信濃町・千駄ヶ谷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
昨年9月14日にOPENした日本オリンピックミュージアム。<br />OPENから3ヶ月経過したし、正月休みは都内の人口も減ってるんで、そろそろ混雑もマシになってるかと考えて行ってみました。<br />2020年オリンピックイヤーの話ネタに・・・見て・触れて・体験しながらオリンピックについて学べるミュージアムです。<br /><br />日本オリンピックミュージアム<br />10:00~17:00<br />営業終了時間の30分前まで入場可能。 <br />https://japan-olympicmuseum.jp/jp/

2020 OLYMPIC YEAR ①昨年OPENの日本オリンピックミュージアムを見てきた

94いいね!

2020/01/04 - 2020/01/04

7位(同エリア354件中)

jh2fxv

jh2fxvさん

この旅行記のスケジュール

昨年9月14日にOPENした日本オリンピックミュージアム。
OPENから3ヶ月経過したし、正月休みは都内の人口も減ってるんで、そろそろ混雑もマシになってるかと考えて行ってみました。
2020年オリンピックイヤーの話ネタに・・・見て・触れて・体験しながらオリンピックについて学べるミュージアムです。

日本オリンピックミュージアム
10:00~17:00
営業終了時間の30分前まで入場可能。
https://japan-olympicmuseum.jp/jp/

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
3.5
交通手段
私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 東京メトロ外苑前駅から新国立競技場に向かいます。<br />

    東京メトロ外苑前駅から新国立競技場に向かいます。

    外苑前駅

  • オリンピックミュージアムや新国立競技場には5つの最寄駅がありますが、近いのは都営国立競技場、JR信濃町、東京メトロ外苑前駅の3駅です。<br />ミュージアムはこの3駅からほぼ同じくらいの500~600mの距離にあります。

    オリンピックミュージアムや新国立競技場には5つの最寄駅がありますが、近いのは都営国立競技場、JR信濃町、東京メトロ外苑前駅の3駅です。
    ミュージアムはこの3駅からほぼ同じくらいの500~600mの距離にあります。

  • 秩父宮ラグビー場や、神宮球場の前を通過。<br />歩道上には国立競技場の旗がぶら下がってました。

    秩父宮ラグビー場や、神宮球場の前を通過。
    歩道上には国立競技場の旗がぶら下がってました。

    明治神宮野球場 名所・史跡

  • 左側の建物がオリンピックミュージアム、正面には新国立競技場。<br />オリンピックミュージアムは位置情報の登録がないです。<br />フォートラ事務局さん登録よろしくお願いします。

    左側の建物がオリンピックミュージアム、正面には新国立競技場。
    オリンピックミュージアムは位置情報の登録がないです。
    フォートラ事務局さん登録よろしくお願いします。

  • 10:00開館に対し、9:45頃に到着。<br />入口には既に行列が・・・

    10:00開館に対し、9:45頃に到着。
    入口には既に行列が・・・

  • これが日本オリンピックミュージアム。<br /><br />昨年7/28に訪問時の建設中のミュージアム旅行記。<br />https://4travel.jp/travelogue/11522503

    これが日本オリンピックミュージアム。

    昨年7/28に訪問時の建設中のミュージアム旅行記。
    https://4travel.jp/travelogue/11522503

  • 外はMONUMENT AREAとなっていて、昨年7/28に来た時と変わってないです。<br />歩道に刻まれた日本初オリンピック金メダルの記録。

    外はMONUMENT AREAとなっていて、昨年7/28に来た時と変わってないです。
    歩道に刻まれた日本初オリンピック金メダルの記録。

  • 1998年開催の第18回 冬季オリンピック長野の聖火台レプリカ。

    1998年開催の第18回 冬季オリンピック長野の聖火台レプリカ。

  • 日本オリンピックの先導者 嘉納治五郎。

    日本オリンピックの先導者 嘉納治五郎。

  • 今や撮影スポットにもなっている五輪モニュメント。<br />記念撮影の行列ができていました。

    今や撮影スポットにもなっている五輪モニュメント。
    記念撮影の行列ができていました。

  • 1972年開催の第11回 冬季オリンピック札幌の聖火台レプリカ。

    1972年開催の第11回 冬季オリンピック札幌の聖火台レプリカ。

  • 1964年開催の第18回 オリンピック東京大会の聖火台レプリカ。<br />本物が期間限定の3月まで鋳物の街、JR川口駅前に展示されているそう。

    1964年開催の第18回 オリンピック東京大会の聖火台レプリカ。
    本物が期間限定の3月まで鋳物の街、JR川口駅前に展示されているそう。

  • 外をさらっと撮影後、入館待ちの行列に並びます。

    外をさらっと撮影後、入館待ちの行列に並びます。

  • この入口も撮影スポット化していました。

    この入口も撮影スポット化していました。

  • 10:00ジャストに開館し、入口で無料の1階のみと有料500円含めた1、2階全館観覧に分けられましたが、ほぼ全員が全館観覧に並んでいました。<br />まあ~初めてなら全館見ますね。

