与論島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
滞在3日目、朝から夏のような日差しです。<br />何年かぶりに見る与論の海の色は、変わらずに今も美しかった。<br /><br />今日は初めて訪れるカフェをめぐり、午後の干潮時間に合わせてシュノーケルを楽しみました。<br /><br />

【4】やっと晴れましたよ~!癒しのカフェめぐりとシュノーケル☆鹿児島県:与論島5日間

98いいね!

2019/04/23 - 2019/04/27

6位(同エリア232件中)

旅行記グループ 与論島☆2019/04/23

6

28

滞在3日目、朝から夏のような日差しです。
何年かぶりに見る与論の海の色は、変わらずに今も美しかった。

今日は初めて訪れるカフェをめぐり、午後の干潮時間に合わせてシュノーケルを楽しみました。

同行者
一人旅
交通手段
バイク

PR

  • 滞在3日目、今日は朝からお日さまギラギラしてます。<br /><br />朝食ビュッフェを頂いたあと、ホテル内のビーチへ行ってみました。<br /><br />そうそう、与論の海の色はこうでなくちゃ(^-^)

    滞在3日目、今日は朝からお日さまギラギラしてます。

    朝食ビュッフェを頂いたあと、ホテル内のビーチへ行ってみました。

    そうそう、与論の海の色はこうでなくちゃ(^-^)

    プリシアリゾート ヨロン <与論島> 宿・ホテル

    2名1室合計 13,800円~

    スタッフ皆さんに親しみを感じました by usakoさん
  • さっそく出発進行~!今日は反時計回りで島を廻ってみます。

    さっそく出発進行~!今日は反時計回りで島を廻ってみます。

  • ところで与論島はこのような形をしています。<br /><br />リーフと言うサンゴ礁の壁にぐるっと囲まれているので波が穏やか。海の色も鮮やかな水色です。<br /><br />向かって右側の白い離れ小島は、干潮時の時だけ出現する砂浜だけの島「百合ヶ浜」。

    ところで与論島はこのような形をしています。

    リーフと言うサンゴ礁の壁にぐるっと囲まれているので波が穏やか。海の色も鮮やかな水色です。

    向かって右側の白い離れ小島は、干潮時の時だけ出現する砂浜だけの島「百合ヶ浜」。

  • 与論港やライブカメラのあるビーチに立ち寄りながら、10時オープンの「くじらカフェ」に到着です。<br /><br />一番乗り~♪

    与論港やライブカメラのあるビーチに立ち寄りながら、10時オープンの「くじらカフェ」に到着です。

    一番乗り~♪

    くじらカフェ グルメ・レストラン

    癒しのカフェへようこそ by usakoさん
  • 「うわぁーステキ。。。」と思わず声が出てしまいました。<br /><br />目の前がビーチになって降りることもできます。

    「うわぁーステキ。。。」と思わず声が出てしまいました。

    目の前がビーチになって降りることもできます。

  • オーダーをしてから、許可を得て店内を撮影させて頂きました。

    オーダーをしてから、許可を得て店内を撮影させて頂きました。

  • かわいくて撮りどころがいっぱいです。<br /><br />カウンターには1個1個カタチの違う、手作りのグラスが並んでいます。<br />北海道のガラス作家さんの作品とのことです。

    かわいくて撮りどころがいっぱいです。

    カウンターには1個1個カタチの違う、手作りのグラスが並んでいます。
    北海道のガラス作家さんの作品とのことです。

  • さて♪<br /><br />ヨーグルトシェイクとマフィンを頂いてみます。<br /><br />・ドラゴンフルーツソースのヨーグルトシェイク 780円<br />・SHIMA&quot;ffin(ドラゴンフルーツとココナッツのマフィン) 350円

    さて♪

    ヨーグルトシェイクとマフィンを頂いてみます。

    ・ドラゴンフルーツソースのヨーグルトシェイク 780円
    ・SHIMA"ffin(ドラゴンフルーツとココナッツのマフィン) 350円

  • ドラゴンフルーツのジャムは初めてでしたが美味しい~!<br /><br />お皿は、与論の焼き物「ゆんぬ・あーどぅる焼」です。与論の海らしい色合い。<br />窯元では陶芸体験やお買い物も楽しめます。

    ドラゴンフルーツのジャムは初めてでしたが美味しい~!

