鳥海山(山形側)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 今から5年前、平成27年8月トムラウシ山の登りでしばらく男女2人組さんと一緒になった時のことです。連続岩場を通っていた時、男女2人組さんの女性の方が、「この岩場、鳥海山を思い出すわ。いつか行ってみたらいかが。」と私に言ってくれてました。それから、この言葉が頭の中から消えず、北海道から帰って来てから、ガイドブックを見たところ、深田久弥さんの鳥海山コメントは、「眼路限りなく広がった庄内平野の北の果てに、毅然とそびえ立ったこの山を眺めると昔から東北第一の名峰とあがめられてきたことも納得出来る。」となってました。<br /> その時から、いつか鳥海山に登ろうと思ってました。今回の東北山行は、鳥海山に登りに来たといっても過言ではありません。<br /> 登山前日、大平山荘に向かう途中、酒田市街を越えたあたりで、目前に大きな山が見えてきました。巨大。これが鳥海山か。すごいなあ。と思いました。大平山荘に2泊6食の予約をとり、鳥海山登山に備えました。<br /> 御田ヶ原の下り地点で、下りてくる方とすれ違い、様子を聞きました。この方、外輪山まで行ったところ強風だったので体温低下が気になり下りてこられたとのこと。この時、風も雨もあったので我々もやめようかと一瞬思ったのですが、山登り続行しました。行きの登山道で30名ほどの団体さんを追い抜きました。その際、山ガイドさんも前後におられたことも確認しており、このガイドさんが本日の山行きを決行されたのだから、たぶん大丈夫だろうと思ったのが、続行の理由です。頂上までは天気はもう一つ。ですが下りでは天候回復。今日は山登りを続行してよかったです。<br /> コースタイム9時間50分に対し、お昼ごはん休憩も入れ往復11時間かかりました。長丁場の山行でしたが、念願の鳥海山に登れることが出来、嬉しかったです。山行、十分堪能しました!

2020 山形県 父子2人旅~ 鳥海山(2,236m) ~ 登山編 ~ 鉾立ルート ~ 念願の山達成 ~

14いいね!

2020/10/07 - 2020/10/07

35位(同エリア83件中)

0

20

ヒコにゃん

ヒコにゃんさん

 今から5年前、平成27年8月トムラウシ山の登りでしばらく男女2人組さんと一緒になった時のことです。連続岩場を通っていた時、男女2人組さんの女性の方が、「この岩場、鳥海山を思い出すわ。いつか行ってみたらいかが。」と私に言ってくれてました。それから、この言葉が頭の中から消えず、北海道から帰って来てから、ガイドブックを見たところ、深田久弥さんの鳥海山コメントは、「眼路限りなく広がった庄内平野の北の果てに、毅然とそびえ立ったこの山を眺めると昔から東北第一の名峰とあがめられてきたことも納得出来る。」となってました。
 その時から、いつか鳥海山に登ろうと思ってました。今回の東北山行は、鳥海山に登りに来たといっても過言ではありません。
 登山前日、大平山荘に向かう途中、酒田市街を越えたあたりで、目前に大きな山が見えてきました。巨大。これが鳥海山か。すごいなあ。と思いました。大平山荘に2泊6食の予約をとり、鳥海山登山に備えました。
 御田ヶ原の下り地点で、下りてくる方とすれ違い、様子を聞きました。この方、外輪山まで行ったところ強風だったので体温低下が気になり下りてこられたとのこと。この時、風も雨もあったので我々もやめようかと一瞬思ったのですが、山登り続行しました。行きの登山道で30名ほどの団体さんを追い抜きました。その際、山ガイドさんも前後におられたことも確認しており、このガイドさんが本日の山行きを決行されたのだから、たぶん大丈夫だろうと思ったのが、続行の理由です。頂上までは天気はもう一つ。ですが下りでは天候回復。今日は山登りを続行してよかったです。
 コースタイム9時間50分に対し、お昼ごはん休憩も入れ往復11時間かかりました。長丁場の山行でしたが、念願の鳥海山に登れることが出来、嬉しかったです。山行、十分堪能しました!

旅行の満足度
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
ANAグループ 自家用車 徒歩 Peach
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 10月6日(火)夕刻17時半、鳥海山4合目にある大平山荘に到着。

    10月6日(火)夕刻17時半、鳥海山4合目にある大平山荘に到着。

  • 豪華な夕食を堪能。夕食後に朝食弁当と昼食用おにぎり2個を持たせてくれました。2泊6食。登山者に至れり尽くせりの宿でありがたかったです!

