奥入瀬・十和田湖旅行記(ブログ) 一覧に戻る
蔦沼の朝焼けが見たい!!<br />2年前から計画。<br />やはり蔦温泉に泊まるのが一番と9か月前に予約しました。<br />過去の見頃がいつだったのか、いろいろ情報収集をすると早い年で18日、遅い年で25日が見頃だという予想がつき、辛うじて空きのあった10月21日に蔦温泉を予約しました。<br /><br />結果21日は曇天で朝焼けはせず。後日談として天候と紅葉の進みから結局今年は唯一27日のみがベストで朝焼け+鏡面だったという結末でした。<br />蔦温泉旅館の空室状況を毎日チェックしておりましたが、26日のキャンセルは一度も出なかったようでした。さすが人気の宿です。<br /><br />写真は27日のライブカメラ映像から今年ベストのシーン。6時09分のショットです。<br /><br />予想外にコロナが蔓延し、GoToキャンペーンも始まったのでついでに酸ヶ湯温泉と奥入瀬渓谷も併せて回ることに変更したら、皮肉なことに、そちらのほうが当たりでした。<br /><br />紅葉と桜は決して思惑通りには行かない、いい見本でした。

蔦沼の朝焼けを求めて 奥入瀬、酸ヶ湯へ紅葉狩り

13いいね!

2020/10/21 - 2020/10/24

409位(同エリア995件中)

0

101

たのちゃん

たのちゃんさん

この旅行記スケジュールを元に

蔦沼の朝焼けが見たい!!
2年前から計画。
やはり蔦温泉に泊まるのが一番と9か月前に予約しました。
過去の見頃がいつだったのか、いろいろ情報収集をすると早い年で18日、遅い年で25日が見頃だという予想がつき、辛うじて空きのあった10月21日に蔦温泉を予約しました。

結果21日は曇天で朝焼けはせず。後日談として天候と紅葉の進みから結局今年は唯一27日のみがベストで朝焼け+鏡面だったという結末でした。
蔦温泉旅館の空室状況を毎日チェックしておりましたが、26日のキャンセルは一度も出なかったようでした。さすが人気の宿です。

写真は27日のライブカメラ映像から今年ベストのシーン。6時09分のショットです。

予想外にコロナが蔓延し、GoToキャンペーンも始まったのでついでに酸ヶ湯温泉と奥入瀬渓谷も併せて回ることに変更したら、皮肉なことに、そちらのほうが当たりでした。

紅葉と桜は決して思惑通りには行かない、いい見本でした。

旅行の満足度
4.0
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
2.5
交通
4.0
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス 新幹線 JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 昼前に十和田湖に着くためには、始発の新幹線(はやぶさ1号)で八戸乗換が一番早いことがわかり、上野から乗車します。<br />上野6:38 ⇒ 八戸9:22着<br />

    昼前に十和田湖に着くためには、始発の新幹線(はやぶさ1号)で八戸乗換が一番早いことがわかり、上野から乗車します。
    上野6:38 ⇒ 八戸9:22着

    上野駅

  • 八戸に到着すると急いでバスのフリーきっぷを買わねばなりません。<br />改札外のNew Daysのみで売っています。<br />1人5000円で2日間みずうみ号とおいらせ号が乗り放題です。<br />今回のスケジュールだと800円/人くらいのお得度かなあ。<br />まあ、いちいち小銭を用意して払うよりも楽ですからね。<br /><br />この路線はJRのくせにSuicaが使えないのです。<br /><br />八戸駅前 標高は9.2mです。

    八戸に到着すると急いでバスのフリーきっぷを買わねばなりません。
    改札外のNew Daysのみで売っています。
    1人5000円で2日間みずうみ号とおいらせ号が乗り放題です。
    今回のスケジュールだと800円/人くらいのお得度かなあ。
    まあ、いちいち小銭を用意して払うよりも楽ですからね。

    この路線はJRのくせにSuicaが使えないのです。

    八戸駅前 標高は9.2mです。

    八戸駅

  • 八戸駅 9:35 ⇒ 下宇樽部 11:41(JRバス・おいらせ25号)<br /><br />十和田湖に着きました。<br />予約してあったRIBツアーへ。<br />軍用ゴムボートで、40ノットの高速で湖面を爆走します。<br /><br />グリランド 1人4000円 50分のクルーズ

    八戸駅 9:35 ⇒ 下宇樽部 11:41(JRバス・おいらせ25号)

    十和田湖に着きました。
    予約してあったRIBツアーへ。
    軍用ゴムボートで、40ノットの高速で湖面を爆走します。

    グリランド 1人4000円 50分のクルーズ

    グリランド 十和田湖 RIBツアー 自然・景勝地

  • 持参した防寒着を全部着込み、更に貸してもらった暴風防水ポンチョを羽織っても寒いです。速いです。すごい風!!<br />早く目的地に着いて減速しないかなあ・・・{{{{(+ω+)}}}}サム~

    持参した防寒着を全部着込み、更に貸してもらった暴風防水ポンチョを羽織っても寒いです。速いです。すごい風!!
    早く目的地に着いて減速しないかなあ・・・{{{{(+ω+)}}}}サム~

    十和田湖(青森県十和田市) 自然・景勝地

  • 湖上からでないと見られない、秘密のスポットに次々と案内していただけます。<br />十和田神社の占場。ここは徒歩では来れません。<br /><br />十和田湖 湖面の標高は400mです。

