ストックホルム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年の夏の旅行はどこへ行こうかと検討した際、夫が「ANAのマイルを使えば、(私がずっと行きたがっていた)スウェーデンとノルウェーに行けるよ」と言う。但し、もう特典航空券の空きがあるのはエアチャイナ(中国国際航空)のみで北京経由。しかも、東京に住んでいるのに、関空発しか空きがないとのこと。<br />中国系航空会社に乗るのは抵抗があったけれど、スウェーデンとノルウェーにはずっと行きたかったし、行くなら涼しい夏に行きたい。ということで、スタアラで行く北欧旅行が決定。帰りも福岡着というとんでもない旅程候補が出ましたが、なんとか成田着にまとめられました。但し、乗り継ぎ2回です。<br /><br />往路は、羽田→伊丹(ANA)、関空→北京(エアチャイナ)、北京→ストックホルム(エアチャイナ)。<br />復路は、オスロ→バンコク(タイ航空)、バンコク→ホーチミン(タイ航空)、ホーチミン→成田(ANA)。<br />スウェーデン(ストックホルム、ヴィスビュー)に4泊、ノルウェー(オスロ)に2泊する6泊9日の旅です。<br /><br />vol.5は、ストックホルム観光(後編)です。ガイドブックには載っていない穴場の展望スポットへ行ったほか、地下鉄アート鑑賞などを楽しみました。<br />

夏は涼しい北欧へ⑤ ストックホルム(後編)穴場展望スポットから市街を一望&地下鉄アート鑑賞

50いいね!

2019/08/14 - 2019/08/15

113位(同エリア1836件中)

arurun

arurunさん

この旅行記のスケジュール

2019/08/14

2019/08/15

この旅行記スケジュールを元に

今年の夏の旅行はどこへ行こうかと検討した際、夫が「ANAのマイルを使えば、(私がずっと行きたがっていた)スウェーデンとノルウェーに行けるよ」と言う。但し、もう特典航空券の空きがあるのはエアチャイナ(中国国際航空)のみで北京経由。しかも、東京に住んでいるのに、関空発しか空きがないとのこと。
中国系航空会社に乗るのは抵抗があったけれど、スウェーデンとノルウェーにはずっと行きたかったし、行くなら涼しい夏に行きたい。ということで、スタアラで行く北欧旅行が決定。帰りも福岡着というとんでもない旅程候補が出ましたが、なんとか成田着にまとめられました。但し、乗り継ぎ2回です。

往路は、羽田→伊丹(ANA)、関空→北京(エアチャイナ)、北京→ストックホルム(エアチャイナ)。
復路は、オスロ→バンコク(タイ航空)、バンコク→ホーチミン(タイ航空)、ホーチミン→成田(ANA)。
スウェーデン(ストックホルム、ヴィスビュー)に4泊、ノルウェー(オスロ)に2泊する6泊9日の旅です。

vol.5は、ストックホルム観光(後編)です。ガイドブックには載っていない穴場の展望スポットへ行ったほか、地下鉄アート鑑賞などを楽しみました。

旅行の満足度
3.5
同行者
カップル・夫婦
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ヴィスビューを発ち、ストックホルムに戻ってきました。上空から見ると、いくつもの島からなるストックホルム市内の様子がよくわかります。

    ヴィスビューを発ち、ストックホルムに戻ってきました。上空から見ると、いくつもの島からなるストックホルム市内の様子がよくわかります。

  • 空港からは空港バスで、ストックホルム中央駅へ。そしてストックホルム中央駅からは地下鉄でスルッセン駅へ。<br />地下鉄新型車両の座席には、ストックホルムの観光スポットが描かれていて可愛いです。

    空港からは空港バスで、ストックホルム中央駅へ。そしてストックホルム中央駅からは地下鉄でスルッセン駅へ。
    地下鉄新型車両の座席には、ストックホルムの観光スポットが描かれていて可愛いです。

  • 一昨日、一度チェックアウトしたヒルトン。最後にまた一泊します。<br />「今度こそ、アップグレード!」と期待して、再度チェックイン。

    一昨日、一度チェックアウトしたヒルトン。最後にまた一泊します。
    「今度こそ、アップグレード!」と期待して、再度チェックイン。

    ヒルトン ストックホルム スルッセン ホテル ホテル

    立地が良い by arurunさん
  • ところが、今回も満室でアップグレードはありませんでした。それどころか、前回と全く同じ部屋でした。そんな偶然ってありますか!?<br />というわけで、勝手知ったる部屋なので、写真はこれだけ。

