鳴沢旅行記(ブログ) 一覧に戻る
1995年3月の地下鉄サリン事件や1994年6月の松本サリン事件を引き起こしたオウム真理教の拠点があった、旧上九一色村(現在の富士河口湖町)を訪れてみました。<br />1995年という年は非常に激動的な年でした。1月には阪神淡路大震災が起こり、その後3月に地下鉄サリン事件、警察庁長官狙撃事件。4月に警察庁長官狙撃事件、村井秀夫刺殺事件、5月に上九一色村の教団施設を一斉捜査と、連日大地震とオウム真理教のニュースで溢れていました。<br />自分自身も地下鉄日比谷線にサリンが撒かれた列車の次に乗り、茅場町駅ホームで痙攣して倒れている女性と、必死に介護する駅員を目撃してしまいました。その時は何が起きているのか想像もできませんでしたが。<br />夏前までは仕事で地下鉄の乗るのが怖くて、多少距離があっても歩いたり、状況によっては都バスに乗ったりしていました。

オウム真理教の教団施設があった消滅した富士山麓の上九一色村へ

154いいね!

2020/07/04 - 2020/07/04

1位(同エリア114件中)

8

37

てくてく

てくてくさん

1995年3月の地下鉄サリン事件や1994年6月の松本サリン事件を引き起こしたオウム真理教の拠点があった、旧上九一色村(現在の富士河口湖町)を訪れてみました。
1995年という年は非常に激動的な年でした。1月には阪神淡路大震災が起こり、その後3月に地下鉄サリン事件、警察庁長官狙撃事件。4月に警察庁長官狙撃事件、村井秀夫刺殺事件、5月に上九一色村の教団施設を一斉捜査と、連日大地震とオウム真理教のニュースで溢れていました。
自分自身も地下鉄日比谷線にサリンが撒かれた列車の次に乗り、茅場町駅ホームで痙攣して倒れている女性と、必死に介護する駅員を目撃してしまいました。その時は何が起きているのか想像もできませんでしたが。
夏前までは仕事で地下鉄の乗るのが怖くて、多少距離があっても歩いたり、状況によっては都バスに乗ったりしていました。

PR

  • 八王子の武蔵陵墓地を訪れた後に、国道20号線を外れて裏道を通り、富士吉田市付近に出る。

    八王子の武蔵陵墓地を訪れた後に、国道20号線を外れて裏道を通り、富士吉田市付近に出る。

  • 有難いことに先ほどまで雲に隠れていた富士山が見えてきた。<br />ありがたや、ありがたや。

    有難いことに先ほどまで雲に隠れていた富士山が見えてきた。
    ありがたや、ありがたや。

  • そうこうしているにお昼になった。お腹が空いてきたので、吉田うどんらしいコシがあって太いうどんを食べたくなった。たまたま入ったお店がこちら、くれちうどん。<br />選択した理由は通り沿いにあったことと、地元ナンバーの車が多く停まっていたから。

    そうこうしているにお昼になった。お腹が空いてきたので、吉田うどんらしいコシがあって太いうどんを食べたくなった。たまたま入ったお店がこちら、くれちうどん。
    選択した理由は通り沿いにあったことと、地元ナンバーの車が多く停まっていたから。

    くれちうどん グルメ・レストラン

    入ってよかった by てくてくさん
  • 暖簾をくぐる。<br />結論を先にいうと選択は大正解でした。

    暖簾をくぐる。
    結論を先にいうと選択は大正解でした。

  • 地元民向けのお店で、中はこざっぱりとした座敷に手頃なお値段。<br />肉うどんを頼みました。これでお値段は並みで500円なり。余計なものを入れて価格を吊り上げることもなく嬉しい。

    地元民向けのお店で、中はこざっぱりとした座敷に手頃なお値段。
    肉うどんを頼みました。これでお値段は並みで500円なり。余計なものを入れて価格を吊り上げることもなく嬉しい。

