釧路旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年3度目の北海道旅行、3連休を利用して、十勝川温泉に1泊、釧路に2泊の3泊4日の旅となりました。往路は帯広空港、復路は釧路空港でした。<br />旅行を計画した時は、暑い夏に避暑に行こうと計画した北海道旅行でしたが、東京も梅雨寒がずっと続いていて、北海道の涼しさにも、さほど有難みは感じずという結果に。旅行中は、連日のように雨で、ここまで天気に恵まれないのも珍しいという旅になりましたが、道の駅を巡りつつ、北海道の美味しいものをたくさん食べてきました。<br />後編は、釧路編です。ANAクラウンプラザホテル釧路に2泊しました。<br /><br />

夏の北海道旅行、十勝・釧路(後編)釧路編、ANAクラウンプラザホテル釧路宿泊

47いいね!

2019/07/13 - 2019/07/15

55位(同エリア790件中)

旅行記グループ 北海道

0

60

今年3度目の北海道旅行、3連休を利用して、十勝川温泉に1泊、釧路に2泊の3泊4日の旅となりました。往路は帯広空港、復路は釧路空港でした。
旅行を計画した時は、暑い夏に避暑に行こうと計画した北海道旅行でしたが、東京も梅雨寒がずっと続いていて、北海道の涼しさにも、さほど有難みは感じずという結果に。旅行中は、連日のように雨で、ここまで天気に恵まれないのも珍しいという旅になりましたが、道の駅を巡りつつ、北海道の美味しいものをたくさん食べてきました。
後編は、釧路編です。ANAクラウンプラザホテル釧路に2泊しました。

旅行の満足度
3.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
JALグループ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 十勝管内から釧路管内に入りました。<br />白糠町にある「道の駅しらぬか恋問」に立ち寄ります。<br />この道の駅は、2016年9月以来の再訪です(https://4travel.jp/travelogue/11269572)。

    十勝管内から釧路管内に入りました。
    白糠町にある「道の駅しらぬか恋問」に立ち寄ります。
    この道の駅は、2016年9月以来の再訪です(https://4travel.jp/travelogue/11269572)。

    道の駅 しらぬか恋問 道の駅

    目の前には海岸が広がる by arurunさん
  • 道の駅の裏手には、太平洋が一望できる恋問海岸が広がっています。が、雨なのでこの眺めです。雨は、かなり強く降っています。

    道の駅の裏手には、太平洋が一望できる恋問海岸が広がっています。が、雨なのでこの眺めです。雨は、かなり強く降っています。

  • 釧路市内に入り、本日のホテル、ANAクラウンプラザホテル釧路にチェックイン。2泊ともポイント利用で泊まりました。<br />2016年9月に続き、2度目の利用です。前回のことはあまり覚えていませんが、部屋のタイプ、向き共に同じだった気がします。

    釧路市内に入り、本日のホテル、ANAクラウンプラザホテル釧路にチェックイン。2泊ともポイント利用で泊まりました。
    2016年9月に続き、2度目の利用です。前回のことはあまり覚えていませんが、部屋のタイプ、向き共に同じだった気がします。

    ANAクラウンプラザホテル釧路 宿・ホテル

    2名1室合計 14,500円~

    駐車料金は1日600円 by arurunさん
  • 眺望。<br />部屋のタイプは海側と街側があり、こちらは海側だと思います。釧路川が海に注いでいます。<br />

    眺望。
    部屋のタイプは海側と街側があり、こちらは海側だと思います。釧路川が海に注いでいます。

  • ホテルのすぐ近くにある釧路フィッシャーマンズワーフMOOへ。この施設内にある「魚政」で、名物のさんまんまを食べるためです。前回、美味しかったので楽しみにしていたけれど、レンジで温めた感がありありで、いまいちでした。

    ホテルのすぐ近くにある釧路フィッシャーマンズワーフMOOへ。この施設内にある「魚政」で、名物のさんまんまを食べるためです。前回、美味しかったので楽しみにしていたけれど、レンジで温めた感がありありで、いまいちでした。