    10:00ジャストに開館し、入口で無料の1階のみと有料500円含めた1、2階全館観覧に分けられましたが、ほぼ全員が全館観覧に並んでいました。
    まあ~初めてなら全館見ますね。

  • ここも撮影OK、但し、動画やフラッシュ撮影はNG。<br />動画があかん理由は理解に苦しむが、これからは撮影禁止って言うミュージアムは減少していくでしょうね。

    ここも撮影OK、但し、動画やフラッシュ撮影はNG。
    動画があかん理由は理解に苦しむが、これからは撮影禁止って言うミュージアムは減少していくでしょうね。

  • これがリーフレット。<br />中にはフロア別の展示コーナー案内が記載されていましたが、正直、これ見なくても大丈夫かと・・・

    これがリーフレット。
    中にはフロア別の展示コーナー案内が記載されていましたが、正直、これ見なくても大丈夫かと・・・

  • こっちはチケットとレシート。<br />入館料500円は外国からも多数訪れることを想定したと思われる。<br />チケット裏面には33の数字がスタンプされていたので、並んでいた雰囲気から本日33人目ってことかと・・・

    こっちはチケットとレシート。
    入館料500円は外国からも多数訪れることを想定したと思われる。
    チケット裏面には33の数字がスタンプされていたので、並んでいた雰囲気から本日33人目ってことかと・・・

  • 天井は新国立競技場のように木をふんだんに使用された造り。

    天井は新国立競技場のように木をふんだんに使用された造り。

  • 2階が有料で、1階は無料フロア。<br />

    2階が有料で、1階は無料フロア。

  • まずは混んでくる前に有料フロアへ・・・<br />2階エリアはEXHBITION AREAとなっています。

    まずは混んでくる前に有料フロアへ・・・
    2階エリアはEXHBITION AREAとなっています。

  • 2階展示フロア入口でチケットを見せて入館。

    2階展示フロア入口でチケットを見せて入館。

  • 入口すぐ足元にカラフルなガチャピンのムックみたいなもんが動いていた。

    入口すぐ足元にカラフルなガチャピンのムックみたいなもんが動いていた。

  • 展示はオリンピック誕生からスタートです。

    展示はオリンピック誕生からスタートです。

  • はじまりは古代ギリシアで1200年前とか・・・

    はじまりは古代ギリシアで1200年前とか・・・

  • 月桂冠?<br />古代オリンピックではオリーブの葉冠。

    月桂冠?
    古代オリンピックではオリーブの葉冠。

  • 8つのコーナーに分かれたエリアには、オリンピックを知る、学ぶ、感じる、挑戦する、考えるをテーマに、さまざまな体験型コンテンツが用意されています。

    8つのコーナーに分かれたエリアには、オリンピックを知る、学ぶ、感じる、挑戦する、考えるをテーマに、さまざまな体験型コンテンツが用意されています。

  • 1964年東京オリンピックの旗。

    1964年東京オリンピックの旗。

  • オリンピック参加国の推移や、競技の平等性を保つための世界共通ルールづくりなどについて紹介されています。<br /><br />

    オリンピック参加国の推移や、競技の平等性を保つための世界共通ルールづくりなどについて紹介されています。

  • アテネで行われた1896年の第1回オリンピックの参加国は僅か14ヶ国。<br />それがリオデジャネイロオリンピックでは206の国と地域から参加する世界最大の祭典にまで進化しています。<br />

    アテネで行われた1896年の第1回オリンピックの参加国は僅か14ヶ国。
    それがリオデジャネイロオリンピックでは206の国と地域から参加する世界最大の祭典にまで進化しています。

  • 壁面に沢山の棒状のものが展示されている。

    壁面に沢山の棒状のものが展示されている。

  • パット見には、家電量販店のハンディクリーナー (^▽^;) コーナーか!!<br /><br />これは過去大会のトーチのレプリカです。

    パット見には、家電量販店のハンディクリーナー (^▽^;) コーナーか!!