  • テーブルに置かれた天かすを乗っける。

    テーブルに置かれた天かすを乗っける。

  • すりだねと呼ばれる七味も乗っける。

    すりだねと呼ばれる七味も乗っける。

  • こんな感じ。<br />The吉田うどんという感じで美味しかった。

    イチオシ

    こんな感じ。
    The吉田うどんという感じで美味しかった。

  • 河口湖と富士山。

    河口湖と富士山。

    河口湖 自然・景勝地

    富士五湖で一番賑やか by てくてくさん
  • この後カーナビの目的地の設定を間違えて、旧上九一色村の北部に行ってしまう。

    この後カーナビの目的地の設定を間違えて、旧上九一色村の北部に行ってしまう。

  • 恐ろしいほどの険しい峠を越えて遠回りし、ようやく到着したのが目的地の一つ富ヶ嶺公園。

    恐ろしいほどの険しい峠を越えて遠回りし、ようやく到着したのが目的地の一つ富ヶ嶺公園。

  • 使えるのか使えないのかよく分からないトイレ。<br />トイレとは書かれていないが、中には設備があり使えた。

    使えるのか使えないのかよく分からないトイレ。
    トイレとは書かれていないが、中には設備があり使えた。

  • 時より雨がぱらつく天気のせいもあるが、何となく妖気が漂っている。<br />こんなこと書いているが、霊感まったくなしの中年男性です。

    時より雨がぱらつく天気のせいもあるが、何となく妖気が漂っている。
    こんなこと書いているが、霊感まったくなしの中年男性です。

  • 誰もいない東屋。

    誰もいない東屋。

  • 実はオウム真理教の第2、3、5サティアンの建物があった場所がここ。

    実はオウム真理教の第2、3、5サティアンの建物があった場所がここ。

  • 世界人類が平和でありますように<br />ここではより重みのある言葉・・・

    世界人類が平和でありますように
    ここではより重みのある言葉・・・

  • 1メートルほどの高さの慰霊碑。<br />教団による信者リンチ殺人の現場だそうです。<br />合掌。

    イチオシ

    1メートルほどの高さの慰霊碑。
    教団による信者リンチ殺人の現場だそうです。
    合掌。

  • よく見たら新しい花が供えられている。<br />関係者が訪れることが多いのだろうか。

    よく見たら新しい花が供えられている。
    関係者が訪れることが多いのだろうか。

  • 建物はすでにすべて取り壊されており、公園というか何もない原っぱになっていた。

    建物はすでにすべて取り壊されており、公園というか何もない原っぱになっていた。

  • サティアンの建物は周囲に散って建てられていたようです。というのも、戦後国有地を開放してここに入植した開拓民の子孫が、土地を手放したところをオウム真理教が買いあさったようです。<br />車でしばらく移動して第7、10サティアンのあった場所へ。ご存知のように観光地でないから案内板は皆無、ここら辺だろうという原っぱを彷徨う。

    サティアンの建物は周囲に散って建てられていたようです。というのも、戦後国有地を開放してここに入植した開拓民の子孫が、土地を手放したところをオウム真理教が買いあさったようです。
    車でしばらく移動して第7、10サティアンのあった場所へ。ご存知のように観光地でないから案内板は皆無、ここら辺だろうという原っぱを彷徨う。

  • こちら反対側が第9,11サティアンがあったと思われる場所。

    こちら反対側が第9,11サティアンがあったと思われる場所。

  • このような草生す原っぱに1カ所だけ舗装された坂があった。<br />多分ここだろうと登ってみる。

    このような草生す原っぱに1カ所だけ舗装された坂があった。
    多分ここだろうと登ってみる。

  • 登り切ると

    登り切ると

  • おそらく第7、10サティアンがあった場所。

    おそらく第7、10サティアンがあった場所。

  • 見事なほど何もないでしょう。

    見事なほど何もないでしょう。

  • しばらく道を走ります。正面に先ほどまで隠れていた富士山がまた顔を出してくれました。

    しばらく道を走ります。正面に先ほどまで隠れていた富士山がまた顔を出してくれました。

  • 牛が何しに来たんだといわんばかりこちらを見ている。

    牛が何しに来たんだといわんばかりこちらを見ている。

  • サティアンではないが倉庫があった場所。

    サティアンではないが倉庫があった場所。

  • 踵を返す。

    踵を返す。

  • 最後に訪問したのが、第6サティアンがあったところ。<br />第6サティアンは、鉄骨3階建てで2階と3階の間の隠し小部屋に麻原彰晃が寝ころんでいたところを逮捕された場所。

    最後に訪問したのが、第6サティアンがあったところ。
    第6サティアンは、鉄骨3階建てで2階と3階の間の隠し小部屋に麻原彰晃が寝ころんでいたところを逮捕された場所。