    さんまんま魚政 グルメ・レストラン

    名物さんまんま by arurunさん
  • 釧路フィッシャーマンズワーフMOO内にある夕日スポット。釧路は夕日が美しいことでも有名です。世界三大夕日とも言われるのだとか。<br />特に釧路川にかかる幣舞橋は有名な夕日スポット。このテラスからは、こんな感じの美しい夕陽が見られるのだそう。

    釧路フィッシャーマンズワーフMOO内にある夕日スポット。釧路は夕日が美しいことでも有名です。世界三大夕日とも言われるのだとか。
    特に釧路川にかかる幣舞橋は有名な夕日スポット。このテラスからは、こんな感じの美しい夕陽が見られるのだそう。

  • もちろんこんな天気なので、夕日は見られません。顔抜きパネルで、雰囲気だけ味わいました。

    もちろんこんな天気なので、夕日は見られません。顔抜きパネルで、雰囲気だけ味わいました。

  • 右の建物が釧路フィッシャーマンズワーフMOO。目の前は釧路川。

    右の建物が釧路フィッシャーマンズワーフMOO。目の前は釧路川。

  • 左手を見ると幣舞橋。

    左手を見ると幣舞橋。

  • 水森かおりさんの「釧路湿原」という歌の歌碑がありました。釧路フィッシャーマンズワーフMOOに隣接する釧路フィッシャーマンズワーフEGGの前です。スイッチを押すと歌も流れます。

    水森かおりさんの「釧路湿原」という歌の歌碑がありました。釧路フィッシャーマンズワーフMOOに隣接する釧路フィッシャーマンズワーフEGGの前です。スイッチを押すと歌も流れます。

    釧路フィッシャーマンズワーフEGG 名所・史跡

    釧路フィッシャーマンズワーフMOOに隣接 by arurunさん
  • この後、夕食の場所を決められないまま、とりあえず再び釧路フィッシャーマンズワーフMOOへ。2階にある「港屋台」には、いろいろなお店が集まっています。<br />うーん、決め手に欠けます。

    この後、夕食の場所を決められないまま、とりあえず再び釧路フィッシャーマンズワーフMOOへ。2階にある「港屋台」には、いろいろなお店が集まっています。
    うーん、決め手に欠けます。

    釧路フィッシャーマンズワーフEGG 名所・史跡

    釧路フィッシャーマンズワーフMOOに隣接 by arurunさん
  • 結局、雨の中を歩いて鳥政へ。ザンギをテイクアウトすることにしました。<br />開店直後の時間帯でしたが、店内のお客さんに加え、電話予約の先客がかなりいたため、結局40分くらい待ちました。<br />

    結局、雨の中を歩いて鳥政へ。ザンギをテイクアウトすることにしました。
    開店直後の時間帯でしたが、店内のお客さんに加え、電話予約の先客がかなりいたため、結局40分くらい待ちました。

    鳥松 グルメ・レストラン

    ザンギ発祥の店 by arurunさん
  • テイクアウトしたザンギ。テイクアウトできるのは2人前からです。今回は、骨付きにしたら、かなり小骨が多くて食べ辛かったです。<br />道の駅しらぬか恋問で購入した鍛高譚の梅酒ソーダ割りとチーズと一緒にいただきました。

    テイクアウトしたザンギ。テイクアウトできるのは2人前からです。今回は、骨付きにしたら、かなり小骨が多くて食べ辛かったです。
    道の駅しらぬか恋問で購入した鍛高譚の梅酒ソーダ割りとチーズと一緒にいただきました。

    ANAクラウンプラザホテル釧路 宿・ホテル

    2名1室合計 14,500円~

    駐車料金は1日600円 by arurunさん
  • 7月14日、日曜日。旅行3日目。今日も朝から雨。大雨です。<br />今回は同じホテルに2泊するので、ホテルの朝食は明日食べることにして、朝食はこちらでいただきます。「喰い処 鮭番屋」です。ホテルから車で約7分です。朝7時30分から営業していて、朝から炉端焼きが食べられます。<br />手前の建物で注文し、奥のテント内で焼いて食べるシステムです。

    7月14日、日曜日。旅行3日目。今日も朝から雨。大雨です。
    今回は同じホテルに2泊するので、ホテルの朝食は明日食べることにして、朝食はこちらでいただきます。「喰い処 鮭番屋」です。ホテルから車で約7分です。朝7時30分から営業していて、朝から炉端焼きが食べられます。
    手前の建物で注文し、奥のテント内で焼いて食べるシステムです。

