人は誰しも一度は華麗な輝ける時を経験している。しかしそれは永遠ではない、いつか加齢という波に流されて、過去の栄誉もなんの役にも立たず、やれ腰が痛い、膝が痛いなどが話題の中心を占め、薬の種類や、民間療法などが最大の関心事になっている。<br /><br />そんな中、わが4人兄弟は、10歳の差があるにもかかわらず、見た目はほとんど歳の差を感じさせない。加齢ながらそれぞれ趣味が豊富で残された人生を楽しんでいる。4人のうち約一名は生活苦?のため未だに仕事をしているが、4人はそれぞれ、陶芸に情熱を傾けたり、釣りともなればクマが出没するという危険も顧みず福島の山奥へ毎月出かけていく者もいたり、国の内外を問わず旅行に血道を上げている者もいれば、海外に一人旅することが唯一の自慢の心を隠せない愚か者もいる。<br /><br />離れて暮らしているにしては、趣味の話になると、旅行、世界遺産、美術館、展覧会、古美術など示し合わせたように同じなのは遺伝子のなせる業なのか。<br /><br />加齢だ加齢だと言いながらも、毎年兄弟そろって旅行ができるということは天に感謝しなければいけない気がする。

加齢なる一族 今年は猿ヶ京温泉に行く

80いいね!

2019/11/10 - 2019/11/11

6位(同エリア94件中)

34

63

pedaru

pedaruさん

人は誰しも一度は華麗な輝ける時を経験している。しかしそれは永遠ではない、いつか加齢という波に流されて、過去の栄誉もなんの役にも立たず、やれ腰が痛い、膝が痛いなどが話題の中心を占め、薬の種類や、民間療法などが最大の関心事になっている。

そんな中、わが4人兄弟は、10歳の差があるにもかかわらず、見た目はほとんど歳の差を感じさせない。加齢ながらそれぞれ趣味が豊富で残された人生を楽しんでいる。4人のうち約一名は生活苦?のため未だに仕事をしているが、4人はそれぞれ、陶芸に情熱を傾けたり、釣りともなればクマが出没するという危険も顧みず福島の山奥へ毎月出かけていく者もいたり、国の内外を問わず旅行に血道を上げている者もいれば、海外に一人旅することが唯一の自慢の心を隠せない愚か者もいる。

離れて暮らしているにしては、趣味の話になると、旅行、世界遺産、美術館、展覧会、古美術など示し合わせたように同じなのは遺伝子のなせる業なのか。

加齢だ加齢だと言いながらも、毎年兄弟そろって旅行ができるということは天に感謝しなければいけない気がする。

同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
新幹線 私鉄 自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今回は最初からみんな揃って車で行こうということになったので、私は東京から電車に乗り館林に向かった。<br />曳舟駅のホームからは見慣れたスカイツリーが眼前に迫ってくる。<br />https://www.youtube.com/watch?v=oIshHCQJ9VI

    今回は最初からみんな揃って車で行こうということになったので、私は東京から電車に乗り館林に向かった。
    曳舟駅のホームからは見慣れたスカイツリーが眼前に迫ってくる。
    https://www.youtube.com/watch?v=oIshHCQJ9VI

  • 館林駅では、一足早く着いた次兄とともに、待っていてくれた長兄の車に乗せられて<br />桐生に住む弟の家に向かいます。<br />高齢者の交通事故が話題に事欠かない昨今、彼の運転を危惧したが、慣れた道の走行、見事な運転でした。<br />弟の家の床の間にはまだ見ていなかった掛け軸、焼き物などが飾ってありました。

    館林駅では、一足早く着いた次兄とともに、待っていてくれた長兄の車に乗せられて
    桐生に住む弟の家に向かいます。
    高齢者の交通事故が話題に事欠かない昨今、彼の運転を危惧したが、慣れた道の走行、見事な運転でした。
    弟の家の床の間にはまだ見ていなかった掛け軸、焼き物などが飾ってありました。

  • 掛け軸は長兄が自ら拓本をとった館林出身の作家田山花袋の漢詩を武者小路実篤が<br />書いたものです。<br />右にあるのはやはり長兄の作品、縁が斜めに切られたような器です。<br />陶芸は夫婦そろって県展に入選んするほどの腕前です。

    掛け軸は長兄が自ら拓本をとった館林出身の作家田山花袋の漢詩を武者小路実篤が
    書いたものです。
    右にあるのはやはり長兄の作品、縁が斜めに切られたような器です。
    陶芸は夫婦そろって県展に入選んするほどの腕前です。

  • 「あれっ 前からこの欄間だったっけ?」私が弟に訊くと「大工が勝手に持ってきて<br />付けて行ってしまったのさ」と言う。<br />山水を題材にした作品です、中国の登録文化財のような雰囲気です。

    「あれっ 前からこの欄間だったっけ?」私が弟に訊くと「大工が勝手に持ってきて
    付けて行ってしまったのさ」と言う。
    山水を題材にした作品です、中国の登録文化財のような雰囲気です。

  • 運転は弟一人に任せて、気楽な3人は既に話に華を咲かせています。<br />信頼できるベテランドライバーです。<br /><br />車は赤城山の東の麓を走り抜け、利根川沿いを走ります。

    運転は弟一人に任せて、気楽な3人は既に話に華を咲かせています。
    信頼できるベテランドライバーです。

    車は赤城山の東の麓を走り抜け、利根川沿いを走ります。

  • 途中に日帰り入浴のできる道の駅のようなところに立ち寄りました。<br />地元特産の野菜や果物、小物などが並んでいます。

    途中に日帰り入浴のできる道の駅のようなところに立ち寄りました。
    地元特産の野菜や果物、小物などが並んでいます。

  • 一袋千円前後のリンゴ、安いのか高いのか・・・<br /><br />兄は買っていました。

    一袋千円前後のリンゴ、安いのか高いのか・・・

    兄は買っていました。

  • 車窓からは利根川の上流らしい湖が見えます。<br />はたして紅葉は見られるでしょうか?今のところ紅葉とは程遠い景色です。

    車窓からは利根川の上流らしい湖が見えます。
    はたして紅葉は見られるでしょうか?今のところ紅葉とは程遠い景色です。

  • 陽の光を受けて、葉の色が飛び散るようです。

    陽の光を受けて、葉の色が飛び散るようです。

  • おやっ 湖の上につり橋らしきものが見えます。

    おやっ 湖の上につり橋らしきものが見えます。

  • 薗原湖に懸かるつり橋です。<br />この薗原湖は心霊スポットとしてよく知られているそうな、数十年間で20人近くの自殺者をだしている、気分が落ち込んだ人など、知らぬ間に飛び込んでしまうという。霊がが呼び寄せるのだろうか? <br />知らぬ間に飛び込む?何故わかるのか、飛び込んでしまった人の感想です。どうも信用できない話です。<br />