    これは過去大会のトーチのレプリカです。

  • これが前回の1964年東京大会のトーチ。<br />鉄パイプみたいな平凡な形。

    これが前回の1964年東京大会のトーチ。
    鉄パイプみたいな平凡な形。

  • 1972年の札幌冬季オリンピックのトーチ。<br />これも東京と形状がよく似てる。

    1972年の札幌冬季オリンピックのトーチ。
    これも東京と形状がよく似てる。

  • 1998年の長野冬季オリンピックのトーチ。<br />東京や札幌とは違い、トーチらしく進化した?形。

    1998年の長野冬季オリンピックのトーチ。
    東京や札幌とは違い、トーチらしく進化した?形。

  • 左は2012年のロンドン大会のトーチ。

    左は2012年のロンドン大会のトーチ。

  • 炎が出る上部分はこんな感じ。

    炎が出る上部分はこんな感じ。

  • 前回のリオ大会まで進化の流れが年表式になっています。

    前回のリオ大会まで進化の流れが年表式になっています。

  • 近代オリンピックのあゆみ。

    近代オリンピックのあゆみ。

  • 歴代大会の金メダル。

    歴代大会の金メダル。

  • 過去国内で開催された東京、札幌、長野のオリンピックのメダル。

    過去国内で開催された東京、札幌、長野のオリンピックのメダル。

  • 1964年東京オリンピックより採用された施設ピクトグラム。

    1964年東京オリンピックより採用された施設ピクトグラム。

  • メダリストの話が聴けるコーナー。

    メダリストの話が聴けるコーナー。

  • パラリンピックのコーナーには競技用義足や車いすの実物展示もありました。

    パラリンピックのコーナーには競技用義足や車いすの実物展示もありました。

  • TRYコーナー。<br />砲丸やハンマーなど実物を持ち上げるTHROWでは、持ち上げた瞬間にオリンピアンの投擲映像がモニターに映し出されます。<br />オリンピアンのパワフルさを視覚や聴覚、触覚を使って体感できるものです。

    TRYコーナー。
    砲丸やハンマーなど実物を持ち上げるTHROWでは、持ち上げた瞬間にオリンピアンの投擲映像がモニターに映し出されます。
    オリンピアンのパワフルさを視覚や聴覚、触覚を使って体感できるものです。

  • こちらはRUNコーナー。

    こちらはRUNコーナー。

  • 床に出現する足跡に自分の足を載せ一歩踏み出すことで・・・

    床に出現する足跡に自分の足を載せ一歩踏み出すことで・・・

  • オリンピックレコードの足跡がプロジェクションマッピングで出現します。<br />さまざまな種目の足跡が用意されており、オリンピアンの速さやまるで飛んでいるような歩幅の広さを実感できます。

    オリンピックレコードの足跡がプロジェクションマッピングで出現します。
    さまざまな種目の足跡が用意されており、オリンピアンの速さやまるで飛んでいるような歩幅の広さを実感できます。

