裏磐梯・猫魔旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 新型コロナ禍で長らく旅行を自粛していたが、周囲のGOTOトラベルブームに煽られ、山形、福島、宮城の秘湯と紅葉の絶景ラインを巡る4泊5日旅に出た。万歩計にとって秘湯、湯治場巡りは、ヨーロッパと並んで旅の2本柱です。<br /><br />10月27日(火)晴れ<br />・五色沼に向かう途中、大塩裏磐梯温泉に寄り道。「日本秘湯を守る会」米澤屋で立寄り湯の予定だったが、生憎冬季入浴は宿泊者のみ。写真だけだがハンティング目的を達成した。<br />・五色沼は紅葉の最盛期。バス停に近い毘沙門沼や柳沼周囲は観光客がいっぱいだったが、その間の探勝路は意外なほど人が少なかった。磐梯山や吾妻連峰をバックに、微妙に色が異なる湖沼と周囲の紅葉は格好の被写体だったが、撮った写真を見るとどれもガッカリする出来栄え。改めて写真の技術とセンスのなさを嘆いた。<br />・五色沼から土湯峠に向かう磐梯吾妻レイクラインは噂に違わぬ絶景ライン。ビューポイントでは多くの車を路肩駐車して写真を撮っていた。特に中津川渓谷の紅葉の素晴らしさは感動モノ。川原で白いギターを弾きながら歌う彼女を動画に撮っていた彼氏、YouTubeにアップしたのかなぁ。<br />***************************************************<br />【旅程】<br />  1.秘湯中の秘湯 姥湯温泉<br />   https://4travel.jp/travelogue/11658789<br />  2.滑川温泉で一晩のプチ湯治(泊)<br />   https://4travel.jp/travelogue/11659070<br />  3.奥羽本線峠駅と城下町米沢<br />   https://4travel.jp/travelogue/11659435<br />  4.茅葺屋根の宿が残る 白布温泉(泊)<br />   https://4travel.jp/travelogue/11659919<br />  5.日中線記念館(旧国鉄熱塩駅)<br />   https://4travel.jp/travelogue/11660777<br />  6.蔵とラーメンの町 喜多方小田付<br />   https://4travel.jp/travelogue/11661257<br />★ 7.五色沼探勝と磐梯吾妻レイクライン<br />   https://4travel.jp/travelogue/11661737<br />  8.野趣満点の風呂 新野地温泉相模屋旅館(泊)<br />   https://4travel.jp/travelogue/11661896<br />  9.森のセラピーウォークと土湯峠温泉郷の湯巡り<br />   https://4travel.jp/travelogue/11662120<br /> 10.磐梯吾妻スカイラインと温湯温泉旅館二階堂<br />   https://4travel.jp/travelogue/11662408<br /> 11.こけしの里にひっそり 鎌先温泉(泊)<br />   https://4travel.jp/travelogue/11662967<br /> 12.蔵王エコーラインと青根温泉<br />   https://4travel.jp/travelogue/11663937<br /> 13.紅花商いで栄えた蔵の町 村田①<br />   https://4travel.jp/travelogue/11664306<br /> 14.紅花商いで栄えた蔵の町 村田②<br />         https://4travel.jp/travelogue/11664737 

秋の山形、福島、宮城 秘湯と絶景ラインを巡る旅 7.五色沼探勝と磐梯吾妻レイクライン

51いいね!

2020/10/27 - 2020/10/27

107位(同エリア747件中)

旅行記グループ 秘湯・湯治紀行 1

4

74

万歩計

万歩計さん

この旅行記のスケジュール

2020/10/27

  • 11:30 喜多方を出発

  • 檜原湖に向かう国道459号線は景勝ルート

  • 檜原湖から五色沼入口に移動

  • 檜原湖から土湯峠までの磐梯吾妻レイクラインはビューポイントの連続

この旅行記スケジュールを元に

 新型コロナ禍で長らく旅行を自粛していたが、周囲のGOTOトラベルブームに煽られ、山形、福島、宮城の秘湯と紅葉の絶景ラインを巡る4泊5日旅に出た。万歩計にとって秘湯、湯治場巡りは、ヨーロッパと並んで旅の2本柱です。

