渋谷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
『Bunkamura ザ・ミュージアム』で開催されている「みんなのミュシャ」展を観た後、<br />お友達と『松濤Mar(マル)』でランチしてきました。

うるるん東京ぐるめ★「みんなのミュシャ」展@Bunkamuraを観た後に『松濤Mar(マル)』でランチ♪

11いいね!

2019/09/03 - 2019/09/03

272位(同エリア696件中)

旅行記グループ うるるんぐるめ★

0

18

『Bunkamura ザ・ミュージアム』で開催されている「みんなのミュシャ」展を観た後、
お友達と『松濤Mar(マル)』でランチしてきました。

PR

  • 「みんなのミュシャ」展<br /><br />■会場:Bunkamura ザ・ミュージアム<br />■開催期間:2019/7/13(土)~9/29(日)<br />■開催時間:10:00~18:00(金・土は21:00まで)<br />■休館日:7/16(火)、7/30(火)、9/10(火)<br />■料金:一般¥1,600円、大学・高校生¥1,000、中学・小学生¥700円<br />■公式HP:https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/19_mucha/<br /><br />アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)は19世紀末にパリで流行した<br />アール・ヌーヴォーを代表するアーティストで、<br />「線の魔術」と評される繊細で華やかな作品は没後80年経った<br />今なお人々を魅了し、ミュシャ様式と呼ばれるそのスタイルは<br />後世のアーティストに影響を与えてきました。<br /><br />展覧会では彼が手がけたポスターやグラフィック作品をはじめ、<br />幼少期の作品、自身の蔵書や工芸品、アトリエで撮影された写真、<br />祖国チェコへの想いを込めた作品などを展示。<br />他にもミュシャの作品から影響を受けた明治の文芸誌の挿絵から<br />1960-70年代に英・米を席巻したグラフィック・アート作品、<br />現代の日本のマンガ家やアーティストの作品まで約250点が展示され、<br />時代を超えて愛されるミュシャの魅力を存分に紹介しています。

    「みんなのミュシャ」展

    ■会場:Bunkamura ザ・ミュージアム
    ■開催期間:2019/7/13(土)~9/29(日)
    ■開催時間:10:00~18:00(金・土は21:00まで)
    ■休館日:7/16(火)、7/30(火)、9/10(火)
    ■料金:一般¥1,600円、大学・高校生¥1,000、中学・小学生¥700円
    ■公式HP:https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/19_mucha/

    アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)は19世紀末にパリで流行した
    アール・ヌーヴォーを代表するアーティストで、
    「線の魔術」と評される繊細で華やかな作品は没後80年経った
    今なお人々を魅了し、ミュシャ様式と呼ばれるそのスタイルは
    後世のアーティストに影響を与えてきました。

    展覧会では彼が手がけたポスターやグラフィック作品をはじめ、
    幼少期の作品、自身の蔵書や工芸品、アトリエで撮影された写真、
    祖国チェコへの想いを込めた作品などを展示。
    他にもミュシャの作品から影響を受けた明治の文芸誌の挿絵から
    1960-70年代に英・米を席巻したグラフィック・アート作品、
    現代の日本のマンガ家やアーティストの作品まで約250点が展示され、
    時代を超えて愛されるミュシャの魅力を存分に紹介しています。

    Bunkamuraザ・ミュージアム 美術館・博物館

  • 10時オープンで10時10分頃に会場に到着しました。<br /><br />チケット売場には行列が出来ていましたが、<br />あらかじめチケットを持っていたのでスムーズに入館。<br /><br /><br /><br />平日の会場内はそれなりに人はいましたが、<br />ゆっくり見ることが出来ました。<br /><br />会場は写真撮影禁止ですが、撮影が可能なコーナーがあります。

    10時オープンで10時10分頃に会場に到着しました。

    チケット売場には行列が出来ていましたが、
    あらかじめチケットを持っていたのでスムーズに入館。



    平日の会場内はそれなりに人はいましたが、
    ゆっくり見ることが出来ました。

    会場は写真撮影禁止ですが、撮影が可能なコーナーがあります。

  • ミュシャのアールヌーボーのお洒落で美しい作品にうっとり。

    ミュシャのアールヌーボーのお洒落で美しい作品にうっとり。

  • 〈夢想〉

    〈夢想〉

  • 〈ビスケット・ルフェーブル=ウティール〉

    〈ビスケット・ルフェーブル=ウティール〉

  • 〈スラヴィア〉

    〈スラヴィア〉

  • 〈スリーシーズン〉

    〈スリーシーズン〉

  • ショップで〈モナコ・モンテカルロ〉と〈夢想〉〈ヒヤシンス姫〉の<br />ポストカード(それぞれ150円)3枚とミント(500円)を買いました。<br /><br /><br /><br />100年の時を経ても色褪せることのない、<br />むしろ新鮮ささえ感じさせるミュシャの世界を堪能しました。