    ところが、今回も満室でアップグレードはありませんでした。それどころか、前回と全く同じ部屋でした。そんな偶然ってありますか!?
    というわけで、勝手知ったる部屋なので、写真はこれだけ。

    ヒルトン ストックホルム スルッセン ホテル ホテル

    立地が良い by arurunさん
  • 初日に購入した72時間チケットの有効期限が切れるのは、今日の夕方。その前に地下鉄で行ける所へ行っておきます。<br />スルッセン駅からレッドラインに乗り2駅、「zinkensdamm駅」へ。

    初日に購入した72時間チケットの有効期限が切れるのは、今日の夕方。その前に地下鉄で行ける所へ行っておきます。
    スルッセン駅からレッドラインに乗り2駅、「zinkensdamm駅」へ。

  • やってきたのは、駅から坂を上ること約5分。フィンナルビクス山です。<br />ここは、ちょうどストックホルム市庁舎の正面にあたり、対岸がきれいに見渡せるとても眺めの良いスポットです。

    やってきたのは、駅から坂を上ること約5分。フィンナルビクス山です。
    ここは、ちょうどストックホルム市庁舎の正面にあたり、対岸がきれいに見渡せるとても眺めの良いスポットです。

    フィンナルビクス山 自然・景勝地

    穴場の展望スポット by arurunさん
  • ゴツゴツした岩山なので足場は悪いです。ガイドブックには載っていませんし、観光客というより、地元の若者が多い印象で穴場的スポットだと思いました。

    ゴツゴツした岩山なので足場は悪いです。ガイドブックには載っていませんし、観光客というより、地元の若者が多い印象で穴場的スポットだと思いました。

  • 2日前は、ちょうど反対側からこっちを見ていました。

    2日前は、ちょうど反対側からこっちを見ていました。

  • 煙突が邪魔だけど、ガムラスタン方面。<br />雲もなんだか良い感じで、絵になりそう。

    煙突が邪魔だけど、ガムラスタン方面。
    雲もなんだか良い感じで、絵になりそう。

  • 市庁舎よりさらに西には、可愛い建物が並びます。

    市庁舎よりさらに西には、可愛い建物が並びます。

  • パノラマ。<br />日差しがあるので暖かいです。暫く、のんびり景色を楽しみました。

    パノラマ。
    日差しがあるので暖かいです。暫く、のんびり景色を楽しみました。

  • この後、来た道は戻らず、フィンナルビクス山のちょうど真下にある赤レンガ倉庫の建物まで行ってみます。<br />途中に通ったこの通りも昔からある有名な通りみたいです。

    この後、来た道は戻らず、フィンナルビクス山のちょうど真下にある赤レンガ倉庫の建物まで行ってみます。
    途中に通ったこの通りも昔からある有名な通りみたいです。

  • 案内板がありました。

    案内板がありました。

  • 赤レンガの建物に到着。フィンナルビクス山から見えていた煙突は、この建物の煙突です。対岸の市庁舎前からも見えて気になっていました。

    赤レンガの建物に到着。フィンナルビクス山から見えていた煙突は、この建物の煙突です。対岸の市庁舎前からも見えて気になっていました。

    旧ミュンヘン醸造所 建造物

    レンガ造りの重厚感のある建物 by arurunさん
  • 元々「旧ミュンヘン醸造所」というビールの醸造所だったそうです。わざわざ来てみましたが、現在は、会議室などに利用されていて、内部は特に見るべきものはありませんでした。

    元々「旧ミュンヘン醸造所」というビールの醸造所だったそうです。わざわざ来てみましたが、現在は、会議室などに利用されていて、内部は特に見るべきものはありませんでした。

  • 帰りは、メーラレン湖沿いを歩いて帰ります。<br />岸壁に沿って、船が何隻も停泊しています。ホテルやレストランになっていました。<br />揺れて、あまりよく寝られなさそう。

    帰りは、メーラレン湖沿いを歩いて帰ります。
    岸壁に沿って、船が何隻も停泊しています。ホテルやレストランになっていました。
    揺れて、あまりよく寝られなさそう。

  • やっぱり美しい市庁舎。

    やっぱり美しい市庁舎。

  • 市庁舎とリッダーホルム教会。

    市庁舎とリッダーホルム教会。

  • この後は早めの夕食です。<br />行きたいと思ってチェックしていたお店が、ホテルの近くだというのはわかっていましたが、地図で細かい場所を確認したら、なんとホテルの部屋の窓から見えるあそこでした。

