日光旅行記(ブログ) 一覧に戻る
冬の青春18きっぷを利用しての日光への旅。<br />JR日光駅からは中禅寺温泉フリーパスを使って、華厳の滝&amp;中禅寺湖の観光へと向かいました。

冬の青春18きっぷの旅(華厳の滝&中禅寺湖)

28いいね!

2019/01/07 - 2019/01/08

349位(同エリア2268件中)

0

30

冬の青春18きっぷを利用しての日光への旅。
JR日光駅からは中禅寺温泉フリーパスを使って、華厳の滝&中禅寺湖の観光へと向かいました。

PR

  • JRの「青春18きっぷ」でやってきた日光。<br />みどりの窓口でJR/東武日光駅⇔中禅寺温泉のフリーパスを購入し、いよいよ観光のスタートです。<br />バスはJR日光駅から東武日光駅を経由し、日光東照宮の参道方面へと進み、神橋が見えてきました。<br />

    JRの「青春18きっぷ」でやってきた日光。
    みどりの窓口でJR/東武日光駅⇔中禅寺温泉のフリーパスを購入し、いよいよ観光のスタートです。
    バスはJR日光駅から東武日光駅を経由し、日光東照宮の参道方面へと進み、神橋が見えてきました。

  • 土産物屋が建ち並ぶ参道エリアを抜けると、前には大きな山の姿が目に入ります。

    土産物屋が建ち並ぶ参道エリアを抜けると、前には大きな山の姿が目に入ります。

  • 山間エリアに入ってしばらくすると、第二いろは坂へと差しかかります。

    山間エリアに入ってしばらくすると、第二いろは坂へと差しかかります。

  • 急カーブが続くいろは坂なので大型バスがカーブに入るたびに遠心力で体が横に引っ張られるような感覚ですね。

    急カーブが続くいろは坂なので大型バスがカーブに入るたびに遠心力で体が横に引っ張られるような感覚ですね。

  • 山の斜面にはところどころ積雪が残っていましたが、この冬は例年と比較しても積雪量は少なかったのではないでしょうか&#8265;

    山の斜面にはところどころ積雪が残っていましたが、この冬は例年と比較しても積雪量は少なかったのではないでしょうか⁉

  • 第二いろは坂を抜けて明智平に到着しました。<br />ここからはロープウェイで中禅寺湖と華厳の滝を眺められる展望台に向かうことが出来るけど、この日は強風のためロープウェイは運転中止に……<br />職員の方が外で運転中止の旨のプラカードを持ってバス車内にいる乗客にお知らせしてくれていました。<br />吹き荒ぶ風の中おつかれまです!

    第二いろは坂を抜けて明智平に到着しました。
    ここからはロープウェイで中禅寺湖と華厳の滝を眺められる展望台に向かうことが出来るけど、この日は強風のためロープウェイは運転中止に……
    職員の方が外で運転中止の旨のプラカードを持ってバス車内にいる乗客にお知らせしてくれていました。
    吹き荒ぶ風の中おつかれまです!

  • 日光駅を出発し50分ほどで中禅寺温泉バスターミナルに到着しました。<br />このバスターミナルから左に徒歩5分で中禅寺湖、右に徒歩5分で華厳の滝になリます。

    日光駅を出発し50分ほどで中禅寺温泉バスターミナルに到着しました。
    このバスターミナルから左に徒歩5分で中禅寺湖、右に徒歩5分で華厳の滝になリます。

  • 中禅寺温泉バスターミナルに隣接する日光自然博物館には観光案内所があります。

    中禅寺温泉バスターミナルに隣接する日光自然博物館には観光案内所があります。

  • 右に進むか左に進むか考え、先に華厳の滝がある右側に行ってみることにしました。<br />この場所標高1,274mもあるんですね……<br />どうりで寒さが違うワケです。

    右に進むか左に進むか考え、先に華厳の滝がある右側に行ってみることにしました。
    この場所標高1,274mもあるんですね……
    どうりで寒さが違うワケです。

