その他の観光地旅行記(ブログ) 一覧に戻る
オックスフォードの語学学校に、2週間語学研修に行くことになった17歳の息子。<br /><br />不安そうだったので、「行きだけお母さんが一緒に付いていってあげる」と恩着せがましく言いつつ、一緒にイギリスに行きました。<br />古城・遺跡ハンターの私の真の目的はもちろん、ロンドン郊外やウェールズの古城。(笑)<br /><br />イギリスの鉄道は遅延が多くて当てにならないと言われ、覚悟しつつもそれなりに駆け足で旅してきました。(結果、大した遅延に会わずにラッキーでした。)<br /><br />旅行記2冊目は、今回の旅のメインの一つ、いよいよ一人になってオクスフォードから移動したウォリック編です。

イギリスの古城を訪ねて、5泊6日で駆け足のほぼ一人旅(2/4:ウォリック編)

15いいね!

2019/08/10 - 2019/08/15

76位(同エリア315件中)

0

29

せーら

せーらさん

オックスフォードの語学学校に、2週間語学研修に行くことになった17歳の息子。

不安そうだったので、「行きだけお母さんが一緒に付いていってあげる」と恩着せがましく言いつつ、一緒にイギリスに行きました。
古城・遺跡ハンターの私の真の目的はもちろん、ロンドン郊外やウェールズの古城。(笑)

イギリスの鉄道は遅延が多くて当てにならないと言われ、覚悟しつつもそれなりに駆け足で旅してきました。(結果、大した遅延に会わずにラッキーでした。)

旅行記2冊目は、今回の旅のメインの一つ、いよいよ一人になってオクスフォードから移動したウォリック編です。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 息子から SOS が来なかったので、朝オクスフォード駅から約1時間かけて電車でウォリックにやってきました。まずは今夜のお宿、ケンブリッジ・ビラに荷物を置かせてもらって、ウォリック城へ出発!

    息子から SOS が来なかったので、朝オクスフォード駅から約1時間かけて電車でウォリックにやってきました。まずは今夜のお宿、ケンブリッジ・ビラに荷物を置かせてもらって、ウォリック城へ出発!

  • 街中を通ってお城へ。交通標識が凄い!どれだけ一方通行なんだ・・・。

    街中を通ってお城へ。交通標識が凄い!どれだけ一方通行なんだ・・・。

  • 途中、地図を貰おうと立ち寄った観光案内書。これが大正解!お城の入場チケットを割引価格で買うことが出来ました!そしてファストパスのチケットなので、入場の列にも並ばずとってもスムーズに入れました♪ 前売り券をネットで買っていなかった方にお勧めです!

    途中、地図を貰おうと立ち寄った観光案内書。これが大正解!お城の入場チケットを割引価格で買うことが出来ました!そしてファストパスのチケットなので、入場の列にも並ばずとってもスムーズに入れました♪ 前売り券をネットで買っていなかった方にお勧めです!

  • 入場しました!ウォリック城は、航空写真で見ると迫力があるんだけど、それは HP などでご確認下さい・・・。<br />または街中の聖メアリー教会の塔からも眺められたかも~。<br /><br />ウォリック城は、1068年に最初は木造で、その後12世紀に今のような石造りに建て替えられました。

    入場しました!ウォリック城は、航空写真で見ると迫力があるんだけど、それは HP などでご確認下さい・・・。
    または街中の聖メアリー教会の塔からも眺められたかも~。

    ウォリック城は、1068年に最初は木造で、その後12世紀に今のような石造りに建て替えられました。

  • 8月ということもあって、家族連れがいっぱいです。でも、特に混みあってはいないので、見学もスムーズ。

    8月ということもあって、家族連れがいっぱいです。でも、特に混みあってはいないので、見学もスムーズ。

  • 「征服者の要塞」と呼ばれる塀の足元まで、軽く坂道を登っていきます。

    「征服者の要塞」と呼ばれる塀の足元まで、軽く坂道を登っていきます。

  • 途中、ウィリアム征服王がイングランドを征服した前後の歴史の説明版があちこちにあります。

    途中、ウィリアム征服王がイングランドを征服した前後の歴史の説明版があちこちにあります。

  • 要塞丘の上から、ウォリック城を眺めます。

    要塞丘の上から、ウォリック城を眺めます。

  • ウォリック城の中の目玉の一つ、タイムタワーに入りました。ホログラムで映し出されたたくさんの像が歴史を色々説明してくれます。動いて隣の額縁に移動したりして、とっても面白いです!

    ウォリック城の中の目玉の一つ、タイムタワーに入りました。ホログラムで映し出されたたくさんの像が歴史を色々説明してくれます。動いて隣の額縁に移動したりして、とっても面白いです!

