ドバイ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年2回目です。<br />前回よりも、効率よく、交通機関をフル活用して、<br />気ままなドバイ旅行を満喫しました。<br /><br />灼熱の砂漠の国 ドバイの暑さは、<br />すでに前回 「バブ・アル・シャムズ ~砂漠の中のホテル~ 」<br />に泊まったので、経験済みですが、<br />9月のドバイは、夏 真っ盛り<br />毎日40℃を超え、湿度も90%を超えることがあるようです。<br /><br />その &quot;暑い”というよりも &quot;熱い” ドバイを体験してみようと<br />思いました。<br /><br />今回も<br /> 「ドバイ・ファウンテン」 と 「バージュ・カリファ」は <br />外せないポイントで、<br />いつもよりちょっと贅沢をして<br />5つ星ホテルのお部屋から飽きるほど眺めることができました。<br />

今年2度目のドバイ紀行2   「ドバイファウンテン」「バージュカリファ」ダウンタウンを心ゆくまで満喫

84いいね!

2019/09/20 - 2019/09/24

98位(同エリア3125件中)

2

30

雪月花

雪月花さん

今年2回目です。
前回よりも、効率よく、交通機関をフル活用して、
気ままなドバイ旅行を満喫しました。

灼熱の砂漠の国 ドバイの暑さは、
すでに前回 「バブ・アル・シャムズ ~砂漠の中のホテル~ 」
に泊まったので、経験済みですが、
9月のドバイは、夏 真っ盛り
毎日40℃を超え、湿度も90%を超えることがあるようです。

その "暑い”というよりも "熱い” ドバイを体験してみようと
思いました。

今回も
 「ドバイ・ファウンテン」 と 「バージュ・カリファ」は 
外せないポイントで、
いつもよりちょっと贅沢をして
5つ星ホテルのお部屋から飽きるほど眺めることができました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.5
交通
4.0
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
高速・路線バス 徒歩
航空会社
中国東方航空
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
Agoda

PR

  • ドバイ2日目です。<br /><br />今日のお宿は、<br />「マンジル・ダウンタウン(Manzil Downtown)」ホテルのお向かいの、<br />「パレス・ダウンタウン ドバイ(The Palase Downtown Dubai)」ホテル<br /><br />ダウンタウン・ドバイの中心にあります。<br />噴水ショー「ドバイ・ファウンテン」が行われる「バージュカリファ湖」に面して建られた★★★★★5つ星ホテルで、アラブの伝統と格式を大切にしながらも、最新の設備を備えた、とってもラグジュアリーなホテルです。<br />「バージュ・カリファ」を正面に望むことができて、「ドバイ・ファウンテン」も場所によっては、お部屋から観ることができます。<br />また、「ドバイ・モール」や「スーク・アル・バハール」に、徒歩圏内で行けるため、アクセスの良さも魅力的です。<br />とにかくロケーションが、最高なんです。

    ドバイ2日目です。

    今日のお宿は、
    「マンジル・ダウンタウン(Manzil Downtown)」ホテルのお向かいの、
    「パレス・ダウンタウン ドバイ(The Palase Downtown Dubai)」ホテル

    ダウンタウン・ドバイの中心にあります。
    噴水ショー「ドバイ・ファウンテン」が行われる「バージュカリファ湖」に面して建られた★★★★★5つ星ホテルで、アラブの伝統と格式を大切にしながらも、最新の設備を備えた、とってもラグジュアリーなホテルです。
    「バージュ・カリファ」を正面に望むことができて、「ドバイ・ファウンテン」も場所によっては、お部屋から観ることができます。
    また、「ドバイ・モール」や「スーク・アル・バハール」に、徒歩圏内で行けるため、アクセスの良さも魅力的です。
    とにかくロケーションが、最高なんです。

  • いにしえのアラブのお城を模した 大きな門をくぐると、<br />バージュ・カリファが 出迎えてくれます。

    いにしえのアラブのお城を模した 大きな門をくぐると、
    バージュ・カリファが 出迎えてくれます。

  • 1回目に泊まったときにも 同じ写真を撮ったなぁと思いながらも、<br />やっぱり また撮ってしまいました。<br /><br />それほど 印象的なエントランスです。