    湖上からでないと見られない、秘密のスポットに次々と案内していただけます。
    十和田神社の占場。ここは徒歩では来れません。

    十和田湖 湖面の標高は400mです。

  • JRバス、みずうみ5号で今宵の宿、蔦温泉に着きました。<br /><br />下宇樽部 13:20 ⇒ 蔦温泉 14:11

    JRバス、みずうみ5号で今宵の宿、蔦温泉に着きました。

    下宇樽部 13:20 ⇒ 蔦温泉 14:11

    蔦温泉旅館 宿・ホテル

    2名1室合計 37,400円~

  • 蔦温泉は平安時代から続く湯治場で、870年の歴史があります。<br />蔦沼まで徒歩10分で行ける、絶好の地です。<br /><br />蔦温泉 標高460m

    蔦温泉は平安時代から続く湯治場で、870年の歴史があります。
    蔦沼まで徒歩10分で行ける、絶好の地です。

    蔦温泉 標高460m

  • 本館2階の8畳和室34号室です。<br />蔦温泉では一番古い客室ですが、内部は綺麗にリフォームされていました。<br />1泊2食付17500円/人(GoTo割引前)

    本館2階の8畳和室34号室です。
    蔦温泉では一番古い客室ですが、内部は綺麗にリフォームされていました。
    1泊2食付17500円/人(GoTo割引前)

  • すると、テーブル上にはこんなお知らせの紙が。。。<br /><br />今年から紅葉シーズンの蔦沼展望デッキは予約制になり、早朝は入場券がないと入れなくなったようです。<br />蔦温泉宿泊者は帳場で入場券をもらえるらしい。

    すると、テーブル上にはこんなお知らせの紙が。。。

    今年から紅葉シーズンの蔦沼展望デッキは予約制になり、早朝は入場券がないと入れなくなったようです。
    蔦温泉宿泊者は帳場で入場券をもらえるらしい。

  • 三密を避けるためにデッキはA,B,Cの3ブロックに分けられ各定員があるそうです。<br />早く行ったので人気の中央Bゾーンをゲット!!<br /><br />結構抽選倍率が高くなかなか当たらなかったみたいなので、蔦温泉に泊まって正解でした!!

    三密を避けるためにデッキはA,B,Cの3ブロックに分けられ各定員があるそうです。
    早く行ったので人気の中央Bゾーンをゲット!!

    結構抽選倍率が高くなかなか当たらなかったみたいなので、蔦温泉に泊まって正解でした!!

  • 右が蔦沼、縦長の長方形が展望デッキです。<br />A,B,Cの3ゾーンに分けられ指定の場所に入ります。

    右が蔦沼、縦長の長方形が展望デッキです。
    A,B,Cの3ゾーンに分けられ指定の場所に入ります。

  • HPを見たらこんなページがありました。<br />1グループ4人まで4000円の協力金がいるそうですが、宿泊者は免除とのことでした。<br />ただ、今年は暫定処置なので来年はまたどうなるかわからないとのこと。<br />

    HPを見たらこんなページがありました。
    1グループ4人まで4000円の協力金がいるそうですが、宿泊者は免除とのことでした。
    ただ、今年は暫定処置なので来年はまたどうなるかわからないとのこと。

  • 本当にこのポスターのような真っ赤な光景が現れるのでしょうか。<br />もうドキドキです。<br />*2017年 JR東日本作成のポスター

    本当にこのポスターのような真っ赤な光景が現れるのでしょうか。
    もうドキドキです。
    *2017年 JR東日本作成のポスター

  • 4:30、旅館を出発して蔦沼に向かいます。<br />途中、遊歩道入口、このビジターセンター前、展望デッキ入口の3箇所でチケットのチェックがありました。

    4:30、旅館を出発して蔦沼に向かいます。
    途中、遊歩道入口、このビジターセンター前、展望デッキ入口の3箇所でチケットのチェックがありました。

    蔦温泉ビジターセンター 名所・史跡

  • 4:45展望デッキ到着。まだ真っ暗です。<br />デッキ上にはすでに約100名の方が場所取りをされています。最前列は三脚が林立。<br />予約制になる前日の20日にも来られた方がいて、4時前に着いたらもうびっしり満員で動きが取れず、やっと一番北の端に場所を確保されたそうでした。<br />早い方は前日の0時頃から場所取りされているようです。<br />予約制の効果はあったようです。<br /><br />蔦沼 標高480m<br /><br />5:25、白みはじめたので高感度モードで1枚。<br />この時点ではまだ天気がどうかわかりません。

    4:45展望デッキ到着。まだ真っ暗です。
    デッキ上にはすでに約100名の方が場所取りをされています。最前列は三脚が林立。
    予約制になる前日の20日にも来られた方がいて、4時前に着いたらもうびっしり満員で動きが取れず、やっと一番北の端に場所を確保されたそうでした。
    早い方は前日の0時頃から場所取りされているようです。
    予約制の効果はあったようです。

    蔦沼 標高480m

    5:25、白みはじめたので高感度モードで1枚。
    この時点ではまだ天気がどうかわかりません。

    蔦七沼 自然・景勝地

  • 大勢の方が夜明けを待ちわびています。<br />無風状態でさざ波は立っていないようです。<br /><br />まだAFが効く明るさでないのでMFで撮影です。<br />

