ヘルシンキ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
いよいよ目的地を変えてまで乗ることにしたシリヤ・シンフォニー号に乗船です!<br />船で食べる夕食をお持ち帰りして、<br />ストックホルムのホテルからトラムと地下鉄を乗り継いで港へ。<br />乗船すると、すぐそこに、写真で一目惚れしたプロムナード!<br />きゃ~!きれい~!!<br />プロムナードに面したお部屋にしたので、<br />やたらカーテンを開けて眺めました♪<br />ヘルシンキに着いたら、<br />ハカニエミのホテルまでトラムで行きました。<br /><br /><br />◆◆旅程◆◆<br /><br />ストックホルム(2泊)<br />  ↓<br />  ↓ シリヤ・シンフォニー号(1泊)<br />  ↓<br />ヘルシンキ(1泊)<br />  ↓<br />  ↓ シリヤ・エウロパ号(1泊)<br />  ↓<br />タリン(2泊)<br />  ↓<br />  ↓<br />  ↓<br />モスクワ(1泊)<br />

夏休みはバルト海船旅【4】夜行フェリーでストックホルムからヘルシンキのおしゃれホテルへ

38いいね!

2019/09/13 - 2019/09/22

291位(同エリア3694件中)

0

58

たにあ

たにあさん

いよいよ目的地を変えてまで乗ることにしたシリヤ・シンフォニー号に乗船です!
船で食べる夕食をお持ち帰りして、
ストックホルムのホテルからトラムと地下鉄を乗り継いで港へ。
乗船すると、すぐそこに、写真で一目惚れしたプロムナード!
きゃ~!きれい~!!
プロムナードに面したお部屋にしたので、
やたらカーテンを開けて眺めました♪
ヘルシンキに着いたら、
ハカニエミのホテルまでトラムで行きました。


◆◆旅程◆◆

ストックホルム(2泊)
  ↓
  ↓ シリヤ・シンフォニー号(1泊)
  ↓
ヘルシンキ(1泊)
  ↓
  ↓ シリヤ・エウロパ号(1泊)
  ↓
タリン(2泊)
  ↓
  ↓
  ↓
モスクワ(1泊)

旅行の満足度
5.0
同行者
友人
交通手段
鉄道 高速・路線バス

PR

  • 【3日目】<br /><br />午後のガムラスタン。<br />この日は空は青くてきれいなのに風がぴゅーぴゅー強かったです。<br />ガムラスタンを見下ろす公園に行こうと思っていましたが、<br />海に面した公園なんて風がさらにすごそうだったのでやめました。<br />もうあちこちから見下ろしたし、グルグル歩き回ったからいいよね。<br />夕方船に乗るし、<br />ちょっと早いけどそろそろホテルにスーツケースを取りに戻ろっか。<br />でもその前に夕食買ってかなきゃね。<br />...ってことで、ココ↑でお持ち帰りしました。

    【3日目】

    午後のガムラスタン。
    この日は空は青くてきれいなのに風がぴゅーぴゅー強かったです。
    ガムラスタンを見下ろす公園に行こうと思っていましたが、
    海に面した公園なんて風がさらにすごそうだったのでやめました。
    もうあちこちから見下ろしたし、グルグル歩き回ったからいいよね。
    夕方船に乗るし、
    ちょっと早いけどそろそろホテルにスーツケースを取りに戻ろっか。
    でもその前に夕食買ってかなきゃね。
    ...ってことで、ココ↑でお持ち帰りしました。

  • ↑メニューは挿絵があってわかりやすい!<br /><br />Nystekt Strömming med Hemlagat Potatismos 80クローナ<br /> (旅行時 1クローナ≒12円)<br /> ニシンフライとマッシュポテトと付け合わせ<br />をお持ち帰り。<br />実物写真はこの旅行記の下の方、船室の写真の後にあります↓。<br /><br />注文してから揚げ始めてくれたみたい。<br />受け取ると、アツアツで、ものすごくいいにおい!<br />冷めないうちにその場で食べたくなりました!<br />でもこれは船で食べる夕食です!<br /><br />横にテーブルや椅子があって、風に吹かれながら食べている人たちがいました。<br />オープンサンドやニシンバーガーもおいしそうでした。

    ↑メニューは挿絵があってわかりやすい!

    Nystekt Strömming med Hemlagat Potatismos 80クローナ
     (旅行時 1クローナ≒12円)
     ニシンフライとマッシュポテトと付け合わせ
    をお持ち帰り。
    実物写真はこの旅行記の下の方、船室の写真の後にあります↓。

    注文してから揚げ始めてくれたみたい。
    受け取ると、アツアツで、ものすごくいいにおい!
    冷めないうちにその場で食べたくなりました!
    でもこれは船で食べる夕食です!