10月27日(火)晴れ
・五色沼に向かう途中、大塩裏磐梯温泉に寄り道。「日本秘湯を守る会」米澤屋で立寄り湯の予定だったが、生憎冬季入浴は宿泊者のみ。写真だけだがハンティング目的を達成した。
・五色沼は紅葉の最盛期。バス停に近い毘沙門沼や柳沼周囲は観光客がいっぱいだったが、その間の探勝路は意外なほど人が少なかった。磐梯山や吾妻連峰をバックに、微妙に色が異なる湖沼と周囲の紅葉は格好の被写体だったが、撮った写真を見るとどれもガッカリする出来栄え。改めて写真の技術とセンスのなさを嘆いた。
・五色沼から土湯峠に向かう磐梯吾妻レイクラインは噂に違わぬ絶景ライン。ビューポイントでは多くの車を路肩駐車して写真を撮っていた。特に中津川渓谷の紅葉の素晴らしさは感動モノ。川原で白いギターを弾きながら歌う彼女を動画に撮っていた彼氏、YouTubeにアップしたのかなぁ。
***************************************************
【旅程】
  1.秘湯中の秘湯 姥湯温泉
   https://4travel.jp/travelogue/11658789
  2.滑川温泉で一晩のプチ湯治(泊)
   https://4travel.jp/travelogue/11659070
  3.奥羽本線峠駅と城下町米沢
   https://4travel.jp/travelogue/11659435
  4.茅葺屋根の宿が残る 白布温泉(泊)
   https://4travel.jp/travelogue/11659919
  5.日中線記念館(旧国鉄熱塩駅)
   https://4travel.jp/travelogue/11660777
  6.蔵とラーメンの町 喜多方小田付
   https://4travel.jp/travelogue/11661257
★ 7.五色沼探勝と磐梯吾妻レイクライン
   https://4travel.jp/travelogue/11661737
  8.野趣満点の風呂 新野地温泉相模屋旅館(泊)
   https://4travel.jp/travelogue/11661896
  9.森のセラピーウォークと土湯峠温泉郷の湯巡り
   https://4travel.jp/travelogue/11662120
 10.磐梯吾妻スカイラインと温湯温泉旅館二階堂
   https://4travel.jp/travelogue/11662408
 11.こけしの里にひっそり 鎌先温泉(泊)
   https://4travel.jp/travelogue/11662967
 12.蔵王エコーラインと青根温泉
   https://4travel.jp/travelogue/11663937
 13.紅花商いで栄えた蔵の町 村田①
   https://4travel.jp/travelogue/11664306
 14.紅花商いで栄えた蔵の町 村田②
https://4travel.jp/travelogue/11664737 

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
一人旅
交通手段
レンタカー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

51いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

秘湯・湯治紀行 1

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • pedaruさん 2021/02/25 07:05:12
    素敵な写真です
    万歩計さん おはようございます。

    万歩計さんの旅行記を開いた途端、私のパソコンの大画面に、絶景が広がりました、
    私の部屋に自然を持ち込んだようでした。(パソコンを大画面のテレビに繋いでいます)
    ご自分では写真を見たらがっかりっした、とおっしゃりますが、どれも美しさを切り取ってますよ。それは上杉謙遜というものです♪

    pedaru

    万歩計

    万歩計さん からの返信 2021/02/25 22:37:15
    Re: 素敵な写真です

     pedaruさん、こんばんわ。
     何時もコメントを頂き、ありがとうございます。

     自分の写真の出来を嘆いたのは、この旅行記に先にコメントを頂いた j-ryu さんの五色沼の写真を見たからです。カメラにはいろんな機能があるのにオート専門、夜間撮影はピンボケだらけ。

      j-ryu さんの五色沼を見てください。これが私が見た五色沼の風景、空気感まで蘇ってきます。偶然にも同じ日、同じ時刻に五色沼にいて、ひょっとしたらすれ違っていたかもしれません。

     https://4travel.jp/travelogue/11673535

     「上杉謙遜」さすが名人pedaruさん。これから使わせていただきます。

      万歩計
  • j-ryuさん 2021/02/25 06:07:45
    すれ違い
    おはようございます。

    訪れた日がまさしく私と同じ10月27日。
    いったいどこですれ違ったのだろう?
    私の撮影時間と照らし合わせたら
    万歩計さんが12:45 檜原湖畔の裏磐梯レイクリゾートに着いたとき
    私は同じ桧原湖西岸の細野で桧原湖越しの磐梯山を撮っていました。
    そこからは偶然にもレイクリゾートが見えていました。
    距離はありますが同じ時間帯に桧原湖周辺の空間を共有していたなんて
    何とも不思議です。
    そう考えるともしかしたらすれ違った見知らずの全ての人々とも
    辿れば何かの縁があるかも知れませんね。
    そもそもすれ違うだけでも奇遇なのかも。
    『袖触れ合うも多生の縁』とはよく言ったものです。

    余計なお節介ですが
    旅行記中の『次に現れた瑠璃沼はエメラルドグリーン』と
    『瑠璃沼に注ぐせせらぎ。』で見えている沼は青沼ですね(^^;)。
    青沼と瑠璃沼は複雑に隣り合っているので間違いやすいんです。

    地元ならではのいやらしいツッコミです(^^;)。

    それにしても限られた時間で裏磐梯の見どころを効率よくご覧になられて
    きちんと事前学習されているんですね。
    学習し過ぎると感動が薄れることもありますが
    やはり自力で移動される方には無駄を省くために大切なことだと思いました。

    次回も楽しみにしています。


    j-ryu


    万歩計

    万歩計さん からの返信 2021/02/25 22:20:14
    Re: すれ違い

     j-ryuさん、こんばんわ。
     コメントありがとうございました。

     j-ryuさんの溜息の出るような五色沼の写真を見ていて、ふと日付を見たら何と同じ日!その場でコメントさせていただきました。ほんと、袖すれあうも多生の縁!

     私は旅もさることながら、その前の計画作成が大好きです。計画通りにいかないことはわかっていても、GoogleMapでコースを決めてタイムスケジュールをつくる。場合によってはストリートビューで街の様子を確認する。流石にここまではやりすぎですが、こんなことをやっているとあっという間に数時間が経ちます。

     GoogleMapといえば、日本以外にはイギリスとドイツが、こまめにアップデートしています。その反対がフランス。観光大国なのにアクセスデータを調べるのに苦労します。この経験から、私が作成する旅行記にはなるべく時刻表の写真を載せることにしています。

     万歩計

万歩計さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

裏磐梯・猫魔の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集