    大勢の方が夜明けを待ちわびています。
    無風状態でさざ波は立っていないようです。

    まだAFが効く明るさでないのでMFで撮影です。

  • ^05:36<br />やや明るくなってきました。<br />が、空は白く雲で満たされていることがわかりました。<br />対岸で光っている水面のところだけさざ波のようです。<br />するとここで、最前列で三脚を立てていた15人くらいのグループが撤収を始め、あっと言う間に帰ってしまいました。<br />今日はもうダメだと判断したのでしょうか。

    ^05:36
    やや明るくなってきました。
    が、空は白く雲で満たされていることがわかりました。
    対岸で光っている水面のところだけさざ波のようです。
    するとここで、最前列で三脚を立てていた15人くらいのグループが撤収を始め、あっと言う間に帰ってしまいました。
    今日はもうダメだと判断したのでしょうか。

  • とりあえず空いたので最前列に割り込みます。<br />5:43<br />空が白いのがはっきりとわかります。

    とりあえず空いたので最前列に割り込みます。
    5:43
    空が白いのがはっきりとわかります。

  • 5:53<br />この日の日の出時刻ですが、陽は差してきません。

    5:53
    この日の日の出時刻ですが、陽は差してきません。

  • 対岸のアップ。<br />赤く紅葉している木が1本だけ。あとは黄色くなりかけの木だけです。<br />今年は去年より更に紅葉の進行は遅かったですね。

    対岸のアップ。
    赤く紅葉している木が1本だけ。あとは黄色くなりかけの木だけです。
    今年は去年より更に紅葉の進行は遅かったですね。

  • 6:10まで待ちましたが全く変化はありません。<br />もう朝焼けは終わっている時間です。

    6:10まで待ちましたが全く変化はありません。
    もう朝焼けは終わっている時間です。

  • 6:15 撤収。<br />こんな木道が続いています。

    6:15 撤収。
    こんな木道が続いています。

    蔦の森 自然・景勝地

  • チケットの無い人は立入禁止の標識がありました。

    チケットの無い人は立入禁止の標識がありました。

  • 天気は晴れていることが条件ですが、赤く朝焼けするためにはまだ大切な条件があります。<br />それは「東側の地平線に雲が無いこと」<br />晴れていてもご来光が拝めない日が多いのと同じで「真っ赤な蔦沼」は相当に確率が低いのです。

    天気は晴れていることが条件ですが、赤く朝焼けするためにはまだ大切な条件があります。
    それは「東側の地平線に雲が無いこと」
    晴れていてもご来光が拝めない日が多いのと同じで「真っ赤な蔦沼」は相当に確率が低いのです。

  • 外の気温は10℃。<br />すっかり冷え切ったので旅館に戻り温泉に浸かります。<br />昔ながらの木造の浴室。泉響の湯です。<br />昔は混浴だったようです。

    外の気温は10℃。
    すっかり冷え切ったので旅館に戻り温泉に浸かります。
    昔ながらの木造の浴室。泉響の湯です。
    昔は混浴だったようです。

  • 蔦温泉9:30のバスで、奥入瀬渓流に向かいます。<br /><br />例年は1日6往復あるのですが今年はコロナ対応で3便に減便されていました。

    蔦温泉9:30のバスで、奥入瀬渓流に向かいます。

    例年は1日6往復あるのですが今年はコロナ対応で3便に減便されていました。

    みずうみ号 (青森~十和田湖) 乗り物

  • 当初、子ノ口から下流の焼山に向かってレンタルサイクルを使う計画でしたが、<br />蔦温泉のお姉さまから<br />「渓流歩きは、下流から上流に向けて歩くと迫力がある」<br />「レンタサイクルは車道だから危ない。せっかく来たなら遊歩道を歩くが吉」<br />と助言を頂き、石ヶ戸(いしげと)から上流へ向かって歩くことにしました。

    当初、子ノ口から下流の焼山に向かってレンタルサイクルを使う計画でしたが、
    蔦温泉のお姉さまから
    「渓流歩きは、下流から上流に向けて歩くと迫力がある」
    「レンタサイクルは車道だから危ない。せっかく来たなら遊歩道を歩くが吉」
    と助言を頂き、石ヶ戸(いしげと)から上流へ向かって歩くことにしました。

  • 石ヶ戸は奥入瀬渓流唯一の休憩所、食堂、売店、トイレ、バス停、レンタサイクルステーション、駐車場、ビジターセンターを備えた総合拠点で多くの人々でにぎわっていました。<br />全長14.2キロの中でトイレは5か所しかないので計画的な行動が必要です。<br />レンタサイクルは子ノ口、石ヶ戸、焼山の3か所にあり相互に乗り捨てが出来ます。<br /><br />石ヶ戸 標高270m

    石ヶ戸は奥入瀬渓流唯一の休憩所、食堂、売店、トイレ、バス停、レンタサイクルステーション、駐車場、ビジターセンターを備えた総合拠点で多くの人々でにぎわっていました。
    全長14.2キロの中でトイレは5か所しかないので計画的な行動が必要です。
    レンタサイクルは子ノ口、石ヶ戸、焼山の3か所にあり相互に乗り捨てが出来ます。

    石ヶ戸 標高270m

    石ヶ戸休憩所 売店 グルメ・レストラン

  • トイレマップです。<br />渓流は冷えるのでどうしても近くなりますね。<br /><br />石ヶ戸を出ると、5.6キロ先の玉簾の滝までトイレはありません。