    横にテーブルや椅子があって、風に吹かれながら食べている人たちがいました。
    オープンサンドやニシンバーガーもおいしそうでした。

  • 地下鉄とトラムを乗り継いで宿泊先の Motel L へ。<br />チケットは、初日に買った72時間券がまだ有効です。<br /><br />↑Gullmarsplan 駅でトラムを待ちながら地下鉄のホームをパチリ。<br />地上駅です。<br /><br />ホテルでスーツケースを受け取って、、<br />まだ時間があったのでちょっとロビーでまったり。<br />そして、ホテルと同じ建物内にあるICAスーパーでちょっとお買い物。<br /> プチトマトとトロピカーナのアップルジュース 56.45クローナ<br />これも夕食用です。<br /><br />ちなみに、スーツケースは、<br />アエロフロートに乗ったらスーツケースだけ乗り遅れ、<br />次の日の夜にホテルに届けられました。<br />2017年のマドリード便では同じくアエロフロートで<br />スーツケースが届いたのは5日後だったので、今回はちょっとマシでした。

    地下鉄とトラムを乗り継いで宿泊先の Motel L へ。
    チケットは、初日に買った72時間券がまだ有効です。

    ↑Gullmarsplan 駅でトラムを待ちながら地下鉄のホームをパチリ。
    地上駅です。

    ホテルでスーツケースを受け取って、、
    まだ時間があったのでちょっとロビーでまったり。
    そして、ホテルと同じ建物内にあるICAスーパーでちょっとお買い物。
     プチトマトとトロピカーナのアップルジュース 56.45クローナ
    これも夕食用です。

    ちなみに、スーツケースは、
    アエロフロートに乗ったらスーツケースだけ乗り遅れ、
    次の日の夜にホテルに届けられました。
    2017年のマドリード便では同じくアエロフロートで
    スーツケースが届いたのは5日後だったので、今回はちょっとマシでした。

  • ちょっと早い気もするけど出発!<br /><br />ホテル前のトラム停留所 Mårtensdal でトラムを待ちながらパチリ。<br /><br />ここから22番トラムに乗り、<br /> Liljeholmen で地下鉄に乗り換えて Gärdet へ。<br /><br />途中 STOCKHOLM と書かれた地図を手に乗ってきた手ぶらのおば様たちも同じ駅で降りました。<br />手ぶらで船って、、<br />ヘルシンキから船で来て、<br />ストックホルムに泊まらずにまた同じ船で帰るのかな。

    ちょっと早い気もするけど出発!

    ホテル前のトラム停留所 Mårtensdal でトラムを待ちながらパチリ。

    ここから22番トラムに乗り、
    Liljeholmen で地下鉄に乗り換えて Gärdet へ。

    途中 STOCKHOLM と書かれた地図を手に乗ってきた手ぶらのおば様たちも同じ駅で降りました。
    手ぶらで船って、、
    ヘルシンキから船で来て、
    ストックホルムに泊まらずにまた同じ船で帰るのかな。

  • Gärdet 駅から Värtahamnen 港へ<br />まだまだアツアツでいいにおいがする夕食を載せたスーツケースをコロコロ。。<br /><br />駅よりバス停の方が近いようですが、<br />絶対に、ぜーーーったいに、乗り遅れたくなかったので、<br />バスには乗りませんでした。バスって90%遅れる乗り物ですよね(?)。<br /><br />船マークを追って外に出て、、<br />港までの道のりはわかりやすくはありませんでした。<br />くねくね曲がって行くので、グーグルマップを見て予習していきました。<br />左、右、左ね!<br /><br />標識もわかりやすくはありませんでした。<br />Värtahamnen(hamnen = 港)ではなく、<br />Värtaterminalen となっていたのです。<br />ターミナルって英語と似てるからいっか~という気もしますが、<br />用語は統一してよ~、<br />私たちガイジンにはわかりにくいよ~と思いました。

    Gärdet 駅から Värtahamnen 港へ
    まだまだアツアツでいいにおいがする夕食を載せたスーツケースをコロコロ。。

    駅よりバス停の方が近いようですが、
    絶対に、ぜーーーったいに、乗り遅れたくなかったので、
    バスには乗りませんでした。バスって90%遅れる乗り物ですよね(?)。

    船マークを追って外に出て、、
    港までの道のりはわかりやすくはありませんでした。
    くねくね曲がって行くので、グーグルマップを見て予習していきました。
    左、右、左ね!

    標識もわかりやすくはありませんでした。
    Värtahamnen(hamnen = 港)ではなく、
    Värtaterminalen となっていたのです。
    ターミナルって英語と似てるからいっか~という気もしますが、
    用語は統一してよ~、
    私たちガイジンにはわかりにくいよ~と思いました。

  • Värtahamnen で乗船!<br /><br />↑写真は途中見たタリンクの船。リガ行かな?<br />私たちの乗ったシリヤ・シンフォニー号の写真はここでは撮れませんでした。。<br /><br />チケットはタリンクシリヤラインの公式サイトで購入済みなので、<br />自動発券機でコードをスキャンしてチケットx2枚ゲット!<br />この紙チケットが船室のカードキーにもなっているとのことです。<br />いいアイデア~~!

    Värtahamnen で乗船!

    ↑写真は途中見たタリンクの船。リガ行かな?
    私たちの乗ったシリヤ・シンフォニー号の写真はここでは撮れませんでした。。

    チケットはタリンクシリヤラインの公式サイトで購入済みなので、
    自動発券機でコードをスキャンしてチケットx2枚ゲット!
    この紙チケットが船室のカードキーにもなっているとのことです。
    いいアイデア~~!