    薗原湖に懸かるつり橋です。
    この薗原湖は心霊スポットとしてよく知られているそうな、数十年間で20人近くの自殺者をだしている、気分が落ち込んだ人など、知らぬ間に飛び込んでしまうという。霊がが呼び寄せるのだろうか? 
    知らぬ間に飛び込む?何故わかるのか、飛び込んでしまった人の感想です。どうも信用できない話です。

  • 付近の山はわずか色づき始めました。

    付近の山はわずか色づき始めました。

  • 吹割の滝付近で休憩します。次兄が焼き団子をぜひ勝って帰りたい、と言うので<br />何軒か聞きましたが、真空パックされた持ち帰り品はないと言われて買うのを断念します。

    吹割の滝付近で休憩します。次兄が焼き団子をぜひ勝って帰りたい、と言うので
    何軒か聞きましたが、真空パックされた持ち帰り品はないと言われて買うのを断念します。

  • お店では近所の顔見知りのような気やすさで応対するおかみさん。

    お店では近所の顔見知りのような気やすさで応対するおかみさん。

  • 地元特産の品が並びます。<br />奴頭(やつがしら)を大きくしたようなコンニャク玉が売られていました。

    地元特産の品が並びます。
    奴頭(やつがしら)を大きくしたようなコンニャク玉が売られていました。

  • おなかがすいたので昼食をとろうと、車を走らせ、やっとそれらしきところを見つけました。足取りも軽くドアの前に立ちます。

    おなかがすいたので昼食をとろうと、車を走らせ、やっとそれらしきところを見つけました。足取りも軽くドアの前に立ちます。

  • 中は物産などを販売展示しています。<br />窓際の席に着き、天ぷらそばを注文します。短くちぎれたような蕎麦が運ばれてきました。これがまた絶品です。久しぶりにおいしい蕎麦を食べました。<br />あっ しまった、写真を撮るのを忘れた!食い意地がはると、すべてを忘れるのが<br />悪い癖です。

    中は物産などを販売展示しています。
    窓際の席に着き、天ぷらそばを注文します。短くちぎれたような蕎麦が運ばれてきました。これがまた絶品です。久しぶりにおいしい蕎麦を食べました。
    あっ しまった、写真を撮るのを忘れた!食い意地がはると、すべてを忘れるのが
    悪い癖です。

  • 陽の光が山肌に射し掛かると、陰影が出て紅葉を引き立てます。<br />この先、湯けむり街道とよばれる道に続くとか・・・<br />道端のそこここに湯けむりが立ち上り、何とも言えない良い風情です、<br />などと勝手に想像を巡らせましたが、どこにもその気配すらありませんでした。

    陽の光が山肌に射し掛かると、陰影が出て紅葉を引き立てます。
    この先、湯けむり街道とよばれる道に続くとか・・・
    道端のそこここに湯けむりが立ち上り、何とも言えない良い風情です、
    などと勝手に想像を巡らせましたが、どこにもその気配すらありませんでした。

  • 天狗のお寺として知られた迦葉山(かしょうざん)弥勒寺の立派な山門から曲がりくねった山道を上がってきます。この道がないころは、はるか下のほうの山門から登って迦葉山に参詣したものと思われます。

    天狗のお寺として知られた迦葉山(かしょうざん)弥勒寺の立派な山門から曲がりくねった山道を上がってきます。この道がないころは、はるか下のほうの山門から登って迦葉山に参詣したものと思われます。

  • 迦葉山龍華院弥勒護国寺と正式には称します。<br />848年桓武天皇の皇子が慈覚大師を招き、創建し、のちに禅宗に改宗されました。<br /><br />なぜ天狗を祀ってあるのでしょう?<br /><br />大盛禅師と言う方が「吾、迦葉尊者の化身にて己に権化化業は終わったよって今後は永くこの山に霊し末世の衆生の抜苦与楽せん」と誓願して案山峰より昇天され、その後に天狗の面が残されていたという。 <br />と言う話から天狗のお寺として知られるようになりましたとさ。

    迦葉山龍華院弥勒護国寺と正式には称します。
    848年桓武天皇の皇子が慈覚大師を招き、創建し、のちに禅宗に改宗されました。

    なぜ天狗を祀ってあるのでしょう?

    大盛禅師と言う方が「吾、迦葉尊者の化身にて己に権化化業は終わったよって今後は永くこの山に霊し末世の衆生の抜苦与楽せん」と誓願して案山峰より昇天され、その後に天狗の面が残されていたという。
    と言う話から天狗のお寺として知られるようになりましたとさ。

  • 兄弟4人で合計400歳になったら又来よう、という誓いを立てて、記念写真に納まります。<br /><br />4人とも天狗とは真逆の平らな顔のモンゴリアン系です。

    兄弟4人で合計400歳になったら又来よう、という誓いを立てて、記念写真に納まります。

    4人とも天狗とは真逆の平らな顔のモンゴリアン系です。

  • 人それぞれ願いを込めて奉納した天狗のお面が所狭しと並んでいます。

    人それぞれ願いを込めて奉納した天狗のお面が所狭しと並んでいます。

  • 一体は昭和14年地元商工会議所有志が出征軍人の戦勝と武運を願い5万人の祈願札を張り込んで作られたお面があります。出征した人たちの霊安らかにと祈らずにはいられません。

    一体は昭和14年地元商工会議所有志が出征軍人の戦勝と武運を願い5万人の祈願札を張り込んで作られたお面があります。出征した人たちの霊安らかにと祈らずにはいられません。

  • 山田さんの奉納したお面は眼光鋭いものがありますね。

    山田さんの奉納したお面は眼光鋭いものがありますね。

  • 仮免試験とは本免許取得のための第二段階の公道での実地試験を指します。<br />しかし、借り面は無試験です。ただし条件があります、まず、借りた面は一年以内に返すこと、借りる人は本院で祈祷を受けること、自宅の神棚などにお供えして、祈願すること、お返しの際はお守り札などを購入すること、などがあります。<br />