  • オリンピアンのジャンプ高さに挑戦できるJUMP。<br />自分が飛んだ高さや身長が投影されて比較できます。

    オリンピアンのジャンプ高さに挑戦できるJUMP。
    自分が飛んだ高さや身長が投影されて比較できます。

  • 日本人の挑戦にスポットをあてた日本とオリンピックでは・・・

    日本人の挑戦にスポットをあてた日本とオリンピックでは・・・

  • 日本がオリンピックに与えた影響や関わりについて紹介されています。

    日本がオリンピックに与えた影響や関わりについて紹介されています。

  • アジア初開催だった1964年の東京オリンピック。

    アジア初開催だった1964年の東京オリンピック。

  • 1964年の聖火リレーって全国100713人も走ったんだ。

    1964年の聖火リレーって全国100713人も走ったんだ。

  • 1964年聖火ランナー用ランニングシャツ。

    1964年聖火ランナー用ランニングシャツ。

  • 公式ウェア。

    公式ウェア。

  • 観戦チケットなど・・・

    観戦チケットなど・・・

  • 招待状。

    招待状。

  • 招致ファイル。

    招致ファイル。

  • 開会式の時の空に描かれた五輪。

    開会式の時の空に描かれた五輪。

  • 幻となった1940年の東京大会の紹介。

    幻となった1940年の東京大会の紹介。

  • 幻のポスター・・・<br />

    幻のポスター・・・

  • 幻のチケット類。<br />これらを見て1940年に招致活動があったことを初めて知りました。

    幻のチケット類。
    これらを見て1940年に招致活動があったことを初めて知りました。

  • 巨大なスクリーンが設置されたオリンピックシアターは、臨場感あふれる映像と音響で、オリンピックの迫力を体感できるコーナー。

    巨大なスクリーンが設置されたオリンピックシアターは、臨場感あふれる映像と音響で、オリンピックの迫力を体感できるコーナー。

  • ポスター類の展示。

    ポスター類の展示。

  • 1964年オリンピックのポスターは五輪がゴールドで5つとも描かれている。

    1964年オリンピックのポスターは五輪がゴールドで5つとも描かれている。

  • そして2020のポスター。

    そして2020のポスター。

  • 2階EXHBITION AREAを見終えて1階に降ります。

    2階EXHBITION AREAを見終えて1階に降ります。

  • 1階には五輪まんまの『ファイブリングスカフェ』があり、ブレイクタイムもできます。

    1階には五輪まんまの『ファイブリングスカフェ』があり、ブレイクタイムもできます。

  • 1階のWELCOME AREAでは、さまざまな視点でオリンピックムーブメントが発信されています。

    1階のWELCOME AREAでは、さまざまな視点でオリンピックムーブメントが発信されています。

  • こちらは無料です。

    こちらは無料です。

  • オリンピック・パラリンピックエンブレム。

    オリンピック・パラリンピックエンブレム。

  • ウェルカムオールには、オリンピックについて学ぶワークショップに参加した小中学生が作ったオブジェがコラージュ。

    ウェルカムオールには、オリンピックについて学ぶワークショップに参加した小中学生が作ったオブジェがコラージュ。

  • 2020東京オリンピック・パラリンピックのトーチとの撮影コーナーもあります。

    2020東京オリンピック・パラリンピックのトーチとの撮影コーナーもあります。

  • 左が2020年オリンピック、右はパラリンピック聖火トーチ。

    左が2020年オリンピック、右はパラリンピック聖火トーチ。

  • 1964と2020のスポーツピクトグラムの違いの展示。

    1964と2020のスポーツピクトグラムの違いの展示。

  • 2020オリ・パラの各競技ピクトグラム。

    2020オリ・パラの各競技ピクトグラム。

  • 2020トーチのカットサンプル。

    2020トーチのカットサンプル。

  • 以前の旅行記でもアップした2020年オリンピック金・銀・銅メダル。<br /><br />都庁での五輪メダル展示に2時間並んで見たときの旅行記<br />https://4travel.jp/travelogue/11522534

    以前の旅行記でもアップした2020年オリンピック金・銀・銅メダル。

    都庁での五輪メダル展示に2時間並んで見たときの旅行記
    https://4travel.jp/travelogue/11522534

  • こちらは2020パラリンピックのメダル。<br />オリンピックとデザインや形状も違いますね。

    こちらは2020パラリンピックのメダル。
    オリンピックとデザインや形状も違いますね。

  • 大会マスコットのミライトワ・ソメイティのポーズバリエーション。

    大会マスコットのミライトワ・ソメイティのポーズバリエーション。

  • オリンピックスタディセンターは、オリンピックについての学びを深めるスペースです。

    オリンピックスタディセンターは、オリンピックについての学びを深めるスペースです。

  • レストルームやロッカーなどの案内がピクトグラムチックだ!<br />色の種類による分け方も今までとはちょっと違う。

    レストルームやロッカーなどの案内がピクトグラムチックだ!
    色の種類による分け方も今までとはちょっと違う。

  • 無料のロッカーもカラフル、新国立競技場の座席みたい(笑)

    無料のロッカーもカラフル、新国立競技場の座席みたい(笑)

  • 最後にミュージアムショップも覗いてみます。<br />オリンピック規則で通販は無く、ここでしか買えないものも多いです。

    最後にミュージアムショップも覗いてみます。
    オリンピック規則で通販は無く、ここでしか買えないものも多いです。

  • 大会マスコットのミライトワ・ソメイティのぬいぐるみ。<br />犬くらいの大きさ、買う人いるんかいな?

    大会マスコットのミライトワ・ソメイティのぬいぐるみ。
    犬くらいの大きさ、買う人いるんかいな?

  • タオル類。

    タオル類。

  • 公式キーホルダーやピンバッジ類。

    公式キーホルダーやピンバッジ類。

  • ネックストラップ類。<br />お土産は種類的にはそんなに多くない感じです。<br /><br />次はオリンピックミュージアムを出て新国立競技場を一周してみます。

    ネックストラップ類。
    お土産は種類的にはそんなに多くない感じです。

    次はオリンピックミュージアムを出て新国立競技場を一周してみます。

94いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

信濃町・千駄ヶ谷の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集