  • 入るとすぐそこに、写真を見て一目惚れしたプロムナード!<br />やっぱこのデザインかっこいい~~!<br />両側窓(船室)ってすごいアイデア~~!

    入るとすぐそこに、写真を見て一目惚れしたプロムナード!
    やっぱこのデザインかっこいい~~!
    両側窓(船室)ってすごいアイデア~~!

  • ライトは緑の時もあれば、、<br /><br />(↑写真右側:歌手の方です。歌、良かったです!ピアノの生演奏も!)

    ライトは緑の時もあれば、、

    (↑写真右側:歌手の方です。歌、良かったです!ピアノの生演奏も!)

  • 青&ピンクの時もあります。

    青&ピンクの時もあります。

  • オレンジの時も!<br /><br />何も考えずにキョロキョロどんどん進んでしまいましたが、<br />私たちの部屋ってどこ??<br /><br />エレベーターに番号が振ってあるけど、、<br />(写真左右の番号はエレベーターの番号です)<br />私たちのエレベーターってどれ??<br /><br />ちょうど感じの良いスタッフの方がこちらに向かって歩いてきたので、<br />ヘ~イ(=ハロー)と言ってチケットを見せて聞いてみました。<br />チケットの番号は、<br />最初の2桁がお部屋のデッキ階数、<br />3桁目がお部屋に近いエレベーター番号、とのことでした。<br />いいアイデア~~!<br />今調べたら、<br />ちゃんとタリンクシリヤラインの公式サイトに書いてありました。。:<br />https://www.tallinksilja.com/ja/good-to-know#16659110<br /><br />エレベーターはたくさんあるので、激混みということはありませんでした。<br />

    オレンジの時も!

    何も考えずにキョロキョロどんどん進んでしまいましたが、
    私たちの部屋ってどこ??

    エレベーターに番号が振ってあるけど、、
    (写真左右の番号はエレベーターの番号です)
    私たちのエレベーターってどれ??

    ちょうど感じの良いスタッフの方がこちらに向かって歩いてきたので、
    ヘ~イ(=ハロー)と言ってチケットを見せて聞いてみました。
    チケットの番号は、
    最初の2桁がお部屋のデッキ階数、
    3桁目がお部屋に近いエレベーター番号、とのことでした。
    いいアイデア~~!
    今調べたら、
    ちゃんとタリンクシリヤラインの公式サイトに書いてありました。。:
    https://www.tallinksilja.com/ja/good-to-know#16659110

    エレベーターはたくさんあるので、激混みということはありませんでした。

  • プロムナードに面したお部屋。<br />船室にしてはきれいでおしゃれ。<br />波打つシマシマカーテンと海模様のベッド。<br /><br />↑この窓は先程プロムナードから見上げた窓のひとつです。<br />1部屋 149ユーロでした。<br />2日後に乗ったヘルシンキからタリンへの夜行フェリーは<br /> Aクラス オーシャンビュー でまさかの1部屋 30ユーロだったので、<br />その5倍です!<br />この差は何?<br />人気度 + 距離 + エンタテイメントの有無 + 新しさ??

    プロムナードに面したお部屋。
    船室にしてはきれいでおしゃれ。
    波打つシマシマカーテンと海模様のベッド。

    ↑この窓は先程プロムナードから見上げた窓のひとつです。
    1部屋 149ユーロでした。
    2日後に乗ったヘルシンキからタリンへの夜行フェリーは
    Aクラス オーシャンビュー でまさかの1部屋 30ユーロだったので、
    その5倍です!
    この差は何?
    人気度 + 距離 + エンタテイメントの有無 + 新しさ??

  • お部屋は思ったより広かったです。<br />ホテルの部屋をちょっとコンパクトにした程度です。<br />激狭ではありません。<br />テレビもあります。

    お部屋は思ったより広かったです。
    ホテルの部屋をちょっとコンパクトにした程度です。
    激狭ではありません。
    テレビもあります。

  • 鏡の横にドライヤーと電話

    鏡の横にドライヤーと電話

  • バスルーム 上の方<br />

    バスルーム 上の方

  • バスルーム 下の方<br />

    バスルーム 下の方

  • バスルーム 洗面台<br />薄いプラスチックのコップがいくつか置いてありました。<br /><br />シャワーは、海水を処理して使っているのか、ちょっとしょっぱかったです。<br />(敢えてなめたわけではないですが、口に塩気を感じました)<br />狭いので、シャワーカーテンをしてもびっちょびちょに水が飛び散りました。<br />お湯はたくさん出るのに水はけが悪いので、<br />いつの間にかお湯が2cm?たまっていました。。<br />(これって排水管に足を入れているのと同じ?ゾッッ)<br /><br />まあでもとにかくシャワーの湯量が多くて良かったです。<br /><br /><br />荷物を置いて船の探検へ~★

    バスルーム 洗面台
    薄いプラスチックのコップがいくつか置いてありました。

    シャワーは、海水を処理して使っているのか、ちょっとしょっぱかったです。
    (敢えてなめたわけではないですが、口に塩気を感じました)
    狭いので、シャワーカーテンをしてもびっちょびちょに水が飛び散りました。
    お湯はたくさん出るのに水はけが悪いので、
    いつの間にかお湯が2cm?たまっていました。。
    (これって排水管に足を入れているのと同じ?ゾッッ)

    まあでもとにかくシャワーの湯量が多くて良かったです。


    荷物を置いて船の探検へ~★

  • 海柄の廊下<br /><br />楽しくってたまらないって感じの子供たちがそこらじゅうで跳ねていました。<br />いいな~<br />現地の人は子供のころから人生で何百回もこの船に乗るのかな?

