ブルーラグーン周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
初めてアイスランドを旅行しました。<br /><br />普段の旅行では、公共交通機関を利用しますが、アイスランドでは整っていないため、現地ツアーを利用して観光しました。<br />なかなか見ることのできないような不思議な地形など、自然を満喫する旅となりました。<br /><br />1日目 ケフラヴィーク国際空港到着 レイキャヴィーク市内へ。  レイキャヴィーク泊<br />2日目 ゴールデンサークル 現地ツアーに参加、 夕方、プールへ。 レイキャビーク泊<br />3日目 南海岸 現地ツアーに参加  レイキャヴィーク泊<br />4日目 レイキャヴィーク空港発、空路アークレイリへ。 アークレイリ散策 アークレイリ泊<br />5日目 ミーヴァトン、デッティフォスなどを周る現地ツアー参加 アークレイリ泊<br />6日目 空路アークレイリからレイキャヴィークへ。 午後、ブルーラグーンへ。 レイキャヴィーク泊<br />7日目 ケフラヴィーク国際空港発<br /><br />アイスランド滞在6日目は、午前にアークレイリからレイキャヴィークへと戻りました。<br />昼食がてらレイキャヴィークの市内を歩いた後は、ブルーラグーンに行きました。<br />ブルーラグーンは、快適な温度のお湯に、想像以上の美しい眺めに、と旅行の締めくくりに相応しい場所となりました。<br />翌7日目は、朝の便で出発するために、早朝4時のバスに乗り、空港へと向かいました。<br /><br />初めて訪れるアイスランドは、他では味わえないような自然に触れることのできる場所でした。

初めてのアイスランド ⑤レイキャヴィーク、ブルーラグーン

37いいね!

2019/07/14 - 2019/07/20

18位(同エリア122件中)

旅行記グループ 初めてのアイスランド

0

37

konopu

konopuさん

初めてアイスランドを旅行しました。

普段の旅行では、公共交通機関を利用しますが、アイスランドでは整っていないため、現地ツアーを利用して観光しました。
なかなか見ることのできないような不思議な地形など、自然を満喫する旅となりました。

1日目 ケフラヴィーク国際空港到着 レイキャヴィーク市内へ。  レイキャヴィーク泊
2日目 ゴールデンサークル 現地ツアーに参加、 夕方、プールへ。 レイキャビーク泊
3日目 南海岸 現地ツアーに参加  レイキャヴィーク泊
4日目 レイキャヴィーク空港発、空路アークレイリへ。 アークレイリ散策 アークレイリ泊
5日目 ミーヴァトン、デッティフォスなどを周る現地ツアー参加 アークレイリ泊
6日目 空路アークレイリからレイキャヴィークへ。 午後、ブルーラグーンへ。 レイキャヴィーク泊
7日目 ケフラヴィーク国際空港発

アイスランド滞在6日目は、午前にアークレイリからレイキャヴィークへと戻りました。
昼食がてらレイキャヴィークの市内を歩いた後は、ブルーラグーンに行きました。
ブルーラグーンは、快適な温度のお湯に、想像以上の美しい眺めに、と旅行の締めくくりに相応しい場所となりました。
翌7日目は、朝の便で出発するために、早朝4時のバスに乗り、空港へと向かいました。

初めて訪れるアイスランドは、他では味わえないような自然に触れることのできる場所でした。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
3.5
グルメ
4.0
交通
3.0
同行者
家族旅行
交通手段
高速・路線バス 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • アイスランド滞在6日目は、アークレイリからレイキャヴィークへと戻ってきました。<br />午後にブルーラグーンへ出かけるまでの間、街を散策しました。<br /><br />レイキャヴィーク国内線空港着後、路線バスで街の中心部まで行きました。<br />宿泊先のチェックインまでの時間を利用して、スープのお店に行きました。

    アイスランド滞在6日目は、アークレイリからレイキャヴィークへと戻ってきました。
    午後にブルーラグーンへ出かけるまでの間、街を散策しました。

    レイキャヴィーク国内線空港着後、路線バスで街の中心部まで行きました。
    宿泊先のチェックインまでの時間を利用して、スープのお店に行きました。

  • アイスランド価格で、安いわけではありませんが、お代わりできる分、お得でした。

    アイスランド価格で、安いわけではありませんが、お代わりできる分、お得でした。

  • 宿泊予定のアパートメントへ向かいつつ、レイキャヴィークの景色を眺めました。

    宿泊予定のアパートメントへ向かいつつ、レイキャヴィークの景色を眺めました。

  • ハルパという多目的ホールです。

    ハルパという多目的ホールです。

  • 首相官邸<br /><br />素朴な建物でした。

    首相官邸

    素朴な建物でした。

  • ロイガヴェーグル通りを歩いて、宿泊するアパートメントへ向かいます。<br />途中、ハットルグリムス教会が見えました。

    ロイガヴェーグル通りを歩いて、宿泊するアパートメントへ向かいます。
    途中、ハットルグリムス教会が見えました。

  • ペイントした自転車が、道路の仕切りとして使われているようでした。

    ペイントした自転車が、道路の仕切りとして使われているようでした。

  • ロイガヴェーグル通りには、壁に絵が描かれた建物が、いくつもあって、それを見て歩くのも楽しいです。

    ロイガヴェーグル通りには、壁に絵が描かれた建物が、いくつもあって、それを見て歩くのも楽しいです。

  • 1泊するアパートメントに着きました。<br />アークレイリへ行く前の最初3泊も、同じアパートメントでしたが、部屋によってそれぞれ内装が異なるようです。<br />