  • 大広間の入り口。<br />14世紀に作られたこの大広間、現在の形になったのは17世紀、そして火事で被災した後19世紀に改装したそうです。

    大広間の入り口。
    14世紀に作られたこの大広間、現在の形になったのは17世紀、そして火事で被災した後19世紀に改装したそうです。

  • 2階にはこんな図書室とかもあります。

    2階にはこんな図書室とかもあります。

  • 歴史的場面も見られます。

    歴史的場面も見られます。

  • 誰が誰なのか、写真付きで説明版もあります。

    誰が誰なのか、写真付きで説明版もあります。

  • 2階のバルコニーから大ホールを見下ろすとこんな感じ。

    2階のバルコニーから大ホールを見下ろすとこんな感じ。

  • 様々な客間や広間があります。時間によっては無料のガイドツアーもあるので、時間のある人にはお勧めです!

    様々な客間や広間があります。時間によっては無料のガイドツアーもあるので、時間のある人にはお勧めです!

  • では、いよいよ塔に登っていきます!一方通行だし、500歩以上歩くので、色々注意事項が書いてあります。

    では、いよいよ塔に登っていきます!一方通行だし、500歩以上歩くので、色々注意事項が書いてあります。

  • ちなみに万歩計によると走破距離500m、30分かかりました。<br />至る所に歴史の説明版もあります。

    ちなみに万歩計によると走破距離500m、30分かかりました。
    至る所に歴史の説明版もあります。

  • 塔と塔との間の通路。

    塔と塔との間の通路。

  • 1395年に建てられた、ガイズ・タワー からの眺め。

    1395年に建てられた、ガイズ・タワー からの眺め。

  • 最初の塔、ガイズ・タワーの後、地上に戻りたい人は、この階段を下に。続けて楼門やシーザーズタワーに行きたい人は通路へ進みます。

    最初の塔、ガイズ・タワーの後、地上に戻りたい人は、この階段を下に。続けて楼門やシーザーズタワーに行きたい人は通路へ進みます。

  • 私は進んで、シーザーズタワーの方へ~。

    私は進んで、シーザーズタワーの方へ~。

  • 塔の中には、忘れましたが何かのシーンが再現。

    塔の中には、忘れましたが何かのシーンが再現。

  • 楼門の胸壁から熱い油を上から落としたりして、城内に侵入しようとした敵を倒したようです・・・。

    楼門の胸壁から熱い油を上から落としたりして、城内に侵入しようとした敵を倒したようです・・・。

  • (多分)シーザーズタワーから見た街並み。ちなみに、牢獄はこの塔の地下にあるそうです。牢獄見学は有料なので、どこにあるのか把握してませんでしたが、ここかな?<br /><br />ちなみに、この14世紀に建てられた塔には宿泊出来るのです~。泊まってみたいなぁ~!!1泊9万円くらいだそうだから、いつかお金持ちになったら・・・。

    (多分)シーザーズタワーから見た街並み。ちなみに、牢獄はこの塔の地下にあるそうです。牢獄見学は有料なので、どこにあるのか把握してませんでしたが、ここかな?

    ちなみに、この14世紀に建てられた塔には宿泊出来るのです~。泊まってみたいなぁ~!!1泊9万円くらいだそうだから、いつかお金持ちになったら・・・。

  • 塔を下りました。広大な城内の中には、孔雀がたくさん放し飼いになっているお庭もあります。

    塔を下りました。広大な城内の中には、孔雀がたくさん放し飼いになっているお庭もあります。

  • 綺麗に整備された庭園の中をのんびり散策するのも素敵なデートコースかも♪

    綺麗に整備された庭園の中をのんびり散策するのも素敵なデートコースかも♪

  • 6時間位お城にいて、街中にやってきました。ホントはもっとお城にいたかったんだけど、もう閉館・・・。ここは聖メアリー教会です。日中は塔に登れるようですが、今回は時間切れで断念。

    6時間位お城にいて、街中にやってきました。ホントはもっとお城にいたかったんだけど、もう閉館・・・。ここは聖メアリー教会です。日中は塔に登れるようですが、今回は時間切れで断念。

  • さっきシーザーズタワーから眺めた街並みにやってきました。木組みの家が可愛いですね!

    さっきシーザーズタワーから眺めた街並みにやってきました。木組みの家が可愛いですね!

  • 翌朝、こじんまりとしたこのホテルの朝食。サンルームでフル・ブレックファストを頂きます♪<br /><br />これから、電車でウェールズ地方に向かいます~。

    翌朝、こじんまりとしたこのホテルの朝食。サンルームでフル・ブレックファストを頂きます♪

    これから、電車でウェールズ地方に向かいます~。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集