    海柄の廊下

    楽しくってたまらないって感じの子供たちがそこらじゅうで跳ねていました。
    いいな~
    現地の人は子供のころから人生で何百回もこの船に乗るのかな?

  • エレベーターでまたプロムナードへ。<br /><br />そしてギフトショップ↑に吸い込まれました。

    エレベーターでまたプロムナードへ。

    そしてギフトショップ↑に吸い込まれました。

  • ムーミンたち<br /><br />コンマリや断捨離を参考に、もうこれ以上物を増やさない!と思いつつも、<br />かわいい~どうしよう~迷う~<br /><br />船内は全て免税店だそうです。<br />でも物によってはヘルシンキのハイパーマーケットや路面店のセールの方が安かったような?

    ムーミンたち

    コンマリや断捨離を参考に、もうこれ以上物を増やさない!と思いつつも、
    かわいい~どうしよう~迷う~

    船内は全て免税店だそうです。
    でも物によってはヘルシンキのハイパーマーケットや路面店のセールの方が安かったような?

  • 奥にはマリメッコいろいろ<br />ちゃんと今シーズンのものだと思います。<br /><br />もうこれ以上物を増やさない!と思いつつも、<br />かわいい~どうしよう~迷う~<br /><br />とりあえず下見?だけして店を後にして、、

    奥にはマリメッコいろいろ
    ちゃんと今シーズンのものだと思います。

    もうこれ以上物を増やさない!と思いつつも、
    かわいい~どうしよう~迷う~

    とりあえず下見?だけして店を後にして、、

  • またプロムナード<br /><br />晴れた日は天井のガラス越しに青空が見えます!<br /><br /><br />まるで、ショッピングモールのような巨大な船。<br />乗客定員:2852人、<br />キャビン数:995、<br />全長:203m、<br />全幅:31.5m、だそうです。<br />あちこち何往復もすればそれだけで何キロも歩くことになります。<br />でも楽し過ぎて歩けちゃいます。

    またプロムナード

    晴れた日は天井のガラス越しに青空が見えます!


    まるで、ショッピングモールのような巨大な船。
    乗客定員:2852人、
    キャビン数:995、
    全長:203m、
    全幅:31.5m、だそうです。
    あちこち何往復もすればそれだけで何キロも歩くことになります。
    でも楽し過ぎて歩けちゃいます。

  • 光がさんさん<br /><br />↑インフォメーションデスクはギフトショップの前です。<br />地下鉄で見たおば様たちの持っていたストックホルムの地図と、<br />ヘルシンキの地図が、<br />ご自由にお取りくださいと置いてあったので、頂きました。<br /><br />そしてバスルームに1つしかバスタオルがなかったので聞いてみたら、<br />おば様が「もうひとつのベッド、開けてみた?」と。<br />もうひとつのベッドに挟んであるとのことでした!<br />マヌケな質問しちゃった!<br />↑何でも聞かなきゃわからない、世話の焼ける初心者。。<br />

    光がさんさん

    ↑インフォメーションデスクはギフトショップの前です。
    地下鉄で見たおば様たちの持っていたストックホルムの地図と、
    ヘルシンキの地図が、
    ご自由にお取りくださいと置いてあったので、頂きました。

    そしてバスルームに1つしかバスタオルがなかったので聞いてみたら、
    おば様が「もうひとつのベッド、開けてみた?」と。
    もうひとつのベッドに挟んであるとのことでした!
    マヌケな質問しちゃった!
    ↑何でも聞かなきゃわからない、世話の焼ける初心者。。

  • 部屋にあったプログラムに<br />19:00 アクロバット・ショー@プロムナード、<br />20:45 タンゴ・ショー@STARLIGHT、とあったので(見る気満々)、<br />プロムナードの奥(船頭)の STARLIGHT のステージを見に行きました。<br /><br />青い海の中のような階段を上ると、、

    部屋にあったプログラムに
    19:00 アクロバット・ショー@プロムナード、
    20:45 タンゴ・ショー@STARLIGHT、とあったので(見る気満々)、
    プロムナードの奥(船頭)の STARLIGHT のステージを見に行きました。

    青い海の中のような階段を上ると、、

  • こじんまりとしたステージ。<br />バーがあって、ステージを見ながら飲めるようになっています。<br /><br />...と探検していたら、船が動き出しました!<br />急いで外へ!<br />

    こじんまりとしたステージ。
    バーがあって、ステージを見ながら飲めるようになっています。

    ...と探検していたら、船が動き出しました!
    急いで外へ!