    トイレマップです。
    渓流は冷えるのでどうしても近くなりますね。

    石ヶ戸を出ると、5.6キロ先の玉簾の滝までトイレはありません。

  • これが石ヶ戸(いしげと)<br />石で出来た小屋という意味で、桂の木に支えられた大きな一枚岩は小屋のようにも見えます。<br />昔、この岩屋に「鬼神のお松」という美女の盗賊が隠れ住み、旅人から金品を奪っていたという伝説があるそうです。<br />(女盗賊でなく、美女の盗賊というところがいかにもという気がしますね。)

    これが石ヶ戸(いしげと)
    石で出来た小屋という意味で、桂の木に支えられた大きな一枚岩は小屋のようにも見えます。
    昔、この岩屋に「鬼神のお松」という美女の盗賊が隠れ住み、旅人から金品を奪っていたという伝説があるそうです。
    (女盗賊でなく、美女の盗賊というところがいかにもという気がしますね。)

    石ヶ戸 自然・景勝地

  • さあ、用事を済ませたら雲井の滝方向に出発です。

    さあ、用事を済ませたら雲井の滝方向に出発です。

  • 石ヶ戸の瀬<br />ここで、水の流れの表情が異なる2枚の写真をお目にかけましょう。<br />まずこちらは、シャッター速度1/800秒と高速シャッターです。<br />水の粒がはっきり見えます。<br />

    石ヶ戸の瀬
    ここで、水の流れの表情が異なる2枚の写真をお目にかけましょう。
    まずこちらは、シャッター速度1/800秒と高速シャッターです。
    水の粒がはっきり見えます。

  • 次にこちらは低速シャッターで1/8秒。<br />水の粒がみなつながり線になり、綿を敷いたようにも見えますね。<br />滝や渓流の写真家さんには、こちらのほうが主流のようです。

    次にこちらは低速シャッターで1/8秒。
    水の粒がみなつながり線になり、綿を敷いたようにも見えますね。
    滝や渓流の写真家さんには、こちらのほうが主流のようです。

  • 更に悪ノリして1/2秒で。<br />もう水滴だか雲だかわからない状態に。これ以上は手ブレするので無理ですね。<br />ちなみに三脚は持っていません。

    イチオシ

    更に悪ノリして1/2秒で。
    もう水滴だか雲だかわからない状態に。これ以上は手ブレするので無理ですね。
    ちなみに三脚は持っていません。

  • 散策路には苔むした木製の橋が多数あります。

    散策路には苔むした木製の橋が多数あります。

  • 苔から胞子体が伸びています。

    苔から胞子体が伸びています。

  • 名もない滝<br />奥入瀬渓流とその周辺には約30の滝があるそうですが、これはガイドマップに載っていない滝。

    名もない滝
    奥入瀬渓流とその周辺には約30の滝があるそうですが、これはガイドマップに載っていない滝。

  • 奥入瀬では倒木は撤去せずそのまま放置されるそうです。<br />長年の間に苔が生えたり植物が寄生したりしています。

    奥入瀬では倒木は撤去せずそのまま放置されるそうです。
    長年の間に苔が生えたり植物が寄生したりしています。

  • 馬門岩(まかどいわ)

    馬門岩(まかどいわ)

