その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
昨年トラピックスツアーにキャンセル待ちで申し込んだものの、キャンセルがなく断念。<br />そのため今年は半年以上前にツアーを申し込み、念願叶ってやっと出かけることが出来ました。<br />スロベニア・クロアチアは、6月から天候も安定し、観光客も比較的少ないこの時期がベストシーズンとのことで出かけることにしました。<br />そのせいか、5月は雨ばかりだったにもかかわらず、今回は珍しく天候に恵まれ、古い街並みときれいな渓谷美を堪能してきました。<br />今回の旅程は、<br />5月31日(金):関空よりフィンランド航空でヘルシンキ経由リトアニアのリュブリヤーナに宿泊<br />6月1日(土):ブレッド湖とボヒニュ湖の散策・観光<br />6月2日(日):リュブリヤーナ市内とポストイナ鍾乳洞観光後、クロアチアのオパテイアで宿泊<br />6月3日(月):イストラ半島のポレッチ・ロヴィニ・プーラの観光<br />6月4日(火):プリトヴィッツェに移動し、下湖群を観光<br />6月5日(水):プリトヴィッツェの上湖群観光後、ザダルを観光してドゥーゴポリュで宿泊<br />6月6日(木):トロギール・スプリット観光後、ドゥヴロヴニクのそばで宿泊<br />6月7日(金):ドゥヴロヴニク観光<br />6月8日(土):ドゥヴロヴニク空港からヘルシンキ経由関空へ<br />6月9日(日):朝9時に関空着<br />10日間の長い旅行でしたが、絶景の連続であっという間に過ぎてしまいました。<br />ただ今回のツアーは朝9時出発のゆったりした旅でしたが、古い街並や湖などの散策が多かったせいか1日の平均歩数が何と約15000歩。<br />結構ハードな旅でした。<br />今回は沢山の写真を撮りましたので、13回に分けて旅行の様子を紹介させていただきます。<br />このたびは、6日目午前中のプリトヴィッツェ国立公園の上湖群散策を紹介します。<br />上湖群の散策は、日本のツアーでは回ることが少ないですが、自然溢れる景観は下湖群以上で、観光客も下湖群より少ないのでゆっくり景観を楽しむことが出来ました。

陽光きらめくスロベニア・クロアチアの旅、その8(プリトヴィッチェ上湖観光)

31いいね!

2019/05/31 - 2019/06/09

96位(同エリア851件中)

旅好き長さん

旅好き長さんさん

昨年トラピックスツアーにキャンセル待ちで申し込んだものの、キャンセルがなく断念。
そのため今年は半年以上前にツアーを申し込み、念願叶ってやっと出かけることが出来ました。
スロベニア・クロアチアは、6月から天候も安定し、観光客も比較的少ないこの時期がベストシーズンとのことで出かけることにしました。
そのせいか、5月は雨ばかりだったにもかかわらず、今回は珍しく天候に恵まれ、古い街並みときれいな渓谷美を堪能してきました。
今回の旅程は、
5月31日(金):関空よりフィンランド航空でヘルシンキ経由リトアニアのリュブリヤーナに宿泊
6月1日(土):ブレッド湖とボヒニュ湖の散策・観光
6月2日(日):リュブリヤーナ市内とポストイナ鍾乳洞観光後、クロアチアのオパテイアで宿泊
6月3日(月):イストラ半島のポレッチ・ロヴィニ・プーラの観光
6月4日(火):プリトヴィッツェに移動し、下湖群を観光
6月5日(水):プリトヴィッツェの上湖群観光後、ザダルを観光してドゥーゴポリュで宿泊
6月6日(木):トロギール・スプリット観光後、ドゥヴロヴニクのそばで宿泊
6月7日(金):ドゥヴロヴニク観光
6月8日(土):ドゥヴロヴニク空港からヘルシンキ経由関空へ
6月9日(日):朝9時に関空着
10日間の長い旅行でしたが、絶景の連続であっという間に過ぎてしまいました。
ただ今回のツアーは朝9時出発のゆったりした旅でしたが、古い街並や湖などの散策が多かったせいか1日の平均歩数が何と約15000歩。
結構ハードな旅でした。
今回は沢山の写真を撮りましたので、13回に分けて旅行の様子を紹介させていただきます。
このたびは、6日目午前中のプリトヴィッツェ国立公園の上湖群散策を紹介します。
上湖群の散策は、日本のツアーでは回ることが少ないですが、自然溢れる景観は下湖群以上で、観光客も下湖群より少ないのでゆっくり景観を楽しむことが出来ました。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • 6月5日(木)、早くも旅行6日目になります。<br />本日の予定は、プリトヴィッツェ国立公園の上湖群散策後、バスでザダルに移動・観光し、スプリット近郊のドゥーゴポリェに宿泊の予定。<br />朝食前に恒例のホテル周辺を散策。<br />宿泊したホテル イェゼロは森の中にあるので森林浴が出来ます。