    お皿は、与論の焼き物「ゆんぬ・あーどぅる焼」です。与論の海らしい色合い。
    窯元では陶芸体験やお買い物も楽しめます。

    ゆんぬあーどぅる焼窯元 名所・史跡

  • 続いて、ディスプレイされていて気になったカラフルなボトルジュースは、ガルバニーナのオーガニックソーダ。<br /><br />使うグラスは、カウンターに並べられた中からお気に入りの物を選ぶことができます。<br /><br />持った感じが自然と手になじむ、とてもステキなグラスでした。<br /><br />・BIO ポンペルモロッソ (ピンクグレープフルーツ)880円

    続いて、ディスプレイされていて気になったカラフルなボトルジュースは、ガルバニーナのオーガニックソーダ。

    使うグラスは、カウンターに並べられた中からお気に入りの物を選ぶことができます。

    持った感じが自然と手になじむ、とてもステキなグラスでした。

    ・BIO ポンペルモロッソ (ピンクグレープフルーツ)880円

  • お店を出るときに、今一度振り返ってみます。またね(^-^)

    お店を出るときに、今一度振り返ってみます。またね(^-^)

  • 日も高くなり、外に出るとまぶしい。<br /><br />ゆるやかな坂道を下ると、百合ヶ浜へのボートが発着する大金久海岸です。

    日も高くなり、外に出るとまぶしい。

    ゆるやかな坂道を下ると、百合ヶ浜へのボートが発着する大金久海岸です。

    大金久海岸 ビーチ

  • しばらく走ると「ヨロンシーサイドガーデン」に到着。<br /><br />こちらは与論の海を愛した、日本の小説家:故・森瑤子先生の別荘です。

    しばらく走ると「ヨロンシーサイドガーデン」に到着。

    こちらは与論の海を愛した、日本の小説家:故・森瑤子先生の別荘です。

  • ガーデン内は、現オーナーご夫婦により行き届いたお手入れがされていています。

    ガーデン内は、現オーナーご夫婦により行き届いたお手入れがされていています。

  • ガーデン入場料には紅茶かコーヒー1杯のドリンクつき。<br /><br />・入場料 500円

    ガーデン入場料には紅茶かコーヒー1杯のドリンクつき。

    ・入場料 500円

  • お気に入りの場所でドリンクを頂くことができます。<br /><br />目の前は一面リーフ囲まれ、いつまでも見ていたくなるような海。<br />島1周どの場所からも美しい海は見えますが、それぞれ地形によって海の色が異なります。<br /><br />個人的には、ヨロンシーサイドガーデンからの海がいちばん鮮やかだと思いました。(このあたり一帯は別荘地)<br /><br />シャラシャラとした波打つ音と、聴いたことのない小鳥のさえずり。<br />それらの音しか聴こえてこない癒しの空間です。

    お気に入りの場所でドリンクを頂くことができます。

    目の前は一面リーフ囲まれ、いつまでも見ていたくなるような海。
    島1周どの場所からも美しい海は見えますが、それぞれ地形によって海の色が異なります。

    個人的には、ヨロンシーサイドガーデンからの海がいちばん鮮やかだと思いました。(このあたり一帯は別荘地)

    シャラシャラとした波打つ音と、聴いたことのない小鳥のさえずり。
    それらの音しか聴こえてこない癒しの空間です。

  • さらにバイクを走らせます。<br />次に訪れたのはケーキ屋さん「ろんろなーる」です。<br /><br />キュートなオーナーさんの手作りケーキが並びます。ドリンクメニューも豊富です。

    さらにバイクを走らせます。
    次に訪れたのはケーキ屋さん「ろんろなーる」です。

    キュートなオーナーさんの手作りケーキが並びます。ドリンクメニューも豊富です。

  • 木製のハシゴのような階段を上がると・・・目の前が熱帯植物のしげみと海!

    木製のハシゴのような階段を上がると・・・目の前が熱帯植物のしげみと海!

  • 海風が心地よい開放的なテラスは、秘密基地のような雰囲気です。<br /><br />・いちごタルト 420円<br />・自家製メロンソーダ 300円

    海風が心地よい開放的なテラスは、秘密基地のような雰囲気です。

    ・いちごタルト 420円
    ・自家製メロンソーダ 300円

  • お店をあとにし、近くで海の具合を確認してみました。<br /><br />本日の干潮時間は16:30、どんどんと潮が引き始めています。風は強いけれど・・・泳ごう!

    お店をあとにし、近くで海の具合を確認してみました。

    本日の干潮時間は16:30、どんどんと潮が引き始めています。風は強いけれど・・・泳ごう!