    馬門岩 自然・景勝地

  • 九十九島<br />川のなかにある岩が九十九島のよう。<br />苔がついているのは、奥入瀬渓谷が増水しない(岩が水没しない)ことを示しています。

    九十九島
    川のなかにある岩が九十九島のよう。
    苔がついているのは、奥入瀬渓谷が増水しない(岩が水没しない)ことを示しています。

    九十九島 自然・景勝地

  • 水位は安定しています。

    水位は安定しています。

  • 阿修羅の流れ

    阿修羅の流れ

    阿修羅の流れ 自然・景勝地

  • 千筋の滝

    千筋の滝

    千筋の滝 自然・景勝地

  • マムシグサの実 有毒植物のようです。<br />気持ち悪くて触る気がしませんね。

    マムシグサの実 有毒植物のようです。
    気持ち悪くて触る気がしませんね。

  • 雲井の滝 標高300m

    雲井の滝 標高300m

    雲井の滝 自然・景勝地

  • 白布の滝

    白布の滝

    白布の滝 自然・景勝地

  • 足元の石にも苔がいっぱい。

    足元の石にも苔がいっぱい。

  • 遊歩道は苔の宝庫です。<br />ルーペを持って拡大観察しながら歩くと楽しい。

    遊歩道は苔の宝庫です。
    ルーペを持って拡大観察しながら歩くと楽しい。

  • 大きなキノコ(サルノコシカケ)が古木から生えていました。

    大きなキノコ(サルノコシカケ)が古木から生えていました。

  • 1時間余歩いておなかがすいたので、蔦温泉旅館で作ってもらったおにぎりをいただきました。<br />混ぜご飯のおにぎりで大変美味しかったです。

    1時間余歩いておなかがすいたので、蔦温泉旅館で作ってもらったおにぎりをいただきました。
    混ぜご飯のおにぎりで大変美味しかったです。

  • こんな渓流を眺めながらの昼食、もう至福ですね。<br />ただ、日光や尾瀬などと比べ遊歩道に椅子が少ないです。

    こんな渓流を眺めながらの昼食、もう至福ですね。
    ただ、日光や尾瀬などと比べ遊歩道に椅子が少ないです。

  • 不老の滝

    不老の滝

  • 白銀の流れ

    白銀の流れ

  • 九段の滝

    九段の滝

    九段の滝 自然・景勝地

  • やっと銚子大滝が見えてきました。<br />奥入瀬渓流の本流が滝になっており、迫力があります。

    やっと銚子大滝が見えてきました。
    奥入瀬渓流の本流が滝になっており、迫力があります。

    銚子大滝 自然・景勝地

  • ここだけは立派な看板が立っていますね。

    ここだけは立派な看板が立っていますね。

  • 銚子大滝の左に副流でもう1つの滝がありました。

    銚子大滝の左に副流でもう1つの滝がありました。

  • 石ヶ戸から約7.7km、あちこち眺めながらゆっくり3時間かけて歩きました。<br />万歩計を見たら21000歩。<br />13:31のバスで今宵の宿、酸ヶ湯温泉に向かいます。<br /><br />銚子大滝 標高380m

    石ヶ戸から約7.7km、あちこち眺めながらゆっくり3時間かけて歩きました。
    万歩計を見たら21000歩。
    13:31のバスで今宵の宿、酸ヶ湯温泉に向かいます。

    銚子大滝 標高380m

  • 玉簾の滝(たまだれ)<br />この滝だけは、遊歩道からは離れたところにあり、撮れません。<br />仕方なく帰りのバスの車窓から撮りました。<br />国道のすぐ脇(山側)にあります。

    玉簾の滝(たまだれ)
    この滝だけは、遊歩道からは離れたところにあり、撮れません。
    仕方なく帰りのバスの車窓から撮りました。
    国道のすぐ脇(山側)にあります。

  • バスは途中、標高1020mの傘松峠を越えてゆきます。<br />車窓からは紅葉が見頃になっているのが見えます。<br />赤い木は少なく、黄葉がオレンジになっていますね。<br /><br />八戸ルートよりも青森ルートのほうが紅葉の季節は景色が良いです。

    バスは途中、標高1020mの傘松峠を越えてゆきます。
    車窓からは紅葉が見頃になっているのが見えます。
    赤い木は少なく、黄葉がオレンジになっていますね。

    八戸ルートよりも青森ルートのほうが紅葉の季節は景色が良いです。

  • 銚子大滝 13:31 ⇒ 酸ヶ湯温泉 14:43(みずうみ5号)<br />このバスは蔦温泉で5分間トイレ休憩するので、その間に旅館に預けておいた荷物を受け取りバスに戻ります。他にも3人同じ行動の方がおられたので常識なんですね。<br /><br />酸ヶ湯は世界でも有数の豪雪地で3mから多い年で6mの積雪があります。<br />混浴の千人風呂が有名です。<br /><br />酸ヶ湯温泉 標高890m 3泊した中では一番標高が高い場所です。<br /><br />*混浴のヒバ千人風呂については、こちらをご覧ください。<br />本編では風呂は省略しております。<br />『新しい混浴のかたち 進化している酸ヶ湯温泉』<br />https://4travel.jp/travelogue/11655376

    銚子大滝 13:31 ⇒ 酸ヶ湯温泉 14:43(みずうみ5号)
    このバスは蔦温泉で5分間トイレ休憩するので、その間に旅館に預けておいた荷物を受け取りバスに戻ります。他にも3人同じ行動の方がおられたので常識なんですね。

    酸ヶ湯は世界でも有数の豪雪地で3mから多い年で6mの積雪があります。
    混浴の千人風呂が有名です。

    酸ヶ湯温泉 標高890m 3泊した中では一番標高が高い場所です。

    *混浴のヒバ千人風呂については、こちらをご覧ください。
    本編では風呂は省略しております。
    『新しい混浴のかたち 進化している酸ヶ湯温泉』
    https://4travel.jp/travelogue/11655376

    酸ヶ湯温泉 温泉

  • 湯治棟3号館1階の315号室 1泊2食付11660円(GoTo割引前)<br /><br />酸ヶ湯温泉には旅館部と湯治部とがあり、サービス内容が異なります。<br />今回は2018年に新築された湯治部の3号館に泊まってみましたが、余りにも立派なのでもうびっくり。<br />旅館部との違いは、<br />1.布団は自分で敷くルール<br />2.部屋に広縁、踏込が無い<br />  湯治部独特の物干しワイヤーがある<br />3.食事が湯治食で旅館部よりも質素<br />だけで、あとは至れりつくせりで大変快適でした。

    湯治棟3号館1階の315号室 1泊2食付11660円(GoTo割引前)

    酸ヶ湯温泉には旅館部と湯治部とがあり、サービス内容が異なります。
    今回は2018年に新築された湯治部の3号館に泊まってみましたが、余りにも立派なのでもうびっくり。
    旅館部との違いは、
    1.布団は自分で敷くルール
    2.部屋に広縁、踏込が無い
      湯治部独特の物干しワイヤーがある
    3.食事が湯治食で旅館部よりも質素
    だけで、あとは至れりつくせりで大変快適でした。

  • おや、部屋の壁には見たこともない不思議なものが。。<br />これは物干し用のワイヤーなのです。<br />ツマミを引きワイヤーを引出し、反対側の壁にあるフックに掛けると室内でタオルや洗濯物が干せます。<br />さすが湯治部屋!!!