    喰い処 鮭番屋 グルメ・レストラン

    朝から炉端焼き by arurunさん
  • まずは、自分で食べたいものを先に選びます。<br />人気No.1のサーモンハラス、ピリ辛さんま、牡蠣を選びました。

    まずは、自分で食べたいものを先に選びます。
    人気No.1のサーモンハラス、ピリ辛さんま、牡蠣を選びました。

  • 炉端焼きのほか、海鮮丼もメニューにあるので、海鮮四種丼と鮭の親子丼を注文。先に、ここで会計を済ませます。

    炉端焼きのほか、海鮮丼もメニューにあるので、海鮮四種丼と鮭の親子丼を注文。先に、ここで会計を済ませます。

  • 隣のテントに移動し、目の前で焼いていただきます。店の方が焼き具合を見に回ってくれるので安心でした。<br />人気No.1のサーモンハラスが、特に美味しかったです。白いご飯が食べたくなります。

    隣のテントに移動し、目の前で焼いていただきます。店の方が焼き具合を見に回ってくれるので安心でした。
    人気No.1のサーモンハラスが、特に美味しかったです。白いご飯が食べたくなります。

  • さて、今日は釧路湿原散策をしようと思っていたけど本降りの雨。かと言って、ほかに行くところも無いし、とりあえず、屋内施設である釧路市湿原展望台にやって来ました。

    さて、今日は釧路湿原散策をしようと思っていたけど本降りの雨。かと言って、ほかに行くところも無いし、とりあえず、屋内施設である釧路市湿原展望台にやって来ました。

    釧路市湿原展望台 名所・史跡

    2階が資料館、3階が展望室 by arurunさん
  • 1階にレストランとショップがあり、2階より上は有料施設。<br />2階は展示室になっていて、釧路湿原に生息する動植物の紹介や歴史などが展示されています。

    1階にレストランとショップがあり、2階より上は有料施設。
    2階は展示室になっていて、釧路湿原に生息する動植物の紹介や歴史などが展示されています。

  • 3階は展望室(屋内)。さらに屋上も展望スペースになっています。屋上からの眺めです。雨のため、見通しが非常に悪いです。

    3階は展望室(屋内)。さらに屋上も展望スペースになっています。屋上からの眺めです。雨のため、見通しが非常に悪いです。

  • 釧路湿原展望台周辺には、このような湿原探勝歩道が整備されています。

    釧路湿原展望台周辺には、このような湿原探勝歩道が整備されています。

  • せっかくなので、行ってみることにしました。コースは時計周りと反時計回りの2つ。反時計周りのルートでスタートしました。<br />雨のため、足元は悪いです。

    せっかくなので、行ってみることにしました。コースは時計周りと反時計回りの2つ。反時計周りのルートでスタートしました。
    雨のため、足元は悪いです。

  • 少し歩くと、このような木道になりました。見通しの良い木道を散策するイメージだったのですが、木に覆われていて、随分とイメージが違います。

    少し歩くと、このような木道になりました。見通しの良い木道を散策するイメージだったのですが、木に覆われていて、随分とイメージが違います。

  • 途中、吊り橋もありました。

    途中、吊り橋もありました。

  • 結構、急な階段もあり、アップダウンがあるコースです。これも想定外。

    結構、急な階段もあり、アップダウンがあるコースです。これも想定外。

  • ひたすら歩きます。

    ひたすら歩きます。

  • また、急階段です。

    また、急階段です。

  • 雨は降っていますが、木で覆われているため、それほど気になりません。その点は良かったです。

    雨は降っていますが、木で覆われているため、それほど気になりません。その点は良かったです。

  • 道が開けた所に展望台がありました。サテライト展望台(北斗展望台)です。

    道が開けた所に展望台がありました。サテライト展望台(北斗展望台)です。

  • 北斗展望台。<br />2016年には、このちょうど反対側の場所にある細岡展望台から釧路湿原を展望しました。今回は、違う展望スポットに行きたかったので良かったです。

    北斗展望台。
    2016年には、このちょうど反対側の場所にある細岡展望台から釧路湿原を展望しました。今回は、違う展望スポットに行きたかったので良かったです。

