谷川温泉・湯桧曽温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
夏休みも終わって、秋の連休前。<br />混雑を極力避けて登ってきました谷川岳。<br />遭難者数世界ワーストとしてギネスにも登録されている山ですが、それは厳しいルートからアタックされている方々が殆ど。<br /><br />私の使う登山道は整備されている「天神平」からです。<br />写真は下山途中から見た谷川岳…途中カメラの調子が悪くなったのでスマホでの撮影だったので画質悪いな~<br />

山の景色~2019谷川岳

22いいね!

2019/09/07 - 2019/09/07

73位(同エリア316件中)

12

41

夏休みも終わって、秋の連休前。
混雑を極力避けて登ってきました谷川岳。
遭難者数世界ワーストとしてギネスにも登録されている山ですが、それは厳しいルートからアタックされている方々が殆ど。

私の使う登山道は整備されている「天神平」からです。
写真は下山途中から見た谷川岳…途中カメラの調子が悪くなったのでスマホでの撮影だったので画質悪いな~

  • 8月3日 (土)<br /><br />この日、日光白根山に来ていたのだが…頂上手前から降り出した雨に心折れ、雷が鳴り響く中 沢と化した登山道を無心で降りる。

    8月3日 (土)

    この日、日光白根山に来ていたのだが…頂上手前から降り出した雨に心折れ、雷が鳴り響く中 沢と化した登山道を無心で降りる。

    日光白根山 自然・景勝地

  • 下山したは良いが、雷のためロープウェイは運航停止。<br />「レストランで待っててね」と言われ仕方なくクリームあんみつを頼む。<br /><br />何十年かぶりで食したので気が付かなかったのだが…<br />半分くらい無くなってから<br />「すみません~黒蜜かけるの忘れてました~」<br /><br />おい!&quot;(-&quot;&quot;-)&quot;<br />

    下山したは良いが、雷のためロープウェイは運航停止。
    「レストランで待っててね」と言われ仕方なくクリームあんみつを頼む。

    何十年かぶりで食したので気が付かなかったのだが…
    半分くらい無くなってから
    「すみません~黒蜜かけるの忘れてました~」

    おい!"(-""-)"

  • …で、しばらくしたら晴れるという(涙)<br /><br />散々な山行でしたので、リベンジを誓っておりました。

    …で、しばらくしたら晴れるという(涙)

    散々な山行でしたので、リベンジを誓っておりました。

  • 9月6日(土) 晴れ<br /><br />流石に夏休み後で紅葉前だと空いているな~のロープウェイ乗り場<br />前回こちらに来たときは車が渋滞でお昼過ぎになっちゃったんだよな~時期を選べば大丈夫という事か。<br /><br />ちなみに電車バスでも来れるのだが、この時期でもバスはとても混んでました。<br />大嫌いな運転してきて正解だった(笑)<br />

    9月6日(土) 晴れ

    流石に夏休み後で紅葉前だと空いているな~のロープウェイ乗り場
    前回こちらに来たときは車が渋滞でお昼過ぎになっちゃったんだよな~時期を選べば大丈夫という事か。

    ちなみに電車バスでも来れるのだが、この時期でもバスはとても混んでました。
    大嫌いな運転してきて正解だった(笑)

  • 9時過ぎにゴンドラへ乗り込む

    9時過ぎにゴンドラへ乗り込む

  • ロープウェイからの景色<br /><br />雲は多いけどまずまずの天気?

    ロープウェイからの景色

    雲は多いけどまずまずの天気?

  • 天神平駅に到着!

    天神平駅に到着!

    天神平 自然・景勝地

  • 正面に見える山々はお隠れ<br /><br />さて、出発!

    正面に見える山々はお隠れ

    さて、出発!

  • 最初はこんな道<br /><br />整備されてますね。

    最初はこんな道

    整備されてますね。

  • 雲が多めながらなかなかの景色

    雲が多めながらなかなかの景色

  • 前回の日光白根山での粗い使い方がトドメを刺したのか…<br />いつも使っていた靴の底がその後のお盆の低山山行でペロリとなりまして、今回は新しい靴になっています。(といっても履き慣らししたのでちょっと汚れてますけど)<br /><br />最後まで、浸水もなく歩きやすい靴でしたので残念(涙)<br />この靴が早くあの靴のようになってくれるといいな~

    前回の日光白根山での粗い使い方がトドメを刺したのか…
    いつも使っていた靴の底がその後のお盆の低山山行でペロリとなりまして、今回は新しい靴になっています。(といっても履き慣らししたのでちょっと汚れてますけど)

