富良野旅行記(ブログ) 一覧に戻る
1日めの宿は新富良野プリンスホテル。<br />富良野スキー場と直結し<br />敷地内に多くの観光スポットを有する<br />リゾートホテルです。<br /><br />その中で、特に楽しみにしていたのが<br />「風のガーデン」と「ニングルテラス」<br /><br />「風のガーデン」は2008年に放映された<br />倉本聰さん脚本の同名ドラマのために<br />2年もの歳月をかけて造られたロケセットです。<br />放映後はそのまま庭園として公開されて<br />四季折々の花々を楽しむことができます。<br /><br />「ニングルテラス」は森の中に建てられた<br />ログハウスが連なるショッピングゾーン。<br />灯りがともる黄昏どきの美しさは格別で<br />4トラ仲間のakikoさんの旅行記で<br />一目惚れ(#^.^#)<br />今回の旅行で最も行きたい場所の<br />ひとつでした。<br /><br />akikoさんの旅行記<br />https://4travel.jp/travelogue/11640557<br /><br />〈旅程〉<br />★2020/09/21<br />羽田空港→旭川空港<br />青い池・白ひげの滝を経て富良野へ<br />【宿泊】新富良野プリンスホテル<br /><br />★2020/09/22<br />風のガーデン<br />ファーム富田などを経て美瑛へ<br />【宿泊】絵織の丘レンタルハウス<br /><br />☆2020/09/23<br />AM オット…リモートワーク<br />      ネコパンチ…四季彩の丘<br />PM パッチワークの丘方面<br />【宿泊】絵織の丘レンタルハウス<br /><br />☆2020/09/24<br />旭川空港→羽田空港<br /><br />〈表紙写真〉<br />ニングルテラス(新富良野プリンスホテル内)

ワーケーションにトライ!暮らすように旅した秋の美瑛&富良野〈3〉妖精の棲む森へ

90いいね!

2020/09/21 - 2020/09/22

41位(同エリア1254件中)

ネコパンチ

ネコパンチさん

この旅行記のスケジュール

2020/09/22

1日めの宿は新富良野プリンスホテル。
富良野スキー場と直結し
敷地内に多くの観光スポットを有する
リゾートホテルです。

その中で、特に楽しみにしていたのが
「風のガーデン」と「ニングルテラス」

「風のガーデン」は2008年に放映された
倉本聰さん脚本の同名ドラマのために
2年もの歳月をかけて造られたロケセットです。
放映後はそのまま庭園として公開されて
四季折々の花々を楽しむことができます。

「ニングルテラス」は森の中に建てられた
ログハウスが連なるショッピングゾーン。
灯りがともる黄昏どきの美しさは格別で
4トラ仲間のakikoさんの旅行記で
一目惚れ(#^.^#)
今回の旅行で最も行きたい場所の
ひとつでした。

akikoさんの旅行記
https://4travel.jp/travelogue/11640557

〈旅程〉
★2020/09/21
羽田空港→旭川空港
青い池・白ひげの滝を経て富良野へ
【宿泊】新富良野プリンスホテル

★2020/09/22
風のガーデン
ファーム富田などを経て美瑛へ
【宿泊】絵織の丘レンタルハウス

☆2020/09/23
AM オット…リモートワーク
ネコパンチ…四季彩の丘
PM パッチワークの丘方面
【宿泊】絵織の丘レンタルハウス

☆2020/09/24
旭川空港→羽田空港

〈表紙写真〉
ニングルテラス(新富良野プリンスホテル内)

旅行の満足度
4.5

PR

  • チェックイン後、ゆっくりする間もなく<br />風のガーデンへ。<br />ホテル前から専用バスで5分ほどです。<br /><br />すでに16時近く、予定より1時間以上の遅れ。<br />美瑛でのんびりし過ぎちゃったな~^^;<br /><br />そしてどんよりしたこの空模様…<br />これは確実に降りますね(-_-;)

    チェックイン後、ゆっくりする間もなく
    風のガーデンへ。
    ホテル前から専用バスで5分ほどです。

    すでに16時近く、予定より1時間以上の遅れ。
    美瑛でのんびりし過ぎちゃったな~^^;

