那覇旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 沖縄旅行記 PART 2を投稿致します。 旅行2日目のお昼から識名園を見学し、パシフィックホテル沖縄那覇ホテルへ向かいます。 チェックインを済ませて充分の休養をとる予定でいます。 夕方よりバスを利用して「雨乞嶽の夜景」を鑑賞します。 旅行記としては、ホテルステイと夜景観賞メインに位置付けて旅行記を進めていきたいと思います。<br />                    (写真・雨乞嶽の夜景)

沖縄旅行 PART 2

142いいね!

2020/10/07 - 2020/10/10

43位(同エリア5851件中)

0

50

ryuji

ryujiさん

 沖縄旅行記 PART 2を投稿致します。 旅行2日目のお昼から識名園を見学し、パシフィックホテル沖縄那覇ホテルへ向かいます。 チェックインを済ませて充分の休養をとる予定でいます。 夕方よりバスを利用して「雨乞嶽の夜景」を鑑賞します。 旅行記としては、ホテルステイと夜景観賞メインに位置付けて旅行記を進めていきたいと思います。
                    (写真・雨乞嶽の夜景)

同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
レンタカー 私鉄 徒歩 ジェットスター
利用旅行会社
エイチ・アイ・エス

PR

  •  旅行2日目、昼にあやぐ食堂へ行く。 この場所は、ゆいレール首里駅を北へ200m程向かったところにあります。 ネット(トリップアドバイザー食堂編)で好評だったので、当初よりこの食堂に決めていました。

     旅行2日目、昼にあやぐ食堂へ行く。 この場所は、ゆいレール首里駅を北へ200m程向かったところにあります。 ネット(トリップアドバイザー食堂編)で好評だったので、当初よりこの食堂に決めていました。

  •  私のメニューは、ゆし豆腐定食です。 付け添えの刺身がなかった?為か、とんかつが大盤振る舞いでびっくりしました。 美味しかった!、勿論のこと完食です。

     私のメニューは、ゆし豆腐定食です。 付け添えの刺身がなかった?為か、とんかつが大盤振る舞いでびっくりしました。 美味しかった!、勿論のこと完食です。

  •  家内の方はマグロのあんかけ定食です。

     家内の方はマグロのあんかけ定食です。

  •  目を上に移すと、メニューの多さに驚きです。 それを手際よく仕上げる、まさに神の業ですね。

     目を上に移すと、メニューの多さに驚きです。 それを手際よく仕上げる、まさに神の業ですね。

  •  昼食会、15分程車を走らせて識名園へ遣っていました。 受付にて入場料400円を支払う。

     昼食会、15分程車を走らせて識名園へ遣っていました。 受付にて入場料400円を支払う。

  •  この識名園は世界遺産に登録されている様です。

     この識名園は世界遺産に登録されている様です。

  •  庭園を散策中に見た南国の樹木。

     庭園を散策中に見た南国の樹木。

  •   さらに奥ヘ進んでいく・

     さらに奥ヘ進んでいく・

  •  素敵な景観です。

     素敵な景観です。

  •  これが六角堂だ。 池に浮かぶように建つ、「あずまや」と呼ばれているようです。

     これが六角堂だ。 池に浮かぶように建つ、「あずまや」と呼ばれているようです。

  •  同上。

     同上。

  •  ネットで調べたら石橋?、間違いはないだろう。

     ネットで調べたら石橋?、間違いはないだろう。

  •  識名園でよかったと感じたもう1つの「御殿」

     識名園でよかったと感じたもう1つの「御殿」

  •  やはり六角堂は素敵だ、もう1枚を写真に収める。

     やはり六角堂は素敵だ、もう1枚を写真に収める。

  •  パシフィックホテル沖縄那覇ホテルに到着です。 大きさにおいてはおそらくは那覇一番でしょう。 

     パシフィックホテル沖縄那覇ホテルに到着です。 大きさにおいてはおそらくは那覇一番でしょう。 

  •  同上。

     同上。

  •  広々とした無料の駐車場、心置きなく止めることができます。<br /><br />    (写真・順序が前後します、部屋に着いてからのものです)