    6月5日(木)、早くも旅行6日目になります。
    本日の予定は、プリトヴィッツェ国立公園の上湖群散策後、バスでザダルに移動・観光し、スプリット近郊のドゥーゴポリェに宿泊の予定。
    朝食前に恒例のホテル周辺を散策。
    宿泊したホテル イェゼロは森の中にあるので森林浴が出来ます。

  • これが宿泊したホテル イェゼロです。<br />山小屋風の建物で、3つ星ホテルですがここでは一番良いホテルです。<br />しかもエントランス2がそばにあるので観光に便利です。

    これが宿泊したホテル イェゼロです。
    山小屋風の建物で、3つ星ホテルですがここでは一番良いホテルです。
    しかもエントランス2がそばにあるので観光に便利です。

  • まずは、プリトヴィッツェ国立公園のエントランス2を目指します。<br />さすがに朝早いのでチケット売り場周辺は誰もいません。

    まずは、プリトヴィッツェ国立公園のエントランス2を目指します。
    さすがに朝早いのでチケット売り場周辺は誰もいません。

  • この道路をST1(洞窟)やST3(上湖群)行きの電動バスが昼間は走っています。<br />朝早いので気温も低く、爽快でした。

    この道路をST1(洞窟)やST3(上湖群)行きの電動バスが昼間は走っています。
    朝早いので気温も低く、爽快でした。

  • ホテル周辺を散策後、まずはホテルで朝食をいただきます。<br />午前中は上湖群を散策しますので、お腹いっぱいいただきます。<br />(これ以外にもフルーツをいっぱいいただきました)

    ホテル周辺を散策後、まずはホテルで朝食をいただきます。
    午前中は上湖群を散策しますので、お腹いっぱいいただきます。
    (これ以外にもフルーツをいっぱいいただきました)

  • 8時過ぎにホテルを出発して食事前に散策したエントランス2に向かいます。<br />朝早いにもかかわらず、電動バスを待つ観光客が結構いました。<br />ここで現地ガイドさんと合流して観光のスタート。

    8時過ぎにホテルを出発して食事前に散策したエントランス2に向かいます。
    朝早いにもかかわらず、電動バスを待つ観光客が結構いました。
    ここで現地ガイドさんと合流して観光のスタート。

  • 今日は、この地図の左半分(上湖群)を散策します。<br />(昨日は右半分の下湖群を散策)

    今日は、この地図の左半分(上湖群)を散策します。
    (昨日は右半分の下湖群を散策)

  • これがこの公園の入場チケット。<br />入場料は150クーナ(約2600円)。<br />前日の6月4日付けの1日入場券ですが、公園のオフィシャルホテルに宿泊すると2日目も利用できるようです。<br />またこの入場料は季節によって異なり、観光客の多い7,8月はもっと高くなるようです。(逆に閑散期の冬は安くなります)<br />このチケットで公園内の電動バスや船を自由に利用できます。

    これがこの公園の入場チケット。
    入場料は150クーナ(約2600円)。
    前日の6月4日付けの1日入場券ですが、公園のオフィシャルホテルに宿泊すると2日目も利用できるようです。
    またこの入場料は季節によって異なり、観光客の多い7,8月はもっと高くなるようです。(逆に閑散期の冬は安くなります)
    このチケットで公園内の電動バスや船を自由に利用できます。

  • まずは電動バスを利用してエントランス2にあるST2から上湖群の最も高い所にあるST3に向かいます。<br />そうすると上湖群の散策は、ほとんどが下り道なので楽ちんです。

    まずは電動バスを利用してエントランス2にあるST2から上湖群の最も高い所にあるST3に向かいます。
    そうすると上湖群の散策は、ほとんどが下り道なので楽ちんです。

  • これがその電動バスです。<br />車両を何両も連結しているので、狭い道や曲がり道を走るのは大変だと思います。<br />何せガードレールがないので、池に落ちると大事故になってしまいます。

    これがその電動バスです。
    車両を何両も連結しているので、狭い道や曲がり道を走るのは大変だと思います。
    何せガードレールがないので、池に落ちると大事故になってしまいます。

  • 電動バスで20分足らずでST3に到着。<br />その間のバスからの景色も結構きれいでした。<br />ここから歩いて上湖群を下って行きます。<br />この日も天気が良さそうです。

    電動バスで20分足らずでST3に到着。
    その間のバスからの景色も結構きれいでした。
    ここから歩いて上湖群を下って行きます。
    この日も天気が良さそうです。

  • 下湖群の散策は池の周りを歩きましたが、上湖群はこのような森の中を結構歩きました。<br />森林浴気分です。

    下湖群の散策は池の周りを歩きましたが、上湖群はこのような森の中を結構歩きました。
    森林浴気分です。

  • やっと湖が見えてきました。

    やっと湖が見えてきました。

  • 遊歩道はこのように整備されて、歩きやすいです。

    遊歩道はこのように整備されて、歩きやすいです。

  • 遊歩道のそばにはこのように上の滝からあふれ出た水が小さな滝となって流れています。

    遊歩道のそばにはこのように上の滝からあふれ出た水が小さな滝となって流れています。

  • こんな感じです。<br />これって滝とは言わないかな?