  • 華厳の滝が見えてきました!<br />正面から華厳の滝を見ることが出来る観瀑台へはエレベーターで向かうことが出来ます(550円)。<br />この時点ですでに雪花が待っていたので今回はこちらには向かわずに無料の展望スペースへと向かいます。

    華厳の滝が見えてきました!
    正面から華厳の滝を見ることが出来る観瀑台へはエレベーターで向かうことが出来ます(550円)。
    この時点ですでに雪花が待っていたので今回はこちらには向かわずに無料の展望スペースへと向かいます。

  • 無料の展望スペースから眺めた華厳の滝です。<br />落ちる水の姿だけでなく、つららもすごいことになってます!<br />写真だけだとそのスケールが伝わりにくいですよね。

    無料の展望スペースから眺めた華厳の滝です。
    落ちる水の姿だけでなく、つららもすごいことになってます!
    写真だけだとそのスケールが伝わりにくいですよね。

  • 華厳の滝を見たあとは中禅寺温泉バスターミナルの方へと戻り、ターミナル前を通過して中禅寺湖へ。<br />赤い鳥居が見えたらそこはもう中禅寺湖です。

    華厳の滝を見たあとは中禅寺温泉バスターミナルの方へと戻り、ターミナル前を通過して中禅寺湖へ。
    赤い鳥居が見えたらそこはもう中禅寺湖です。

  • 中禅寺湖がある場所は標高1,269mで日本一の高さにある湖となります。<br />(人造湖を除く広さ4km2以上の湖)

    中禅寺湖がある場所は標高1,269mで日本一の高さにある湖となります。
    (人造湖を除く広さ4km2以上の湖)

  • 雲が多くて時折雪花が舞うけど、日が射している時の中禅寺湖はホント神秘的で美しいですね♪

    雲が多くて時折雪花が舞うけど、日が射している時の中禅寺湖はホント神秘的で美しいですね♪

  • 夏場には賑わうであろうモーターボートやペダルボート乗り場も閑散としていますね。

    夏場には賑わうであろうモーターボートやペダルボート乗り場も閑散としていますね。

  • 地形がそうさせるのか季節風の影響なのか、冷たい風がビュービュー吹きつけるので中禅寺湖周辺を散策している人は少ないです。

    地形がそうさせるのか季節風の影響なのか、冷たい風がビュービュー吹きつけるので中禅寺湖周辺を散策している人は少ないです。

  • 閑散とした中禅寺湖周辺の散策をしていて目に入ったのがこちらの展望テラス。

    閑散とした中禅寺湖周辺の散策をしていて目に入ったのがこちらの展望テラス。

  • 中禅寺湖を挟み向かいに広がる茶ノ木平や半月山が見えるようです。

    中禅寺湖を挟み向かいに広がる茶ノ木平や半月山が見えるようです。

  • 道路沿いの建物越しにはなるけれど中禅寺湖、茶ノ木平や半月山、社山が見渡せますね。

    道路沿いの建物越しにはなるけれど中禅寺湖、茶ノ木平や半月山、社山が見渡せますね。

  • 夏はボートや遊覧船、秋は紅葉もみじが楽しめる中禅寺湖だけど、冬場はお正月の時期を除くと雪雪の影響や寒さもあり近隣の飲食店や売店なども春まで休業のところが多いのだそうです。

    夏はボートや遊覧船、秋は紅葉もみじが楽しめる中禅寺湖だけど、冬場はお正月の時期を除くと雪雪の影響や寒さもあり近隣の飲食店や売店なども春まで休業のところが多いのだそうです。