    最後まで、浸水もなく歩きやすい靴でしたので残念(涙)
    この靴が早くあの靴のようになってくれるといいな~

  • この辺りまでは緑もあって歩きやすい

    この辺りまでは緑もあって歩きやすい

  • この避難小屋の上からはちょっと厳しい登りが続く

    この避難小屋の上からはちょっと厳しい登りが続く

  • 鎖、ロープありますけど三点確保でも登っていけます。<br /><br />ただ、下りは厳しいかも…というか雨だと滑りやすそう~

    鎖、ロープありますけど三点確保でも登っていけます。

    ただ、下りは厳しいかも…というか雨だと滑りやすそう~

  • 岩道をワシワシ登って高度を稼ぐ

    岩道をワシワシ登って高度を稼ぐ

  • お花も少しばかり咲いてました<br /><br />おそらくリンドウの類

    お花も少しばかり咲いてました

    おそらくリンドウの類

  • 夏から秋への花は青っぽい種類が多いような気がする<br /><br />…この辺りからカメラの電源が入らなくなりスマホで撮影。

    夏から秋への花は青っぽい種類が多いような気がする

    …この辺りからカメラの電源が入らなくなりスマホで撮影。

  • 三国峠方面

    三国峠方面

  • あそこが頂上かな?  残念でした、まだまだ先!<br /><br />緑の山に青い空が素敵

    あそこが頂上かな?  残念でした、まだまだ先!

    緑の山に青い空が素敵

  • トリカブトはあちこちに咲いてた

    トリカブトはあちこちに咲いてた

  • 気象的に厳しい地域なので森林限界も低い<br /><br />これから歩いて行く道がずっと見える。

    気象的に厳しい地域なので森林限界も低い

    これから歩いて行く道がずっと見える。

  • 所々にこういった名前がついてますが謂れがあるんだろうな<br /><br />…辛くて懺悔したような恰好になるからかしら(笑)

    所々にこういった名前がついてますが謂れがあるんだろうな

    …辛くて懺悔したような恰好になるからかしら(笑)

  • 一面の笹原に風が吹いて光とともに葉が輝く<br />

    一面の笹原に風が吹いて光とともに葉が輝く

  • はい!頂上 トマの耳

    はい!頂上 トマの耳

  • 三角点ゲット~

    三角点ゲット~

  • 谷川岳は双耳峰ですのでもう一つてっぺんがあります。<br />そちらにも行くよ~<br /><br />一旦降りて登り返し

    谷川岳は双耳峰ですのでもう一つてっぺんがあります。
    そちらにも行くよ~

    一旦降りて登り返し

  • ガスが切れると凄い景色が広がる

    ガスが切れると凄い景色が広がる

  • ハクサンフウロが咲いてた。

    ハクサンフウロが咲いてた。

  • 頂上はあそこかな

    頂上はあそこかな

  • オキの耳 これで谷川岳制覇いたしました!百名山の何座目か?<br /><br /><br />何で私が登るとガス出るかな~(笑)

    オキの耳 これで谷川岳制覇いたしました!百名山の何座目か?


    何で私が登るとガス出るかな~(笑)

    谷川岳 自然・景勝地

  • 怖いけど下を見るとマチガ沢<br /><br />何年か前に来たときはやっぱりあそこから上を見上げたけど頂上は見えなかったな~<br />今と同じか

    怖いけど下を見るとマチガ沢

    何年か前に来たときはやっぱりあそこから上を見上げたけど頂上は見えなかったな~
    今と同じか

  • 空いているといっても頂上付近はそれなりの人がいる。

    空いているといっても頂上付近はそれなりの人がいる。

  • 新潟方面の山々になると思う。

    新潟方面の山々になると思う。

  • 感想は岩々した山でした~<br /><br />前に登った日光白根山と同程度のB2のグレーディングだけど、こちらの方が厳しいと感じた。そのあたりがやっぱり「谷川岳」なのかも

    感想は岩々した山でした~

    前に登った日光白根山と同程度のB2のグレーディングだけど、こちらの方が厳しいと感じた。そのあたりがやっぱり「谷川岳」なのかも

  • この絶景を見ながらの昼食、やはり登山はやめられない。<br /><br />岩々した道がイヤになって途中で帰ろうとも思ったけど帰らなくてよかった( ;∀;)

    この絶景を見ながらの昼食、やはり登山はやめられない。

    岩々した道がイヤになって途中で帰ろうとも思ったけど帰らなくてよかった( ;∀;)

