函館旅行記(ブログ) 一覧に戻る
1月の登別&札幌に続く、ふっこう割りを使って行く冬の北海道旅行の第二弾です。今回は、函館に行ってきました。函館は、2015年10月(https://4travel.jp/travelogue/11279692)以来です。<br />初日のホテルは、湯の川温泉にある「望楼NOGUCHI函館」でした。<br />表紙の写真は、ホテルの部屋から見えた函館空港と離陸した飛行機です。

冬の北海道旅行第二弾、函館(前編)望楼NOGUCHI函館宿泊

55いいね!

2019/02/22 - 2019/02/23

132位(同エリア2896件中)

旅行記グループ 北海道

2

60

1月の登別&札幌に続く、ふっこう割りを使って行く冬の北海道旅行の第二弾です。今回は、函館に行ってきました。函館は、2015年10月(https://4travel.jp/travelogue/11279692)以来です。
初日のホテルは、湯の川温泉にある「望楼NOGUCHI函館」でした。
表紙の写真は、ホテルの部屋から見えた函館空港と離陸した飛行機です。

旅行の満足度
3.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
JALグループ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2月22日、金曜日。<br />羽田空港第一ターミナル、今回は往復JALです。<br />時間があったので、空港内を散策すると、オリンピックまでのカウントダウンコーナーがありました。まだ、500日以上ありますが、きっとあっという間なのでしょうね。

    2月22日、金曜日。
    羽田空港第一ターミナル、今回は往復JALです。
    時間があったので、空港内を散策すると、オリンピックまでのカウントダウンコーナーがありました。まだ、500日以上ありますが、きっとあっという間なのでしょうね。

    羽田空港 第1旅客ターミナル 空港

  • ラウンジで昼食。<br />この後、11:30になるのを待って、焼きカレーパンもいただきました。

    ラウンジで昼食。
    この後、11:30になるのを待って、焼きカレーパンもいただきました。

    羽田空港第一ターミナル JAL国内線ダイヤモンド プレミア ラウンジ 空港ラウンジ

    メゾンカイザーのパン by arurunさん
  • 12:45発のJAL587便に搭乗。<br />座席がいつもと違うと思ったら、国際線の機材でした。

    12:45発のJAL587便に搭乗。
    座席がいつもと違うと思ったら、国際線の機材でした。

  • 14:10、約1時間30分で函館空港に到着です。函館空港を到着便で利用するのは初めてです。<br />函館と言えばイカ、こんなものもありました。イカの顔の部分と太陽の部分は開けることができて、顔抜きパネルになっています。<br />気温は6度。晴れていて思ったよりも暖かいです。<br />

    14:10、約1時間30分で函館空港に到着です。函館空港を到着便で利用するのは初めてです。
    函館と言えばイカ、こんなものもありました。イカの顔の部分と太陽の部分は開けることができて、顔抜きパネルになっています。
    気温は6度。晴れていて思ったよりも暖かいです。

    函館空港 空港

    函館市内からアクセス良好 by arurunさん
  • 空港からバスに乗り、湯の川温泉へ向かいます。<br />途中、トラピスチヌ修道院を経由して、約20分で湯の川温泉電停に到着です。湯の川温泉には初めて来ましたが、とてもアクセスが良いです。

    空港からバスに乗り、湯の川温泉へ向かいます。
    途中、トラピスチヌ修道院を経由して、約20分で湯の川温泉電停に到着です。湯の川温泉には初めて来ましたが、とてもアクセスが良いです。

    湯の川温泉足湯 湯巡り舞台 温泉

    湯の川温泉電停のすぐ近く by arurunさん
  • 湯の川温泉電停から3分ほど歩くと、本日の宿「望楼NOGUCHI函館」が見えました。先月泊まった系列の「望楼NOGUCHI登別」が素晴らしかったので、今回も楽しみにしていました。

    湯の川温泉電停から3分ほど歩くと、本日の宿「望楼NOGUCHI函館」が見えました。先月泊まった系列の「望楼NOGUCHI登別」が素晴らしかったので、今回も楽しみにしていました。

  • お茶とお団子をいただきながら、チェックイン手続き。<br />こちらの団子は、すぐ近くにある老舗和菓子店「銀月」のものだそうです。柔らかくて美味しかったです。

    お茶とお団子をいただきながら、チェックイン手続き。
    こちらの団子は、すぐ近くにある老舗和菓子店「銀月」のものだそうです。柔らかくて美味しかったです。

    望楼NOGUCHI函館 宿・ホテル

    2名1室合計 29,559円~

    部屋から飛行機の離発着が見える by arurunさん
  • 今回宿泊した部屋のタイプは「WAMODAN」。洋室と和室がある部屋です。<br />玄関から入って右手に和室があります。<br />