  • 船尾から見た港<br /><br />港にいた3隻のうち、私たちの船が最初に出航しました。<br /><br />16:45 ストックホルム発で、 <br />翌朝 10:30 にヘルシンキに着きます。<br />一泊するのにちょうどいい距離なんですね。

    船尾から見た港

    港にいた3隻のうち、私たちの船が最初に出航しました。

    16:45 ストックホルム発で、 
    翌朝 10:30 にヘルシンキに着きます。
    一泊するのにちょうどいい距離なんですね。

  • 船は緑の森にかわいいおうちが並んだ島々の間を抜けていきます。<br />飛行機から見下ろした景色を今度は横から見る感じ。<br /><br />海岸ギリギリに家が建っています。<br />よほど海が穏やかなんですね。

    船は緑の森にかわいいおうちが並んだ島々の間を抜けていきます。
    飛行機から見下ろした景色を今度は横から見る感じ。

    海岸ギリギリに家が建っています。
    よほど海が穏やかなんですね。

  • そしてなぜかここでガラス張りエレベーターから見たプロムナードの写真<br /><br />部屋にコートやマフラーを取りに戻った気がします。

    そしてなぜかここでガラス張りエレベーターから見たプロムナードの写真

    部屋にコートやマフラーを取りに戻った気がします。

  • 外に戻ってさっきの続き<br /><br />↑これぞスウェーデンハウスって感じ

    外に戻ってさっきの続き

    ↑これぞスウェーデンハウスって感じ

  • 色が赤とか黄色とか<br />おしゃかわ!<br />(おしゃれでかわいい!です。おしゃれでかわいそう!ではありません笑)<br /><br />

    色が赤とか黄色とか
    おしゃかわ!
    (おしゃれでかわいい!です。おしゃれでかわいそう!ではありません笑)

  • タリンクも来ました。<br />

    タリンクも来ました。

  • 大きなおうちたち<br />ホントみんなおしゃかわ!<br />おしゃかわじゃなきゃ建てちゃいけない決まりでもあるのかなって感じ

    大きなおうちたち
    ホントみんなおしゃかわ!
    おしゃかわじゃなきゃ建てちゃいけない決まりでもあるのかなって感じ

  • 3階建てとかもあります。<br /><br />ポツンポツンと一軒家<br />みんなどうやって生活しているのでしょう?<br />船がマイカーというかマイボート?<br />皆漁師さんとか農家さん??<br />マイボートで街に通うサラリーマンとかもいるのかなぁ??

    3階建てとかもあります。

    ポツンポツンと一軒家
    みんなどうやって生活しているのでしょう?
    船がマイカーというかマイボート?
    皆漁師さんとか農家さん??
    マイボートで街に通うサラリーマンとかもいるのかなぁ??

  • ちょっとプロムナードに戻ると夜っぽくなっていました。<br />↑写真奥に見えるのが船頭の STARLIGHT、タンゴ・ショーの会場です。<br /><br />あちこちに「Tango」とぶら下がっていますが、<br />ショーの内容は数か月ごとに変わるようです。<br />1年に何度も乗るジモティーも飽きさせませんっ。<br /><br />↑写真左はカフェテリア。もうお食事している人たちもいます。

    ちょっとプロムナードに戻ると夜っぽくなっていました。
    ↑写真奥に見えるのが船頭の STARLIGHT、タンゴ・ショーの会場です。

    あちこちに「Tango」とぶら下がっていますが、
    ショーの内容は数か月ごとに変わるようです。
    1年に何度も乗るジモティーも飽きさせませんっ。

    ↑写真左はカフェテリア。もうお食事している人たちもいます。

  • 私たちは景色を見にまた外へ。

    私たちは景色を見にまた外へ。

  • タリンクシリヤラインの競合、ヴァイキングラインとすれ違いました。<br />あっちも人いっぱい乗っているのかな?

    タリンクシリヤラインの競合、ヴァイキングラインとすれ違いました。
    あっちも人いっぱい乗っているのかな?

  • 大きなサンルームのあるおうちも

    大きなサンルームのあるおうちも

  • 今回はストックホルムだけで田舎に行けませんでしたが、<br />船から眺められて良かったです。<br />テレビなどで見たイメージそのものです。<br />

    今回はストックホルムだけで田舎に行けませんでしたが、
    船から眺められて良かったです。
    テレビなどで見たイメージそのものです。

  • そしてまたエレベーターから見たプロムナード<br /><br />出たり入ったり。<br />何で戻ったのか不明...

    そしてまたエレベーターから見たプロムナード

    出たり入ったり。
    何で戻ったのか不明...

  • そしてまた先ほど見たタリンクとヴァイキング<br /><br />ここだけ人口密度が高いですね!

    そしてまた先ほど見たタリンクとヴァイキング

    ここだけ人口密度が高いですね!