    1回目に泊まったときにも 同じ写真を撮ったなぁと思いながらも、
    やっぱり また撮ってしまいました。

    それほど 印象的なエントランスです。

  • ロービーも広い。<br />アラブの伝統的なデザインが取り入れられ、重厚感があります。<br /><br />フロントの直ぐそばにワゴンがあって、<br />アラビアンな飲み物や、ドバイ定番のお菓子デーツ(乾燥させたナツメ)<br />を、振る舞ってくださいました。

    ロービーも広い。
    アラブの伝統的なデザインが取り入れられ、重厚感があります。

    フロントの直ぐそばにワゴンがあって、
    アラビアンな飲み物や、ドバイ定番のお菓子デーツ(乾燥させたナツメ)
    を、振る舞ってくださいました。

  • お部屋からは、タイ料理レストラン「ティプタラ」が見えます。<br />暑いせいでしょうか、テラスにはお客さんの姿がありません。

    お部屋からは、タイ料理レストラン「ティプタラ」が見えます。
    暑いせいでしょうか、テラスにはお客さんの姿がありません。

  • 荷物を部屋に置いたら、<br />さっそく ホテルの周辺を散策します。<br />ホテルの周りは、運河のような「バージュ・カリファ湖」があります。<br />ゴミ一つ落ちていない、とても綺麗な散策路です。<br /><br />「ドバイ・ファウンテン」は、この人工湖で、毎日行われます。<br />噴水が、クラッシックや現代音楽に合わせて揺れ動き、<br />最大150メートルの高さまで噴き上がるダイナミックなショー。<br />何回観ても飽きません。<br /><br />わたしが訪れた日は土曜日でしたが、<br />13時と、13時半に お昼の噴水ショーがありました。<br />また夜は 19~23時まで、30分おきにありました。<br />ドバイに再び来たのは、この噴水ショーを観たいと思ったからです。<br />今回は、昼の2回 夜の11回 合計13回<br />これら全ての噴水ショーを、動画を含めてカメラに収めました。

    荷物を部屋に置いたら、
    さっそく ホテルの周辺を散策します。
    ホテルの周りは、運河のような「バージュ・カリファ湖」があります。
    ゴミ一つ落ちていない、とても綺麗な散策路です。

    「ドバイ・ファウンテン」は、この人工湖で、毎日行われます。
    噴水が、クラッシックや現代音楽に合わせて揺れ動き、
    最大150メートルの高さまで噴き上がるダイナミックなショー。
    何回観ても飽きません。

    わたしが訪れた日は土曜日でしたが、
    13時と、13時半に お昼の噴水ショーがありました。
    また夜は 19~23時まで、30分おきにありました。
    ドバイに再び来たのは、この噴水ショーを観たいと思ったからです。
    今回は、昼の2回 夜の11回 合計13回
    これら全ての噴水ショーを、動画を含めてカメラに収めました。

  • バージュ・カリファ <br />と、噴水の共演

    バージュ・カリファ 
    と、噴水の共演

  • このタンポポのオブジェ。<br />湖の周りに配置されています。<br />お昼間でも 絵になりますが、<br />夜になると 電飾されて、いっそう存在感が増します。

    このタンポポのオブジェ。
    湖の周りに配置されています。
    お昼間でも 絵になりますが、
    夜になると 電飾されて、いっそう存在感が増します。

  • 湖のほとりにある <br />光と音楽の 噴水ショー「ドバイ・ファウンテン」を、<br />観覧するための席です。<br />この観覧席、穴場ですよ!<br /><br />ここに座らなくても、<br />ファウンテンはどこからでも観ることができますが、<br />ここは、ドバイモールから一番離れていて、<br />人があまり来ないエリアなので、ファウンテンを、<br />ゆっくりと座って観たい方には、おすすめです。

    湖のほとりにある 
    光と音楽の 噴水ショー「ドバイ・ファウンテン」を、
    観覧するための席です。
    この観覧席、穴場ですよ!