    今回宿泊した部屋のタイプは「WAMODAN」。洋室と和室がある部屋です。
    玄関から入って右手に和室があります。

  • 12階なので、眺めが良いです。<br />最初の写真でもわかりますが、窓からは函館空港の滑走路が見えます。<br />

    12階なので、眺めが良いです。
    最初の写真でもわかりますが、窓からは函館空港の滑走路が見えます。

  • 13階にある露天風呂からは、飛行機の離発着がダイナミックに見られるとのことで、部屋にある案内にも、函館空港の時刻表が置かれていました。

    13階にある露天風呂からは、飛行機の離発着がダイナミックに見られるとのことで、部屋にある案内にも、函館空港の時刻表が置かれていました。

  • 玄関左手に洋室があり、ベッドルームになっています。<br />ベッドルームの奥は、温泉展望風呂です。温泉の熱で温かいので、室内には暖房どころかドライがかかっていました。<br />

    玄関左手に洋室があり、ベッドルームになっています。
    ベッドルームの奥は、温泉展望風呂です。温泉の熱で温かいので、室内には暖房どころかドライがかかっていました。

  • 洋室から見ると、このような構図になっています。奥が和室です。

    洋室から見ると、このような構図になっています。奥が和室です。

  • 洗面は狭かったです。扉の奥が展望風呂です。

    洗面は狭かったです。扉の奥が展望風呂です。

  • 化粧品は、男女ともに揃っていました。

    化粧品は、男女ともに揃っていました。

  • 展望風呂。眺めが良かったです。

    展望風呂。眺めが良かったです。

  • トイレは独立していました。

    トイレは独立していました。

  • お菓子は、望楼NOGUCHI登別の時と同じ「きんつば」と「ざっこくじゃがぽりん」のセットでした。きんつばのパッケージは、ちゃんと望楼NOGUCHI「函館」となっています。

    お菓子は、望楼NOGUCHI登別の時と同じ「きんつば」と「ざっこくじゃがぽりん」のセットでした。きんつばのパッケージは、ちゃんと望楼NOGUCHI「函館」となっています。

  • 館内着、室内着のセットなど。<br />館内着が2種類(浴衣と作務衣)なのも、登別と一緒。

    館内着、室内着のセットなど。
    館内着が2種類(浴衣と作務衣)なのも、登別と一緒。

  • 冷蔵庫の中のもの(ビール4本、ミネラルウォーター4本、お茶2本)も、登別と同じくフリーです。ビールは、全てエビスでした。<br />コーヒー豆があって、自分で挽いたコーヒーがいただける点も一緒でした。

    冷蔵庫の中のもの(ビール4本、ミネラルウォーター4本、お茶2本)も、登別と同じくフリーです。ビールは、全てエビスでした。
    コーヒー豆があって、自分で挽いたコーヒーがいただける点も一緒でした。

  • 館内のインフォメーション。<br />13階に共用の展望風呂と露天風呂があります。<br />所々階数の案内が無い階があるのは、メゾネットタイプの部屋があるからです。

    館内のインフォメーション。
    13階に共用の展望風呂と露天風呂があります。
    所々階数の案内が無い階があるのは、メゾネットタイプの部屋があるからです。

  • 展望風呂のある13階の一角はサロンになっています。ガラス張りで眺めが良かったです。一番奥に無料のマッサージチェアが2台置かれていました。

    展望風呂のある13階の一角はサロンになっています。ガラス張りで眺めが良かったです。一番奥に無料のマッサージチェアが2台置かれていました。

  • サロンからの眺め。<br />函館競馬場が見えます。遠くには、五稜郭タワーも見えました。

    サロンからの眺め。
    函館競馬場が見えます。遠くには、五稜郭タワーも見えました。

  • 1階ロビー。<br />正面に見えるのは、ライブラリー(のぐち文庫)。手前には水が張られているので、水面にライブラリーが映っています。

    1階ロビー。
    正面に見えるのは、ライブラリー(のぐち文庫)。手前には水が張られているので、水面にライブラリーが映っています。

  • 暗くなる前に街の散策へ出ます。ここは温泉通り。灯篭のようなものが置かれていて、風情があります。

    暗くなる前に街の散策へ出ます。ここは温泉通り。灯篭のようなものが置かれていて、風情があります。

  • 最初の目的地は、「コーヒールームきくち」。<br />こちらのお店はソフトクリームが有名です。<br />店頭の看板を見ると、「函館といえば」というランキングで、第10位になったのだとか。ちなみに、他のランキングは、夜景や五稜郭、イカなど錚々たる顔ぶれです。

    最初の目的地は、「コーヒールームきくち」。
    こちらのお店はソフトクリームが有名です。
    店頭の看板を見ると、「函館といえば」というランキングで、第10位になったのだとか。ちなみに、他のランキングは、夜景や五稜郭、イカなど錚々たる顔ぶれです。