  • そしてまた中に戻って、、渡り廊下から見たプロムナード

    そしてまた中に戻って、、渡り廊下から見たプロムナード

  • そろそろ私たちも夕食。...部屋で。<br /><br />お持ち帰りしたニシンフライとマッシュポテトと付け合わせ。<br />Nystekt Strömming med Hemlagat Potatismos <br />新鮮なバルト海産のニシンとホームメイドのマッシュポテト、<br />という意味のようです。<br />目一杯入れてくれて、ちゃんとふたをしてくれたので、<br />全然漏れてないし、崩れてないです。<br /><br />それから、スーパーで買ったプチトマトとりんごジュースと、<br />クノールカップスープと紅茶と、<br />日本からスーツケースに入れて持ってきた麦茶とお水。<br /><br />コップは日本のイケアで買ったもの。<br />1パック6コで199円!<br />電子レンジ対応(耐熱温度100℃)。<br />この旅で大活躍。<br />色もきれいだし、とっても気に入りました。<br /><br />ニシンフライも、マッシュポテトも、付け合わせも、クラッカーみたいのも、<br />おいしかったです!!!<br />またストックホルムに行ったら食べたいです!<br />次はその場で買いたて出来立てホヤホヤ食べたいな~<br />(風が穏やかな日に行けるといいな~)<br /><br />お水と麦茶を日本から持って行くのは初めての試みでしたが、<br />スーパーに買いに行く時間や手間が省けるし、<br />安心の軟水が飲めて、良かったと思います。<br /><br />食べ終わるころ、外が賑やかなのに気づきました。<br />カーテンを開けると、プロムナードでアクロバット・ショーが始まっていました。<br />忘れてた!<br />部屋の電気を消して、そのまま見ていたら、あっという間に終わりました。<br />プロムナード・キャビンは、<br />ショーがあることを忘れても窓から見られて便利です(?)。

    そろそろ私たちも夕食。...部屋で。

    お持ち帰りしたニシンフライとマッシュポテトと付け合わせ。
    Nystekt Strömming med Hemlagat Potatismos 
    新鮮なバルト海産のニシンとホームメイドのマッシュポテト、
    という意味のようです。
    目一杯入れてくれて、ちゃんとふたをしてくれたので、
    全然漏れてないし、崩れてないです。

    それから、スーパーで買ったプチトマトとりんごジュースと、
    クノールカップスープと紅茶と、
    日本からスーツケースに入れて持ってきた麦茶とお水。

    コップは日本のイケアで買ったもの。
    1パック6コで199円!
    電子レンジ対応(耐熱温度100℃)。
    この旅で大活躍。
    色もきれいだし、とっても気に入りました。

    ニシンフライも、マッシュポテトも、付け合わせも、クラッカーみたいのも、
    おいしかったです!!!
    またストックホルムに行ったら食べたいです!
    次はその場で買いたて出来立てホヤホヤ食べたいな~
    (風が穏やかな日に行けるといいな~)

    お水と麦茶を日本から持って行くのは初めての試みでしたが、
    スーパーに買いに行く時間や手間が省けるし、
    安心の軟水が飲めて、良かったと思います。

    食べ終わるころ、外が賑やかなのに気づきました。
    カーテンを開けると、プロムナードでアクロバット・ショーが始まっていました。
    忘れてた!
    部屋の電気を消して、そのまま見ていたら、あっという間に終わりました。
    プロムナード・キャビンは、
    ショーがあることを忘れても窓から見られて便利です(?)。

  • またまたエレベーターから見たプロムナード

    またまたエレベーターから見たプロムナード

  • そしてまたギフトショップへ<br />実物大?ムーミンがお出迎え<br />(ムーミンって身長何センチの設定でしたっけ?)<br /><br />でもその前に、、<br />インフォメーションデスクで JAL マイレージ・バンク・カードを見せると<br />船内ショップで使える8%OFFのクーポンか何かがもらえると<br />どこかで見たので、<br />インフォメーションデスクに行くと、<br />8%OFFのシールを船のチケットに貼ってくれました。<br />でもここまでの道のりは決して簡単ではありませんでした(?)。<br /><br />乗船後すぐインフォメーションデスクで聞いたお兄さんは、<br />後でガイドさんが来て、その人が来たら対応してくれると言っていました。<br />ナンかヘンな話。ホントに~?<br />そんなガイドさん的な人は最初から最後まで見かけませんでした。<br /><br />他のお兄さんがいるのを見た時に再チャレンジ。<br />「カードを持っている」と言って見せただけではくれず、<br />8%OFFなんちゃらかんちゃらと聞いたと私が説明したら、<br />うーんと考えてやっとシールを貼ってくれました。<br />なぜそんなシブシブ??<br />JALと約束しているのに、8%OFFしたくないの??<br /><br />8%OFFについて、詳しくは:<br />https://www.jal.co.jp/jmb/tallinksilja/

    そしてまたギフトショップへ
    実物大?ムーミンがお出迎え
    (ムーミンって身長何センチの設定でしたっけ?)

    でもその前に、、
    インフォメーションデスクで JAL マイレージ・バンク・カードを見せると
    船内ショップで使える8%OFFのクーポンか何かがもらえると
    どこかで見たので、
    インフォメーションデスクに行くと、
    8%OFFのシールを船のチケットに貼ってくれました。
    でもここまでの道のりは決して簡単ではありませんでした(?)。

    乗船後すぐインフォメーションデスクで聞いたお兄さんは、
    後でガイドさんが来て、その人が来たら対応してくれると言っていました。
    ナンかヘンな話。ホントに~?
    そんなガイドさん的な人は最初から最後まで見かけませんでした。

    他のお兄さんがいるのを見た時に再チャレンジ。
    「カードを持っている」と言って見せただけではくれず、
    8%OFFなんちゃらかんちゃらと聞いたと私が説明したら、
    うーんと考えてやっとシールを貼ってくれました。
    なぜそんなシブシブ??
    JALと約束しているのに、8%OFFしたくないの??

