港北・長津田・青葉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 休日乗り放題きっぷと東急ワンデーオープンチケットを利用して東急に乗ってきましたので、その様子をご紹介したいと思います。

ダーハー旅行記 東急編

12いいね!

2019/09/30 - 2019/09/30

221位(同エリア576件中)

0

20

ダーハー

ダーハーさん

 休日乗り放題きっぷと東急ワンデーオープンチケットを利用して東急に乗ってきましたので、その様子をご紹介したいと思います。

旅行の満足度
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 経由:東海道本線<br />種別:ホームライナー沼津2号<br />車両:373系<br />乗車区間:静岡→沼津<br /><br /> 例によって自宅の最寄り駅から普通列車で静岡まで来ました。<br /><br /><br /> 静岡からはホームライナー沼津2号に乗車します。<br /><br /> <br /> 今日は日曜日で青春18きっぷシーズンでもないため、車内は空いています。<br /><br /><br /> <br /><br /> 

    経由:東海道本線
    種別:ホームライナー沼津2号
    車両:373系
    乗車区間:静岡→沼津

     例によって自宅の最寄り駅から普通列車で静岡まで来ました。


     静岡からはホームライナー沼津2号に乗車します。

     
     今日は日曜日で青春18きっぷシーズンでもないため、車内は空いています。


     

     

  • 経由:御殿場線<br />種別:普通<br />車両:313系<br />乗車区間:沼津→松田<br /><br /> 沼津からは御殿場線に乗車します。<br /><br /> 御殿場線にはオールロングシートの313系とセミクロスシートの313系が走っているのですが、私が乗車したのは前者でした。<br /><br /><br /> 身延線はセミクロス車の運用の方が多いのですが、御殿場線はオールロング車とセミクロス車の運用が半分ずつといった感じなので、セミクロス車に乗りたい方は事前に運用を調べておくことをおすすめします。

    経由:御殿場線
    種別:普通
    車両:313系
    乗車区間:沼津→松田

     沼津からは御殿場線に乗車します。

     御殿場線にはオールロングシートの313系とセミクロスシートの313系が走っているのですが、私が乗車したのは前者でした。


     身延線はセミクロス車の運用の方が多いのですが、御殿場線はオールロング車とセミクロス車の運用が半分ずつといった感じなので、セミクロス車に乗りたい方は事前に運用を調べておくことをおすすめします。

  • 経由:小田原線<br />種別:急行<br />車両:3000形<br />乗車区間:新松田→海老名<br /><br /> 新松田からは小田急に乗り換え、相鉄との乗換駅である海老名を目指します。<br /><br /> <br /> 御殿場線の松田と小田急の新松田は目と鼻の先にあり、3分程度で乗り換えることができます。<br /><br />

    経由:小田原線
    種別:急行
    車両:3000形
    乗車区間:新松田→海老名

     新松田からは小田急に乗り換え、相鉄との乗換駅である海老名を目指します。

     
     御殿場線の松田と小田急の新松田は目と鼻の先にあり、3分程度で乗り換えることができます。

  • 経由:本線<br />種別:特急<br />車両:9000系(リニューアル)<br />乗車区間:海老名→横浜<br /><br /> 海老名からは相鉄本線に乗車。相鉄に乗るのは初めてです。<br /><br /> 私が乗車したのは特急にはボックスシートの車両がありました。関東の私鉄でボックスシートのあるのは珍しいですね。<br /><br /> <br /> 特急は海老名・横浜間を25分で結びます。途中停車駅は大和、二俣川のみに絞られており、速いという印象を持ちました。

    経由:本線
    種別:特急
    車両:9000系(リニューアル)
    乗車区間:海老名→横浜

     海老名からは相鉄本線に乗車。相鉄に乗るのは初めてです。

     私が乗車したのは特急にはボックスシートの車両がありました。関東の私鉄でボックスシートのあるのは珍しいですね。

     
     特急は海老名・横浜間を25分で結びます。途中停車駅は大和、二俣川のみに絞られており、速いという印象を持ちました。

  • 経由:東横線<br />種別:急行<br />車両:7000系(東京メトロ)<br />乗車区間:横浜→渋谷<br /><br /> 横浜からは本日の主役である東急に乗車します。<br /><br /> 東急1発目は東横線の急行です。<br /><br /> <br /> 本当は東横特急に乗りたかったのですが、時間の関係で急行に乗ることになりました。<br /><br /><br /> しかし、この急行、非常に遅い。<br /><br /><br /> 東横線には駅が21駅あるのですが、そのうち、11駅に停車します。なんと、この急行、通過駅よりも停車駅の方が多いのです。<br /><br /> 

