか?<br />リポランなる新しい画材を試してみた作品らしい。<br /><br /><br />

    Gallery 394
    Pablo Picasso
    The Red Armchair, December 16, 1931

    これも一日で描いたの?…まあいいとして、これは「アームチェア」が主役なのね?モデルは、マリー・テレーズさんか?
    リポランなる新しい画材を試してみた作品らしい。


  • 何かの動物(タヌキ?)にしか見えない。

    何かの動物(タヌキ?)にしか見えない。

  • Gallery 395<br />ブランクーシの作品達。<br />

    Gallery 395
    ブランクーシの作品達。

  • ブランクーシの作品達の前にはこの風景。

    ブランクーシの作品達の前にはこの風景。

  • Constantin Brancusi<br />Golden Bird, 1919/20 (base about 1922)<br /><br />ここのはゴールド版。

    Constantin Brancusi
    Golden Bird, 1919/20 (base about 1922)

    ここのはゴールド版。

  • Constantin Brancusi<br />White Negress Ⅱ<br /><br />「これ、かわいい!鳥?」と思ったら《白い黒人女性Ⅱ》というタイトル。<br />(Ⅰはフィラデルフィア美術館にあるけど、私が行ったときには展示されてなかったのかなあ?見逃した? Blond NegressというバージョンがMoMAにあった。)<br />で、Negressというのは蔑称なので、使ってはいけませんね。Negroの女性版ですね。

    Constantin Brancusi
    White Negress Ⅱ

    「これ、かわいい!鳥?」と思ったら《白い黒人女性Ⅱ》というタイトル。
    (Ⅰはフィラデルフィア美術館にあるけど、私が行ったときには展示されてなかったのかなあ?見逃した? Blond NegressというバージョンがMoMAにあった。)
    で、Negressというのは蔑称なので、使ってはいけませんね。Negroの女性版ですね。

  • こちらも、あちこちで見かけます。<br />Gallery 395<br />Marcel Duchamp<br />Bottle Rack, 1914/59, signed 1960<br /><br />瓶乾燥器って、ここに瓶をひっかけて水切りするという道具。冗談かと思っていたら本当に売っていて本当に使われていたのね。レディメイドというやつですね。

    こちらも、あちこちで見かけます。
    Gallery 395
    Marcel Duchamp
    Bottle Rack, 1914/59, signed 1960

    瓶乾燥器って、ここに瓶をひっかけて水切りするという道具。冗談かと思っていたら本当に売っていて本当に使われていたのね。レディメイドというやつですね。

  • Gallery 395<br />Max Ernst<br />Forest and Sun,1927

    Gallery 395
    Max Ernst
    Forest and Sun,1927

  • えーと、あれも作品です。ラックもの、その2。これもレディメイド。<br /><br />Gallery 395<br />Marcel Duchamp<br />Hat Rack, 1964 (1916 ofiginal now lost)

    えーと、あれも作品です。ラックもの、その2。これもレディメイド。

    Gallery 395
    Marcel Duchamp
    Hat Rack, 1964 (1916 ofiginal now lost)

  • 影を壁に映してる。

    影を壁に映してる。

  • Gallery 396<br />Rene Magritte<br />Seasickness, 1947<br /><br />マグリット…とは思わなかった。に、してもなぜ『船酔い』?

    Gallery 396
    Rene Magritte
    Seasickness, 1947

    マグリット…とは思わなかった。に、してもなぜ『船酔い』?

  • Gallery 396<br /><br />右側<br />Salvador Dali<br />Venus de Milo with Drawers, 1936

    Gallery 396

    右側
    Salvador Dali
    Venus de Milo with Drawers, 1936

  • ミンクのポンポン付きです。

    ミンクのポンポン付きです。

  • 左側<br />Salvador Dali<br />Visions of Eternity, 1936/37<br /><br />門?の上にいるヤツ、なんか怖いです。<br /><br />

    左側
    Salvador Dali
    Visions of Eternity, 1936/37

    門?の上にいるヤツ、なんか怖いです。

  • 門の向こうに見えるのが、こちら。<br />大丈夫ですか? なんかついてきてますが…。

    門の向こうに見えるのが、こちら。
    大丈夫ですか? なんかついてきてますが…。

  • さらに左の壁にはこれ。<br /><br />Salvador Dali<br />A Chemist Lifting with Extreme Precaution the Cuticle of a Grand Piano, <br />1936

    さらに左の壁にはこれ。

    Salvador Dali
    A Chemist Lifting with Extreme Precaution the Cuticle of a Grand Piano,
    1936

  • で、どうやらこれがその《グランドピアノの上皮(キューティクル)をすっごく注意深く持ち上げている化学者》というわけだ。

    で、どうやらこれがその《グランドピアノの上皮(キューティクル)をすっごく注意深く持ち上げている化学者》というわけだ。

  • Gallery 396<br />Salvador Dali<br />Invention s of the Monsters<br /><br />右にいる「背中が燃えちゃってるキリン」が気になる…。<br />

    Gallery 396
    Salvador Dali
    Invention s of the Monsters

    右にいる「背中が燃えちゃってるキリン」が気になる…。

  • Gallery 396<br />これはダリのショーケース…?<br /><br />赤い靴は<br />Salvador Dali<br />Surrealist Object Functioning Symbolically, 1930/73

    Gallery 396
    これはダリのショーケース…?

