ミラノ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
考古学博物館等の歴史スポットを行く。

ミラノ考古学博物館を行く

2いいね!

2018/10/29 - 2018/10/29

2212位(同エリア2884件中)

旅行記グループ Eu

0

34

gianiさん

この旅行記スケジュールを元に

旅の計画とは?

考古学博物館等の歴史スポットを行く。

旅行の満足度
5.0
交通手段
徒歩

PR

  • エトルリア時代の展示です。

    エトルリア時代の展示です。

  • こんな兜をかぶっていました。<br />これではローマに負けてしまいますね。

    こんな兜をかぶっていました。
    これではローマに負けてしまいますね。

  • 紀元前3,2世紀の石棺と葬儀用の壺について

    紀元前3,2世紀の石棺と葬儀用の壺について

  • 芸術性の高い石棺ですね。

    芸術性の高い石棺ですね。

  • ミイラみたい。

    ミイラみたい。

  • こんな感じで。

    こんな感じで。

  • 当時のスタイルを解説。<br />女性の髪で毛髪を。<br />眼の作り方など。

    当時のスタイルを解説。
    女性の髪で毛髪を。
    眼の作り方など。

  • 壺の上に頭をのっけて、蓋をする不思議な様式。

    壺の上に頭をのっけて、蓋をする不思議な様式。

  • 話は飛んで、ローマ帝国末期へ。<br />司教アンブロジウスと皇帝テオドシウスの時代には西ローマ帝国皇帝の宮殿が置かれ、西ローマ帝国の首都であったとのこと。

    話は飛んで、ローマ帝国末期へ。
    司教アンブロジウスと皇帝テオドシウスの時代には西ローマ帝国皇帝の宮殿が置かれ、西ローマ帝国の首都であったとのこと。

  • 西ローマ帝国を滅亡させた4世紀のゲルマン民族大移動

    西ローマ帝国を滅亡させた4世紀のゲルマン民族大移動

  • ゴート族系の2つの民族が、ミラノに侵入します。

    ゴート族系の2つの民族が、ミラノに侵入します。

  • ミラノは、452年にアッティラに指揮されたフン族の略奪をうけ、<br />539年にはゴート族に破壊されます。

    ミラノは、452年にアッティラに指揮されたフン族の略奪をうけ、
    539年にはゴート族に破壊されます。

  • その次にミラノを襲ったランゴバルド人について。<br />起源は、バルト海沿岸だとか。

    その次にミラノを襲ったランゴバルド人について。
    起源は、バルト海沿岸だとか。

  • アルプスの隙間を越えてきました。

    アルプスの隙間を越えてきました。

  • 569年に近郊のパヴィアを首都として、<br />ランゴバルド王国は全イタリアを支配しました。<br />ミラノでは城壁改修などを行っています。

    569年に近郊のパヴィアを首都として、
    ランゴバルド王国は全イタリアを支配しました。
    ミラノでは城壁改修などを行っています。

  • 当時の服装。<br />ランゴバルド=長い髪という意味という説の一環として。

    当時の服装。
    ランゴバルド=長い髪という意味という説の一環として。

  • 中世初期の<br />農業、畜産業について。<br />貧しい層も肉を口にすることができたと。

    中世初期の
    農業、畜産業について。
    貧しい層も肉を口にすることができたと。

  • 背景に、家畜のサイズも肥大化したことが分かります。

    背景に、家畜のサイズも肥大化したことが分かります。

  • 参考までに展示のカテゴリー。

    参考までに展示のカテゴリー。

  • 聖書・ユダヤ関連の特集。<br />キリストの弟子が神慮によりクリスチャンと呼ばれるようになった。(聖書より)<br />カエサレアでの出来事だったそうです。

    聖書・ユダヤ関連の特集。
    キリストの弟子が神慮によりクリスチャンと呼ばれるようになった。(聖書より)
    カエサレアでの出来事だったそうです。

  • ユダヤの属する州都カエサレアは、<br />帝国有数の大都市で、皇帝崇拝が盛んだったそうです。

    ユダヤの属する州都カエサレアは、
    帝国有数の大都市で、皇帝崇拝が盛んだったそうです。

  • イエスが処刑された当時の皇帝ティベリウスの名前は、<br />仰々しいことを嫌う性格ゆえになかなか発掘されないが、<br />ポンテオ・ピラトの碑文に彼の名が出ていた。<br />

    イエスが処刑された当時の皇帝ティベリウスの名前は、
    仰々しいことを嫌う性格ゆえになかなか発掘されないが、
    ポンテオ・ピラトの碑文に彼の名が出ていた。

  • それが、カエサレアです。

    それが、カエサレアです。

  • 現在の航空写真

    現在の航空写真

  • 幼いイエスを殺そうとした<br />ユダヤの地域支配者ヘロデ大王に関する業績。<br />かなりディープな内容でした。

    幼いイエスを殺そうとした
    ユダヤの地域支配者ヘロデ大王に関する業績。
    かなりディープな内容でした。

  • 古代史博物館横の扉を開けるとこんな感じ。

    古代史博物館横の扉を開けるとこんな感じ。

    サン マウリッツィオ教会 寺院・教会

  • サンマウリツィオ教会です。<br />旧マッジョーレ修道院で、木製の本棚がその名残です。

    サンマウリツィオ教会です。
    旧マッジョーレ修道院で、木製の本棚がその名残です。

  • 向かいのリッタ宮。

    向かいのリッタ宮。

    リッタ宮 建造物

    珍しい by gianiさん
  • 説明もあります。

    説明もあります。

  • サン フェデレ教会

    サン フェデレ教会

    サン フェデレ教会 寺院・教会

  • 中もしっとりしています。

    中もしっとりしています。

  • サン ジュゼッペ教会。<br />奥が長い町屋風教会でした。

    サン ジュゼッペ教会。
    奥が長い町屋風教会でした。

    サン ジュゼッペ教会 (ミラノ) 寺院・教会

    装飾 by gianiさん
  • ドゥオモはライトアップが素敵でした。

    ドゥオモはライトアップが素敵でした。

    ドゥオーモ (ミラノ大聖堂) 寺院・教会

  • オメノーニの家。<br />ライトアップされるバロック彫刻が感動的です。

    オメノーニの家。
    ライトアップされるバロック彫刻が感動的です。

    Casa degli Omenoni 建造物

    独特 by gianiさん
2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集