    おや、部屋の壁には見たこともない不思議なものが。。
    これは物干し用のワイヤーなのです。
    ツマミを引きワイヤーを引出し、反対側の壁にあるフックに掛けると室内でタオルや洗濯物が干せます。
    さすが湯治部屋!!!

  • ウォッシュレット付きのトイレも部屋にあります。<br /><br />あと冷蔵庫、19Vの液晶テレビ、金庫、浴衣、丹前、タオル、バスタオル、歯ブラシ、お茶受けの菓子、ティッシュペーパー、ポットにお茶セットまであり、高級旅館じゃないの?ってほど揃っていました。<br />部屋に鍵もかかります。(湯治部屋は鍵のないところが多いのです)<br />

    ウォッシュレット付きのトイレも部屋にあります。

    あと冷蔵庫、19Vの液晶テレビ、金庫、浴衣、丹前、タオル、バスタオル、歯ブラシ、お茶受けの菓子、ティッシュペーパー、ポットにお茶セットまであり、高級旅館じゃないの?ってほど揃っていました。
    部屋に鍵もかかります。(湯治部屋は鍵のないところが多いのです)

  • 自炊用の台所です。<br />手前の水槽は「冷やし槽」で、山からの冷水が常に注がれています。<br />フルーツやビール等を冷やすのに使うようです。

    自炊用の台所です。
    手前の水槽は「冷やし槽」で、山からの冷水が常に注がれています。
    フルーツやビール等を冷やすのに使うようです。

  • ガスコンロ(使用は無料)、電子レンジまでありました。<br />あと貸出し用の調理器具、食器もこれでもかって程揃っていてびっくり。<br />でもこの日は誰も自炊していませんでしたね。

    ガスコンロ(使用は無料)、電子レンジまでありました。
    あと貸出し用の調理器具、食器もこれでもかって程揃っていてびっくり。
    でもこの日は誰も自炊していませんでしたね。

  • 2,3号館の案内図

    2,3号館の案内図

  • 有名になった顔出し。

    有名になった顔出し。

  • JR東日本が1994年に作成したポスター。<br />今だったら恐らくこれは作れないでしょう。

    JR東日本が1994年に作成したポスター。
    今だったら恐らくこれは作れないでしょう。

  • 付近を散策してみます。<br />ナナカマドの実が赤く実っていました。

    付近を散策してみます。
    ナナカマドの実が赤く実っていました。

  • 地獄沼<br />八甲田山の噴火でできた火口湖です。<br />あちこちで湯が湧出していて、真冬でも凍らないそうです。

    地獄沼
    八甲田山の噴火でできた火口湖です。
    あちこちで湯が湧出していて、真冬でも凍らないそうです。

  • 地獄に仏<br />賽の河原という場所です。<br />手前には硫黄ガスの噴き出た荒涼とした風景が。<br /><br />恐山の賽の河原と比べるとかなり小規模ですが。

    地獄に仏
    賽の河原という場所です。
    手前には硫黄ガスの噴き出た荒涼とした風景が。

    恐山の賽の河原と比べるとかなり小規模ですが。

  • 温泉の源泉<br />系列の八甲田ホテルのもののようです。

    温泉の源泉
    系列の八甲田ホテルのもののようです。

  • 有名なまんじゅううふかし 標高881m<br />ちょっとわかりにくい場所にありました。<br />女性の尻(局部)をまんじゅうに見立てて、温泉の熱でふかすという意味です。<br />生理不順や不妊症、冷え性に効果があり、子宝の湯と言われています。

    有名なまんじゅううふかし 標高881m
    ちょっとわかりにくい場所にありました。
    女性の尻(局部)をまんじゅうに見立てて、温泉の熱でふかすという意味です。
    生理不順や不妊症、冷え性に効果があり、子宝の湯と言われています。

  • 環境省の説明はやんわりと書かれていますね。

    環境省の説明はやんわりと書かれていますね。

  • 前後します。<br />これは、酸ヶ湯温泉の朝食で供された海苔<br />中味が味付け海苔だったのは残念だけど、それはさておき。。。←焼海苔ずき。<br />熱湯から四分六分の湯は混浴ヒバ千人風呂の中にありますが、ふかし湯って一体・・・???<br /><br />実はこれは、まんじゅうふかしのことなんです。<br />この離れたところにある施設も、酸ヶ湯温泉の1つ。。

    前後します。
    これは、酸ヶ湯温泉の朝食で供された海苔
    中味が味付け海苔だったのは残念だけど、それはさておき。。。←焼海苔ずき。
    熱湯から四分六分の湯は混浴ヒバ千人風呂の中にありますが、ふかし湯って一体・・・???