  • この先にあったようだが、ニュース映像にあったような建物は当然といってなさそうだ。残念ながら諦めて戻る。<br />結局、ここにオウム真理教の教団施設があった痕跡を一切残さないよう、綺麗に消し去られていました。関係がありそうなものは慰霊碑だけ。オウム真理教関係者が戻ってこないように、徹底的に消失させたということなのか。

    この先にあったようだが、ニュース映像にあったような建物は当然といってなさそうだ。残念ながら諦めて戻る。
    結局、ここにオウム真理教の教団施設があった痕跡を一切残さないよう、綺麗に消し去られていました。関係がありそうなものは慰霊碑だけ。オウム真理教関係者が戻ってこないように、徹底的に消失させたということなのか。

  • そしてここにあるのはこのような牛舎と

    そしてここにあるのはこのような牛舎と

  • 昔のことは何も知らない牛だけでした。<br />上九一色村の南部は、戦後に満州国から引き揚げてきた満蒙開拓団によって富士ヶ嶺開拓団が入植して開拓した地区。標高1000mくらいあるから東京と比較して単純に7度は気温が低い。これに富士山から吹き降ろされる冷気にさらされる。さらに富士山の麓だから溶岩や火山灰で大地が恐らく農業にまったく向かないため、酪農などで生計をたてざるを得ないのか。<br />平成の大合併の時期に、周辺の市町村と合併を話し合ったが、険しい山で分断されている北部と南部では村民の意向が異なり、北部が甲府市に、南部が富士河口湖町にそれぞれ分割合併し、2006年3月に上九一色村がなくなりました。

    昔のことは何も知らない牛だけでした。
    上九一色村の南部は、戦後に満州国から引き揚げてきた満蒙開拓団によって富士ヶ嶺開拓団が入植して開拓した地区。標高1000mくらいあるから東京と比較して単純に7度は気温が低い。これに富士山から吹き降ろされる冷気にさらされる。さらに富士山の麓だから溶岩や火山灰で大地が恐らく農業にまったく向かないため、酪農などで生計をたてざるを得ないのか。
    平成の大合併の時期に、周辺の市町村と合併を話し合ったが、険しい山で分断されている北部と南部では村民の意向が異なり、北部が甲府市に、南部が富士河口湖町にそれぞれ分割合併し、2006年3月に上九一色村がなくなりました。

  • もう少しだけ足を延ばして道の駅朝霧高原へ。本当は白糸の滝まで行きたかったけど、深い霧となり行っても滝が見えないと危惧され断念。

    もう少しだけ足を延ばして道の駅朝霧高原へ。本当は白糸の滝まで行きたかったけど、深い霧となり行っても滝が見えないと危惧され断念。

    道の駅 朝霧高原 道の駅

    午後も霧に包まれていました by てくてくさん
  • ここで採れた牛乳で作ったアイスクリーム。

    ここで採れた牛乳で作ったアイスクリーム。

  • 私はマスクしていましたが、施設の建物中に入った消毒液に書かれた注意書き。<br />なになに、マスクあります。レジにて1枚¥60・・・

    私はマスクしていましたが、施設の建物中に入った消毒液に書かれた注意書き。
    なになに、マスクあります。レジにて1枚¥60・・・

  • そして入口に書かれた注意書き。↓<br />行政指導によりご来店時マスク未着用の方は入店出来ません。<br /><br />マスクがない人は中に入れない。では、どうやって中のレジでマスクを買うのだろうか。春日三球・照代の地下鉄の「電車はどこから入れたの?」の地下鉄漫才を彷彿させました。

    そして入口に書かれた注意書き。↓
    行政指導によりご来店時マスク未着用の方は入店出来ません。

    マスクがない人は中に入れない。では、どうやって中のレジでマスクを買うのだろうか。春日三球・照代の地下鉄の「電車はどこから入れたの?」の地下鉄漫才を彷彿させました。

154いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • yamayuri2001さん 2020/11/25 16:42:45
    てくてくさん、こんにちは。
    てくてくさんは、事件のあった、あの路線を使われていたのですね・・・
    現場は、さぞ衝撃的だったことと思います。
    なかなか、忘れられるものではありませんね。

    私の実家は、坂本弁護士一家のお住まいのすぐ近くですので、
    私の中では、この事件は風化していません。
    しかし、世間ではもう忘れてしまっている人も
    数多いのかもしれませんね。