    そしてどんよりしたこの空模様…
    これは確実に降りますね(-_-;)

    新富良野プリンスホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 14,476円~

  • ウッドチップが敷き詰められた通路。<br /><br />ザクザクと音を立てて歩いていくと<br />つる草が絡みついたアーチが見えてきました。<br /><br />このあたりがメインガーデンです。

    ウッドチップが敷き詰められた通路。

    ザクザクと音を立てて歩いていくと
    つる草が絡みついたアーチが見えてきました。

    このあたりがメインガーデンです。

  • 秋の花々は、春夏の花と比べて<br />どことなく控えめで、優しげで…<br />

    秋の花々は、春夏の花と比べて
    どことなく控えめで、優しげで…

  • ほとんど人のいないガーデンには<br />穏やかな空気が流れていました。

    ほとんど人のいないガーデンには
    穏やかな空気が流れていました。

  • 咲き乱れる花々の先に…

    咲き乱れる花々の先に…

  • 白壁のコテージが現れました。<br /><br />グリーンハウスと呼ばれる建物です。

    白壁のコテージが現れました。

    グリーンハウスと呼ばれる建物です。

  • こちらもドラマのために造られたもの。<br /><br />室内は当時のセットが<br />そのまま残されています。

    こちらもドラマのために造られたもの。

    室内は当時のセットが
    そのまま残されています。

  • ドラマ「風のガーデン」とは…<br />倉本聰さん脚本、主演は中井貴一さん。<br />主人公は末期癌で余命わずかの医師で<br />絶縁状態だった家族が住んでいるのが<br />ここ富良野の地という設定なんだそうです。<br /><br />いつも思うのだけど<br />旅行前にもっと予備知識を仕入れてこないと<br />ダメですね~(;&#39;∀&#39;)

    ドラマ「風のガーデン」とは…
    倉本聰さん脚本、主演は中井貴一さん。
    主人公は末期癌で余命わずかの医師で
    絶縁状態だった家族が住んでいるのが
    ここ富良野の地という設定なんだそうです。

    いつも思うのだけど
    旅行前にもっと予備知識を仕入れてこないと
    ダメですね~(;'∀')

    風のガーデン 自然・景勝地

  • でも、たとえドラマを知らなくても<br />ここの佇まいの美しさは<br />訪れる人を惹きつけます。<br /><br />曇りだからこその柔らかな光☆

    でも、たとえドラマを知らなくても
    ここの佇まいの美しさは
    訪れる人を惹きつけます。

    曇りだからこその柔らかな光☆

  • 優しい緑色に優美な曲線

    優しい緑色に優美な曲線

  • ピアノに映り込むガーデンの花々

    ピアノに映り込むガーデンの花々

  • ロケ用のセットだったなんて<br />信じられないくらい<br />普通に自然にこの地に存在しています。

    イチオシ

    ロケ用のセットだったなんて
    信じられないくらい
    普通に自然にこの地に存在しています。

  • ガーデン内には様々なポーズの<br />大天使ガブリエルの像が点在しています。<br />これもドラマにちなんだものなんだとか。

    ガーデン内には様々なポーズの
    大天使ガブリエルの像が点在しています。
    これもドラマにちなんだものなんだとか。

  • コテージの裏側の見晴台と呼ばれるスペース。<br /><br />展望台と呼ぶにはいささか低いけれど<br />メインガーデンを一望できます。

    コテージの裏側の見晴台と呼ばれるスペース。

    展望台と呼ぶにはいささか低いけれど
    メインガーデンを一望できます。

  • ススキの向こうにはホテルが見えています。<br /><br />オットはさっそくワーケーション…ではなく<br />昼寝したいというので置いてきました(笑)<br /><br />ここでついに降り出しました。

    ススキの向こうにはホテルが見えています。

    オットはさっそくワーケーション…ではなく
    昼寝したいというので置いてきました(笑)