    実はこれは、まんじゅうふかしのことなんです。
    この離れたところにある施設も、酸ヶ湯温泉の1つ。。

  • 食事は食堂でいただきます。

    食事は食堂でいただきます。

  • 3号館湯治プランの夕食で6品です。<br /><br />湯治棟でも2号館、5号館、6号館はあと1品少なくより質素なようです。

    3号館湯治プランの夕食で6品です。

    湯治棟でも2号館、5号館、6号館はあと1品少なくより質素なようです。

  • 今宵のお品書き。<br />さすがに印刷物ではなく黒板に書かれていました。

    今宵のお品書き。
    さすがに印刷物ではなく黒板に書かれていました。

  • 青森の地酒飲み比べセット 1000円<br />亀吉、八甲田おろし、田酒と順に辛口になってきます。

    青森の地酒飲み比べセット 1000円
    亀吉、八甲田おろし、田酒と順に辛口になってきます。

  • これ何ていいましたっけ?名前忘れました。<br />郷土玩具が廊下にありました。

    これ何ていいましたっけ?名前忘れました。
    郷土玩具が廊下にありました。

  • 朝食です。<br />素朴でおいしい。

    朝食です。
    素朴でおいしい。

  • 旅館部1号館2階の部屋が開いていたので撮ってみました。<br />昔のよき雰囲気が残っています。

    旅館部1号館2階の部屋が開いていたので撮ってみました。
    昔のよき雰囲気が残っています。

  • 1号館の廊下<br />良く磨かれて光っています。

    1号館の廊下
    良く磨かれて光っています。

  • 3泊目は星のリゾート系の奥入瀬渓流ホテルです。 標高215m<br />アクティビティーが豊富でチェックイン前から楽しませてもらえます。<br /><br />11時からの渓流オープンバスツアーを予約してあったので<br />酸ヶ湯温泉8:50の一番のバス(みずうみ4号)で焼山に向かいます。

    3泊目は星のリゾート系の奥入瀬渓流ホテルです。 標高215m
    アクティビティーが豊富でチェックイン前から楽しませてもらえます。

    11時からの渓流オープンバスツアーを予約してあったので
    酸ヶ湯温泉8:50の一番のバス(みずうみ4号)で焼山に向かいます。

    星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 67,000円~

  • お洒落なロビー。<br /><br />こちらでは24時間、コーヒー、紅茶が飲めます。(セルフ)

    お洒落なロビー。

    こちらでは24時間、コーヒー、紅茶が飲めます。(セルフ)

  • これからこの2階建てオープンルーフのバスで渓流めぐりをします。<br />1人2000円

    これからこの2階建てオープンルーフのバスで渓流めぐりをします。
    1人2000円

  • 雨模様だったので用意された合羽を来て乗車。<br />頭上がオープンというのも新たな感覚です。

    雨模様だったので用意された合羽を来て乗車。
    頭上がオープンというのも新たな感覚です。

  • ナチュラリストの方が同乗しガイドしていただけます。<br />雲井の滝

    ナチュラリストの方が同乗しガイドしていただけます。
    雲井の滝

  • 雨だと樹木の色が鮮やかに感じられます。

    雨だと樹木の色が鮮やかに感じられます。

  • これまで2度歩いて通った場所ですが、高い所から見るとなんだか別物に見えるのも不思議です。<br />70分のツアーもあっという間に終わり。楽しかった!!

    これまで2度歩いて通った場所ですが、高い所から見るとなんだか別物に見えるのも不思議です。
    70分のツアーもあっという間に終わり。楽しかった!!

  • 朝食は8組限定の「渓流テラス朝食」にしました。<br />通常のバイキングに1300円/人を追加すればチョイス出来ます。<br />(朝食のみは4050円)

    朝食は8組限定の「渓流テラス朝食」にしました。
    通常のバイキングに1300円/人を追加すればチョイス出来ます。
    (朝食のみは4050円)

  • 渓流と紅葉した山々を眺めながらの朝食はなかなかリッチです。

    渓流と紅葉した山々を眺めながらの朝食はなかなかリッチです。

  • フレンチレストラン・ソノールのシェフが作った料理が木箱に入れられてサーブされました。<br /><br />ほうれん草とベーコンのキッシュ、生ハムのクロワッサンサンド、スモークサーモンのオープンサンド、チキンのタルティーヌ、ソーセージ、ミネストローネスープ、サラダ、リンゴのコンポート、フルーツ入りグラノーラ、ヨーグルトの10品です。

    フレンチレストラン・ソノールのシェフが作った料理が木箱に入れられてサーブされました。

    ほうれん草とベーコンのキッシュ、生ハムのクロワッサンサンド、スモークサーモンのオープンサンド、チキンのタルティーヌ、ソーセージ、ミネストローネスープ、サラダ、リンゴのコンポート、フルーツ入りグラノーラ、ヨーグルトの10品です。

  • 自分で皿に盛りつけていただきます。<br />スープはミネストローネがサーモスの保温容器に入れられていました。<br />サラダ、デザートはプラ容器です。

    自分で皿に盛りつけていただきます。
    スープはミネストローネがサーモスの保温容器に入れられていました。
    サラダ、デザートはプラ容器です。

  • ドリンクはセルフのフリーなんですが、冷たいものばかり。<br />気温は7℃なので寒かったです。<br /><br />実施期間は5/1から10/31までなので最終日に近かったですね。

    ドリンクはセルフのフリーなんですが、冷たいものばかり。
    気温は7℃なので寒かったです。

    実施期間は5/1から10/31までなので最終日に近かったですね。

  • 夏だったら快適だったかもしれませんね。<br />寒さで舌が麻痺していたかも。

    夏だったら快適だったかもしれませんね。
    寒さで舌が麻痺していたかも。

  • バスで焼山から青森駅に戻ってきました。<br />焼山 15:41 ⇒ 青森駅 16:14<br />みずうみ5号は今回、3度目の乗車です(笑)<br />土曜日で奥入瀬渓流沿いの道が大混雑だったので、実際はこれよりも35分遅れてバスは来ましたが、途中ガンガン回復して16:35青森駅に到着。<br /><br />実はこれが食べたくてわざわざ青森駅にやって来たのです。<br />そう。おさない食堂の「ほたて貝焼き味噌」900円。<br />ほたてが新鮮で絶妙な味付けでお気に入りです。豪華に蒸しうにも乗ってます。