  • 雨なので見通しは悪く、天気が良ければ見えるであろう釧路市街や摩周岳は見えません。それでも、この眺めは素晴らしいです。アフリカのサバンナを見ているみたいです。行ったことはありませんが、そんなイメージでした。<br />なお、時計周りのコースでスタートすると、起伏の無い道のまま、ここに辿り着き、そのままUターンすることもできます。

    雨なので見通しは悪く、天気が良ければ見えるであろう釧路市街や摩周岳は見えません。それでも、この眺めは素晴らしいです。アフリカのサバンナを見ているみたいです。行ったことはありませんが、そんなイメージでした。
    なお、時計周りのコースでスタートすると、起伏の無い道のまま、ここに辿り着き、そのままUターンすることもできます。

  • 再び木道を歩きます。<br />フキでしょうか。斜面全体に群生しています。<br />「途中で引き返せば良いや」くらいの軽い気分でスタートしましたが、結局一周して帰ってきました。ゆっくり歩いたので一時間以上かかりました。

    再び木道を歩きます。
    フキでしょうか。斜面全体に群生しています。
    「途中で引き返せば良いや」くらいの軽い気分でスタートしましたが、結局一周して帰ってきました。ゆっくり歩いたので一時間以上かかりました。

  • 釧路市湿原展望台に戻って、館内にあるレストランで「丹頂シェイク」をいただきました。イチゴ味のシェイクで、どのあたりが丹頂と関わりがあるかは不明ですが、美味しくいただきました。

    釧路市湿原展望台に戻って、館内にあるレストランで「丹頂シェイク」をいただきました。イチゴ味のシェイクで、どのあたりが丹頂と関わりがあるかは不明ですが、美味しくいただきました。

    釧路市湿原展望台レストハウス 憩っと グルメ・レストラン

    テイクアウトメニューもあり by arurunさん
  • ここに、湿原情報板なる看板を発見。ルートの説明を見ると「急階段」とちゃんと書いてありました。よく読んでから行くべきでした。<br />まぁ、良い運動になりました。

    ここに、湿原情報板なる看板を発見。ルートの説明を見ると「急階段」とちゃんと書いてありました。よく読んでから行くべきでした。
    まぁ、良い運動になりました。

  • さらに湿原散策を続けます。<br />続いて、道道53号をさらに進んだ所にある「温根内ビジターセンター」へ。釧路市湿原展望台からは近い場所にありますが、ここは釧路市の隣、鶴居村になります。<br />

    さらに湿原散策を続けます。
    続いて、道道53号をさらに進んだ所にある「温根内ビジターセンター」へ。釧路市湿原展望台からは近い場所にありますが、ここは釧路市の隣、鶴居村になります。

    温根内ビジターセンター 名所・史跡

    気軽に釧路湿原を散策できる by arurunさん
  • ビジターセンター前に木道が整備されていて、散策することができます。<br />このあたりで、ようやく雨が止みました。

    ビジターセンター前に木道が整備されていて、散策することができます。
    このあたりで、ようやく雨が止みました。

  • スタート地点近くのこのあたりは、野鳥の鳴き声も聞こえます。案内板には、野鳥の紹介がありました。

    スタート地点近くのこのあたりは、野鳥の鳴き声も聞こえます。案内板には、野鳥の紹介がありました。

  • さらに歩くと、一気に視界が開けます。<br />私がイメージしていた湿原散策はこれだったんです。起伏も全く無く歩きやすいです。

    さらに歩くと、一気に視界が開けます。
    私がイメージしていた湿原散策はこれだったんです。起伏も全く無く歩きやすいです。

  • この時期に温根内木道で見られる花の一つ「カキツバタ」。

    この時期に温根内木道で見られる花の一つ「カキツバタ」。

  • 後はずっと、この木道が続いています。所々に野生動物の糞もありました。全部散策すると、1時間くらいかかるので、途中で引き返して戻りました。

    後はずっと、この木道が続いています。所々に野生動物の糞もありました。全部散策すると、1時間くらいかかるので、途中で引き返して戻りました。

  • 温根内木道案内。小回り、中回り、外回りといくつかのルートがあるので、時間に合わせて散策すると良いと思います。<br />なんだかんだで、釧路湿原を満喫しました。