    ここに座らなくても、
    ファウンテンはどこからでも観ることができますが、
    ここは、ドバイモールから一番離れていて、
    人があまり来ないエリアなので、ファウンテンを、
    ゆっくりと座って観たい方には、おすすめです。

  • バージュ・カリファ<br />を、ピンクのリボンで ラッピング。<br /><br />「バージュ・カリファ湖」を1周する間に、<br />前回来たときにはなかったオブジェが増えていました。 

    バージュ・カリファ
    を、ピンクのリボンで ラッピング。

    「バージュ・カリファ湖」を1周する間に、
    前回来たときにはなかったオブジェが増えていました。 

  • ドバイには、たくさん写したくなる オシャレなビルがあります。<br />それに、まだまだ建設中の建物が山ほどあります。<br />世界中の 「クレーン」が集まっている感じです。<br /><br />この真ん中の建物<br />まだ建設中なんですが、シンガポールの「マリーナ・ベイ・サンズ」に<br />似ていませんか?<br />もしかしたら、こちらの建物の方が、背が高いかもしれません。<br /><br />そういえば、アブダビにも・・・<br />これよりも、もっと「マリーナ・ベイ・サンズ」に似た建物がありました。<br />

    ドバイには、たくさん写したくなる オシャレなビルがあります。
    それに、まだまだ建設中の建物が山ほどあります。
    世界中の 「クレーン」が集まっている感じです。

    この真ん中の建物
    まだ建設中なんですが、シンガポールの「マリーナ・ベイ・サンズ」に
    似ていませんか?
    もしかしたら、こちらの建物の方が、背が高いかもしれません。

    そういえば、アブダビにも・・・
    これよりも、もっと「マリーナ・ベイ・サンズ」に似た建物がありました。

  • バージュ・カリファ<br />の、真下から撮りました。<br /><br />「バージュ・カリファ」と「ブルジュ・ハリファ」<br />どっちが正しいの?<br /><br />「ブルジュ・ハリーファ」は、アラビア語<br />「バージュ・カリファ」 は、英語読みだそうです。

    バージュ・カリファ
    の、真下から撮りました。

    「バージュ・カリファ」と「ブルジュ・ハリファ」
    どっちが正しいの?

    「ブルジュ・ハリーファ」は、アラビア語
    「バージュ・カリファ」 は、英語読みだそうです。

  • お気に入りの1枚です。 

    お気に入りの1枚です。 

  • 人工物との相性もいいです。

    人工物との相性もいいです。

  • タンポポのオブジェと共に

    タンポポのオブジェと共に

  • あまりに暑いので、<br />ドバイモールの中に入りました。<br /><br />たくさんのお店があります。<br />あまりに広すぎて、帰り道がわからなくなりました。

    あまりに暑いので、
    ドバイモールの中に入りました。

    たくさんのお店があります。
    あまりに広すぎて、帰り道がわからなくなりました。

  • ドバイモールの中にある すごく大きな水槽<br />アクアリウムです。<br /><br />スキューバーダイビングをしている人が居ます。

    ドバイモールの中にある すごく大きな水槽
    アクアリウムです。

    スキューバーダイビングをしている人が居ます。

  • 水槽には、たくさんのお魚が群れています。

    水槽には、たくさんのお魚が群れています。

  • アクアリウムの上階にある水族館です。<br />クラゲが 優雅に泳いでいました。<br />この動き、なかなか癒やされます!<br /><br />とても大きな水族館です。<br />ほかにも変わった魚やサメ、エイ、海の生き物だけでなく、<br />大きなワニやビーバーなどもいて、とても見応えがありました。<br /><br />泊まったホテルで、入場チケットを無料でいただきましたが、<br />チケットを購入すると5千円以上するようです。

    アクアリウムの上階にある水族館です。
    クラゲが 優雅に泳いでいました。
    この動き、なかなか癒やされます!