    経由:東横線
    種別:急行
    車両:7000系(東京メトロ)
    乗車区間:横浜→渋谷

     横浜からは本日の主役である東急に乗車します。

     東急1発目は東横線の急行です。

     
     本当は東横特急に乗りたかったのですが、時間の関係で急行に乗ることになりました。


     しかし、この急行、非常に遅い。


     東横線には駅が21駅あるのですが、そのうち、11駅に停車します。なんと、この急行、通過駅よりも停車駅の方が多いのです。

     

  • 経由:山手線<br />種別:普通<br />車両:E235系<br />乗車区間:渋谷→目黒<br /><br /> 渋谷からは山手線に乗車し、目黒線との乗換駅である目黒を目指します。<br /><br /> 山手線はいつ乗っても混雑してますね。

    経由:山手線
    種別:普通
    車両:E235系
    乗車区間:渋谷→目黒

     渋谷からは山手線に乗車し、目黒線との乗換駅である目黒を目指します。

     山手線はいつ乗っても混雑してますね。

  • 経由:目黒線<br />種別:急行<br />車両:9000系(営団)<br />乗車区間:目黒→日吉<br /><br /> 目黒からは目黒線の急行に乗車します。<br /><br /><br /> 東急はホームドアの設置率が高いため、車両の写真が撮りづらいですね。

    経由:目黒線
    種別:急行
    車両:9000系(営団)
    乗車区間:目黒→日吉

     目黒からは目黒線の急行に乗車します。


     東急はホームドアの設置率が高いため、車両の写真が撮りづらいですね。

  • 経由:目黒線<br />種別:急行<br />車両:3000系(東急)<br />乗車区間:日吉→多摩川<br /><br /> 日吉に到着すると、すぐに向かい側のホームに停まっている電車に乗車し、多摩川へと向かいます。<br /><br /> <br /><br />

    経由:目黒線
    種別:急行
    車両:3000系(東急)
    乗車区間:日吉→多摩川

     日吉に到着すると、すぐに向かい側のホームに停まっている電車に乗車し、多摩川へと向かいます。

     

  • 経由:東急多摩川線<br />種別:各停<br />車両:1000系<br />乗車区間:多摩川→蒲田<br /><br /> 多摩川からは多摩川線に乗車します。<br /><br /> <br /> かつて多摩川線と目黒線は目蒲線という1つの路線でしたが、田園調布・武蔵小杉間の複々線が完成したことにより、東京メトロ南北線及び都営地下鉄三田線と直通運転をする目黒線と多摩川線に分断されました。<br /><br /> 東急多摩川線は多摩川・蒲田間を5.6キロで結ぶ非常に短い路線となっています。<br /><br /><br />

    経由:東急多摩川線
    種別:各停
    車両:1000系
    乗車区間:多摩川→蒲田

     多摩川からは多摩川線に乗車します。

     
     かつて多摩川線と目黒線は目蒲線という1つの路線でしたが、田園調布・武蔵小杉間の複々線が完成したことにより、東京メトロ南北線及び都営地下鉄三田線と直通運転をする目黒線と多摩川線に分断されました。

     東急多摩川線は多摩川・蒲田間を5.6キロで結ぶ非常に短い路線となっています。


  •  蒲田に到着しました。<br /><br /> 蒲田駅は多摩川線と池上線が乗り入れる頭端式ホームのターミナル駅です。<br /><br /><br /> やってくる列車の編成は短いですが、阪急の梅田駅や南海の難波駅のような雰囲気の駅となっています。

     蒲田に到着しました。

     蒲田駅は多摩川線と池上線が乗り入れる頭端式ホームのターミナル駅です。


     やってくる列車の編成は短いですが、阪急の梅田駅や南海の難波駅のような雰囲気の駅となっています。

  •  富士そば蒲田店で昼食。<br /><br /><br /> かけそばとミニカツ丼のセットで560円とリーズナブル。<br /><br /><br /> カツ丼にカレーのかかった「カレーカツ丼」なるものがあり、非常に気になりました。また、富士そばに寄る機会があったら、食べてみたいと思います。