    この後は早めの夕食です。
    行きたいと思ってチェックしていたお店が、ホテルの近くだというのはわかっていましたが、地図で細かい場所を確認したら、なんとホテルの部屋の窓から見えるあそこでした。

  • スルッセン駅近くにあるクラフトビールがいただける「アクラット」というお店。

    スルッセン駅近くにあるクラフトビールがいただける「アクラット」というお店。

    アクラット バー

    クラフトビール by arurunさん
  • ビールの種類はとにかく豊富で、どれを注文しようか迷ってしまうほどです。表に記載されている種類や産地を参考にして決めました。

    ビールの種類はとにかく豊富で、どれを注文しようか迷ってしまうほどです。表に記載されている種類や産地を参考にして決めました。

  • IPAとPale Aleにしました。<br />IPAは74SEK(≒840円)、Pale Aleは、92SEK(≒1,050円)。

    IPAとPale Aleにしました。
    IPAは74SEK(≒840円)、Pale Aleは、92SEK(≒1,050円)。

    アクラット バー

    クラフトビール by arurunさん
  • 料理は、ポテトにチーズがかかったもの(109SEK)とチキン(135SEK)を注文。店員さんも感じが良くてお勧めのお店です。

    料理は、ポテトにチーズがかかったもの(109SEK)とチキン(135SEK)を注文。店員さんも感じが良くてお勧めのお店です。

  • 食事の後は、地下鉄で中央駅へ。<br />ストックホルムの地下鉄と言えば地下鉄アートが有名です。地下鉄の中央駅(T‐セントラーレン駅)にも地下鉄アートが見られます。何度も使った駅ですが、いつも使っていたのは、グリーンラインとレッドラインだったので、まだ見ていませんでした。地下鉄アートが見られるのはブルーラインのホームです。かなりエスカレーターで地下に降りた所にありました。

    食事の後は、地下鉄で中央駅へ。
    ストックホルムの地下鉄と言えば地下鉄アートが有名です。地下鉄の中央駅(T‐セントラーレン駅)にも地下鉄アートが見られます。何度も使った駅ですが、いつも使っていたのは、グリーンラインとレッドラインだったので、まだ見ていませんでした。地下鉄アートが見られるのはブルーラインのホームです。かなりエスカレーターで地下に降りた所にありました。

    T‐セントラーレン駅

    ブルーラインのホームには地下鉄アート作品 by arurunさん
  • こちらの天井にも。<br />なかなか迫力があり、時間に余裕があれば、もっと他の駅のアート作品も見てみたかったです。

    こちらの天井にも。
    なかなか迫力があり、時間に余裕があれば、もっと他の駅のアート作品も見てみたかったです。

  • 地上に上がり、こちらがストックホルム中央駅の正面です。駅舎も立派です。

    地上に上がり、こちらがストックホルム中央駅の正面です。駅舎も立派です。

    ストックホルム中央駅

    明るく綺麗な駅 by arurunさん
  • 駅前にある「クララ教会」。<br />ガイドブック等には載っていませんが、大きくて存在感がある教会です。教会前まで行ってみましたが、この時は入口は閉まっていて中には入れませんでした。

    駅前にある「クララ教会」。
    ガイドブック等には載っていませんが、大きくて存在感がある教会です。教会前まで行ってみましたが、この時は入口は閉まっていて中には入れませんでした。

    クララ教会 寺院・教会

    中央駅近くにある大きな教会 by arurunさん
  • 中央駅近くにある南北に長い通り「Drottninggatan」。歩行者専用道路で、両脇にお店が並ぶショッピングストリートになっています。

    中央駅近くにある南北に長い通り「Drottninggatan」。歩行者専用道路で、両脇にお店が並ぶショッピングストリートになっています。

  • その通り沿いにある「Amandas Stockholm」。<br />mozなどスウェーデンブランドの雑貨が揃っています。ここでお土産を購入。

    その通り沿いにある「Amandas Stockholm」。
    mozなどスウェーデンブランドの雑貨が揃っています。ここでお土産を購入。

    Amandas Stockholm 専門店

    mozの商品も購入できます。 by arurunさん
  • その「Amandas Stockholm」で購入した、mozの壁掛けフック。帰国後、早速、我が家の壁につけてみました。いつでもスウェーデンを思い出せます。