    温根内木道案内。小回り、中回り、外回りといくつかのルートがあるので、時間に合わせて散策すると良いと思います。
    なんだかんだで、釧路湿原を満喫しました。

  • ホテルに戻って車を置いて、歩いてレストラン泉屋本店へ。名物のスパカツを食べるためです。<br />以前から気になってはいたものの、釧路に来ると海鮮料理を優先してしまいなかなか食べる機会が無かったスパカツ。初めていただきます。

    ホテルに戻って車を置いて、歩いてレストラン泉屋本店へ。名物のスパカツを食べるためです。
    以前から気になってはいたものの、釧路に来ると海鮮料理を優先してしまいなかなか食べる機会が無かったスパカツ。初めていただきます。

    レストラン泉屋 本店 グルメ・レストラン

    スパカツ by arurunさん
  • 名物のスパカツ(左)とオムライスドリア(右)。スパカツは、スパゲッティの上にトンカツがのっていて、そこにミートソースがかかっているものです。ボリュームたっぷり。そして、鉄板で提供されるので熱々でした。味は美味しいけど、想像していたよりもなんというか普通の味でした。

    名物のスパカツ(左)とオムライスドリア(右)。スパカツは、スパゲッティの上にトンカツがのっていて、そこにミートソースがかかっているものです。ボリュームたっぷり。そして、鉄板で提供されるので熱々でした。味は美味しいけど、想像していたよりもなんというか普通の味でした。

  • 再び幣舞橋。橋の向こうの斜面に見えているのは「ぬさまい公園 花時計」。

    再び幣舞橋。橋の向こうの斜面に見えているのは「ぬさまい公園 花時計」。

    幣舞橋 名所・史跡

    釧路川にかかる橋 by arurunさん
  • 雨もすっかり止んだので、散歩がてら釧路駅まで歩いて来ました。幣舞橋から釧路駅までは徒歩約15分です。<br />ただ、駅周辺に特に見どころがあるわけでは無いので、駅構内を見た後はホテルの方向に戻ります。駅前にある和商市場も既に営業終了時間でした。

    雨もすっかり止んだので、散歩がてら釧路駅まで歩いて来ました。幣舞橋から釧路駅までは徒歩約15分です。
    ただ、駅周辺に特に見どころがあるわけでは無いので、駅構内を見た後はホテルの方向に戻ります。駅前にある和商市場も既に営業終了時間でした。

    釧路駅

  • 釧路市のマンホールは丹頂。

    釧路市のマンホールは丹頂。

  • 釧路駅前の北大通。街頭やバス停などにも丹頂があしらわれています。<br />ようやく顔を出した青空。真っすぐ進むと幣舞橋です。<br />釧路駅周辺には、閉店になったデパートやホテルなどがそのまま放置されていて寂しい印象を持ちますが、北大通沿いにあるその跡地の一つに大きなマンションが建設されていて、前回より少し雰囲気が変わっていました。

    釧路駅前の北大通。街頭やバス停などにも丹頂があしらわれています。
    ようやく顔を出した青空。真っすぐ進むと幣舞橋です。
    釧路駅周辺には、閉店になったデパートやホテルなどがそのまま放置されていて寂しい印象を持ちますが、北大通沿いにあるその跡地の一つに大きなマンションが建設されていて、前回より少し雰囲気が変わっていました。

  • 北大通を直進し、幣舞橋を渡ったところに趣のある建物がありました。旧日本銀行釧路支店でした。現在、支店は釧路市内の別の場所に移転しているそうです。

    北大通を直進し、幣舞橋を渡ったところに趣のある建物がありました。旧日本銀行釧路支店でした。現在、支店は釧路市内の別の場所に移転しているそうです。

  • その向かいにあるのは、先程、対岸から見えた花時計。<br />あまり近付きすぎると綺麗に見えないので、このくらいからの距離からの眺めが良かったです。

    その向かいにあるのは、先程、対岸から見えた花時計。
    あまり近付きすぎると綺麗に見えないので、このくらいからの距離からの眺めが良かったです。

    ぬさまい公園 花時計 公園・植物園

    幣舞橋の袂 by arurunさん
  • 幣舞橋。<br />今度は、釧路フィッシャーマンズワーフMOOを対岸から見る形です。<br />雨は止んだけど、さすがに夕日は期待できません。釧路で夕日を見られたことは未だありません。<br />