    8%OFFについて、詳しくは:
    https://www.jal.co.jp/jmb/tallinksilja/

  • 迷って...迷って...

    迷って...迷って...

  • 買っちゃった!<br /><br />水色のマグ  14.90ユーロ<br />ピンクのマグ 11.50ユーロ<br />ここから8%OFFです。<br /><br />ネット入りムーミンチョコはお土産にいくつか。<br /><br />ムーミンの紙袋は、水色のマグがスペシャルなのだからとのことでした。<br /><br />↑タリンで買ったリネン(まだ折りジワ付)を敷いて撮影

    買っちゃった!

    水色のマグ  14.90ユーロ
    ピンクのマグ 11.50ユーロ
    ここから8%OFFです。

    ネット入りムーミンチョコはお土産にいくつか。

    ムーミンの紙袋は、水色のマグがスペシャルなのだからとのことでした。

    ↑タリンで買ったリネン(まだ折りジワ付)を敷いて撮影

  • マリメッコのポーチ(大) 14.60ユーロ<br />ここから8%OFFです。<br /><br />最近使ってない、日本で買ったマリメッコのポーチ(小)あるけど。。<br /><br />コンマリ・断捨離からさらに遠ざかってしまいました。。<br /><br />(写真左のと紙袋はヘルシンキでのお買い物)

    マリメッコのポーチ(大) 14.60ユーロ
    ここから8%OFFです。

    最近使ってない、日本で買ったマリメッコのポーチ(小)あるけど。。

    コンマリ・断捨離からさらに遠ざかってしまいました。。

    (写真左のと紙袋はヘルシンキでのお買い物)

  • また STARLIGHT へ。<br /><br />タンゴ・ショーの前に、タンゴ・レッスン中。<br />誰でも参加できますが、生徒は4組くらい。<br />先生はやっぱうまくてかっこよかったです。

    また STARLIGHT へ。

    タンゴ・ショーの前に、タンゴ・レッスン中。
    誰でも参加できますが、生徒は4組くらい。
    先生はやっぱうまくてかっこよかったです。

  • 日が暮れて、、夜のプロムナード。

    日が暮れて、、夜のプロムナード。

  • 夜の島々と海<br />

    夜の島々と海

  • 船尾から見た日の名残り

    船尾から見た日の名残り

  • プロムナードの渡り廊下のまわりは星空<br /><br />タンゴ・ショーを見て、、<br />眠くなって、、<br />寝ました。<br /><br /><br />【4日目】<br /><br />翌朝、GRANDE BUFFET で朝食(12ユーロ;現地払いだと13ユーロ)。<br /><br />入口でカードキーを渡してスキャンしてもらいます。<br />なんて便利なシステム。<br /><br />時差(時計を1時間早める)のことを忘れていたので、ちょっと遅くなりました。<br />ビュッフェ会場はすでにものすごく混んでいました。<br />しかもヘンな北欧じいさんが6人席に3人で座って<br />隣の2人席までお皿を載せて占拠して<br />他の人たちを「No!!」と言って追い払っていました。。<br />「No!!」の言い方にびっくり。まるで野良犬を追い払うかのよう。。<br />地球の裏側でも、自分は他の人より優れていると思っている人に限って<br />マナーが悪くて他の人より教養ない。。<br /><br />お料理は種類がたくさんありましたが、想像通り(?)イマイチ。。<br />ちょっとずつ試したら、気持ち悪くなりました。。<br />夕食ビュッフェにしなくてよかった~。<br />でも、たくさん食べている人もたくさんいて、大人気のビュッフェみたいです!<br /><br />サーモンはおいしかったです!<br />大きくて厚いサーモンをお皿に並べて...レモンをしぼって...頂きま~す!<br />おいし~!!<br />そして、おかわり~!<br />

    プロムナードの渡り廊下のまわりは星空

    タンゴ・ショーを見て、、
    眠くなって、、
    寝ました。


    【4日目】

    翌朝、GRANDE BUFFET で朝食(12ユーロ;現地払いだと13ユーロ)。

    入口でカードキーを渡してスキャンしてもらいます。
    なんて便利なシステム。

    時差(時計を1時間早める)のことを忘れていたので、ちょっと遅くなりました。
    ビュッフェ会場はすでにものすごく混んでいました。
    しかもヘンな北欧じいさんが6人席に3人で座って
    隣の2人席までお皿を載せて占拠して
    他の人たちを「No!!」と言って追い払っていました。。
    「No!!」の言い方にびっくり。まるで野良犬を追い払うかのよう。。
    地球の裏側でも、自分は他の人より優れていると思っている人に限って
    マナーが悪くて他の人より教養ない。。

    お料理は種類がたくさんありましたが、想像通り(?)イマイチ。。
    ちょっとずつ試したら、気持ち悪くなりました。。
    夕食ビュッフェにしなくてよかった~。
    でも、たくさん食べている人もたくさんいて、大人気のビュッフェみたいです!