    仮免試験とは本免許取得のための第二段階の公道での実地試験を指します。
    しかし、借り面は無試験です。ただし条件があります、まず、借りた面は一年以内に返すこと、借りる人は本院で祈祷を受けること、自宅の神棚などにお供えして、祈願すること、お返しの際はお守り札などを購入すること、などがあります。

  • 借りようかどうしようか?と迷っているようです。<br />返すのも「面どう」だし、返さず「ごめん」では済まされないし、結局借りるのは<br />断念したようです。(推測です)

    借りようかどうしようか?と迷っているようです。
    返すのも「面どう」だし、返さず「ごめん」では済まされないし、結局借りるのは
    断念したようです。(推測です)

  • 三人とも妙に感心を持っています。猫並みの好奇心旺盛さです♪

    三人とも妙に感心を持っています。猫並みの好奇心旺盛さです♪

  • 横手にある鐘楼、彫刻が立派でした。

    横手にある鐘楼、彫刻が立派でした。

  • やってきたのは今日の宿、カマンベールいえ、ル・ヴァンベール 湖郷 です。<br />国道17号線沿いにあるアクセスのよい宿です。

    やってきたのは今日の宿、カマンベールいえ、ル・ヴァンベール 湖郷 です。
    国道17号線沿いにあるアクセスのよい宿です。

  • 玄関を入るとシンプルな作り

    玄関を入るとシンプルな作り

  • ロビーも家庭的な雰囲気

    ロビーも家庭的な雰囲気

  • 早速温泉に浸かります、42度、ややぬるく感じます。<br />ほかに熱いのからぬるいのまでお好みの貸し切り風呂があるそうですが、入りませんでした。

    早速温泉に浸かります、42度、ややぬるく感じます。
    ほかに熱いのからぬるいのまでお好みの貸し切り風呂があるそうですが、入りませんでした。

  • ドアを隔てて外には露天風呂があります。湯の温度はさらにぬるく感じます。<br />良かったのは静かな湖が展望できることです。

    ドアを隔てて外には露天風呂があります。湯の温度はさらにぬるく感じます。
    良かったのは静かな湖が展望できることです。

  • 後で聞いたら湖の名前は「赤谷湖」と言うそうです。<br />赤谷湖(あかやこ)を臨みながら、体の垢(あか)をおとす、最高ですねー♪

    後で聞いたら湖の名前は「赤谷湖」と言うそうです。
    赤谷湖(あかやこ)を臨みながら、体の垢(あか)をおとす、最高ですねー♪

  • 湯につかりながら、こんな景色を楽しめるのです。

    湯につかりながら、こんな景色を楽しめるのです。

  • 楽しみにしていた夕食が始まります。

    楽しみにしていた夕食が始まります。

  • 前菜<br />岩魚の卵とサラダカクテル<br />牛肉のテリーヌ<br />川海老のフリットトマトソース<br />アスパラガスのムースリーヌ

    前菜
    岩魚の卵とサラダカクテル
    牛肉のテリーヌ
    川海老のフリットトマトソース
    アスパラガスのムースリーヌ

  • お造り<br />姫鱒 鯰(なまず)<br />妻物一式

    お造り
    姫鱒 鯰(なまず)
    妻物一式

  • 名物<br />上州牛ステーキと野菜盛

    名物
    上州牛ステーキと野菜盛

  • 焼き物<br />鮭の何とか焼き<br />きゃらぶき はじかみ(すでに食べてしまった)<br />蒸し物<br />松茸の茶碗蒸し<br /><br />デザート<br />湖郷オリジナルマロンケーキ

    焼き物
    鮭の何とか焼き
    きゃらぶき はじかみ(すでに食べてしまった)
    蒸し物
    松茸の茶碗蒸し

    デザート
    湖郷オリジナルマロンケーキ

  • 朝になりました、昨夜気づかなかったけど、窓の外は静かな赤谷湖が見えました。<br />グリーンに乳白色を混ぜたような水でした。温泉と関係あるのでしょうか?<br />入浴した温泉は無色透明でしたが。

    朝になりました、昨夜気づかなかったけど、窓の外は静かな赤谷湖が見えました。
    グリーンに乳白色を混ぜたような水でした。温泉と関係あるのでしょうか?
    入浴した温泉は無色透明でしたが。

  • 昨夜と同じテーブルで朝食を頂きました。<br />加齢なる4人兄弟は食事に満足したようです。

    昨夜と同じテーブルで朝食を頂きました。
    加齢なる4人兄弟は食事に満足したようです。

  • さて、今日はどこに行こうか?予報では雨だというし、・・・お世話になった宿を後にして、向かったのは奈良俣ダム、石を積み上げたダムだという。

    さて、今日はどこに行こうか?予報では雨だというし、・・・お世話になった宿を後にして、向かったのは奈良俣ダム、石を積み上げたダムだという。

  • https://www.youtube.com/watch?v=zRRGO_U8FsI<br /><br />樹間に見え隠れする鉄橋がありました。

    https://www.youtube.com/watch?v=zRRGO_U8FsI

    樹間に見え隠れする鉄橋がありました。

  • たぶん関越自動車道だと思います。

    たぶん関越自動車道だと思います。

  • スキー場だと思いますが、草原などをスキー場にしたのではなく、生い茂る森を伐採して作ったスキー場なのですね。<br />バリカンで刈り取ったようで美しい姿ではありませんね。

    スキー場だと思いますが、草原などをスキー場にしたのではなく、生い茂る森を伐採して作ったスキー場なのですね。
    バリカンで刈り取ったようで美しい姿ではありませんね。

  • この辺は針葉樹などなくて、紅葉がきれいに彩を見せています。<br />老人4人は年甲斐もなく、絶景に嘆声をあげます。

    この辺は針葉樹などなくて、紅葉がきれいに彩を見せています。
    老人4人は年甲斐もなく、絶景に嘆声をあげます。

  • 奈良俣ダムに着きました。確かにコンクリートでなくて自然石を積み上げただけの<br />堤防です。しかし納得しました、というのは城などの石積みと異なり、人が登っていけるようなゆるい傾斜の石垣です。こうして強度を保っているのでしょうね。

    奈良俣ダムに着きました。確かにコンクリートでなくて自然石を積み上げただけの
    堤防です。しかし納得しました、というのは城などの石積みと異なり、人が登っていけるようなゆるい傾斜の石垣です。こうして強度を保っているのでしょうね。