    幣舞橋。
    今度は、釧路フィッシャーマンズワーフMOOを対岸から見る形です。
    雨は止んだけど、さすがに夕日は期待できません。釧路で夕日を見られたことは未だありません。

    幣舞橋 名所・史跡

    釧路川にかかる橋 by arurunさん
  • ホテルの部屋から幣舞橋は見えませんが、エレベーターホールから少しだけ幣舞橋が見えます。緑の屋根の建物が釧路フィッシャーマンズワーフMOOです。暗くなり、幣舞橋のライトアップが始まりました。

    ホテルの部屋から幣舞橋は見えませんが、エレベーターホールから少しだけ幣舞橋が見えます。緑の屋根の建物が釧路フィッシャーマンズワーフMOOです。暗くなり、幣舞橋のライトアップが始まりました。

    ANAクラウンプラザホテル釧路 宿・ホテル

    2名1室合計 14,500円~

    駐車料金は1日600円 by arurunさん
  • さらに日が落ちて真っ暗になった同じ場所からの景色。

    さらに日が落ちて真っ暗になった同じ場所からの景色。

  • ドリンクチケットをまだ使っていなかったので、1階のレストランでビールをいただきました。せっかくなら18階にあるバーを利用したかったのですが、今日は貸切のため利用できませんでした。残念。

    ドリンクチケットをまだ使っていなかったので、1階のレストランでビールをいただきました。せっかくなら18階にあるバーを利用したかったのですが、今日は貸切のため利用できませんでした。残念。

  • 部屋に戻って、六花亭で購入したポテトチップスをおつまみに飲みなおしました。

    部屋に戻って、六花亭で購入したポテトチップスをおつまみに飲みなおしました。

  • 7月15日、月曜日。旅行4日目、最終日です。<br />今日は帰るだけです。最後の楽しみは、ホテルの朝食です。1階のレストラン「メインダイニングデルナード」でいただきます。<br />野菜は少なめ(左上)、スープカレーに秋刀魚や北海道鮭、釧路ラーメンなど地元メニューも並ぶビュッフェでした。

    7月15日、月曜日。旅行4日目、最終日です。
    今日は帰るだけです。最後の楽しみは、ホテルの朝食です。1階のレストラン「メインダイニングデルナード」でいただきます。
    野菜は少なめ(左上)、スープカレーに秋刀魚や北海道鮭、釧路ラーメンなど地元メニューも並ぶビュッフェでした。

    メインダイニング デルナード グルメ・レストラン

    朝食ビュッフェ by arurunさん
  • この日は3連休のためか、かなり混んでいて、私達の後からはウェイティング状態でした。

    この日は3連休のためか、かなり混んでいて、私達の後からはウェイティング状態でした。

  • 釧路ラーメン。醤油味のあっさり系でした。

    釧路ラーメン。醤油味のあっさり系でした。

  • アイスクリームもあって嬉しい。<br />朝食後は、ホテルをチェックアウトして、真っすぐ空港へ向かいます。

    アイスクリームもあって嬉しい。
    朝食後は、ホテルをチェックアウトして、真っすぐ空港へ向かいます。

  • 釧路空港に到着後、レンタカーを返却。

    釧路空港に到着後、レンタカーを返却。

    釧路空港(たんちょう釧路空港) 空港

    JALもANAも就航 by arurunさん
  • 最後は白い恋人ソフトクリーム。<br />釧路空港発10:20発のJAL540便で羽田空港へ。<br />今回は、旅行中、ほとんど毎日雨という旅ではありましたが、雨にも負けず、釧路湿原にも行けたし、相変わらず美味しいものも食べられた旅でした。

    最後は白い恋人ソフトクリーム。
    釧路空港発10:20発のJAL540便で羽田空港へ。
    今回は、旅行中、ほとんど毎日雨という旅ではありましたが、雨にも負けず、釧路湿原にも行けたし、相変わらず美味しいものも食べられた旅でした。

47いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

北海道

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

釧路の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集