    ここでついに降り出しました。

  • 再びハウスに戻って雨宿り。<br /><br />ウッドデッキはあっという間に鏡のよう。

    再びハウスに戻って雨宿り。

    ウッドデッキはあっという間に鏡のよう。

  • この先にも「薔薇の庭」「野の花の散歩道」と<br />呼ばれるエリアがあるのですが…

    この先にも「薔薇の庭」「野の花の散歩道」と
    呼ばれるエリアがあるのですが…

  • 雨は止みそうにないし<br />暗くなる前にニングルテラスへ行きたいし。

    雨は止みそうにないし
    暗くなる前にニングルテラスへ行きたいし。

  • やっぱり明日また来よう。<br /><br />ガーデン入口にあった季節の花の一覧。<br />こんなに沢山の種類があったのですね~

    やっぱり明日また来よう。

    ガーデン入口にあった季節の花の一覧。
    こんなに沢山の種類があったのですね~

  • ニングルテラスにやってきました。<br /><br />わあ、すでに灯がともっています!

    ニングルテラスにやってきました。

    わあ、すでに灯がともっています!

  • 森の中に点在する15棟のコテージは<br />ハンドクラフト製品を扱うショップたち。

    森の中に点在する15棟のコテージは
    ハンドクラフト製品を扱うショップたち。

    ニングルテラス 専門店

  • 暖色系の灯に誘われて…

    暖色系の灯に誘われて…

  • 森の奥へと歩みを進めます。

    森の奥へと歩みを進めます。

  • 高低差を活かして造られたコテージたち。

    高低差を活かして造られたコテージたち。

  • 雨は降り続けているのですが…

    雨は降り続けているのですが…

  • 木立があまりにも深いので<br />傘をささなくても大丈夫♪<br /><br />屋根だけは艶やかに濡れています☆

    木立があまりにも深いので
    傘をささなくても大丈夫♪

    屋根だけは艶やかに濡れています☆

  • ニングルとはアイヌ語で妖精を意味するとか。

    ニングルとはアイヌ語で妖精を意味するとか。

  • だからここは…

    だからここは…

  • 妖精の住む森☆彡

    妖精の住む森☆彡

  • 木立の遥か上空から<br />人間たちを見つめる視線を感じながら…

    イチオシ

    木立の遥か上空から
    人間たちを見つめる視線を感じながら…

  • ゆっくりと散策を続けます。

    ゆっくりと散策を続けます。

  • さらに奥へいざなう案内板。<br /><br />「ル ゴロワ フラノ」はフレンチレストラン。<br />「ソーズバー」はシガーバー。<br />「森の時計」は喫茶店だそう。<br /><br />いずれも倉本聰さんやドラマにちなんだもの。<br /><br />自分で挽いた豆で<br />コーヒーをいれてくれるという<br />「森の時計」には行ってみたかったな~( ; ; )

    さらに奥へいざなう案内板。

    「ル ゴロワ フラノ」はフレンチレストラン。
    「ソーズバー」はシガーバー。
    「森の時計」は喫茶店だそう。

    いずれも倉本聰さんやドラマにちなんだもの。

    自分で挽いた豆で
    コーヒーをいれてくれるという
    「森の時計」には行ってみたかったな~( ; ; )

  • 人波が途切れる瞬間で撮っていますが…

    人波が途切れる瞬間で撮っていますが…

  • 実際はショップ内も木道も<br />人であふれ返っています。

    実際はショップ内も木道も
    人であふれ返っています。

  • 混んでいるお店にはさすがに入りづらいし

    混んでいるお店にはさすがに入りづらいし

  • それより何より、この美しい瞬間を<br />時間の許す限り楽しみたくて

    それより何より、この美しい瞬間を
    時間の許す限り楽しみたくて

  • ショッピングはせずに

    ショッピングはせずに

  • 撮影に専念することにしました(*^^*)

    撮影に専念することにしました(*^^*)

  • 森は次第に夕闇に溶けこんでいき…

    森は次第に夕闇に溶けこんでいき…

  • 内部の照明が存在感を増してきました。

    内部の照明が存在感を増してきました。

  • これ以上撮り続けても<br />手ブレ写真ばかりになりそう。<br />(もうブレてるかも)