    バスで焼山から青森駅に戻ってきました。
    焼山 15:41 ⇒ 青森駅 16:14
    みずうみ5号は今回、3度目の乗車です(笑)
    土曜日で奥入瀬渓流沿いの道が大混雑だったので、実際はこれよりも35分遅れてバスは来ましたが、途中ガンガン回復して16:35青森駅に到着。

    実はこれが食べたくてわざわざ青森駅にやって来たのです。
    そう。おさない食堂の「ほたて貝焼き味噌」900円。
    ほたてが新鮮で絶妙な味付けでお気に入りです。豪華に蒸しうにも乗ってます。

    お食事処おさない グルメ・レストラン

  • 青森駅 昔は「連絡船のりば」と書かれていましたね。<br />建物はあまり変わっていません。<br />青森駅前 標高1.5m(笑)<br /><br />青森 17:26 ⇒ 新青森 17:31 弘前行 190円 奥羽本線の最初の1区間。<br />たった1駅ですが、電車は1時間に1本しかないので注意が必要です。

    青森駅 昔は「連絡船のりば」と書かれていましたね。
    建物はあまり変わっていません。
    青森駅前 標高1.5m(笑)

    青森 17:26 ⇒ 新青森 17:31 弘前行 190円 奥羽本線の最初の1区間。
    たった1駅ですが、電車は1時間に1本しかないので注意が必要です。

    青森駅

  • はやぶさ44号で帰りました。 新青森 18:24 ⇒ 東京 21:23<br />実はこの列車、東北新幹線の上りチャンピオン列車(最速列車)なんです。<br /><br />停車駅は、新青森・盛岡・仙台・大宮・東京だけ。上野は通過です。<br /><br />「東京⇔新函館北斗 最短3時間58分」というのはこの最速列車での計測で、他のはやぶさ号は10分~30分余計にかかります。<br />国鉄の頃から所要時間を短く見せるため、1日1本だけ最速列車を走らせるというのが常套手段ですね。この慣習がJRにもしれっと引き継がれています。<br /><br />信号で一度も減速することもなく320キロで快走しました。<br />最速列車のためには前を開けたダイヤなんでしょう。

    はやぶさ44号で帰りました。 新青森 18:24 ⇒ 東京 21:23
    実はこの列車、東北新幹線の上りチャンピオン列車(最速列車)なんです。

    停車駅は、新青森・盛岡・仙台・大宮・東京だけ。上野は通過です。

    「東京⇔新函館北斗 最短3時間58分」というのはこの最速列車での計測で、他のはやぶさ号は10分~30分余計にかかります。
    国鉄の頃から所要時間を短く見せるため、1日1本だけ最速列車を走らせるというのが常套手段ですね。この慣習がJRにもしれっと引き継がれています。

    信号で一度も減速することもなく320キロで快走しました。
    最速列車のためには前を開けたダイヤなんでしょう。

    新青森駅

  • 今回は、コロナの影響でJRバスが半分に減便されたため、スケジュール作成に大変苦労しました。朝一番の便が運休になったことで行動範囲が狭くなりました。<br />また本当は酸ヶ湯⇒蔦温泉⇒奥入瀬にすれば順路通りだったのですが、予約が取れず、蔦温泉⇒酸ヶ湯⇒奥入瀬と行ったり来たりになってしまいました。<br />今回の旅では、蔦温泉の予約がボトルネックになっています。<br />結果論ですが、今シーズン「真っ赤に染まった蔦沼」は10/26に蔦温泉に泊まれた方のみが勝ち組でした。<br /><br />最後に今回かかった費用(1人あたり)<br />・交通費  26,800円(新幹線は半額になってます)<br />・宿泊費   66,910円(割引前)<br />・食事、観光 11,000円<br />合計       104,710円<br />・GoTo割引    ▲23,590円<br />・地域クーポン   ▲9,500円<br />差引支出     71,620円<br />おかげさまで格安に旅行出来ました。

    今回は、コロナの影響でJRバスが半分に減便されたため、スケジュール作成に大変苦労しました。朝一番の便が運休になったことで行動範囲が狭くなりました。
    また本当は酸ヶ湯⇒蔦温泉⇒奥入瀬にすれば順路通りだったのですが、予約が取れず、蔦温泉⇒酸ヶ湯⇒奥入瀬と行ったり来たりになってしまいました。
    今回の旅では、蔦温泉の予約がボトルネックになっています。
    結果論ですが、今シーズン「真っ赤に染まった蔦沼」は10/26に蔦温泉に泊まれた方のみが勝ち組でした。

    最後に今回かかった費用(1人あたり)
    ・交通費  26,800円(新幹線は半額になってます)
    ・宿泊費   66,910円(割引前)
    ・食事、観光 11,000円
    合計      104,710円
    ・GoTo割引   ▲23,590円
    ・地域クーポン   ▲9,500円
    差引支出     71,620円
    おかげさまで格安に旅行出来ました。

    東京駅

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

奥入瀬・十和田湖の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集