    その「Amandas Stockholm」で購入した、mozの壁掛けフック。帰国後、早速、我が家の壁につけてみました。いつでもスウェーデンを思い出せます。

  • ストックホルム2日目にも訪れたセルゲル広場。夜はライトアップするらしく、タイミングが合えば見てみたかったけど叶わず。

    ストックホルム2日目にも訪れたセルゲル広場。夜はライトアップするらしく、タイミングが合えば見てみたかったけど叶わず。

    セルゲル広場と文化会館 広場・公園

    広場の中央にはガラスの塔 by arurunさん
  • スルッセン駅前の「ゴンドーレン」。有名な展望スポットということでたくさんの人がいます。私達もチェックしていましたが、フィンナルビクス山からの眺めに満足したこともあって、結局行きませんでした。

    スルッセン駅前の「ゴンドーレン」。有名な展望スポットということでたくさんの人がいます。私達もチェックしていましたが、フィンナルビクス山からの眺めに満足したこともあって、結局行きませんでした。

    スルッセン駅

    バスターミナルもある by arurunさん
  • ホテルに戻って、最後のエグゼクティブラウンジです。<br />毎日変更されるホットミール、この日は、豚の角煮や焼き鳥など、口に合うものがたくさんありました。

    ホテルに戻って、最後のエグゼクティブラウンジです。
    毎日変更されるホットミール、この日は、豚の角煮や焼き鳥など、口に合うものがたくさんありました。

  • このトニックウォーター。ホテルのレストラン「EKEN」のオリジナルのものでした。ストックホルムの街が描かれていて可愛いかったです。

    このトニックウォーター。ホテルのレストラン「EKEN」のオリジナルのものでした。ストックホルムの街が描かれていて可愛いかったです。

  • 8月15日、木曜日。ストックホルムを発つ日です。<br />いつもの場所で朝食です。メニューは同じで、さすがにちょっと飽きてきましたが、いつものミートボールやオムレツを美味しくいただきました。

    8月15日、木曜日。ストックホルムを発つ日です。
    いつもの場所で朝食です。メニューは同じで、さすがにちょっと飽きてきましたが、いつものミートボールやオムレツを美味しくいただきました。

  • オスロ行きの飛行機の時間は12:45。それまで少しだけ最後の散策です。また歩いてガムラスタンまで向かいます。<br />スルッセン駅周辺は大規模な工事中で、至る所にクレーンも見えて、ちょっと景観を損ねているのが残念です。かなり長期間工事しているみたいです。

    オスロ行きの飛行機の時間は12:45。それまで少しだけ最後の散策です。また歩いてガムラスタンまで向かいます。
    スルッセン駅周辺は大規模な工事中で、至る所にクレーンも見えて、ちょっと景観を損ねているのが残念です。かなり長期間工事しているみたいです。