    ショップで〈モナコ・モンテカルロ〉と〈夢想〉〈ヒヤシンス姫〉の
    ポストカード(それぞれ150円)3枚とミント(500円)を買いました。



    100年の時を経ても色褪せることのない、
    むしろ新鮮ささえ感じさせるミュシャの世界を堪能しました。

  • 『松濤Mar(マル)』<br /><br />■住所:東京都渋谷区松濤1-27-7 1F<br />■TEL:03-3469-6920<br />■営業時間:11:30~14:00(L.O.)/18:00~23:00(L.O.22:00)<br />■定休日:月曜日<br />■公式HP:https://www.tamago-net.com<br /><br />渋谷の喧騒から離れた松濤の住宅街にひっそりと佇む<br />フレンチ&amp;イタリアン・レストラン。<br /><br />Bunkamuraから歩いてすぐです。<br /><br />渋谷でお気に入りの『アロッサ』でランチをしたかったけど、<br />平日のランチは4月で終了してしまったので、<br />ネットで探してこのお店にしました。<br /><br />行ってみると『アロッサ』の目の前でびっくり!<br /><br />『アロッサ』の土日のブランチの記事はこちらをご覧下さい↓<br />https://ameblo.jp/uluru-69/entry-12473597273.html?frm=theme

    『松濤Mar(マル)』

    ■住所:東京都渋谷区松濤1-27-7 1F
    ■TEL:03-3469-6920
    ■営業時間:11:30~14:00(L.O.)/18:00~23:00(L.O.22:00)
    ■定休日:月曜日
    ■公式HP:https://www.tamago-net.com

    渋谷の喧騒から離れた松濤の住宅街にひっそりと佇む
    フレンチ&イタリアン・レストラン。

    Bunkamuraから歩いてすぐです。

    渋谷でお気に入りの『アロッサ』でランチをしたかったけど、
    平日のランチは4月で終了してしまったので、
    ネットで探してこのお店にしました。

    行ってみると『アロッサ』の目の前でびっくり!

    『アロッサ』の土日のブランチの記事はこちらをご覧下さい↓
    https://ameblo.jp/uluru-69/entry-12473597273.html?frm=theme

  • 予約のお客さんは私たちともう1組ぐらいで、<br />あとは予約なしの飛び込みのお客さんがほとんどで、<br />12時を過ぎるとほぼ満席!<br /><br />ランチはパン、スープ、サラダ、ドリンク付きで<br />1,000円とリーズナブルなので、<br />サラメシで1人で気軽に来店するお客さんが多く、<br />食べたらすぐに退店されていたようなので、回転はいいです。

    予約のお客さんは私たちともう1組ぐらいで、
    あとは予約なしの飛び込みのお客さんがほとんどで、
    12時を過ぎるとほぼ満席!

    ランチはパン、スープ、サラダ、ドリンク付きで
    1,000円とリーズナブルなので、
    サラメシで1人で気軽に来店するお客さんが多く、
    食べたらすぐに退店されていたようなので、回転はいいです。

  • 一休で2,700円のコースを予約。

    一休で2,700円のコースを予約。

  • 一休のコースには乾杯のドリンク付き♪

    一休のコースには乾杯のドリンク付き♪

  • 〈前菜の盛り合わせ〉<br /><br />オニオン系のドレッシングが美味しかった。

    〈前菜の盛り合わせ〉

    オニオン系のドレッシングが美味しかった。

  • 〈本日のスープ〉<br /><br />野菜の優しい出汁がたっぷり!<br /><br /><br /><br />パスタは3種類から選びます。

    〈本日のスープ〉

    野菜の優しい出汁がたっぷり!



    パスタは3種類から選びます。

  • 〈白ワイン グラス(580円)〉<br /><br /><br /><br />パスタは3種類から選びます。

    〈白ワイン グラス(580円)〉



    パスタは3種類から選びます。

  • 〈スルメイカと世田谷小松菜のクリームソース・パスタ〉<br /><br />香ばしくグリルされたスルメイカと<br />さらりとした口当たりのあっさり系クリームソースに<br />細めの乾麺の茹で方もバッチリで、めっちゃまいう~♪<br /><br /><br /><br />メインはお肉かお魚から選びます。

    〈スルメイカと世田谷小松菜のクリームソース・パスタ〉

    香ばしくグリルされたスルメイカと
    さらりとした口当たりのあっさり系クリームソースに
    細めの乾麺の茹で方もバッチリで、めっちゃまいう~♪



    メインはお肉かお魚から選びます。

  • 〈埼玉県産豚ロースのソテー バルサミコソース〉<br /><br />うわぁ、すごいボリューム!!<br /><br />お肉は柔らかく、バルサミコソースが美味しかったのですが、<br />パスタを完食したところですでにお腹がいっぱいで、<br />メインはいらなかったな。<br /><br />パンも出たけど、手をつけられませんでした。<br />

    〈埼玉県産豚ロースのソテー バルサミコソース〉

    うわぁ、すごいボリューム!!

    お肉は柔らかく、バルサミコソースが美味しかったのですが、
    パスタを完食したところですでにお腹がいっぱいで、
    メインはいらなかったな。

    パンも出たけど、手をつけられませんでした。

  • 〈塩チーズケーキ〉<br /><br /><br /><br />ホールはスタッフさんが1人で切り盛りしていたので、<br />てんやわんやでお酒やお料理が運ばれてくるまでに時間がかかったけど、<br />パスタがとっても美味しかったので気に入りました。<br /><br />次回利用する時は2,000円のコースか、<br />ふらりと来店して1,000円のランチメニューを食べようっと。

    〈塩チーズケーキ〉



    ホールはスタッフさんが1人で切り盛りしていたので、
    てんやわんやでお酒やお料理が運ばれてくるまでに時間がかかったけど、
    パスタがとっても美味しかったので気に入りました。

    次回利用する時は2,000円のコースか、
    ふらりと来店して1,000円のランチメニューを食べようっと。

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集