    こんな感じです。
    これって滝とは言わないかな?

  • 正面に大きな滝が見えてきました。<br />現地ガイドさんが名前などを説明してくれるのですが、忘れてしまいました。<br />歳を取るとすぐ忘れてしまいます。

    正面に大きな滝が見えてきました。
    現地ガイドさんが名前などを説明してくれるのですが、忘れてしまいました。
    歳を取るとすぐ忘れてしまいます。

  • よく見ると虹もでています。

    よく見ると虹もでています。

  • 写真を撮るのが忙しく、皆さんから遅れがちになり、写真撮影後走って皆さんを追いかけます。

    写真を撮るのが忙しく、皆さんから遅れがちになり、写真撮影後走って皆さんを追いかけます。

  • この日は風もなく、湖面に山の木々が写ってきれいです

    この日は風もなく、湖面に山の木々が写ってきれいです

  • 池の中の遊歩道を渡っていきます。<br />上湖群は下湖群より観光客が比較的少なかったのでこの景色をたっぷり楽しめます。

    池の中の遊歩道を渡っていきます。
    上湖群は下湖群より観光客が比較的少なかったのでこの景色をたっぷり楽しめます。

  • 中国の九寨溝のようです。

    中国の九寨溝のようです。

  • ここら当たりは十和田湖の奥入瀬渓流のような感じです。

    ここら当たりは十和田湖の奥入瀬渓流のような感じです。

  • 結構絵になります。

    結構絵になります。

  • 天気がいいと気分も最高。<br />気温もたぶん20℃前後だったので散策にはもってこい。

    天気がいいと気分も最高。
    気温もたぶん20℃前後だったので散策にはもってこい。

  • 周りの景色に見とれていると皆さんからどんどん遅れて行きます。

    周りの景色に見とれていると皆さんからどんどん遅れて行きます。

  • 雲一つ無いいい天気です。<br />5月は大雨が続いて先ほどの遊歩道が冠水して公園がクローズになった日もあるそうです。

    雲一つ無いいい天気です。
    5月は大雨が続いて先ほどの遊歩道が冠水して公園がクローズになった日もあるそうです。

  • この遊歩道が冠水するのですから記録的な雨だったようです。

    この遊歩道が冠水するのですから記録的な雨だったようです。

  • このようにとてもきれいな滝もあります。<br />湯歩道のそばでしたので水しぶきで結構濡れます。

    イチオシ

    このようにとてもきれいな滝もあります。
    湯歩道のそばでしたので水しぶきで結構濡れます。

  • さらに遊歩道が続きます。

    さらに遊歩道が続きます。

  • するとまた滝が現れます。<br />名前のある滝だと思いますが、皆さんから遅れて歩いているのでガイドさんの案内も聞けていません。

    するとまた滝が現れます。
    名前のある滝だと思いますが、皆さんから遅れて歩いているのでガイドさんの案内も聞けていません。

  • こうやって見ると素晴らしい!!

    イチオシ

    こうやって見ると素晴らしい!!

  • このような小さな湖?、それとも池かな?<br />とてもきれいな水です。

    このような小さな湖?、それとも池かな?
    とてもきれいな水です。

  • 遊歩道には手すりがないところが多いので、足元をよく見ていないと池に落ちてしまうかも。<br />あまり景色に見とれていると危ないです。<br />特に私のように写真撮影に夢中になると湖に落ちてしまうかも。

    遊歩道には手すりがないところが多いので、足元をよく見ていないと池に落ちてしまうかも。
    あまり景色に見とれていると危ないです。
    特に私のように写真撮影に夢中になると湖に落ちてしまうかも。

  • それにしても絵になる景色です。

    イチオシ

    それにしても絵になる景色です。

  • このような小さな滝が沢山現れます。

    このような小さな滝が沢山現れます。

  • 個人的には下湖群より上湖群のほうがきれいだと思います。

    個人的には下湖群より上湖群のほうがきれいだと思います。

  • あまり写真撮影に熱中しすぎて、皆さん方に追いつくため急ぎ足で歩いたりするので結構疲れました。<br />団体旅行だとゆっくりとこの景色を楽しめないのが難点です。

    あまり写真撮影に熱中しすぎて、皆さん方に追いつくため急ぎ足で歩いたりするので結構疲れました。
    団体旅行だとゆっくりとこの景色を楽しめないのが難点です。

  • ここにも小さな湖(池?)。<br />これも公園内の16もの湖に含まれているのかな?<br />

    ここにも小さな湖(池?)。
    これも公園内の16もの湖に含まれているのかな?