    豪華な夕食を堪能。夕食後に朝食弁当と昼食用おにぎり2個を持たせてくれました。2泊6食。登山者に至れり尽くせりの宿でありがたかったです!

  • 翌朝、6時すぎ鉾立駐車場に到着しました。

    翌朝、6時すぎ鉾立駐車場に到着しました。

  • 駐車場から日本海、そして日本海に浮かぶ飛島を遠望することができました。

    駐車場から日本海、そして日本海に浮かぶ飛島を遠望することができました。

  • 大きい駐車場

    大きい駐車場

  • 6時20分登山スタート

    6時20分登山スタート

  • 15分くらい歩いたところに展望台ありました。海側はいい景色

    15分くらい歩いたところに展望台ありました。海側はいい景色

  • 1時間あまり歩き賽の河原通過しました。ガスが出てきました。

    1時間あまり歩き賽の河原通過しました。ガスが出てきました。

  • 御浜通過。ガスガスです。雨もパラパラ。この近辺で下りてくる方とすれ違いました。曰く、先は強風で引き返してきたとのこと。昨日の月山登山が頭の中をよぎりました。

    御浜通過。ガスガスです。雨もパラパラ。この近辺で下りてくる方とすれ違いました。曰く、先は強風で引き返してきたとのこと。昨日の月山登山が頭の中をよぎりました。

  • 8時過ぎ。鳥海山御浜神社と御浜小屋に到着。この先でカメラが動かなくなったので、3時間ほど写真撮れず。行きは千蛇谷ルートとしました。

    8時過ぎ。鳥海山御浜神社と御浜小屋に到着。この先でカメラが動かなくなったので、3時間ほど写真撮れず。行きは千蛇谷ルートとしました。

  • 11時半。大物忌神社前の広場に到着しました。ここからは携帯のカメラで撮影、ここからは画像悪いです。

    11時半。大物忌神社前の広場に到着しました。ここからは携帯のカメラで撮影、ここからは画像悪いです。

  • 神社前からは岩場の連続です。

    神社前からは岩場の連続です。

  • 12時7分、2238m新山山頂に到着。山頂狭いのですぐ撮影後すぐ下りました。

    12時7分、2238m新山山頂に到着。山頂狭いのですぐ撮影後すぐ下りました。

  • そそり立つ岩の底をくぐるようにして進みました。

    そそり立つ岩の底をくぐるようにして進みました。

  • 広場で昼食後、大物忌神社を発見。ここまで無事来れたことを感謝し手を合わせました。昨日の月山の件があったのでなおさら感謝しました。

    広場で昼食後、大物忌神社を発見。ここまで無事来れたことを感謝し手を合わせました。昨日の月山の件があったのでなおさら感謝しました。

  • 探しまくってましたが、やっと七高山ルート発見。神社の東側にありました。13時神社スタート。

    探しまくってましたが、やっと七高山ルート発見。神社の東側にありました。13時神社スタート。

  • 七高山・新山・外輪山下山コースの分岐。この帰りのルートは鳥海山の外輪山ルート。七高山、行者岳、伏拝岳、文殊岳、七五三掛と進みました。尾根歩きなので気持ちよかったですが、長かったです。

    七高山・新山・外輪山下山コースの分岐。この帰りのルートは鳥海山の外輪山ルート。七高山、行者岳、伏拝岳、文殊岳、七五三掛と進みました。尾根歩きなので気持ちよかったですが、長かったです。

  • 40分くらい進んだところで鳥海山撮影。ガスがなくなってきました。

    40分くらい進んだところで鳥海山撮影。ガスがなくなってきました。

  • 14時50分頃。七五三掛から。遥かかなたまで登山道見渡せました。

    14時50分頃。七五三掛から。遥かかなたまで登山道見渡せました。

  • 17時過ぎ、駐車場が見えるところまで戻ってきました。長かった~!<br /><br />以上、鳥海山登山記終わります。<br />最後までお読みいただきありがとうございました。

    17時過ぎ、駐車場が見えるところまで戻ってきました。長かった~!

    以上、鳥海山登山記終わります。
    最後までお読みいただきありがとうございました。

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

鳥海山(山形側)の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集