  • また中禅寺湖は強い季節風により波が立ち、湖の水が撹拌されるため滅多に湖面が凍ることがないのだと表記されていました。

    また中禅寺湖は強い季節風により波が立ち、湖の水が撹拌されるため滅多に湖面が凍ることがないのだと表記されていました。

  • たしかに波があたる足場は凍っているけど、湖岸では凍っているところがありません。

    たしかに波があたる足場は凍っているけど、湖岸では凍っているところがありません。

  • 外に待っている人達がいたこちらのトンカツ店でランチをとることにしました。<br />小売りをしていない精肉店の直営となる「トンカツ浅井」です。

    外に待っている人達がいたこちらのトンカツ店でランチをとることにしました。
    小売りをしていない精肉店の直営となる「トンカツ浅井」です。

  • 隣に座っていたのは台湾からの旅行客でした。<br />冬場は営業している食事処が少ないので、必然的に営業している店舗に人が集中しますね。

    隣に座っていたのは台湾からの旅行客でした。
    冬場は営業している食事処が少ないので、必然的に営業している店舗に人が集中しますね。

  • メニューの種類も多いですね。<br />周りを見渡すと一番人気はやはりトンカツのようです。

    メニューの種類も多いですね。
    周りを見渡すと一番人気はやはりトンカツのようです。

  • いろいろ魅力的なメニュー・定食がある中から選んだのはトンカツではなく「トリモモからあげ+メンチカツ」定食といういかにもな高カロリー食です。<br />揚げたてのメンチカツはサクサクほろほろしていてあと引く美味しさ♪<br />からあげも一口では食べられない大きさがゴロゴロと5個もあります!<br />かなりのボリューム!なので食べに行く時は事前にお腹を空かせてから行きましょう~

    いろいろ魅力的なメニュー・定食がある中から選んだのはトンカツではなく「トリモモからあげ+メンチカツ」定食といういかにもな高カロリー食です。
    揚げたてのメンチカツはサクサクほろほろしていてあと引く美味しさ♪
    からあげも一口では食べられない大きさがゴロゴロと5個もあります!
    かなりのボリューム!なので食べに行く時は事前にお腹を空かせてから行きましょう~

  • ランチ後は食後のひと休みと食後の運動を兼ねて再び中禅寺湖周辺を散策します。<br />中禅寺湖にはマスやワカサギ、コイなどが放流されているそうです。<br />湖の底が見えるくらい水も澄んでいましたよ。

    ランチ後は食後のひと休みと食後の運動を兼ねて再び中禅寺湖周辺を散策します。
    中禅寺湖にはマスやワカサギ、コイなどが放流されているそうです。
    湖の底が見えるくらい水も澄んでいましたよ。

  • 中禅寺湖は外周25kmほどあり、アシ無しで一周するのは無理なのでお店が建ち並ぶ一角だけをぶらぶらして引き返します。<br />山では日が落ちてくると一期に気温が下がるので、日が落ちる前に中禅寺湖を後にすることにしました。

    中禅寺湖は外周25kmほどあり、アシ無しで一周するのは無理なのでお店が建ち並ぶ一角だけをぶらぶらして引き返します。
    山では日が落ちてくると一期に気温が下がるので、日が落ちる前に中禅寺湖を後にすることにしました。

  • 乗り場の番号26Aが湯元温泉行き、26Bが日光駅行きでバスの乗車時刻になるとアナウンスがあるからそれまで待合室で待っていてもOKです。<br />待合室には窓口や電子案内板、ストーブがあり寒い時期には避難場所としても有効ですよ。<br />(フリーWiFiもあります)

    乗り場の番号26Aが湯元温泉行き、26Bが日光駅行きでバスの乗車時刻になるとアナウンスがあるからそれまで待合室で待っていてもOKです。
    待合室には窓口や電子案内板、ストーブがあり寒い時期には避難場所としても有効ですよ。
    (フリーWiFiもあります)

  • 帰りは下り車線専用の第一いろは坂を抜けて日光駅へと向かいます。<br />中禅寺湖近くには竜頭の滝や戦場ヶ原もあるので、天気が良く寒くなければ足を延ばすのも良さそうです。

    帰りは下り車線専用の第一いろは坂を抜けて日光駅へと向かいます。
    中禅寺湖近くには竜頭の滝や戦場ヶ原もあるので、天気が良く寒くなければ足を延ばすのも良さそうです。

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集