    宇勝海岸 ビーチ

    見るだけの潮干狩り by usakoさん
  • いったんシュノーケルの準備をするためホテルに戻ります。<br /><br />途中、Aコープでなんとも美味しそうなお好み焼きをお昼ご飯用に購入。

    いったんシュノーケルの準備をするためホテルに戻ります。

    途中、Aコープでなんとも美味しそうなお好み焼きをお昼ご飯用に購入。

    与論銀座通り 名所・史跡

    開くドアにご注意ください by usakoさん
  • 仕切りなおして、目指すは愛する寺崎海岸へ。

    仕切りなおして、目指すは愛する寺崎海岸へ。

  • 寺崎海岸に到着すると先客あり。そしてその地元の方が・・・・・<br /><br />「お姉さん!良いところにきたね!!カメカメ!!!」<br /><br />ん?カメ????

    寺崎海岸に到着すると先客あり。そしてその地元の方が・・・・・

    「お姉さん!良いところにきたね!!カメカメ!!!」

    ん?カメ????

    寺崎海岸 ビーチ

    カメが住みついてます by usakoさん
  • 指さす方を見ましたが、強風で波打ってる海面。まったくどれがカメだかわかりません。<br /><br />「あれだよ、あれっ!黒いのが少しづつ動いているでしょう~!ほらほら。」<br /><br />えぇわからない(・・;)<br />私には見えないとゆーことなのか??<br /><br />「おねえさん!そこにいるじゃないの。」<br /><br />えぇ???まったく見えませんが・・・&gt;&lt;;;;<br /><br />「ほらぁ、まっ黒なのいるでしょう!」<br /><br />するとやっとカメ確認できました!!<br /><br />もうカメしゃん~~~(;_;)<br /><br />実はひとつ前の旅行記で書き忘れてしまったのですが、きのう雨降る中シュノーケルしているときに、<br />私の真横をカメが通過。<br /><br />この寺崎海岸で、です。<br /><br />すーーーっと近づく黒い物体は、すーーーっと私を追い抜いて行きました。<br /><br />カミナリ鳴っていたし、少々濁り気味の海の中。<br />自然のカメ見るのも初めてで、あの時はもう恐怖しかなくて・・・<br /><br />でも今日はなんだか不思議と可愛く見えましたね(*^_^*)<br />たぶん海が明るいからだと思います。<br /><br />一緒にシュノーケルできるかなと思い、静かに近づきましたが、またもやすーーーっと行ってしまいました。<br /><br />ありがとう姿を見せてくれて。ますます与論島が好きになりました。<br /><br />(カメ見たの2匹め。)

    指さす方を見ましたが、強風で波打ってる海面。まったくどれがカメだかわかりません。

    「あれだよ、あれっ!黒いのが少しづつ動いているでしょう~!ほらほら。」

    えぇわからない(・・;)
    私には見えないとゆーことなのか??

    「おねえさん!そこにいるじゃないの。」

    えぇ???まったく見えませんが・・・><;;;

    「ほらぁ、まっ黒なのいるでしょう!」

    するとやっとカメ確認できました!!

    もうカメしゃん~~~(;_;)

    実はひとつ前の旅行記で書き忘れてしまったのですが、きのう雨降る中シュノーケルしているときに、
    私の真横をカメが通過。

    この寺崎海岸で、です。

    すーーーっと近づく黒い物体は、すーーーっと私を追い抜いて行きました。

    カミナリ鳴っていたし、少々濁り気味の海の中。
    自然のカメ見るのも初めてで、あの時はもう恐怖しかなくて・・・

    でも今日はなんだか不思議と可愛く見えましたね(*^_^*)
    たぶん海が明るいからだと思います。

    一緒にシュノーケルできるかなと思い、静かに近づきましたが、またもやすーーーっと行ってしまいました。

    ありがとう姿を見せてくれて。ますます与論島が好きになりました。

    (カメ見たの2匹め。)

  • いつの間にかカメ教えて下さった地元の方もいなくなり、一人きりになりました。

    いつの間にかカメ教えて下さった地元の方もいなくなり、一人きりになりました。

  • シュノーケルをし、シーグラスを拾い歩き、日が傾きかけた海岸を行ったり来たり。<br /><br />海ひとりでもけっこう忙しい。<br /><br />けっきょく18時までいました。まだ明るかったので遠回りをしてホテルに戻ります。<br /><br />夕焼けがキレイでした。明日もどうか晴れますように。