  • ダム周辺は見事な紅葉真っ盛り、天気予報もはずれて、青空が覗いています。

    ダム周辺は見事な紅葉真っ盛り、天気予報もはずれて、青空が覗いています。

  • ダムの上まで階段があるのですが、歩かずにダムの上に登ってみたい、と言う皆の希望を叶えるため、車を走らせます。<br />158mの高さのダムの上に行くには、かなりの距離の道を走ることになります。

    ダムの上まで階段があるのですが、歩かずにダムの上に登ってみたい、と言う皆の希望を叶えるため、車を走らせます。
    158mの高さのダムの上に行くには、かなりの距離の道を走ることになります。

  • https://www.youtube.com/watch?v=HxX5R3To9BI<br /><br />赤や黄色に紅葉した道を気持ちよく走ります。あれっ 道を間違えたかな?と思うほど走りました。

    https://www.youtube.com/watch?v=HxX5R3To9BI

    赤や黄色に紅葉した道を気持ちよく走ります。あれっ 道を間違えたかな?と思うほど走りました。

  • 遂にダムの上に立ちました。

    遂にダムの上に立ちました。

  • 石積みの石の大きさは軽トラックなら3個がやっと積めそうな大きなものもあります。これをびっしり積んでいます。堤防の中身は土で固めて水の浸透を防いでいます。

    石積みの石の大きさは軽トラックなら3個がやっと積めそうな大きなものもあります。これをびっしり積んでいます。堤防の中身は土で固めて水の浸透を防いでいます。

  • 反対側は奈良俣湖と呼ばれる人口湖です。他の人の写真などを見ると、渇水時には岩肌が露わになっていますが、今はこのように、今年の豪雨の影響か、満水です。

    反対側は奈良俣湖と呼ばれる人口湖です。他の人の写真などを見ると、渇水時には岩肌が露わになっていますが、今はこのように、今年の豪雨の影響か、満水です。

  • 人気のないダムの上、3人の男が歩いています。いつまでも老人とは認めない<br />偽若者です。

    人気のないダムの上、3人の男が歩いています。いつまでも老人とは認めない
    偽若者です。

  • 大きなダンプカーのタイヤのモニュメントがあります。<br /><br />78tダンプトラックなど国内最大級の建設機械を導入して完成させました。<br />鹿島建設、熊谷組が携わったようです。

    大きなダンプカーのタイヤのモニュメントがあります。

    78tダンプトラックなど国内最大級の建設機械を導入して完成させました。
    鹿島建設、熊谷組が携わったようです。

  • 超未来風のトイレットがありました。

    超未来風のトイレットがありました。

  • ダムに関する資料館がありました。<br />右のエレベーターに乗り、渡り通路を通って、資料館に入ります。

    ダムに関する資料館がありました。
    右のエレベーターに乗り、渡り通路を通って、資料館に入ります。

  • 壁にはこの地域の環境や生息する動物の写真の展示等があります。

    壁にはこの地域の環境や生息する動物の写真の展示等があります。

  • 野鳥の写真

    野鳥の写真

  • 無料の双眼鏡を備えた展望室です。

    無料の双眼鏡を備えた展望室です。

  • https://www.youtube.com/watch?v=TpKIrcV3du0<br />奈良俣ダムは多目的ダムとして平成3年に完成しました。<br />工業用水、農業用水、関東地方の水道水の供給、洪水の予防、水力発電など<br />多岐にわたっています。<br /> 台風や大雨のときに、ダムに水を貯めて下流の洪水の被害を少なくします。利根川本川は、利根川上流のダムで協力して防災操作を行っています。奈良俣ダムでは、100年に1回の確率で起こる大洪水を想定し、1秒間370もの水がダムに流れ込んでも、360を一時的にダムへ貯めることにより、下流の被害を減らすように計画されています。そのため、台風の多い夏期はダムの水を満水より約7m低くし、水を貯める準備をしています。  沼田総合管理所ホームページより(単位:m3/s)<br />

    https://www.youtube.com/watch?v=TpKIrcV3du0
    奈良俣ダムは多目的ダムとして平成3年に完成しました。
    工業用水、農業用水、関東地方の水道水の供給、洪水の予防、水力発電など
    多岐にわたっています。
     台風や大雨のときに、ダムに水を貯めて下流の洪水の被害を少なくします。利根川本川は、利根川上流のダムで協力して防災操作を行っています。奈良俣ダムでは、100年に1回の確率で起こる大洪水を想定し、1秒間370もの水がダムに流れ込んでも、360を一時的にダムへ貯めることにより、下流の被害を減らすように計画されています。そのため、台風の多い夏期はダムの水を満水より約7m低くし、水を貯める準備をしています。  沼田総合管理所ホームページより(単位:m3/s)

  • 次兄と私は上越新幹線で帰ることにして上毛高原駅まで車で送ってもらいました。<br />発車までは50分ほど間があるので、駅前の蕎麦屋で昼食をとることにしたが、頼んだカツどんがいつまでも出来てこない、さっき店のものが急いで出ていったが、きっと近所の肉屋さんに豚肉を買いに行ったのではないか?などの疑惑が浮上しました。<br />13時21分発には当然間に合わず、13時30分頃カツどんはやっと来ました。仕方なく14時21分発の東京行きとき322号で行くことになりました。

    次兄と私は上越新幹線で帰ることにして上毛高原駅まで車で送ってもらいました。
    発車までは50分ほど間があるので、駅前の蕎麦屋で昼食をとることにしたが、頼んだカツどんがいつまでも出来てこない、さっき店のものが急いで出ていったが、きっと近所の肉屋さんに豚肉を買いに行ったのではないか?などの疑惑が浮上しました。
    13時21分発には当然間に合わず、13時30分頃カツどんはやっと来ました。仕方なく14時21分発の東京行きとき322号で行くことになりました。

80いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (34)

開く

閉じる

  • cookieさん 2019/12/08 15:26:02
    男兄弟
    おはようございまーーす pedaruさん

    仲良し兄弟 同じ遺伝子で 同じ趣味 それは、醍醐味のある旅行ですよね。
    同じテンポなら 余計にいい。

    『いつまでも老人とは認めない 偽若者です。』
    って それが 若いって 思ってる時が、元気な証拠ですよー
    まー 女の人は いつまでも 化粧して綺麗にして
    なんとか 年ばれないように してるのと 一緒でっしょう。。。


    楽しそうな旅で うらやましいっす。
    わたしも弟らと旅行できるかな???

    cookie

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/12/10 06:45:56
    RE: 男兄弟

    cookieさん おはようございます。

    cookieさんの掲示板への返信をありがとうございました。
    海外でスリに合わないようにと、注意事項をかいてくださって、目からうろこ、の部分も
    ありました。出口付近に立たない、・・・これが立っていたのですよー。しかも何度も。
    バッグは背中にまわして、写真に夢中、狙われてとうぜんですね。

    兄弟旅行の話題よりも深刻な話でした。たいへん役に立つお話をありがとうございました。
    この御恩は一生わすれません、いつか恩返しを・・・鶴かっ!!