    1泊するアパートメントに着きました。
    アークレイリへ行く前の最初3泊も、同じアパートメントでしたが、部屋によってそれぞれ内装が異なるようです。

  • 15時半発のピックアップのバスに乗るまでの間、また、街を歩きました。

    15時半発のピックアップのバスに乗るまでの間、また、街を歩きました。

  • 不思議なアートが多いです。

    不思議なアートが多いです。

  • チョルトニン湖のそばまで来ると、ドーム教会がありました。

    チョルトニン湖のそばまで来ると、ドーム教会がありました。

  • チョルトニン湖のすぐそばにある、不思議な彫刻です。<br />上からすっぽりと袋を被ったような様子の男性の像です。

    チョルトニン湖のすぐそばにある、不思議な彫刻です。
    上からすっぽりと袋を被ったような様子の男性の像です。

  • かもめが停まっていました。

    かもめが停まっていました。

  • チョルトニン湖に、浮かぶように建つ、市庁舎です。

    チョルトニン湖に、浮かぶように建つ、市庁舎です。

  • ドーム教会<br /><br />札幌の時計台を思い出しました。

    ドーム教会

    札幌の時計台を思い出しました。

  • ドーム教会の向かいには、国会議事堂が建っています。

    ドーム教会の向かいには、国会議事堂が建っています。

  • 15時半にまず、ピックアップのバスに乗り、16時にターミナル(BSIとは異なる)からブルーラグーンへ行くシャトルバス(公式HPから予約するバス)に乗りました。<br />バスのシートは、乗り心地が良かったです。

    15時半にまず、ピックアップのバスに乗り、16時にターミナル(BSIとは異なる)からブルーラグーンへ行くシャトルバス(公式HPから予約するバス)に乗りました。
    バスのシートは、乗り心地が良かったです。

  • バスは、このような何もない荒野を走っていきました。

    バスは、このような何もない荒野を走っていきました。

  • 45分程で到着しました。<br />

    45分程で到着しました。

  • 岩の間につくられた通路を歩いていきます。

    岩の間につくられた通路を歩いていきます。

  • ブルーラグーンが現れました。<br />こちらは、入場前なので、入浴する場所ではありません。<br /><br />

    ブルーラグーンが現れました。
    こちらは、入場前なので、入浴する場所ではありません。

  • 想像以上にきれいな光景でした。

    想像以上にきれいな光景でした。

  • 滞在中、一番の天気でした。

    滞在中、一番の天気でした。

  • そばには、地熱発電所があります。

    そばには、地熱発電所があります。

  • 入場前は、カメラが濡れるのを心配する必要もなく、好きなだけ写真が撮れます。

    入場前は、カメラが濡れるのを心配する必要もなく、好きなだけ写真が撮れます。

  • 入場する前から、景色を堪能できました。

    入場する前から、景色を堪能できました。

  • ブルーラグーンを訪れるまでは、周囲にもこのような景色があるとは、思っていませんでした。

    ブルーラグーンを訪れるまでは、周囲にもこのような景色があるとは、思っていませんでした。

  • 17時入場の予約をしていたので、そろそろ並びに行きます。

    17時入場の予約をしていたので、そろそろ並びに行きます。

  • ブルーラグーン ロゴもおしゃれな感じがします。

    ブルーラグーン ロゴもおしゃれな感じがします。

  • 更衣室以外は撮影可能です。

    更衣室以外は撮影可能です。

  • 入場した後も、周囲の池(入浴する以外の場所)も見ることができました。

    入場した後も、周囲の池(入浴する以外の場所)も見ることができました。

  • 泥パック用の泥をもらって、顔に塗ることができます。<br />目に入らないように注意する必要があります。<br /><br />乾かして流した後は、何となく、すべすべになったような気がしました。<br />

    泥パック用の泥をもらって、顔に塗ることができます。
    目に入らないように注意する必要があります。

    乾かして流した後は、何となく、すべすべになったような気がしました。

  • お湯の温度がちょうど良く、いつまでも入っていられそうなほどでした。<br />バス代と入場料は、かなり高かったのですが、十分に行く価値のある場所でした。<br /><br />

    お湯の温度がちょうど良く、いつまでも入っていられそうなほどでした。
    バス代と入場料は、かなり高かったのですが、十分に行く価値のある場所でした。

  • シャトルバスでレイキャヴィークに戻り、最後の夕食は、アパートメントの建物に入っているレストランに行きました。<br /><br />アイスランドは、サーモンが脂がのって美味しかったです。

    シャトルバスでレイキャヴィークに戻り、最後の夕食は、アパートメントの建物に入っているレストランに行きました。

    アイスランドは、サーモンが脂がのって美味しかったです。

  • 翌朝、7時台の飛行機に乗るため、4時に最寄りのバス停からピックアップのバスに乗り、BSIターミナルで乗り換え、4時30分のバスでケフラヴィーク空港へと向かいました。<br /><br />空港は新しいようで、きれいな建物でした。

    翌朝、7時台の飛行機に乗るため、4時に最寄りのバス停からピックアップのバスに乗り、BSIターミナルで乗り換え、4時30分のバスでケフラヴィーク空港へと向かいました。

    空港は新しいようで、きれいな建物でした。

  • 今回の旅行では、初めてのアイスランドで、迫力のある大自然を味わうことができました。<br />物価が高いこと、天候が悪いことは想像通りでしたが、7月はほぼ白夜だったので、毎晩あまり寝られなかったのが、やや苦労した点です。<br />

    今回の旅行では、初めてのアイスランドで、迫力のある大自然を味わうことができました。
    物価が高いこと、天候が悪いことは想像通りでしたが、7月はほぼ白夜だったので、毎晩あまり寝られなかったのが、やや苦労した点です。

37いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アイスランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アイスランド最安 560円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アイスランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP

ピックアップ特集