     広々とした無料の駐車場、心置きなく止めることができます。

    (写真・順序が前後します、部屋に着いてからのものです)

  •  フロントにてチェックイン。 本日、明日の2日間の宿泊です。<br /><br /> このホテルの予約は、一休Comさんにお願いしました。 朝食付きのお値打ちで、旅行二日前までのキャンセルOKが決めてでした。<br /><br /> (余談・当初はロケーション重視でメルキュール那覇ホテルに決めていましたが、レンタカーによる移動に変更で当ホテルにしました)

     フロントにてチェックイン。 本日、明日の2日間の宿泊です。

     このホテルの予約は、一休Comさんにお願いしました。 朝食付きのお値打ちで、旅行二日前までのキャンセルOKが決めてでした。

     (余談・当初はロケーション重視でメルキュール那覇ホテルに決めていましたが、レンタカーによる移動に変更で当ホテルにしました)

  •  9階の952号室が我が憩いの場となります。<br /><br /> ホテルは古いが(築50~60年程?)しっかりと手入れが行き届いている様です。

     9階の952号室が我が憩いの場となります。

     ホテルは古いが(築50~60年程?)しっかりと手入れが行き届いている様です。

  •  部屋のコンセプトも素敵だ。 自身の考え方が間違っているかもしれないが、とてもオシャレに思う。

     部屋のコンセプトも素敵だ。 自身の考え方が間違っているかもしれないが、とてもオシャレに思う。

  •  夕方までゆったりとホテルスティ。

     夕方までゆったりとホテルスティ。

  •  同上。

     同上。

  •  同上。<br /><br /> 改めてこのホテルの感想。 昨今は那覇に新しい感覚のホテルが数多く出来ているという。 私たち老夫婦にとってはピッタリではないかと思います。 決して派手ではなく、落ち着きのある空間を感じさせられる部屋でした。<br /><br /> 心おきなくステイを楽しんだ。

     同上。

     改めてこのホテルの感想。 昨今は那覇に新しい感覚のホテルが数多く出来ているという。 私たち老夫婦にとってはピッタリではないかと思います。 決して派手ではなく、落ち着きのある空間を感じさせられる部屋でした。

     心おきなくステイを楽しんだ。

  •  同上。<br /><br /> カメラに突然の事、鏡に女の子が写っている?。 何のことはない、家(うち)のばぁ~ちゃんでした。 失礼を致しました。

     同上。

     カメラに突然の事、鏡に女の子が写っている?。 何のことはない、家(うち)のばぁ~ちゃんでした。 失礼を致しました。

  •  ホテルを出て左手にヨーロピアンガーデンがあった。 これは素敵だ、ホテルスティで楽しみがもうひとつ増えた感じ。 トレヴィの泉とヴェルサイユ宮殿を模倣、このホテルのオリジナリティと言ってもいいだろう。

     ホテルを出て左手にヨーロピアンガーデンがあった。 これは素敵だ、ホテルスティで楽しみがもうひとつ増えた感じ。 トレヴィの泉とヴェルサイユ宮殿を模倣、このホテルのオリジナリティと言ってもいいだろう。

  •  同上。

     同上。

  •  同上。

     同上。

  •  同上。<br /> <br />「ミロのヴィーナス」もあったので付け加えておこう。

     同上。
     
    「ミロのヴィーナス」もあったので付け加えておこう。

  •  同上。

     同上。

  •  部屋に戻り、三脚・ライトなど夜景観賞の準備をする。

     部屋に戻り、三脚・ライトなど夜景観賞の準備をする。

  •  これからは私1人で(足の悪い家内はホテルで居残り)雨乞嶽へ夜景を見に出かけます。  <br /> ここはホテルのすぐ南にあるバス停三重城(みえぐすく)です。<br /> (レンタカーでの出発も可能だったが、何分にも夜間&なれない地区の運転が不安だったのでバスを利用した)<br /><br /> スケジュール 16:46バス出発。<br />  三重城ーパレットくもじ(2番線 識名開南線 那覇バス)<br />  県庁北口ー金城町   (7・8番線 首里城下町線 沖縄バス)<br /> <br /><br /> 