  • さて、帰路につきますか~<br /><br />このぴょこんと出た岩がトマの耳です。

    さて、帰路につきますか~

    このぴょこんと出た岩がトマの耳です。

  • 頂上近くの「肩の小屋」<br /><br />おトイレはこちらにあります。

    頂上近くの「肩の小屋」

    おトイレはこちらにあります。

  • 私が登った天神尾根は比較的安全で登りやすいと書いてあったが、正直全くの初心者ではあの岩の登り下りは雨が降ったらかなりの危険度が伴うと思う。<br /><br />此処の場所も、注意点に挙げられていた。<br />これだけしっかりした標識があるのにガスにまかれると道を間違えてより大変な「西黒尾根」方面に行ってしまうらしい。<br /><br />準備はしっかり、山では慎重に楽しい登山を心がけて楽しみましょう♪

    私が登った天神尾根は比較的安全で登りやすいと書いてあったが、正直全くの初心者ではあの岩の登り下りは雨が降ったらかなりの危険度が伴うと思う。

    此処の場所も、注意点に挙げられていた。
    これだけしっかりした標識があるのにガスにまかれると道を間違えてより大変な「西黒尾根」方面に行ってしまうらしい。

    準備はしっかり、山では慎重に楽しい登山を心がけて楽しみましょう♪

  • 道端に咲いている花は無下に扱われちゃうね(笑)<br />

    道端に咲いている花は無下に扱われちゃうね(笑)

  • これ、「肩の小屋」にかかっていた看板だけど面白そう~<br /><br />もちろん私の技術では無理ですので、誰かのブログで楽しませてもらおう♪

    これ、「肩の小屋」にかかっていた看板だけど面白そう~

    もちろん私の技術では無理ですので、誰かのブログで楽しませてもらおう♪

  • 青い空に赤い実が映える  山はそろそろ秋の気配<br /><br />来週からはちょっと遠出するので山に行けるのは10月上旬かな?<br />紅葉の季節、どこの山に行こうかな~(#^^#)<br /><br />

    青い空に赤い実が映える  山はそろそろ秋の気配

    来週からはちょっと遠出するので山に行けるのは10月上旬かな?
    紅葉の季節、どこの山に行こうかな~(#^^#)

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • 琉球熱さん 2019/09/17 22:26:35
    谷川は曰くつき
    くろねこさん、こんにちは!

    谷川に行かれましたか! ガスガスと言っても、青空ものぞいたし、谷川にしては良い方ではないでしょうか。
    私の会社の後輩は山岳部出身ですが、彼の谷川のイメージは「ガスと雨」だそうです(笑) だから嫌いだって(笑)
    私は燃える谷川を堪能しましたが、それまでに3回撃沈してますからね~(登る前に断念)
    オキの耳の先に行くと、ガクッと登山者減って快適ですよ。
    「燃える谷川」を堪能した際は、4度目でようやく登れた(しかも燃えるような紅葉!こりゃ、でき過ぎ!)と思ったら、相方の膝が壊れ、茂倉岳からは肩を担いで降りたという・・・(涙)
    ともかく曰く因縁の山であることは間違いありません。

    リンドウの次の花は、ハクサンシャジンかツリガネニンジンですね~
    淡い青紫がキレイですよね

    ------琉球熱-------

    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2019/09/18 13:36:34
    Re: 谷川は曰くつき
    琉球熱さま~♪

    やはり「谷川にしては」良い方ですか(笑)
    私も何回も行こうと思いつつ天気予報とにらめっこしてようやく登ることができました。
    実は関越道を走っているときに谷川岳の雄姿が見えなかったのでいったん沼田の出口レーンに入ったんですよ…その後思い直して車線変更して水上まで。
    青空が見えたときはもしかしたら?と思いましたが、やはりガスが多めでした。

    オキの耳から見えた一ノ倉岳方面の稜線、凄く素敵でした。茂倉岳までも行かれるとはさすが!
    でも、そこからの下山道は大変でしたね…その後の相方様の膝の具合は如何でしょうか?

