ブレーメン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ホテルで発行されているカードを利用して市中心部のドーム広場でトラムを降りてドームに行ったのだがミサの最中なのか入れない。<br />やむを得ずマルクト広場の市庁舎の横に立つ高さ10mと云われるローラント像の横で一休み。<br /> 此処からベットヒャー通りの工人街を抜けてマルティニ教会へ行ったのだが此処もミサ中で入れず、裏に流れている川に行くとヴェーザー川遊覧船が出るところで沢山の観光客が乗り込んでいた。<br /><br /> マルクト広場へ戻りインフォで市庁舎のガイドツアーのチケットを買って11時からのツアーに参加した。<br /> ドイツ語と英語に分かれて主要な3室を45分かけて見て回った。<br />街の中心部からホテルに戻り、預けた荷物を貰って13:33分発に乗り、ハンブルクには14:42分着。<br /><br /> 15:05分発のリューベツク方面行きに乗り15:43分に着いたのだが、此処からフレンスブルクに直に行く電車は無く、郊外電車に乗ってキール迄行き、乗り変えてフレンスブルクへ行く羽目になってしまった。ハンブルクから直接行くよりも1時間ほど時間が掛ってしまった。<br /><br /> フレンスブルクは予想していたよりも大きな街で、ホテルの近くにメインストリートがあり数軒の店が屋外席を出していた。<br /> この中に2人の日本人が食事をしているのを見かけて互いに声を掛け合い、夕食を同席して摂った。 大手の製紙会社の現地駐在だそうで、久し振りに日本語での会話を愉しみました。<br /><br />■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■<br /><br /> ここ迄で、我々の 〝ドイツ中央部 南北縦断の旅” の旅行記を終わります。<br />以降の旅行記は既に公開している表題 〝ドイツ旅行 バルト海沿岸の旅” の旅行記に繋がります。何れも私達の備忘録を兼ねた旅のアルバム日記がべースになっていますので、不正確な部分や情報不足の点もあるかと思いますが、ご容赦ください。<br /><br />■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ドイツ中央部 南北縦断の旅(ミュンヘン~フレンスブルク)  20(完)/20   ブレーメン ⇒ フレンスブルク

6いいね!

2014/08/10 - 2014/08/10

126位(同エリア243件中)

0

24

ontaさん

 ホテルで発行されているカードを利用して市中心部のドーム広場でトラムを降りてドームに行ったのだがミサの最中なのか入れない。
やむを得ずマルクト広場の市庁舎の横に立つ高さ10mと云われるローラント像の横で一休み。
 此処からベットヒャー通りの工人街を抜けてマルティニ教会へ行ったのだが此処もミサ中で入れず、裏に流れている川に行くとヴェーザー川遊覧船が出るところで沢山の観光客が乗り込んでいた。

 マルクト広場へ戻りインフォで市庁舎のガイドツアーのチケットを買って11時からのツアーに参加した。
 ドイツ語と英語に分かれて主要な3室を45分かけて見て回った。
街の中心部からホテルに戻り、預けた荷物を貰って13:33分発に乗り、ハンブルクには14:42分着。

 15:05分発のリューベツク方面行きに乗り15:43分に着いたのだが、此処からフレンスブルクに直に行く電車は無く、郊外電車に乗ってキール迄行き、乗り変えてフレンスブルクへ行く羽目になってしまった。ハンブルクから直接行くよりも1時間ほど時間が掛ってしまった。

 フレンスブルクは予想していたよりも大きな街で、ホテルの近くにメインストリートがあり数軒の店が屋外席を出していた。
 この中に2人の日本人が食事をしているのを見かけて互いに声を掛け合い、夕食を同席して摂った。 大手の製紙会社の現地駐在だそうで、久し振りに日本語での会話を愉しみました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 ここ迄で、我々の 〝ドイツ中央部 南北縦断の旅” の旅行記を終わります。
以降の旅行記は既に公開している表題 〝ドイツ旅行 バルト海沿岸の旅” の旅行記に繋がります。何れも私達の備忘録を兼ねた旅のアルバム日記がべースになっていますので、不正確な部分や情報不足の点もあるかと思いますが、ご容赦ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • マルクト広場のブレーメンの市庁舎。 