    > わたしも弟らと旅行できるかな???

    cookieさんも男同士、楽しい旅行ができると思いますよ。って、cookieさんが男じゃないって最近気づきました。美人なのに・・・勘違いしてました。

    pedaru



  • rinnmamaさん 2019/12/02 15:46:26
    何時までもつづきますよ~に・・
    pedaruさん、こんにちは

    ご兄弟4人の旅行も良いですね。前回も楽しそうでしたもの^^

    我が夫も4人兄弟で仲が良いいですよ^^
    先日も焼津の家の草刈り・小屋の撤去を、2人の兄が特に頼んではいないのに手伝ってくれました。
    男同士ってさっぱりしていて余分な事は言いませんが、情愛が深いように思います。

    温泉に入ってリラックス出来て、また会おう~と・・
    男友達に似た関係なんでしょうね~

    奈良俣ダム、自然岩を積み上げたダムなんですね・・先日、福井に行く途中の九頭竜川の途中のダムと造りが似ていました。

    加齢なる一族のご繁栄をお祈り致します。

    rinnmama





    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/12/05 07:12:31
    RE: 何時までもつづきますよ?に・・

    rinnmamaさん おはようございます。

    rinnmamaさんのご主人も4人兄弟ですか?男だけですか?お母さまのご苦労が偲ばれます(笑)。^
    男ばかり4人、昔4人が畳の上で昼寝をしているのを見て、これじゃドロボーが入ったらおどろいて 逃げていくだろうなと父が話していたのを思い出します。

    女っけのない家庭は殺伐としたものです。衣類も赤っぽいのはなく、母のエプロンだけが女がいる感じでした(笑)。

    男4人、年取って心細くなったのか、兄弟集まって旅行に行こうということになっています。
    まぁ、他に大した用事もなく、暇つぶしの旅行です。
    男だけでもこれだけおしゃべりするのですから、女の姉妹(当たり前ですが)ではどうなってしまうのでしょうね。姦しい、漢字はよくできています。

    来年もまたどこかへ行けることができますように、旅行の神仏に祈ります。南無馬頭観さま。

    pedaru
  • ニコニコさん 2019/12/01 14:49:54
    素晴らしですね!!
    prdaruさん こんにちは!

    いつもありがとうございます。

    10歳離れているご兄弟と毎年ご旅行できるとは
    何てお幸せなことなのでしょう!!

    普段はそれぞれに好きなことを楽しまれていて、
    4人が集まると
    お喋りと笑いが止まらないあったかな旅♪が始まる
    素敵過ぎです!

    御兄様の陶芸、美しいですね!
    それもご夫婦そろってのご趣味とはもっと美しいです^^

    「お借り面」は初めて知りました。
    でも返却しなくちゃいけないのは
    私も借りにくいなぁ‥。
    お寺さんも上手に商売してますね^^

    赤谷湖を眺めながらのお風呂と美味しいお夕食♪
    たまりませんねぇ!
    仲良しご兄弟の小さな旅♪羨ましい限りでした。

    ニコニコ


    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/12/05 06:36:08
    RE: 素晴らしですね!!

    ニコニコさん おはようございます。

    4人とも趣味は似ていて、話題に事欠きませんが、微妙に違うところもあります。
    私以外はゴルフなどやっていますが、私はとうとう縁がありませんでした。

    兄弟旅行も回を重ねて、いつまでできるかが話題に上ります(笑)。

    行先といえば必ず温泉、普段温泉に縁のない私ですが、こんな機会に温泉はありがたいです。
    今まで話してなかったのですが4トラベルで「加齢なる兄弟旅行」のことを兄弟にメールでURLを教えましたが、おおいに受けたようです。

    コメントをありがとうございました。

    pedaru
  • 旅猫さん 2019/12/01 12:10:52
    羨ましい
    pedaruさん、こんにちは。

    4人兄弟で、しかも仲が良いと言うのは羨ましいです。
    みなさん、お元気そうですし。
    揃ってご旅行に行かれると言うのも良いですね!
    こちらは、兄が一人いますが、北海道在住でほとんど会いません。
    まあ、今は仲も悪いので、ここ12年ほど連絡すら取っていませんし(^^;
    たぶん、会うのは親の葬式までないでしょう。
    その後は、縁が切れると思います。

    猿ヶ京温泉は、まだ訪れたことがありません。
    上州には、他にも温泉がたくさんあるので、つい後回しに。
    湖の畔にあり、景色も良さそうですね。
    いつか泊まりに行きたいと思います。

    旅猫

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/12/05 06:14:06
    RE: 羨ましい
    猫旅さん おはようございます。

    コメントありがとうございます。4人はともに貧乏な時代を駆け抜けてきましたので
    昔の話題に事欠きません、時間いっぱいおしゃべり三昧でした。

    今の人たちと違って、電話さえドキドキしながら掛けた初電話、海外旅行など
    アメリカ人しかできない時代でした。そして現代、大きく世の中は変わりました。

    気がつけばバブルの時代、お金も稼いで(と言っても昔の貧乏人からすればの話ですが)
    今は4人とも人生の終わりを迎えようとしています。年に一度しか顔を見ない兄弟もいますが、会えば楽しく話します。

    猫旅さんにもお兄さんがいらっしゃるそうですが、人それぞれ、無理をなさらぬことが
    自然でいいのでしょうね。

    猿ヶ京温泉、道端で猿はみかけましたが、猫は見ていません。どうぞ群馬にもお出かけください。

    pedaru
  • cheriko330さん 2019/12/01 01:21:36
    年に一度の楽しみ ☆°*
    pedaruさん、こんばんは☆彡

    今年もお揃いで兄弟旅ができて何よりです。年に一度の楽しみですね。
    皆さん、良いように歳を重ねて集い若い頃には、なかなかできなかったかも
    知れませんが、仲もよろしくて、やはりお兄様がリーダーですか?
    さすがpedaruさんのご兄弟は才能溢れる方たちですね。
    pedaruさんが一番背がお高いのですね。