    この時期はお花が少ないので寂しいです…山はいよいよ燃える季節、楽しみですね☆
  • jamokaさん 2019/09/14 20:47:40
    谷川岳はガスがお似合い?
    先ずは日光白根山、お疲れ様でした~!雷が鳴り響く沢を下るって本当に恐いですよね(>ω<)最近、落雷でお亡くなりになった登山者さんを思い出しました。木の下にも隠れられないしどうしようもない(。>﹏<。)✧
    私は蝮より遠くで鳴り響く雷の方が恐怖です。愛用の靴底もペロリでしたか~一緒に頑張ってくれた靴には愛着ありますよね。私も捨てずに下駄箱でどんどん増えています。そういえば燕岳下山時に両方の登山靴がペロリンでガムテープ巻いて歩く若者がいました(笑)強力な瞬間接着剤でも駄目かなぁ…
    谷川岳と言えばクライミングのメッカ&危険&天候急変のイメージを持っていたのでリサーチした事がなかったです。ロープウェイコースがあるなら紅葉時期に行ってみたいです!
    ウィークデイ中程でも登山者は多いでしょうか~ネームバリューにも惹かれます(^^)
    青と緑とガスった白のコントラストの稜線が凄くいい感じです♪

    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2019/09/17 22:06:24
    Re: 谷川岳はガスがお似合い?
    jamokaさま~♪

    谷川岳、気候変動が厳しいとのことでしてが何とか持ってくれました。
    ガスも出やすい山ですのでこれだけしか見えなくてもラッキーだったのかも?
    靴は店舗に持っていって相談したのですがソールのシュウリハ可能、だけどゴアテックスの保証は無くなりますとのこと…修理部分からひょっとしたら浸水の可能性が有るかもで諦めました。

    森林限界を越えた場所での雷、マジで恐怖です(^_^;)
  • gontaraさん 2019/09/11 20:09:35
    すっかりヤマネコ?
    キャラバンも履き潰すぐらい山行が続いてますね~~

    トマの耳からオキの耳の谷はどれ程の深さなのですか?
    一旦降りて、登るってのはGONTARAには無理そう~

    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2019/09/12 11:21:24
    RE: すっかりヤマネコ?
    gontaraさま〜♪

    ん〜以前はウミネコ(←猫族じゃないし(笑))オンリーだったのですが、山にも出没中☆
    そろそろ海にも戻りたいです。この所ご主人様の仕事が忙しくて、行けないのです。
    山には勝手に行っても平気ですが、海は怒られそうで(+_+)

    トマの耳からオキの耳、等高線を見ると30m〜40mのあたりです。
    この辺りになるとテンションが上がっているので降りて登っても苦痛じゃないですよ♪


  • ワミさん 2019/09/11 15:16:31
    ご無沙汰してま~す。
    ホントにすっかり山ガール♪
    靴も新調するほどいつの間にか沢山登ってたのですねぇ
    ドンドン山の虜になって凄いなぁ
    岩登りもなんのその、しかし山は天候変わりやすいから一人で登る時は充分気を付けてくださいねぇ
    まだまだ暑いけど今年の紅葉はどうでしょうね、又楽しみにしています。

    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2019/09/11 21:57:22
    Re: ご無沙汰してま~す。
    ワミさま~♪

    その後、お体の具合は如何でしょうか?
    ボッチの山行、そこそこ人がいるコースを選んでますので大丈夫かと。
    登山届もきちんと提出してます。今回は初めて下山届なるものを提出しました。やはり管理されている区域なんだと改めて思った次第です。
    以前履いていた靴、いまだに捨てられず…もう履けないのに山の思い出を無くすようで切なくて~どうしましょう(^_^;)
  • taka912さん 2019/09/11 07:30:02
    あ~~。。
    やりたいっすよ、トレッキング。。・・・出来ればハワイで。。

    ・・・出来ないっす(涙)
    お気楽ダイアモンドヘッドでさえ、出来そうにないです。
    ・・・羨ましすぎます(滝涙)

    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2019/09/11 21:48:23
    Re: あ~~。。
    takaさま~♪

    そうですよね~怪我なさる前はあれほど動かれてましたから、ストレスも溜まりますよね…
    今はご無理なさらず、治ってからダイヤモンドヘッド好きなだけで登られて下さい。
    完治までは我慢…修行ですね(^_^;)
  • バモスさん 2019/09/11 05:53:31
    絶景☆
    くろねこだりゅんさんへ

    おはようニャ~☆
    もう山は秋の気配ですね!
    台風15号、埼玉も凄い風だったでしょう。
    大丈夫でしたか?
    私は時々低山に登りますが、昨年の台風21号の爪痕は残ってます。

    お疲れ様でした。
                    バモス

    くろねこだりゅん

    くろねこだりゅんさん からの返信 2019/09/11 21:44:05
    Re: 絶景☆
    バモスさま~♪

    山はそろそろ秋の気配が漂って来ました。麓はまだ夏ですけど季節は進んでいますね!
    ご心配有難うございます。台風、埼玉ではそれほどではありませんでしたが、未だ千葉県は大変です…早くライフラインが復帰することを願うのみです。
    自然災害はやはり怖いですね(>_<)

くろねこだりゅんさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集