    サティアンの場所を特定なさって、その跡地に行かれたのは
    凄いですね。
    資料があるのですね。
    コロナで心が弱っている今、宗教についてもう一度見直す時代かもしれませんね。
    yamayuri2001

    てくてく

    てくてくさん からの返信 2020/11/26 08:59:57
    Re: てくてくさん、こんにちは。
    yamayuri2001さま

    おはようございます。
    コメントしていただきありがとうございます。
    やはりあの事件は衝撃的でしたね。
    周囲がいくら風化しようとも忘れようがありません。
    でもあれから四半世紀が過ぎ、新入社員は聞いたことがあるレベルになりつつあり、似たことがまた起きないかと心配する次第です。
                       てくてく
  • 横浜臨海公園さん 2020/11/15 10:18:17
    オウム真理教
    てくてくさま、こんにちは。

    旅行記を拝見させて頂きました。
    小生、オウム真理教からしつこく勧誘され拒否した者として他人事ではありません。
    あの時に何も考えずに入信していたら、今頃13階段を昇る運命だったかもしれません。
    兎に角、拒否するということは命懸けでした!


    横浜臨海公園

    てくてく

    てくてくさん からの返信 2020/11/15 16:56:41
    Re: オウム真理教
    横浜臨海公園さま

    こんにちは。
    オウム信者に勧誘されていたのですか、それはあとから知れば知るほど怖い話ですね。小生はすでに社会人になっていた上、オウム真理教信者に多い有名大学卒ではないので、まったく勧誘の声がかかりませんでした。
                           てくてく
  • ラムロールちゃんさん 2020/11/14 21:46:13
    なかなか見られない今の姿ですね
    てくてくさま
    こんばんは。

    あの事件を目撃された てくてくさま…!
    それはもう、危機感が桁違いですよね…。
    私は事件の時はウェールズ暮らしだったのですが、知り合いの英国人に、顔を見るなり、「ちょっとあなた、日本が大変じゃないのー!」という感じに勢い込んで言われたのを思い出します。
    あの年は、日本がとんでもないことになっている…と、足元が揺らぐように不安な年でした…。

    旧上九一色村の今の様子、本当に何もなくなっているのですね。
    当時を知らない牛ばかり…。

    最後は、皮肉な案件ですが、ちょっとオモシロで締める てくてくさまのセンス、さすがです。
    クスっとできました。

    ラムロール

    てくてく

    てくてくさん からの返信 2020/11/15 16:52:54
    Re: なかなか見られない今の姿ですね
    ラムロールさま

    こんにちは。
    いまならスマホや机のPCで次々に新しい情報が入ってくるかと思われますが、当時は会社に出社すると、地下鉄内で爆発事故が起きたとかガス漏れがあったとの情報がマスコミで錯綜。ラジオを持っている人がイヤホンでニュースを聞いてポツポツと情報が・・・同僚の親から息子は無事ですかと連絡があったり、かなり混乱していました。上司は午前中は外出禁止の指示。
    ニュースを知れば知るほどまさかの状態でした。あの年の夏まで暗いニュースばかりでしたね。
                             てくてく
  • Masa さん 2020/11/13 23:31:31
    すっかり忘れさられた事件・・・
    てくてくさま

    オーム真理教の事件は、昭和の人間には忘れられない日本史上最悪と言っても良い犯罪ですね。犯罪ではなく、まさにテロでした。てくてくさんは事件を目撃したとのことで、悪い意味で一生忘れる事ができないと思います。

    私は当時、大阪に住んでいたので、直接的には影響なかったものの、高速道路入口では連日検問が行われていたのを思い出しました。

    しかし、平成世代の方々には恐らく認識がなく、もしかするとまた繰り返されてしまう可能性があると思うと怖くなりましたが、こういった旅行記を残すことで、新しい世代の方々にも伝えることが出来る意義ある事だと思いました。

    Masa

    てくてく

    てくてくさん からの返信 2020/11/14 16:57:04
    Re: すっかり忘れさられた事件・・・
    Masaさま

    こんばんは。
    コメントしていだだきありがとうございます。
    本当に恐ろしい事件で、家に帰りTVニュースを、事の大きさに見てあらためて驚きました。
    若い世代の人にしっかりと教えて置かないとまた同じような過ちを繰り返してしまいそうです。
    高学歴の人がオウム真理教幹部に多かったのも、本当に残念なことでした。
    てくてく

てくてくさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

鳴沢の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集