    とても大きな水族館です。
    ほかにも変わった魚やサメ、エイ、海の生き物だけでなく、
    大きなワニやビーバーなどもいて、とても見応えがありました。

    泊まったホテルで、入場チケットを無料でいただきましたが、
    チケットを購入すると5千円以上するようです。

  • なんと スケートリンクまでありました。<br /><br />

    なんと スケートリンクまでありました。

  • 世界最大の、人工の滝も。<br /><br />この滝、この横にも、もう一つあります。<br />信じられないスケールです。

    世界最大の、人工の滝も。

    この滝、この横にも、もう一つあります。
    信じられないスケールです。

  • 黄昏の バージュ・カリファを 写真に収めて<br /><br />散策を終えた後は、<br />ドバイモールの横にある スーク・アル・バハールで、<br />夕食を調達して、早めに部屋に戻ることにしました。

    黄昏の バージュ・カリファを 写真に収めて

    散策を終えた後は、
    ドバイモールの横にある スーク・アル・バハールで、
    夕食を調達して、早めに部屋に戻ることにしました。

  • ホテルのエントランスから、スーク・アル・バハール(アラブの市場)<br />を、切り取りました。<br /><br />ホテルを出て直ぐのところ 徒歩3分のところに、市場があります。<br />小さなコンビニのようなものもあり、夕食の調達ができます。

    ホテルのエントランスから、スーク・アル・バハール(アラブの市場)
    を、切り取りました。

    ホテルを出て直ぐのところ 徒歩3分のところに、市場があります。
    小さなコンビニのようなものもあり、夕食の調達ができます。

  • ドバイダウンタウンのビル群に沈むアラブの夕陽です。

    ドバイダウンタウンのビル群に沈むアラブの夕陽です。

  • 午後7時になりました。<br />待ちに待った 噴水ショーの時間です。

    午後7時になりました。
    待ちに待った 噴水ショーの時間です。

  • 噴水ショーは、ぜんぶ動画撮影のため、切り取っています。<br /><br />噴水の高さは、150メートルはあるそうです。<br />日本では考えられない スケールです。

    噴水ショーは、ぜんぶ動画撮影のため、切り取っています。

    噴水の高さは、150メートルはあるそうです。
    日本では考えられない スケールです。

  • 夜は、どこにも出ないで、<br />お部屋から噴水ショーを独り占め。<br /><br />贅沢な時間です。

    夜は、どこにも出ないで、
    お部屋から噴水ショーを独り占め。

    贅沢な時間です。

  • ビルやクレーンの光も、絵になりますね。<br /><br />バージュ・カリファも、プロジェクションマッピングで、<br />ショーを盛り上げていました。

    ビルやクレーンの光も、絵になりますね。

    バージュ・カリファも、プロジェクションマッピングで、
    ショーを盛り上げていました。

  • 午後7時から11時まで、<br />30分おきに10分ほどのショーが見れます。<br />一日に10回を超えるショーを、独り占めしたことになります。<br /><br />毎回、音楽も噴水の趣向も変わるので、何度見ても飽きません。

    午後7時から11時まで、
    30分おきに10分ほどのショーが見れます。
    一日に10回を超えるショーを、独り占めしたことになります。

    毎回、音楽も噴水の趣向も変わるので、何度見ても飽きません。

  • また いつか・・・<br />この噴水ショーを見ることができるでしょうか。

    また いつか・・・
    この噴水ショーを見ることができるでしょうか。

84いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • heidi77さん 2019/10/03 22:05:59
    素敵なホテル

    雪月花さん、こんばんは~

    何もかもスケールが大きくて異国情緒たっぷりのドバイは憧れです🎵

    ホテルもバージュ・カリファや噴水ショーも見ることができて最高の立地ですね~
    今年2回目のドバイとは羨ましい限りです!

    フォローさせていただきましたのでよろしくお願いしますm(__)m

    heidi77

    雪月花

    雪月花さん からの返信 2019/10/06 15:01:16
    RE: 素敵なホテル
    heidi77さま

    ご訪問いただき、ありがとうございます。
    heidi77さんの旅行記には、お台場、赤坂、六本木ヒルズ・・・
    テレビでしか観たことない 有名な地名が並んでいます。
    お洒落なイベントがたくさんやっていて、その上、
    それをいつでも観に行ける生活、羨ましいです。

    私はホイアンは何度か訪れましたが、ダナンはその経由地でしか過ぎず、
    泊まったのは1回だけです。
    旅行記を拝見して、ダナン中心の滞在型の旅行もしてみたいと思いました。

雪月花さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アラブ首長国連邦で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アラブ首長国連邦最安 760円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アラブ首長国連邦の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集