    これ以上撮り続けても
    手ブレ写真ばかりになりそう。
    (もうブレてるかも)

  • 人間はそろそろ立ち去って<br />ニングルたちに森の静寂をお返ししましょう♪

    イチオシ

    人間はそろそろ立ち去って
    ニングルたちに森の静寂をお返ししましょう♪

  • 美しい時間と空間をありがとう☆彡<br /><br />あとは自由気ままに過ごしてね(^^)/~~~

    美しい時間と空間をありがとう☆彡

    あとは自由気ままに過ごしてね(^^)/~~~

  • 食事はまとめてご紹介☆<br /><br />夕食はホテル内レストラン「からまつ」で<br />地酒「国士無双」とともに( ^ ^ )/□<br /><br />朝食(右下)は、スタッフが<br />手渡してくれる形式のビュッフェでした。<br />イクラたっぷり、嬉しい~(o^^o)<br />おかわりしちゃいました♪

    食事はまとめてご紹介☆

    夕食はホテル内レストラン「からまつ」で
    地酒「国士無双」とともに( ^ ^ )/□

    朝食(右下)は、スタッフが
    手渡してくれる形式のビュッフェでした。
    イクラたっぷり、嬉しい~(o^^o)
    おかわりしちゃいました♪

    和食 からまつ グルメ・レストラン

  • 翌朝、部屋からの景色。<br /><br />朝食のあとは<br />別棟の温泉で朝風呂タイム♪

    翌朝、部屋からの景色。

    朝食のあとは
    別棟の温泉で朝風呂タイム♪

    新富良野プリンスホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 14,476円~

  • チェックアウト後<br />再び風のガーデンにやってきました。

    チェックアウト後
    再び風のガーデンにやってきました。

    風のガーデン 自然・景勝地

  • 青空の下、昨日とは別世界です!

    青空の下、昨日とは別世界です!

  • 昨日は眠気に負けたオットも<br />連れてきました(笑)

    昨日は眠気に負けたオットも
    連れてきました(笑)

  • 朝日を浴びて…

    朝日を浴びて…

  • お花たちもキラッキラ☆

    イチオシ

    お花たちもキラッキラ☆

  • グリーンハウスも白壁が眩しい~

    グリーンハウスも白壁が眩しい~

  • 澄み切った秋の太陽光線が<br />くっきりとした光と影を生み出しています。

    澄み切った秋の太陽光線が
    くっきりとした光と影を生み出しています。

  • 眩い光が室内にも射し込んで…

    眩い光が室内にも射し込んで…

  • 昨日とは違う物語が展開しているようです。

    昨日とは違う物語が展開しているようです。

  • メインガーデンを抜けて…

    メインガーデンを抜けて…

  • 昨日行けなかったエリアへ。<br /><br />まるで自然の野山を歩いているかのような<br />素朴で、でも繊細なガーデンです。

    昨日行けなかったエリアへ。

    まるで自然の野山を歩いているかのような
    素朴で、でも繊細なガーデンです。

  • ここは「薔薇の庭」

    ここは「薔薇の庭」

  • 秋バラだけでなく、様々な植物が<br />顔を見せてくれました。

    秋バラだけでなく、様々な植物が
    顔を見せてくれました。

  • さらに奥には「野の花の散歩道」

    さらに奥には「野の花の散歩道」

  • 人影もまばらな最奥部では<br />ススキがサワサワと揺れる音だけが<br />響いていました。

    人影もまばらな最奥部では
    ススキがサワサワと揺れる音だけが
    響いていました。

  • 曇りでも晴天でも、どちらも魅力たっぷりの<br />風のガーデンでした♪<br /><br />再びメインガーデンに戻って…

    曇りでも晴天でも、どちらも魅力たっぷりの
    風のガーデンでした♪

    再びメインガーデンに戻って…

  • グリーンハウスを見納めたら<br />美瑛に向けて出発~!<br /><br />朝風呂やらガーデン再訪やらで<br />スケジュールはまたもや遅れがち^^;<br /><br />続く〈4〉では、途中立ち寄った<br />ファーム富田などをご紹介予定です。

    グリーンハウスを見納めたら
    美瑛に向けて出発~!