    猿が京温泉は名前は聞くのですが、行ったことがありません。
    調べたら水上温泉の近くなんですね。水上には何度か行きました。
    雰囲気似ています。

    このシリーズも楽しみで、以前の分をまた少し見せていただきました。
    越後湯沢駅で出迎えを受けた駒子の人形のお顔が塗り潰されていますが
    またまた噴き出してしまいました。

    運転手は君だ!で楽ちんできましたね。この旅が、まだまだずっと
    続きますように☆彡

    まだ見ぬ国にも行かれたのでしょうか、続きの旅行記も楽しみにしています。
    後、今年も1か月!時節柄ご自愛くださいね。

    cheriko330

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/12/01 07:16:54
    RE: 年に一度の楽しみ ☆°*

    cheriko330さん おはようございます。

    越後湯沢、思い出しました、駒子の人形に笑っていただいたのですねぇ。

    兄弟旅行は必ずしも順調とはいかず、次兄が膝をいためてしばらく中止をしていました。
    今回は仙台の秋保温泉にしようということになったのですが、距離がありすぎる、という意見がありまして、相変わらず近場になりました。温泉ならどこでもいい、お酒飲んで、話をして・・・という訳です。

    4人兄弟で私だけ背が高いですが、風の強い群馬では背が高いと歩くのにふらふらして不利ですね。子供のころはノッポなどとからかわれましたが、背が高くてよかったのは結婚してから、高いところのものを取ったり、収納するのに妻に重宝がられたことでしょうか?

    兄弟旅行は弟がすべて手配してくれます。運転も彼です。費用も彼負担です。これは違います。

    今年はモロッコに行きましたが、旅行記がギリシャで詰まって、先に進めません。
    加齢のためモロッコは忘れかけています(笑)。

    pedaru

    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2019/12/01 23:12:58
    Re: 年に一度の楽しみ ☆°*

    pedaruさんへ

    早速のご返信ありがとうございました。
    一家に一人、背の高い人が欲しいです。電球の取り換えなど
    一人で大変です。

    エキゾチック、モロッコへ行かれたのですね♪良いなぁ~!
    akepi48さんも10月に行かれたのですよ。旅行記はもうご覧に
    なったかしら?
    もしまだご覧になっていなかったらで、貼り付けておきますね。
    よろしかったらご覧ください。
    イスラムの国ならではのakepiさんの悲喜交々?を!!

    https://4travel.jp/travelogue/11552882

    すぐに作成に取り掛かることを期待して✨☆(もちろんギリシャを先に)
    cheriko330

    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2019/12/01 23:37:31
    URL☆再送

    度々です_(._.*)_
    うまく出ていないので再送します。

    https://4travel.jp/travelogue/11552882

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/12/03 06:55:25
    RE: Re: 年に一度の楽しみ ☆°*
    cheriko330さん おはようございます。


    再返信ありがとうございます。
    > エキゾチック、モロッコへ行かれたのですね♪良いなぁ?!

    はい、エロチック モロッコに行きました。いえ、エキゾチック モロッコです。

    akepi48さんの旅行記、アップがはやいですねえ、早速見せていただきました。
    相変わらず面白いですね。

    私の旅行記はまだ先になりそうですので、動画を紹介します。フナ広場というところで
    撮ったものです。pedaru

    https://www.youtube.com/watch?v=hRbesId4bN0

    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2019/12/05 00:03:17
    ありがとう☆ございました<(_ _)>

    pedaruさん、こんばんは☆彡

    お忙しい時にakepiさんの旅行記も見てくださりありがとうございました。
    pedaru師匠、akepi女史の旅行記は毎回楽しく拝見させていただいています。
    お二人ともユーモアに溢れていて、なかなか凡人にはできません。

    Moroccanな映像も、今にも蛇遣いが出てきそうで楽しめました。
    前座を見ましたので、後はよろしくお願いします。

    寒くなりますのでお風邪など引きませんように。

    cheriko330
  • 前日光さん 2019/11/28 16:23:44
    いいですねぇ、年を経た兄弟って。。。
    師匠、こんにちは。
    この旅行記、実はいつアップされたのか気づきませんでした。
    うっかりしているうちに、アッという間のアップだったようですね(^^;)
    今日もどんよりの天気ですが、一週間も曇り空だとけっこううんざりしますね。

    さて男の兄弟だけの旅、加齢を積み重ねた華麗なる兄弟旅でしたね!
    こういうことができるとは、羨ましい限りです。
    私は一人だけいた11も年の離れた兄が、若くして亡くなって以来一人っ子となってしまいました。
    積もる話など兄弟・姉妹で語り合うという醍醐味は、ついに味わえませんでした。

    カマンベールならぬオシャレな「ル・ヴァンベール」という宿、女性好みのホテル名ですが、意外に和風?
    (「カマンベール」で思い出した小話をひとつ、車運転中にカースラジオから流れてきたものです。
    「チーズとかけて?」→「愛犬を呼ぶイギリスの貴婦人と説く」
    そのこころは?「カマン、ベール」   オソマツでした(^_-)  )
         ↑
    その時の私の精神状態によほどフィットしたのか、何年経っても覚えているのです。

    天狗の寺と言えば、鹿沼市の神社ですが、やはり天狗だらけのところがあります。
    その神社には宿泊も可能で、実は私泊まったことがあります。
    古峯神社と言いますが、俗っぽさと神聖な感じが同居する不思議な所です。
    天狗というのも、神秘的な力を持っていますよね?

    一年に一度、兄弟の旅というのも味わい深いですね。
    年を経たからこそ可能なものなのでしょう。


    前日光

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/11/29 06:46:19
    RE: いいですねぇ、年を経た兄弟って。。。
    前日光さん おはようございます。

    私たち兄弟が旅行に行こうと決まったのは、まだ髪の毛が多かったころ、私以外の者は驚くほどの髪持ち(金持ちではない)で今でもふさふさですが、私もかろうじて残っております。最初は草津温泉でした、最初は年2回とか言っていましたが、毎回はできなくなりました。今では年一回に定着しました。
    話題は病気、趣味、昔の話、旅館の食堂でも話が尽きず、最後まで居残っていました。

    子供のころ、俺は親父にどこか連れて行ってもらったことがない、とか、ちゃぶ台をひっくり返してたよなぁ、など父親の悪口に終始しましたが、どこか憎めない父には親しみを持っています。