    赤い靴は
    Salvador Dali
    Surrealist Object Functioning Symbolically, 1930/73

  • Gallery 396<br />大きな壁に1枚だけかかっていました。<br /><br />Rene Magritte<br />Time Transfixed, 1938

    Gallery 396
    大きな壁に1枚だけかかっていました。

    Rene Magritte
    Time Transfixed, 1938

  • Gallery 397<br />Rene Magritte<br />The Banquet, 1958<br /><br />これはマグリットですよね~。

    Gallery 397
    Rene Magritte
    The Banquet, 1958

    これはマグリットですよね~。

  • Gallery 397<br />Joan Miro<br />Drawing-Collage, August 30, 1933

    Gallery 397
    Joan Miro
    Drawing-Collage, August 30, 1933

  • このレディ…、もうどういうこと?<br />

    このレディ…、もうどういうこと?

  • Gallery 397<br />Yves Tanguy<br />Untitled, 1940<br /><br />謎が謎を呼ぶ、イブ・タンギー…。

    Gallery 397
    Yves Tanguy
    Untitled, 1940

    謎が謎を呼ぶ、イブ・タンギー…。

  • Gallery 397<br />Rene Magritte<br />The Tune and Also the Words, 1964<br /><br />イメージの裏切り。マグリットによれば、この絵は単にパイプのイメージを描いているだけで、絵自体はパイプではないということを言いたかった。だから「これはパイプではない」と記述しているという。本物と見分けがつかないほどリアルにパイプを描いたとしても、やはり絵。どこまで頑張っても絵を超えることができない、だから「これはパイプではない」とマグリットは記述している。(Artpediaさんより)  哲学的ですね…。

    Gallery 397
    Rene Magritte
    The Tune and Also the Words, 1964

    イメージの裏切り。マグリットによれば、この絵は単にパイプのイメージを描いているだけで、絵自体はパイプではないということを言いたかった。だから「これはパイプではない」と記述しているという。本物と見分けがつかないほどリアルにパイプを描いたとしても、やはり絵。どこまで頑張っても絵を超えることができない、だから「これはパイプではない」とマグリットは記述している。(Artpediaさんより) 哲学的ですね…。

  • おなじみジャコメッティ3人組。

    おなじみジャコメッティ3人組。

  • Gallery 399<br />こわいのがあった…。

    Gallery 399
    こわいのがあった…。

  • Francis Bacon<br />Figure with Meat, 1954<br /><br />作品は大部分が激しくデフォルメされ、歪められ、あるいは大きな口を開けて叫ぶ奇怪な人間像であり、人間存在の根本にある不安を描き出したものと言われている。(Wikipediaさん)

    Francis Bacon
    Figure with Meat, 1954

    作品は大部分が激しくデフォルメされ、歪められ、あるいは大きな口を開けて叫ぶ奇怪な人間像であり、人間存在の根本にある不安を描き出したものと言われている。(Wikipediaさん)

  • 2nd Floorに来ました。<br />Gallery 292<br />Cy Twombly<br />Untitled (Bolsena), 1969<br /><br />出ました…。2014年にお引っ越し前のホイットニーで初めて見て、「これってありですか?」と思いました、この方。うーん、うーん…。

    2nd Floorに来ました。
    Gallery 292
    Cy Twombly
    Untitled (Bolsena), 1969

    出ました…。2014年にお引っ越し前のホイットニーで初めて見て、「これってありですか?」と思いました、この方。うーん、うーん…。

  • Gallery 296<br />Andy Warhol<br />Twelve Jackies, 1964

    Gallery 296
    Andy Warhol
    Twelve Jackies, 1964

  • Gallery 292<br />Roy Lichtenstein<br />Artist&#39;s Studios: &quot;Foot Medication&quot;, 1974

    Gallery 292
    Roy Lichtenstein
    Artist's Studios: "Foot Medication", 1974

  • Gallery 296<br />Andy Warhol<br /><br />左は Four Mona Lisas, 1978<br />右は Liz #3 [Early Colored Liz], 1963

    Gallery 296
    Andy Warhol

    左は Four Mona Lisas, 1978
    右は Liz #3 [Early Colored Liz], 1963

  • Gallery 296<br />Katharina Fritsch<br />Woman with Dog, 2004<br /><br />なにやら夫がたくさん写真を撮っていた。気に入ったらしい。

    Gallery 296
    Katharina Fritsch
    Woman with Dog, 2004

    なにやら夫がたくさん写真を撮っていた。気に入ったらしい。

  • くー、かわいい。

    くー、かわいい。

  • Roy Lichtenstein<br />Ohhh...Alright..., 1964<br /><br />シカゴ美術館のHPを調べても出てこない。よく見たらPrivate Collectionでした。期間限定だったのかな。

    Roy Lichtenstein
    Ohhh...Alright..., 1964

    シカゴ美術館のHPを調べても出てこない。よく見たらPrivate Collectionでした。期間限定だったのかな。

  • この他に、緑と青の窓もありました…。<br />午後3時。<br /><br />美術館を出る前に…

    この他に、緑と青の窓もありました…。
    午後3時。

    美術館を出る前に…

  • もう一度、Nighthawksを見ておきます。

    もう一度、Nighthawksを見ておきます。

  • ああ、本当に会えてよかった。

    ああ、本当に会えてよかった。

  • そうだ、反対側のGallery273を見ていなかった。<br />

    そうだ、反対側のGallery273を見ていなかった。

  • Gallery 273<br />Mary Cassatt<br />The Child&#39;s Bath, 1893

    Gallery 273
    Mary Cassatt
    The Child's Bath, 1893

  • Mary Cassatt<br />On a Balcony, 1878/79

    Mary Cassatt
    On a Balcony, 1878/79

  • おみやげコーナーをのぞきます。<br />何も買わないけどね。<br /><br />午後4時。約5時間の滞在でした。次の目的地へ向かいます。

    おみやげコーナーをのぞきます。
    何も買わないけどね。

    午後4時。約5時間の滞在でした。次の目的地へ向かいます。

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 537円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集