    朝風呂やらガーデン再訪やらで
    スケジュールはまたもや遅れがち^^;

    続く〈4〉では、途中立ち寄った
    ファーム富田などをご紹介予定です。

90いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (16)

開く

閉じる

  • satopi39さん 2020/11/20 07:18:30
    さわやか~。
    ネコパンチさん、おはようございます。

    朝イチで4トラ見たら
    おすすめ旅行記に載っていたので
    もう一度じっくり読ませていただきました。

    どなたかも書いていたけど
    日本じゃないような雰囲気ですね~。
    晴れても良し。雨でも良し。
    夕景も良い。青空もまた良い。

    さわやかな1日のスタートとなりました♪

    satopi

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2020/11/20 09:55:30
    Re: さわやか~。
    satopi39さん、おはようございます!

    朝早くからポチとコメント
    ありがとうございました!
    特に朝から作文できるって
    すごいです。
    私は頭がまるで働かない時間帯。
    (↑朝に限らずですが 笑)

    風のガーデンもニングルテラスも
    本当に素敵な空間でした。
    厳しい状況は続きそうですが
    なんとか存続してほしいものですね。

    ネコパンチ
  • マプトさん 2020/11/08 17:29:11
    美瑛・富良野
    はじめまして。美瑛・富良野、読みました。私は、美瑛にも富良野にも住んでいました。今も家があるので、たまに富良野に帰ります。自分が住んでいた場所がこういう旅行記になって出ると、やっぱりいい所なんだと実感します。その反面、美瑛のなになにの丘は通勤路で日常だったので、不思議にも感じます。
    先週、富良野に家に帰りましたが、十勝岳は雪で真っ白でした。温泉もたくさんあるので、またいらしてください。

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2020/11/08 23:29:23
    RE: 美瑛・富良野
    マプトさん、はじめまして!

    在住の方からのコメント、大変嬉しく拝見しました。
    真冬の気候や近年の観光公害など
    一見の観光客には計り知れないご苦労は
    おありかと思います。
    それでも、毎日の通勤路が美瑛の丘陵地帯だったとは
    やはり非常に羨ましい…
    札幌からも雪の便りが届きましたが
    十勝岳はすでに真っ白なんですね。
    厳しい冬こそ温泉の温もりが恋しくなります。
    再訪の機会をぜひとも作りたいと思っています。

    ネコパンチ
  • cheriko330さん 2020/11/04 16:54:08
    幻想的な景色(*˘︶˘*).。.:*♡
    ネコちゃん、こんにちは~

    新富良野プリンスホテルに宿泊したのは、もう30年くらい前のこと。
    で~んとホテルだけが、そびえていた感じです。
    今は周りに素敵なところができましたね。お花もきれいです。
    コスモス、ルドベキア?の写真、素敵。
    ススキも良いね~
    ニングルテラスは、とても幻想的で妖精の住む森 。✿.。゜:♫;。+✿
    この時間帯の写真は、ネコちゃんでもぶれてしまうのね。
    人が写りこまないように撮るのも大変ね。

    北海道だと朝からイクラのお代わりも。イクラ高騰のご時世で
    それだけでも幸せタイム✨
    翌朝はご主人と仲良くお散歩、朝陽をたっぷり浴びたお花もきれいね。
    「風のガーデン」テレビで放送していたのは知っていたけど
    見ていないのよ。
    白壁のコテージは素敵ね。ネコちゃんのお写真が、またどれも際立って
    いました。写真展でも開催して欲しいです。

    寒くなりました。体調管理して続きの作成、頑張ってネ*_ _)♡

    c-3

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2020/11/04 22:53:47
    RE: 幻想的な景色(*˘?˘*).。.:*?
    cheriko330さんこんばんは〜(o^^o)