    古峯神社をネットで調べてみました。茅葺屋根の由緒ある神社ですね。広い部屋に布団を何十何百とならべた写真もありました。鹿沼市、侮れません(笑)。

    「カマン ベール」前日光さんの琴線に触れたのですね(笑)。人はなぜか、忘れられない言葉を持っていますね。

    私も古今亭志ん生の小話ひとつ
    昔は道路の真ん中に車から身を守るために一段と高くなった「安全地帯」というのがありましたね。これによく足をぶつけたものです、これがまた痛いんですよねぇ。

    「おーいっ 気を付けなよ、危ないよ、安全地帯だから」。おあとがよろしいようで

    pedaru

    前日光

    前日光さん からの返信 2019/11/30 00:12:34
    ちょっと訂正を。。。(^◇^;)
    師匠、旅行記とは関係のない小話について、ちょっとばかり補足しないと面白さがピンとこないかもと思いまして。。。

    例の「カマンベール」の件です。
    あれは「チーズ」とかけて、「愛犬ベルを呼ぶイギリスの貴婦人」と説く でした。
    そのこころが「カマン・ベール」となるわけです。
    愛犬の名前が「ベル」というところがミソでした。
    どうでもいいことなのですが、どこかの右京さんのように「細かいことが気になる性分」でして。
    夜中にお騒がせいたしました(^^;)


    前日光

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/11/30 06:56:34
    RE: ちょっと訂正を。。。(^◇^;)
    > 師匠、旅行記とは関係のない小話について、ちょっとばかり補足しないと面白さがピンとこないかもと思いまして。。。
    >
    > 例の「カマンベール」の件です。
    > あれは「チーズ」とかけて、「愛犬ベルを呼ぶイギリスの貴婦人」と説く でした。
    > そのこころが「カマン・ベール」となるわけです。
    > 愛犬の名前が「ベル」というところがミソでした。
    > どうでもいいことなのですが、どこかの右京さんのように「細かいことが気になる性分」でして。
    > 夜中にお騒がせいたしました(^^;)
    >
    >
    > 前日光
    前日光さん おはようございます。

    それを聞いて納得しました。最初自分のユーモアの感覚が鈍ったかと・・・
    イギリスらしからぬ発音かとも思ったりして・・・

    これを聞くまで私ももやもやしていました、ありがとうございました。

    pedaru
  • フィーコさん 2019/11/24 23:24:04
    加齢なる一族~
    pedaruさん こんばんは。

    妙齢の4人ご兄弟 1人も欠けず お元気でご旅行 凄い事です!
    今時珍しいのでは???
    全員の年齢400歳で旅行目指して下さい!

    猿ヶ京、昔?今もあるのかなぁ?千葉市だか千葉県の保養所みたいなのがあって 子供達は林間学校に行ってましたが、私は未踏。
    紅葉時期には良さそうですね。

    弟さんのお宅の欄間、彫られた大工さん
    名のある方では無いのですか?
    見てみたいです お宅拝見~(笑)

    フィーコ

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/11/25 16:38:40
    RE: 加齢なる一族?
    フィーコさん こんにちは

    合計で400歳は長兄が100歳を大きく越えなければ無理だと判明いたしました。もし実現したら、華麗なる一族でなくて化け物なる一族となるでしょう♪

    猿ヶ京温泉、猿が峡と言わないところが、面白いですね、京都に憧れがあるのでしょうか。

    弟のところの大工さんの名前は左 甚六郎という名人です。自称名人ですからあまりあてにはなりません。以前の欄間を勝手にはずしてあの欄間を勝手に付けていったということです。気の弱い弟は、この大工さんのすることを断れずに、勝手気ままな親切放題に甘んじているそうです。

    pedaru
  • noaguriさん 2019/11/23 18:59:19
    同じ遺伝子です(^^)
    こんにちは。
    ひろみです。
    趣味の旅行、世界遺産、美術館、展覧会好きは私も同じ遺伝子でした(^-^)
    姪っ子のまほと父と美術館もよく行っています。
    時々、おじさんの旅行記拝見しています。
    私も時間が出来たら、旅行を投稿したいと思います。

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/11/25 16:07:56
    RE: 同じ遺伝子です(^^)

    noaguriさん こんにちは はじめまして

    私にも同じ名前の姪がいまして、海外旅行に行こうとしているらしいですが、英語力を心配しているらしいのです、中学レベルの英語の私でも旅行ができるのですから、単語さえ解れば後は耳になれるように、youtubeなどで英語朗読を録音して聞き続ければ大丈夫だと思います。あとは笑顔と度胸でどこへでも行けると思います。

    pedaru

    次の旅行記を紹介します。
    https://4travel.jp/travelogue/10971964
    https://4travel.jp/travelogue/10972182

    noaguri

    noaguriさん からの返信 2019/11/30 10:44:33
    RE: RE: 同じ遺伝子です(^^)
    その同じ名前の姪っ子ですよ(^_^)
    父から聞いて、旅行記見ました!



    > noaguriさん こんにちは はじめまして
    >
    > 私にも同じ名前の姪がいまして、海外旅行に行こうとしているらしいですが、英語力を心配しているらしいのです、中学レベルの英語の私でも旅行ができるのですから、単語さえ解れば後は耳になれるように、youtubeなどで英語朗読を録音して聞き続ければ大丈夫だと思います。あとは笑顔と度胸でどこへでも行けると思います。
    >
    > pedaru
    >
    > 次の旅行記を紹介します。
    > https://4travel.jp/travelogue/10971964
    > https://4travel.jp/travelogue/10972182

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/11/30 22:12:03
    RE: RE: RE: 同じ遺伝子です(^^)

    noaguriさん こんばんは

    ひろみちゃん わかっていますよ。
    身内から私の正体がばれるのを恐れたから、とぼけていたのです。

    その正体?私が大富豪で稀に見る二枚目だということです(笑)。
    もっとも、私のフォロワーは私が誇大妄想狂だということを知っているので
    驚きませんが( ^ω^)・・・

    pedaru
  • yume-chanさん 2019/11/23 11:02:55
    42度は熱い!
    pedaruさん
    仲良しのご兄弟で旅行!羨ましいです。
    猿ヶ京温泉は新潟の帰り、二度日帰り温泉に寄った事があります。
    湯加減は場所によりますが、42度って私にはかなり熱いです。
    これからの季節には良さそうですが・・・
    宿泊出来たらのんびり過ごせそう~周辺には見どころが沢山あるんですね。
    私はあのダムの石垣を登ってみたくなりました。
    いつか泊まってみたいです!