    シュノーケルをし、シーグラスを拾い歩き、日が傾きかけた海岸を行ったり来たり。

    海ひとりでもけっこう忙しい。

    けっきょく18時までいました。まだ明るかったので遠回りをしてホテルに戻ります。

    夕焼けがキレイでした。明日もどうか晴れますように。

  • 夜ご飯はホテル内のレストラン「和風郷土料理 ぴき」で。<br />館内に美味しいレストランがあるのは有難いです。

    夜ご飯はホテル内のレストラン「和風郷土料理 ぴき」で。
    館内に美味しいレストランがあるのは有難いです。

  • お肉頂きたいなと思って「豚骨膳」。黒糖で煮込んだ骨付き豚肉、コクがあってホロホロ柔らかい。<br /><br />今日一日、美味しいものをたくさん頂きました。作って下さった方々に感謝です。<br /><br />つづく。

    お肉頂きたいなと思って「豚骨膳」。黒糖で煮込んだ骨付き豚肉、コクがあってホロホロ柔らかい。

    今日一日、美味しいものをたくさん頂きました。作って下さった方々に感謝です。

    つづく。

    和風レストラン ぴき グルメ・レストラン

    ボリューム満点!豚骨膳 by usakoさん
98いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • mikimikiさん 2019/06/11 16:50:25
    やっぱりステキ!
    usakoさん、こんにちは!!

    この旅行シリーズも 美しい写真に見とれながら楽しませていただいています。
    表紙の写真、本当にステキ!!
    お店がおしゃれなのも わかるのですが、
    それを きちんと写真に撮れるというのは
    やっぱりusakoさんだなぁ さすが!!と 思っていました。

    そうしたら、久しぶりに見た4トラベルの最初のページで
    お勧め国内旅行記に選ばれているじゃないですか!!
    とても 私まで嬉しくなりました。

    また、お邪魔させていただきます。

    mikimiki

    usako

    usakoさん からの返信 2019/06/13 14:18:50
    RE: やっぱりステキ!
    mikimikiさん

    こんにちは^^

    いつもお褒め下さり恐縮です。どうもありがとうございます!

    与論島のことは数回訪れるくらい大好きな島なので、
    今回4トラベルさんに載せて頂いてとても嬉しかったです(^^)

    次の旅行記で与論島最終話になります、宜しかったらまたいらしてくださいね。

    usako
  • 旅行三昧さん 2019/05/27 22:54:46
    爽快な与論の空と海
    usakoさん

    こんばんは。旅行三昧です。

    晴れましたねぇ!良かったですね!!

    流石に与論の空と海の爽快さは別格ですね。良いなぁ、行ってみたいです!

    沖縄自体30年以上前に行ったっきり。家族は旅行三昧を置いてけぼりにして昨年勝手に行ってきやがった!!悔しい~!!

    でも、いいもん!usakoさんみたいにひとりでゆっくり地元の人とお話しして亀に出会って美味しいもの食べるんだもん!!
    って思わせて頂ける旅行記を拝見し、元気になりました。

    usakoさんみたいな綺麗な写真が撮れればなお良いのになぁ。。こればっかりは、努力が必要だなって思っている旅行三昧です。


    旅旅旅-- 旅行三昧 --旅旅旅

    usako

    usakoさん からの返信 2019/05/29 18:59:55
    RE: 爽快な与論の空と海
    旅行三昧さん

    こんばんは^^
    いつも読んで下さってありがとうございます。

    昨年ご家族さま勝手に・・・^^えぇ勝手にですか!?!?

    旅行三昧さ〜ん、しばらくぶりでしたらぜひ訪れて頂きたいです!

    特にこの与論島は、コンパクトな島なので移動しやすいですし、
    ビーチも多くて撮りどころがたくさんです。

    今回は一人だったので入りずらくて行かなかったのですが、
    美味しい居酒屋さんも多いですよ。

    運よくお天気もどんどん良くなってきました。
    次の旅行記はもっと晴れますので、宜しかったらご覧になって下さいね。

    usako
  • かずさんさん 2019/05/27 12:41:34
    行ってみたいな!与論島♪
    usakoさんこんにちは(^^)
    いつもながら素敵なお写真の数々、
    うっとりと読ませて頂きました。
    usakoさんの旅行記は
    旅に同行させてもらっているような
    ワクワクと楽しい気持ちになれます♪

    それにしても
    与論島、いいなぁ!
    私の『行ってみたい場所』が
    また増えました♪



    usako

    usakoさん からの返信 2019/05/27 21:08:24
    RE: 行ってみたいな!与論島♪
    かずさん

    こんばんは☆彡いつも読んで下さってどうもありがとうございます^^

    与論島は沖縄のすぐ上の島なのに、
    良い意味で、派手さがなく素朴なところがたくさん残っているところが魅力的ですよ。

    カフェのスタッフさんも皆さん癒し系の方ばかりでした。

    ぜひ、かずさんとお嬢様に胸をはっておススメしたいです♪

    usako

usakoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集