    新富良野プリンス、30年前からあったのですね〜
    道理で所々で歴史を感じました。
    でも、バブル時代真っ只中に造られたホテルが
    よくぞ今までそのまま残ってくれましたね!
    セゾングループ恐るべし。
    バブル時代も悪いことばかりではないですね。

    私も、「北の国から」のテーマソングは知ってても
    倉本聰さんのドラマそのものはちゃんと見ていないのですよ〜
    風のガーデンはドラマを知った上で見たら
    違った見方もできたかもしれませんね。

    akikoさんが旅行した7月は和洋の選択式だった朝食ですが
    9 月にはスタッフ取分式のビュッフェになっていました。
    おかげでイクラもたっぷり食べられましたよ♪
    おかわりの際には「ご飯少なめ、でもイクラはたっぷり」って
    リクエストしちゃいました(^◇^;)
    恥ずかし〜

    ニングルテラスは最後の方は相当暗くなってました。
    かなりの枚数が手ブレでボツになりましたよ。
    さすがに三脚は持ってってないし、仕方ないかな。
    5年以上使ったカメラ、そろそろ買い替えようかと
    思っているところです。

    ネコパンチ
  • olive kenjiさん 2020/11/03 21:47:53
    夢想ガーデン
    あれっ ニングルテラスで妖精見なかったですか。
    フアーっと 森の中へ3匹?ほど飛んで行くのが見えましたけど・・・

    前に富良野プリンうホテルに泊まりましたけど、風のガーデンへは行っていないのですよね。この旅行記を見ては悔しがることこの上なしです。
    ホテルの中での案内不足かな。知るのが遅すぎました。
    ネコパンチさんの写真のガイドブックがお部屋に備え付けてあれば、即行ったことでしょう。
    私、はっきり言います。ホテルの案内写真よりネコちゃんの方が、かなり上手です。

    それにしても、なんて写真が感性に響いてくるのでしょうか。
    窓のノブだけで、その空間の雰囲気を表現しちゃうんだから。
    雨もやみそうもないし の青葉と紅葉の写真も好きだな~こういうの写したらネコちゃんはピカイチですね。

    ラストの写真。窓の片隅に隠れていて見えないけど、ここに住む二人は愛にあふれ幸せな人に違いない。

          ところでショーンコネリーが天国に行き残念で仕方ありません

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2020/11/03 23:31:23
    RE: 夢想ガーデン
    olive kenji さん、こんばんは!

    ショーンコネリー死去の報を聞いて
    olive kenjiさんを思い出しましたよ〜
    これからは何てお呼びしたものでしょうか…?

    それはさておき、コメントありがとうございました。

    > あれっ ニングルテラスで妖精見なかったですか。
    > フアーっと 森の中へ3匹?ほど飛んで行くのが見えましたけど・・・


    おー、さすが、見える人には見えるんですね〜
    ロマンチストかどうかが分かれ目でしょうかね^_−☆?
    私はさっぱり…

    風のガーデンは少し離れているので
    わかりづらかったのかもしれませんね。
    でも、これで再訪の理由ができたじゃないですか!
    今回も窓枠やら紅葉の葉っぱやら、ニッチな部分を
    見てくださってありがとうございました。
    「風のガーデン」ドラマは見てないのですが
    設定からして主人公は亡くなると思われるので
    ハッピーエンドだったのかどうか…

    なかなか新作にお伺いできずすみません!
    明日ゆっくり見せていただきますね。

    ネコパンチ
  • バモスさん 2020/11/03 08:50:09
    風のガーデン♪
    ネコパンチさんへ

    おはようニャ~☆
    風のガーデン、なんだか北米みたいですね。
    爽やかな風につつまれて気持ちよさそうです(=^・^=)
    季節の花の案内は親切~
    イクラと地酒もいいです(^_-)-☆
    続きも楽しみです♪

                 バモス

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2020/11/03 17:27:01
    Re: 風のガーデン♪
    バモスさんへ

    こんばんニャ~
    kayoさんもカナダみたいって
    コメント下さいました。
    北海道の大自然って
    本州とはスケールが違いますよね!
    そういえばシカも見かけたニャ♪
    今回は内陸だから、海産物には
    あまり期待してなかったので
    朝食のイクラ丼は嬉しかったです。
    地酒は枡から溢れてました♪
    いつもありがとうございます!