    yume-

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/11/25 06:57:24
    RE: 42度は熱い!
    yume-chanさん おはようございます。

    猿ヶ京温泉は初めて行きました。
    以前佐賀県の武雄温泉と言うところに行ったことがありますが、45度の湯船があり、娘婿と一緒に入ったところ、彼は早々にギブアップ、私も真っ赤になって出ました。

    奈良俣ダムは天然石を積み上げたものですが、あの傾斜ならyumeさんも登れるでしょう、しかし、警察のお世話になるかもしれませんのでお気をつけて(笑)。

    pedaru
  • sanaboさん 2019/11/23 00:18:14
    華麗なる美男子四人旅☆彡
    pedaruさん、こんばんは

    4兄弟お揃いで楽しそうでしたね~♪
    皆様お元気で仲が良く、こうしてご一緒にお出かけになれるのは
    本当に素晴らしいお幸せなことですね。
    しかもpedaru師匠のみならず、ご兄弟それぞれが才能に恵まれ
    ご趣味を楽しんでいらっしゃるご様子、しかも皆さんイケメン(と想像)で
    流石、華麗なる一族と拝察いたしました^^
    昼食の天ぷらそばの写真を撮り忘れたとのことでしたが
    お夕食のすでに食べてしまわれたはじかみのお写真には
    笑ってしまいました。
    せめて我が家は明日はビーフカレーなる一族になろうかしらん♪

    sanabo

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/11/24 07:28:48
    RE: 華麗なる美男子四人旅☆彡
    sanaboさん おはようございます。

    私の旅行記はフィクションも交えて書くこともないとは言えませんが、「美男子四人組」はノンフィクションです。・・・というのはフィクションです。混乱させてすみません。

    私の兄弟は皆多趣味で、飲む打つ買うの三拍子です(笑)。私だけは他の3人と違って、ゴルフなどという贅沢な趣味はなく、皆が旅行をしているとき、私はママチャリで貧乏旅行、しかも金のかからぬ仏像を彫ったり、鼻くそをほじったりしています。(趣味かっ)

    今夜は我が家も加齢ライスかカレイの煮つけをリクエストしようかな?

    pedaru
  • ももであさん 2019/11/19 19:43:46
    天狗様もうお許しください(-_-;)
    面ズ服がお似合いの面子,久々に面会できて!(^^)!
    趣味が似るのは面デル遺伝!? 面許返納間近の弟さん
    面目躍如の運転,あの面税ライター覚えてる?

    面鶏が鳴いたら朝食。あれ? 面太子,拉面がない。
    面倒でお面返さなくても「面目ない」で面除される?
    面罪符持って逃げても面が割れて結局面職。
    もう面タルが持ちません...

    ふぅ。木面のハンカチーフに面ソレータム持って…

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/11/20 06:40:11
    RE: 天狗様もうお許しください(-_-;)

    ももであさん おはようございます。


    ふぅ〜、面づくしで麺を食べすぎました。

    言葉の魔術師モモデアーノの面目躍如ですね。

    > ふぅ。木面のハンカチーフに面ソレータム持って…

    こらえてましたが、メンソレータムまで来て、爆笑でした。

    短いコメントの中に「面」がなんと20っこ、
    恐れ入りました。

    pedaru



  • ふわっくまさん 2019/11/19 12:29:30
    お借り面・・
    pedaruさん、こんにちは。
    加齢なる一族、久しぶりに楽しく拝見させていただきました♪
    4人兄弟が元気で過ごせるのは天に感謝だと、いいお言葉ですねー
    私もこれからも、健やかに過ごせたら・・と常々思っています^^

    長兄さまの陶芸は、ご夫婦とも県展に入賞されるそうで・・
    弟さまの床の間でセンス良く飾られるって、素敵ですねー☆
    ・・ということはpedaruさんは、3番目にお生まれと改めて数えてみました(笑)

    ル・ヴァンベール湖郷、洒落た名前のホテルでお泊りで・・
    食事は名前通り和洋折衷に思いましたが、温めの温泉=長く浸かっていられそうでよさげに思いました。

    天狗のお借り面は「面どう」「ごめん」とダジャレもいただいて、帰りのソバ屋のカツ丼が遅かった以外は和やかな秋の2日間でしたね。
                   ふわっくま

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/11/20 06:25:06
    RE: お借り面・・

    ふわっくまさん おはようございます。

    今回はそれぞれ連れ合いの都合がつかず、純正男兄弟だけの旅行となりました。車は一台で済みました。
    私が3男だと見破られましたが、弟がいて、長兄と次兄がいるとなるとそういうことになりますね(笑)。上の兄たちには威張られ、弟には母を取られて、男シンデレラのように育ちました。というとドラマになりますが、実は優しい兄と可愛い弟の間で、王子のようにそだちました。これも大げさかなぁ(笑)。

    まだまだ昼日中、時間は十分あるのんびり旅、乗車が一時間遅れても全く動じないトラベラーです。帰りは普段あまり話さない次兄とよもやまの話で楽しい時間を過ごすことができました。

    pedaru
  • norisaさん 2019/11/19 08:10:24
    お久しぶりです。
    pedaruさん

    おはようございます。
    お久しぶりです。
    随分とお見かけしなかったので海外に行かれていたようですね。
    今回はトルコとかスペインあたりでしょうか。
    地中海沿いの欧州が似合いますね(笑)

    さて、猿ヶ京温泉、実は今から40年前くらいに行ったきりです。
    宿泊したのはひなびた民宿のようなところ。
    温泉が心地よかったこと、星空がキレイなことが印象に残っています。
    奈良俣ダムはなかなか風情のあるダムですね。
    ここは未踏ですが、行ってみたいです!

    いよいよ寒くなりつつありますがご自愛ください。

    norisa

    pedaru

    pedaruさん からの返信 2019/11/19 21:22:15
    RE: お久しぶりです。

    norisaさん こんばんは

    norisaさんなら 車で難なくどこでも行けますね。猿ヶ京温泉は群馬の山奥ですが、
    道は舗装されています、当たり前のことを言いました。
    行ってから改めて利根川のすごさを感じました。たくさんのダムがあり、それぞれ
    人口湖があります。このダムのお蔭で、洪水も防げているのですね。

    ところで「旅先でスケッチ」に有望な新人が参加されました。投稿が少ないのに戸惑っているようです。古参の我々も盛り上げていきましょう。


    pedaru

pedaruさんのトラベラーページ

pedaruさんの関連旅行記

pedaruさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

猿ヶ京温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集