  • スルッセン駅周辺。紫色の部分は全て工事中。<br />何年か後に、また来られたら、工事も終わって雰囲気も変わっているかな。

    スルッセン駅周辺。紫色の部分は全て工事中。
    何年か後に、また来られたら、工事も終わって雰囲気も変わっているかな。

  • 最初にガムラスタンに来た時にも訪れた「鉄の広場」。

    最初にガムラスタンに来た時にも訪れた「鉄の広場」。

    鉄の広場 広場・公園

    ガムスタンの南側 by arurunさん
  • 名前もないような通りですが、一つ一つに趣きがあります。

    名前もないような通りですが、一つ一つに趣きがあります。

  • こんな所にも通り抜けができる道があります。特にあても無く、街を歩き回るのが楽しいです。「魔女の宅急便」の世界が、そこかしこに広がっています。

    こんな所にも通り抜けができる道があります。特にあても無く、街を歩き回るのが楽しいです。「魔女の宅急便」の世界が、そこかしこに広がっています。

  • 初日にも訪れたセントジョージとドラゴン像がある「Merchant&#39;s Square」。

    初日にも訪れたセントジョージとドラゴン像がある「Merchant's Square」。

    Merchant's Square 広場・公園

    セントジョージとドラゴン像 by arurunさん
  • その広場を下った所。左の看板が可愛らしいお店は、評判の良いレストラン。

    その広場を下った所。左の看板が可愛らしいお店は、評判の良いレストラン。

  • あちらは、国立美術館。

    あちらは、国立美術館。

  • こんな所にも乗り捨てられていた登録制の電動キックボード。また、誰かに拾われて足となるのでしょう。

    こんな所にも乗り捨てられていた登録制の電動キックボード。また、誰かに拾われて足となるのでしょう。

  • やはり、ガムラスタンは、ただぶらぶら歩くだけでも楽しい街。ストックホルム、またいつか再訪したいです。スウェーデンの他の街にも行ってみたいと思いました。

    やはり、ガムラスタンは、ただぶらぶら歩くだけでも楽しい街。ストックホルム、またいつか再訪したいです。スウェーデンの他の街にも行ってみたいと思いました。

  • ホテルに戻って、チェックアウト。<br />合計3泊4日滞在したヒルトン。この旅のためにヒルトンダイヤモンド会員になったけど、部屋のアップグレードが無くて残念でした。ただ、こうやって、ぷらっとガムラスタンに散歩へ行けるし、立地は最高でした。

    ホテルに戻って、チェックアウト。
    合計3泊4日滞在したヒルトン。この旅のためにヒルトンダイヤモンド会員になったけど、部屋のアップグレードが無くて残念でした。ただ、こうやって、ぷらっとガムラスタンに散歩へ行けるし、立地は最高でした。

    ヒルトン ストックホルム スルッセン ホテル ホテル

    立地が良い by arurunさん
  • 72時間チケットの期限は切れているので、1回分のみカードにチャージして、地下鉄に乗り、ストックホルム中央駅へ。<br />中央駅構内には、大きなチェスの盤が設置されていて、チェスをする人がいるなど、のどかな雰囲気です。中央駅は、いつ訪れても明るくて、治安が悪いように感じることはありませんでした。

    72時間チケットの期限は切れているので、1回分のみカードにチャージして、地下鉄に乗り、ストックホルム中央駅へ。
    中央駅構内には、大きなチェスの盤が設置されていて、チェスをする人がいるなど、のどかな雰囲気です。中央駅は、いつ訪れても明るくて、治安が悪いように感じることはありませんでした。

    ストックホルム中央駅

    明るく綺麗な駅 by arurunさん
  • すっかりお馴染みになった空港バスで空港へ。<br />お土産を見た後はラウンジへ向かいます。このSASラウンジも、ヴィスビューへ行く際に利用した国内線ラウンジと同様、ゲートに搭乗券をかざして入場するシステムでした。SAS LOUNGEとSAS GOLD LOUNGEに分かれていました。

    すっかりお馴染みになった空港バスで空港へ。
    お土産を見た後はラウンジへ向かいます。このSASラウンジも、ヴィスビューへ行く際に利用した国内線ラウンジと同様、ゲートに搭乗券をかざして入場するシステムでした。SAS LOUNGEとSAS GOLD LOUNGEに分かれていました。

    スカンジナビア航空 ゴールドラウンジ (ストックホルム アーランダ空港) 空港ラウンジ

    国際線ターミナル5にあるラウンジ by arurunさん
  • メニューは国内線ラウンジよりは、はるかに充実していました。<br />ワイン(赤白)は、サーバーから注ぐスタイルでした。

    メニューは国内線ラウンジよりは、はるかに充実していました。
    ワイン(赤白)は、サーバーから注ぐスタイルでした。

  • スープは、カリフラワースープでした。<br />ところで、空港の手荷物検査が凄く厳しかったです。国内線でヴィスビューへ行くときは全然だったのに、国際線のせいでしょうか。<br />何度も何度もスーツケースの中をチェックされ、結局不審がられたものは、ヴィスビューで買ったあの塔の置物でした。時間に余裕があったから良かったけど、急いでいたら大変でした。

    スープは、カリフラワースープでした。
    ところで、空港の手荷物検査が凄く厳しかったです。国内線でヴィスビューへ行くときは全然だったのに、国際線のせいでしょうか。
    何度も何度もスーツケースの中をチェックされ、結局不審がられたものは、ヴィスビューで買ったあの塔の置物でした。時間に余裕があったから良かったけど、急いでいたら大変でした。

  • オスロ行きの飛行機。座席は、3-3の配置でした。国際線ですが、ノルウェー・オスロまでの所要時間はわずか55分です。<br />それでは、スウェーデンとはお別れ、12:45発のSASでオスロへ向かいます。

    オスロ行きの飛行機。座席は、3-3の配置でした。国際線ですが、ノルウェー・オスロまでの所要時間はわずか55分です。
    それでは、スウェーデンとはお別れ、12:45発のSASでオスロへ向かいます。

    ストックホルム アーランダ空港 (ARN) 空港

    ターミナル5とターミナル4を利用 by arurunさん
50いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スウェーデンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スウェーデン最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スウェーデンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集