     これからは私1人で(足の悪い家内はホテルで居残り)雨乞嶽へ夜景を見に出かけます。  
     ここはホテルのすぐ南にあるバス停三重城(みえぐすく)です。
     (レンタカーでの出発も可能だったが、何分にも夜間&なれない地区の運転が不安だったのでバスを利用した)

     スケジュール 16:46バス出発。
      三重城ーパレットくもじ(2番線 識名開南線 那覇バス)
      県庁北口ー金城町   (7・8番線 首里城下町線 沖縄バス)
     

     

  •  バスの車窓より、おもろまち付近を通過。 走るバスで目にしたのは、確か県立沖縄美術館であろう。

     バスの車窓より、おもろまち付近を通過。 走るバスで目にしたのは、確か県立沖縄美術館であろう。

  •  乗車約50分、金城町のバス停を降りて、約300mを南へ行くとここ雨乞嶽の展望台があった。

     乗車約50分、金城町のバス停を降りて、約300mを南へ行くとここ雨乞嶽の展望台があった。

  •  夕暮れ時、あたりはまだ暗くはなっていない。

     夕暮れ時、あたりはまだ暗くはなっていない。

  •  同上。

     同上。

  •  いよいよ夜景の撮影の開始です。 快晴ではないが、そこそこの天候だ。 台風14号は東へ反れたのかな。

     いよいよ夜景の撮影の開始です。 快晴ではないが、そこそこの天候だ。 台風14号は東へ反れたのかな。

  •  この南西方向が、最も美しいとされているようだ。 時間を追って夜景の変化を見ていこう。

     この南西方向が、最も美しいとされているようだ。 時間を追って夜景の変化を見ていこう。

  •  同上。<br /><br /> これから暗くなっていく雨乞嶽の夜景を楽しむ。

     同上。

     これから暗くなっていく雨乞嶽の夜景を楽しむ。

  •  同上。

     同上。

  •  同上。

     同上。

  •  すっかりあたりは暗くなってきた。

     すっかりあたりは暗くなってきた。

  •  同上。

     同上。

  •  同上。

     同上。

  •  同上。

     同上。

  •  同上。

     同上。

  •  同上。<br /><br /> 夜景観賞がじっくりと堪能出来た。 写真の出来はイマイチだが、実際に見た光景は美しい!のひと言に尽きる。 満足感の思いを胸にこの地を後にした。

     同上。

     夜景観賞がじっくりと堪能出来た。 写真の出来はイマイチだが、実際に見た光景は美しい!のひと言に尽きる。 満足感の思いを胸にこの地を後にした。

  •  ホテル着後、夕食にお出かけです。 場所はいちぎん食堂です。<br /><br /> 美しかった夜景観賞で気分よくステーキをオーダーする。 今回の旅行で残念に思ったことが一点。 出かけた先(レンタカーの為)での食事にビールが映っていないことです。 私の大好きなお酒は、ホテルステイでの楽しみとなりました。

     ホテル着後、夕食にお出かけです。 場所はいちぎん食堂です。

     美しかった夜景観賞で気分よくステーキをオーダーする。 今回の旅行で残念に思ったことが一点。 出かけた先(レンタカーの為)での食事にビールが映っていないことです。 私の大好きなお酒は、ホテルステイでの楽しみとなりました。

  •  付け添えてきたサラダとスープ。(写真にないが勿論の事ご飯があり)

     付け添えてきたサラダとスープ。(写真にないが勿論の事ご飯があり)

  •  家内はトンカツ定食。

     家内はトンカツ定食。

  •  完食です、ごちそうさま。<br /><br /> これにて沖縄旅行記 PART 2を終了致します

     完食です、ごちそうさま。

     これにて沖縄旅行記 PART 2を終了致します

この旅行記のタグ

142いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

那覇の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集