  • 向こうにも小さな滝を発見。

    向こうにも小さな滝を発見。

  • このような滝がたくさんあります。

    このような滝がたくさんあります。

  • 近くで見ると小さなナイヤガラの滝のよう。<br />ちょっと言いすぎかな?

    近くで見ると小さなナイヤガラの滝のよう。
    ちょっと言いすぎかな?

  • ここも湖だったようで、水の流れが変わって今は干上がっています。<br />自然の不思議さを感じます。<br />確か九寨溝にもこのような湖がありました。

    ここも湖だったようで、水の流れが変わって今は干上がっています。
    自然の不思議さを感じます。
    確か九寨溝にもこのような湖がありました。

  • 現在はこの湖です。<br />このような標識が所々に有り、どこにいるのかがわかります。

    現在はこの湖です。
    このような標識が所々に有り、どこにいるのかがわかります。

  • それにしても絶景です。<br />

    イチオシ

    それにしても絶景です。

  • このあたりは雨が多いせいか苔も生えています。

    このあたりは雨が多いせいか苔も生えています。

  • この景色は見飽きません。<br />ただ団体行動ですので前に進まなければ・・・。

    イチオシ

    この景色は見飽きません。
    ただ団体行動ですので前に進まなければ・・・。

  • 途中このような山道も歩きます。<br />ただ上湖群は観光客が少ないので比較的ゆっくり散策できます。<br />昨日行った下湖群は、観光客が多いので途中で渋滞したりして大変でした。

    途中このような山道も歩きます。
    ただ上湖群は観光客が少ないので比較的ゆっくり散策できます。
    昨日行った下湖群は、観光客が多いので途中で渋滞したりして大変でした。

  • 渓流を思わせるような所もあります。

    渓流を思わせるような所もあります。

  • そしてやっと電動ボート乗り場のP2に到着。<br />ST3からここまで約2時間の散策。<br />上湖群を十分堪能しました。<br />健脚の人は電動バスを利用せず、たっぷり時間を掛けて散策する人もいるようです。

    そしてやっと電動ボート乗り場のP2に到着。
    ST3からここまで約2時間の散策。
    上湖群を十分堪能しました。
    健脚の人は電動バスを利用せず、たっぷり時間を掛けて散策する人もいるようです。

  • P2の船着き場からは、コジャク湖に浮かぶ小さな島も見えます。

    P2の船着き場からは、コジャク湖に浮かぶ小さな島も見えます。

  • この小さな電動ボートで対岸の今朝スタートしたP1のエントランス2に向かいます。

    この小さな電動ボートで対岸の今朝スタートしたP1のエントランス2に向かいます。

  • 何せP1は目の前ですのであっという間に到着。<br />その後ホテルに戻り、そこからバスで次の観光地のザダルを目指します。

    何せP1は目の前ですのであっという間に到着。
    その後ホテルに戻り、そこからバスで次の観光地のザダルを目指します。

  • その途中、昼食レストランに寄ります。

    その途中、昼食レストランに寄ります。

  • レストランの中はちょっとおしゃれな感じ。<br />ここで昼食をいただきます。

    レストランの中はちょっとおしゃれな感じ。
    ここで昼食をいただきます。

  • この日の前菜は野菜サラダ。

    この日の前菜は野菜サラダ。

  • そしてメインディッシュは挽肉のジャガイモ添え。<br />この挽肉は美味しくいただきました。<br />ビールにも合います。<br />ここのビールは大(500ml)が25クーナ(425円)、小(330ml)が20クーナ(340円)でした。

    そしてメインディッシュは挽肉のジャガイモ添え。
    この挽肉は美味しくいただきました。
    ビールにも合います。
    ここのビールは大(500ml)が25クーナ(425円)、小(330ml)が20クーナ(340円)でした。

  • そしてデザートがアイスクリーム。<br />結構歩いた後だったのでビールもアイスクリームも美味しくいただきました。<br />午後からのザダルの観光は次の旅行記で紹介させていただきます。<br />それにしてもプリトヴィッツェ国立公園は天気にも恵まれたせいか、とてもきれいでした。

    そしてデザートがアイスクリーム。
    結構歩いた後だったのでビールもアイスクリームも美味しくいただきました。
    午後からのザダルの観光は次の旅行記で紹介させていただきます。
    それにしてもプリトヴィッツェ国立公園は天気にも恵まれたせいか、とてもきれいでした。

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

クロアチアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
クロアチア最安 570円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

クロアチアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集