    ネコパンチ
  • akikoさん 2020/11/03 00:32:57
    素敵な写真をありがとう~~♪
    ネコパンチさん、こんばんは~☆

    新富良野プリンスの旅行記、楽しみにしていました。
    「風のガーデン」と「ニングルテラス」に焦点をあてた
    旅行記は本当に素敵でした♪ 1枚1枚の写真が絵葉書のようで…
    旅の思い出を辿りながらじっくり眺めさせてもらいました。
    (私の旅行記も紹介してくださってありがとう~^ ^)

    風のガーデンのお花は、やはり初夏のものとは違いますが
    秋の花たちもイキイキ咲いていて、ネコちゃんに丁寧に
    撮ってもらって喜んでいるみたいです。
    うちの夫は花には興味がないと言いながら、
    お花が咲くガーデンを歩くと、まんざらでもなさそうです。
    ネコちゃんのご主人も内心楽しまれたのでは??

    ニングルテラスは、ちょうど灯りがともり始めた頃で、
    一番美しい時間帯だったのですね!
    人が多かったそうですが、ほとんど人が映り込まず、
    オモチャのようなコテージが温かいオレンジ色に照らされ、
    実に美しい景色を見せてくれています。
    楽しかった夜の散策のことが思い出され、また幸せな気分に
    なれました(((o(*゚▽゚*)o)))

    今宵は幸せな気分で床に就けそうです。
    素敵な写真を見せてくれてありがとう~~~♪

    akiko

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2020/11/03 17:21:26
    Re: 素敵な写真をありがとう~~♪
    akikoさん、こちらにもありがとうございます!

    akikoさんのニングルテラスの写真があまりにも素敵だったので、私も絶対黄昏どきに!って決めてました(*^^*)
    でも7月と9月の日没時刻の差は大きかったです。
    森の時計でコーヒーを楽しむ時間はありませんでした。
    ニングルテラスのショップはほとんど営業再開していましたよ。
    撮影には苦慮しましたが、やっぱり賑わいがある方が観光地らしくって良いですね。
    写真は最後の方はISO感度を上げてもシャッタースピードがとても遅くて、手ブレとの闘いでした(;´д`)
    ボツ写真もいっぱい…

    初日は昼寝でパスしたオットも、晴れた風のガーデンは堪能できたみたいです(笑)
    でもやっぱり、私の撮影の間は時間を持て余している様子です。
    まあ、もう慣れっこだと思いますが^^;
    akikoさんのご主人さまは、楽しいことが大好きな大阪人と以前お聞きした気が…
    それでいて実はお花好き?って、ギャップが面白いですね~♪♪

    ご自身の旅の思い出に浸れて幸福感を味わえたとのこと、身に余るお言葉に感激です。
    私の方こそ、いつもakikoさんの旅行記から幸せをもらっていますよ~(o^^o)

    ネコパンチ
  • kayoさん 2020/11/02 23:12:38
    欧州っぽくて、カナダっぽい!
    ネコパンチさん、今晩ニャ~☆

    旅行記通して、
    北海道と言われなければ欧州旅行記のような香りが漂っていますね。
    柔らかい光に包まれた美しいお写真、雨でも晴れでも関係なしに素敵~!

    テレビ(特にドラマ)はほとんど見なくって
    ロケ地と言われてもあまりピンとこないのですが、
    ドラマを見られた方にとっては聖地のような所なのかな?
    なんせ不祥事で逮捕されて初めて人気俳優なんだ、この人って感じ。
    麻薬で逮捕された伊勢谷なんちゃらとか最近ひき逃げしちゃった俳優なんて
    事件になって初めて知った次第です。

    行く前に下調べしないのは私も一緒です~!
    あまり調べ過ぎるのも現地での感動が薄れそうだし、驚きが無くなるのも嫌だし。
    難しい所ですね。ロケ地だったら事前にドラマをチェックも良かったのかな?