    マルクト広場のブレーメンの市庁舎。 

    ブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像 モニュメント・記念碑

  • ベットヒャー工人通りの入口。<br /><br />

    ベットヒャー工人通りの入口。

  • 全長100m程の工人通り。<br /><br />実演もやっているそうだが、日曜日のためか殆んどの店が閉まっていた。

    全長100m程の工人通り。

    実演もやっているそうだが、日曜日のためか殆んどの店が閉まっていた。

  • 抹茶セットを売っていた。

    抹茶セットを売っていた。

  • 沢山の鐘を飾った建物もあった。<br /><br />屋根の間にマイセン製の磁器の鐘が沢山取り付けられていた。

    沢山の鐘を飾った建物もあった。

    屋根の間にマイセン製の磁器の鐘が沢山取り付けられていた。

  • 全長100m程の工人通り。

    全長100m程の工人通り。

  • 工人通りを抜けるとマルティニ教会があった。<br /><br />此方も入室できなかった。

    工人通りを抜けるとマルティニ教会があった。

    此方も入室できなかった。

    聖マルティニ教会 城・宮殿

  • マルティニ教会裏のヴェーザー川遊覧船乗場。

    マルティニ教会裏のヴェーザー川遊覧船乗場。

  • 市庁舎内ガイドツアーに20人程の人が集まった。

    市庁舎内ガイドツアーに20人程の人が集まった。

  • 市庁舎内ガイドツアーにて。

    市庁舎内ガイドツアーにて。

  • 市庁舎内ガイドツアーでは豪華な部屋を見て回った。

    市庁舎内ガイドツアーでは豪華な部屋を見て回った。

  • 市庁舎内ガイドツアーにて。

    市庁舎内ガイドツアーにて。

  • 市庁舎内ガイドツアーでは豪華な部屋を見て回った。

    市庁舎内ガイドツアーでは豪華な部屋を見て回った。

  • 市庁舎内ガイドツアーにて。

    市庁舎内ガイドツアーにて。

  • 市庁舎内ガイドツアーにて。

    市庁舎内ガイドツアーにて。

  • 市庁舎内ガイドツアーにて。

    市庁舎内ガイドツアーにて。

  • 市庁舎内ガイドツアーにて。

    市庁舎内ガイドツアーにて。

  • 1042年に建築が始められたと云う聖ペトリ大聖堂。

    1042年に建築が始められたと云う聖ペトリ大聖堂。

  • ブレーメンを守る大きなローラント像。<br /><br />平和と権利のシンボルだそうだ。<br />高さが10mあり市庁舎の真ん前に建てられている。  <br />           

    ブレーメンを守る大きなローラント像。

    平和と権利のシンボルだそうだ。
    高さが10mあり市庁舎の真ん前に建てられている。  
               

  • ブレーメンの音楽隊ロバ・犬・猫・鶏の像。 <br /><br />ロバの足に触ると幸せになるとか。

    ブレーメンの音楽隊ロバ・犬・猫・鶏の像。 

    ロバの足に触ると幸せになるとか。

  • 大聖堂の正面。<br /><br />残念ながら日曜日のミサの最中で入ることが出来なかった。

    大聖堂の正面。

    残念ながら日曜日のミサの最中で入ることが出来なかった。

  • 大聖堂の正面。<br /><br />入口上部のモザイク画を写したのだが・・・。

    大聖堂の正面。

    入口上部のモザイク画を写したのだが・・・。

  • マルクト広場のブレーメンの市庁舎に別れを告げて。 

    マルクト広場のブレーメンの市庁舎に別れを告げて。 

  • ハンブルク駅のホーム。

    ハンブルク駅のホーム。

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集