    サーモンはおいしかったです!
    大きくて厚いサーモンをお皿に並べて...レモンをしぼって...頂きま~す!
    おいし~!!
    そして、おかわり~!

  • 10:30にヘルシンキのオリンピア・ターミナルに着きました。<br /><br />3番トラムでハカニエミのホテルに向かいます。<br />

    10:30にヘルシンキのオリンピア・ターミナルに着きました。

    3番トラムでハカニエミのホテルに向かいます。

  • 事前にグーグルドライブでバスの経路を調べておいて良かったと思いました。<br />トラムがまずは街と逆方向に進むのです!<br /><br />停留所に向かってスーツケースをコロコロ引っ張って歩いていたら、<br />ちょうど3番トラムが来たので、<br />絶対これ!と思って乗ることが出来ました。<br />念のため運転手さんにハカニエミに行くか確認しました。<br /><br />チケットは、ターミナルを出てしばらく歩いたら<br />突如出現した自販機で買いました。<br /><br />買った時から(乗った時からでなく)、乗る時にタッチや打刻の必要なし。<br />検札が来たら見せればいいだけです。<br /><br />トラムは街の中心を通ります。<br />街並みがあまりにもおしゃれでびっくりしました!

    事前にグーグルドライブでバスの経路を調べておいて良かったと思いました。
    トラムがまずは街と逆方向に進むのです!

    停留所に向かってスーツケースをコロコロ引っ張って歩いていたら、
    ちょうど3番トラムが来たので、
    絶対これ!と思って乗ることが出来ました。
    念のため運転手さんにハカニエミに行くか確認しました。

    チケットは、ターミナルを出てしばらく歩いたら
    突如出現した自販機で買いました。

    買った時から(乗った時からでなく)、乗る時にタッチや打刻の必要なし。
    検札が来たら見せればいいだけです。

    トラムは街の中心を通ります。
    街並みがあまりにもおしゃれでびっくりしました!

  • ホテルは Scandic Hakaniemi↑。(次の日に撮影)<br /><br />トラムでは「次はハーカニエミ」と ハ を強く言っていました。<br />私は勝手に エ を上がて言ってたよ。<br /><br />トラムを降りたらホテルは目の前。<br />ぐるっと回って横断歩道渡らなきゃですが。

    ホテルは Scandic Hakaniemi↑。(次の日に撮影)

    トラムでは「次はハーカニエミ」と ハ を強く言っていました。
    私は勝手に エ を上がて言ってたよ。

    トラムを降りたらホテルは目の前。
    ぐるっと回って横断歩道渡らなきゃですが。

  • 午前中でしたがチェックイン (↑夜撮影)<br /><br />ちょっと狭めでしたが、<br />一般的な大型チェーンホテルにはないおしゃれさでした。<br /><br />ただ、シャワーのお湯がすっごくぬるく、<br />暖房が効かず、掛布団が薄くて、<br />夜中に高熱が出てしまいました!(私だけ)<br /><br />悪寒がしてガタガタ震えて歯がガチガチいって、<br />コートを取りに立とうと思っても<br />金縛りにでもあったように全然体を動かせず、<br />ぐっすり眠っていた友人を起こしてコートを取ってかけてもらいました。<br />こんなの初めてでびっくりしました!<br />友人も、私の熱がすごいと言ってびっくりしていました。<br />コートをかけてもらってしばらくしたら<br />震えガタガタと歯ガチガチが納まり、ぐっすり眠れました。<br />朝起きたら熱は下がっていたのでよかったですが。。<br />何だったんだろう?

    午前中でしたがチェックイン (↑夜撮影)

    ちょっと狭めでしたが、
    一般的な大型チェーンホテルにはないおしゃれさでした。

    ただ、シャワーのお湯がすっごくぬるく、
    暖房が効かず、掛布団が薄くて、
    夜中に高熱が出てしまいました!(私だけ)

    悪寒がしてガタガタ震えて歯がガチガチいって、
    コートを取りに立とうと思っても
    金縛りにでもあったように全然体を動かせず、
    ぐっすり眠っていた友人を起こしてコートを取ってかけてもらいました。
    こんなの初めてでびっくりしました!
    友人も、私の熱がすごいと言ってびっくりしていました。
    コートをかけてもらってしばらくしたら
    震えガタガタと歯ガチガチが納まり、ぐっすり眠れました。
    朝起きたら熱は下がっていたのでよかったですが。。
    何だったんだろう?

  • 部屋の窓からの眺め (翌朝撮影)

    部屋の窓からの眺め (翌朝撮影)

  • ハカニエミ・マーケットは絶賛修復中

    ハカニエミ・マーケットは絶賛修復中

  • エレベーター<br />建物は古いのに何気におしゃれ<br /><br />...という感じのホテルでした。<br /><br />荷物を置いて観光へ!<br />続きは別旅行記で★

    エレベーター
    建物は古いのに何気におしゃれ

    ...という感じのホテルでした。

    荷物を置いて観光へ!
    続きは別旅行記で★

38いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

たにあさんの関連旅行記

たにあさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フィンランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フィンランド最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フィンランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集