    「妖精の森」は私が昔ワーホリで住んでいたカナダを思い出しました。
    夕闇の迫りくる時間で丁度良かったのではないでしょうか?
    お店から漏れる優しい光がまた素敵!人がそんなに多く見えませんが、
    人影が消えるまで待っていらっしゃったんですね。

    続きも楽しみにしてますニャ~(=^・^=)
    kayo

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2020/11/03 09:59:59
    Re: 欧州っぽくて、カナダっぽい!
    kayoさん、おはようニャ~

    北海道の景観って、本州と別世界ですよね。
    広々とした平野は欧州の農業大国のようだし、深い森林はカナダの山間部(行ったことないけど)を彷彿とさせるものが。
    「風のガーデン」も「ニングルテラス」も、北海道の大自然を生かしたつくりになっていて、本当に素敵でした♪
    ガーデンは雨と晴れ、両方の天気を体験しました。
    実際見学するのは晴れの方がもちろん楽だし気分も良いのですが、写真を見ると曇天や雨の方がガーデンの雰囲気が出ている気がしました。

    ニングルテラスは7月に行かれたakikoさんの旅行記がきっかけでした。
    ただ、7月と9月の日没時刻の差を考えて、17時前には着いてなくちゃ、だからガーデンに居られるのは16時半頃まで、とか私の準備はそんなレベルです(笑)
    分刻みのスケジュールなんて絶対立てられませんし、事前に全ての情報を頭に入れておくのも不可能です!

    最近はTVドラマはご無沙汰です。
    若手俳優は皆同じ顔に見えるし(ってオバサン的発想ですが 爆)
    ただ、4-5月の自宅待機中に見始めたNHKの朝ドラだけは、待機生活が終わってもそのまま見続けています。

    kayoさんはカナダにも住んでらっしゃったのですね~
    ワーホリというと20代の頃かな?
    昔、バンクーバーのお土産屋さんでワーホリ中の若い(当時は同世代と思しき)女性に出会ったことがありました。

    ネコパンチ
  • ドロミティさん 2020/11/02 09:46:38
    ロマンティック☆彡
    ネコパンチさん、おはようニャン♪

    またまた写真集のような素敵な旅行記にうっとり☆彡
    イングリッシュガーデンの自然で素朴な美しさと
    それを際立たせている白壁の控えめな洋館を覆うアイビーに萌え~です。
    室内もあたかもそこに暮らしている人がいるかのような温もりがあって、
    柔らかなカーテンや窓越しに映る若草色がとても上品だわぁ!
    特に雨に濡れたウッドデッキに写りこんだモミジ(?)のお写真がとても
    素敵で惹かれました(((*^-^*)))

    灯りの燈ったニングルテラスもいつ妖精が現れても不思議でないくらい
    現実とはかけ離れた雰囲気の空間ね。
    私も木々の間を縫うように続くロマンティックな遊歩道を歩いてみたいなぁ。
    いつか絶対に行きたいワン(^^♪

                          ドロミティ


    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2020/11/02 22:29:18
    RE: ロマンティック☆彡
    ドロミティさん、こんばんワン!

    風のガーデンもニングルテラスも
    期待通りの美しさでした〜(*^^*)

    ガーデンは春夏には劣るかもしれませんが
    しっとりした落ち着きがあって、私としては撮り甲斐がありました。
    ニングルテラスは本当に幻想的でしょう!
    ここはやっぱり夕方がベスト(*'▽'*)
    akikoさんの旅行記以降、ドロさんの興味が
    北海道に向いているのが感じられます♪
    スイス好きなご主人もきっと気に入るはず!
    何を食べても美味しいし、車も運転しやすいし
    ぜひ計画してみてくださいね。
    ホテルは自体はちょっと古ぼけているけど、
    富良野に泊まるならプリンスホテル一択だと思いました。

    ではまたニャ〜(=^ェ^=)

    ネコパンチ

ネコパンチさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

富良野の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集