     富士そば蒲田店で昼食。


     かけそばとミニカツ丼のセットで560円とリーズナブル。


     カツ丼にカレーのかかった「カレーカツ丼」なるものがあり、非常に気になりました。また、富士そばに寄る機会があったら、食べてみたいと思います。

  • 経由:池上線<br />種別:各停<br />車両:1000系<br />乗車区間:蒲田→五反田<br /><br /> 東急の蒲田駅に戻り、乗り鉄を再開します。<br /><br /> 池上線に乗り、五反田を目指します。

    経由:池上線
    種別:各停
    車両:1000系
    乗車区間:蒲田→五反田

     東急の蒲田駅に戻り、乗り鉄を再開します。

     池上線に乗り、五反田を目指します。

  • 経由:池上線<br />種別:各停<br />車両:7000系<br />乗車区間:五反田→旗の台<br /><br /> 五反田に到着したら、隣のホームに停まっている列車に乗車し、いま来た道を戻ります。<br /><br /> 大井町線に乗り換えるために旗の台駅へ戻ります。

    経由:池上線
    種別:各停
    車両:7000系
    乗車区間:五反田→旗の台

     五反田に到着したら、隣のホームに停まっている列車に乗車し、いま来た道を戻ります。

     大井町線に乗り換えるために旗の台駅へ戻ります。

  • 経由:大井町線<br />種別:各停<br />車両:9000系<br />乗車区間:旗の台→大井町<br /><br /> 旗の台からは大井町線に乗車します。

    経由:大井町線
    種別:各停
    車両:9000系
    乗車区間:旗の台→大井町

     旗の台からは大井町線に乗車します。

  •  大井町に到着。

     大井町に到着。

  •  大井町駅のホームは非常に広いです。<br /><br /> ラッシュ時は、このホームが乗客で一杯になるほど混雑するのでしょうか。

     大井町駅のホームは非常に広いです。

     ラッシュ時は、このホームが乗客で一杯になるほど混雑するのでしょうか。

  • 経由:大井町線<br />種別:急行<br />車両:6000系<br />乗車区間:大井町→溝の口<br /><br /> 大井町からは急行に乗車し、溝の口を目指します。<br /><br /><br /> この車両は急行用の6000系という車両なのですが、なかなかカッコイイですね。<br />

    経由:大井町線
    種別:急行
    車両:6000系
    乗車区間:大井町→溝の口

     大井町からは急行に乗車し、溝の口を目指します。


     この車両は急行用の6000系という車両なのですが、なかなかカッコイイですね。

  •  「ひらくドアにごちゅういください。」のステッカー。<br /><br /><br /> プーさんに非常によく似たキャラクターが描かれていますが、これはプーさんではない筈です。<br /><br />

     「ひらくドアにごちゅういください。」のステッカー。


     プーさんに非常によく似たキャラクターが描かれていますが、これはプーさんではない筈です。

  • 経由:田園都市線<br />種別:各停<br />車両:2020系<br />乗車区間:溝の口→渋谷<br /><br /> 溝の口で田園都市線の乗り換えます。<br /><br /> 

    経由:田園都市線
    種別:各停
    車両:2020系
    乗車区間:溝の口→渋谷

     溝の口で田園都市線の乗り換えます。

     

  • 経由:田園都市線<br />種別:急行<br />車両:8500系<br />乗車区間:渋谷→中央林間<br /><br /> 渋谷からは急行に乗車し、直通運転の最果ての地「中央林間」へ。<br /><br /><br /> 中央林間からは小田急の江ノ島線と小田原線を乗り継いで新松田へ行き、御殿場線と東海道本線を乗り継いで自宅の最寄り駅まで向かいました。混雑等により、その様子の写真は撮ることができませんでした。<br /><br /> ダーハー旅行記 東急編は以上です。

    経由:田園都市線
    種別:急行
    車両:8500系
    乗車区間:渋谷→中央林間

     渋谷からは急行に乗車し、直通運転の最果ての地「中央林間」へ。


     中央林間からは小田急の江ノ島線と小田原線を乗り継いで新松田へ行き、御殿場線と東海道本線を乗り継いで自宅の最寄り駅まで向かいました。混雑等により、その様子の写真は撮ることができませんでした。

     ダーハー旅行記 東急編は以上です。

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

港北・長津田・青葉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集