    コーヒールームきくち グルメ・レストラン

    ソフトクリームが名物 by arurunさん
  • ソフトクリームはテイクアウトも出来て、その場合、少し安いのですが、まだまだ寒いので中でいただきます。<br />こちらがそのソフトクリーム。モカ、バニラ、ミックスと3種ある内のモカ。<br />

    ソフトクリームはテイクアウトも出来て、その場合、少し安いのですが、まだまだ寒いので中でいただきます。
    こちらがそのソフトクリーム。モカ、バニラ、ミックスと3種ある内のモカ。

  • こちらはケーキセット。<br />ミックスのソフトクリームに、ケーキはモカケーキを選びました。<br />ソフトクリームは、想像していたのとは違って、なめらかと言うよりは、シャリシャリとした食感で、さっぱりしていました。

    こちらはケーキセット。
    ミックスのソフトクリームに、ケーキはモカケーキを選びました。
    ソフトクリームは、想像していたのとは違って、なめらかと言うよりは、シャリシャリとした食感で、さっぱりしていました。

  • 続いて、函館の有名珈琲店美鈴の湯川店。珈琲を使ったオリジナル商品をお土産に購入しました。

    続いて、函館の有名珈琲店美鈴の湯川店。珈琲を使ったオリジナル商品をお土産に購入しました。

    コーヒーケーキショップ美鈴 湯川店 グルメ・レストラン

    オリジナル商品多数 by arurunさん
  • その隣は湯倉神社。<br />湯倉神社は、湯の川温泉発祥の地とも言われるそうで、「湯の川温泉発祥の地碑」がありました。

    その隣は湯倉神社。
    湯倉神社は、湯の川温泉発祥の地とも言われるそうで、「湯の川温泉発祥の地碑」がありました。

    函館湯の川温泉発祥の地碑 名所・史跡

    湯倉神社にあります。 by arurunさん
  • そして、こちらが湯倉神社。

    そして、こちらが湯倉神社。

    湯倉神社 寺・神社

    由緒ある神社 by arurunさん
  • 階段を上って、朱塗りの鳥居を抜けると、広い境内が広がっていました。

    階段を上って、朱塗りの鳥居を抜けると、広い境内が広がっていました。

  • この通りは、市電も走るメインストリート。<br />チェックイン時にいただいたお団子のお店「銀月」の店舗はこちらにありました。

    この通りは、市電も走るメインストリート。
    チェックイン時にいただいたお団子のお店「銀月」の店舗はこちらにありました。

    やきだんご 銀月 グルメ・レストラン

  • 函館アリーナと市電。

    函館アリーナと市電。

  • ホテルに戻って来ました。さすがに日が暮れてくると寒くなり、身体が冷えました。この後、温泉に入って温まりました。<br />こちらは美鈴で購入したお土産。かりんとうにクッキー、羊羹、チョコ。キャラメル。どれも美鈴の珈琲を使ったオリジナル商品です。

    ホテルに戻って来ました。さすがに日が暮れてくると寒くなり、身体が冷えました。この後、温泉に入って温まりました。
    こちらは美鈴で購入したお土産。かりんとうにクッキー、羊羹、チョコ。キャラメル。どれも美鈴の珈琲を使ったオリジナル商品です。

    望楼NOGUCHI函館 宿・ホテル

    2名1室合計 29,559円~

    部屋から飛行機の離発着が見える by arurunさん
  • 夕食に行く前に外を見たら、滑走路がライトアップされていました。

    夕食に行く前に外を見たら、滑走路がライトアップされていました。

  • 夕食は、2階の食事処でいただきます。<br />食前酒、「オリジナルカクテル「寒椿」」。<br />アミューズ、「噴火湾産ミズダコ&amp;越冬大根の雪見仕立て」。

    夕食は、2階の食事処でいただきます。
    食前酒、「オリジナルカクテル「寒椿」」。
    アミューズ、「噴火湾産ミズダコ&越冬大根の雪見仕立て」。

  • 歓迎の一皿、「サーモンリエット仕立て チチタプ鮭のたたき」、「噴火湾産寒サバの雪輪巻き」、「枯れ枝&amp;北海道産じゃがいものミノムシ揚げ」、「真狩産ゆり根&amp;牛タン味噌煮」、「函館産アンコウの揚げ浸し」、「真ダラのほっぺみぞれ煮」。<br />中でもお勧めは、「チチタプ」というアイヌ料理とのことでした。

    歓迎の一皿、「サーモンリエット仕立て チチタプ鮭のたたき」、「噴火湾産寒サバの雪輪巻き」、「枯れ枝&北海道産じゃがいものミノムシ揚げ」、「真狩産ゆり根&牛タン味噌煮」、「函館産アンコウの揚げ浸し」、「真ダラのほっぺみぞれ煮」。
    中でもお勧めは、「チチタプ」というアイヌ料理とのことでした。

  • スープは、「奇跡のリンゴ&amp;ゴッコのすっぽん仕立て黄金スープ」。

    スープは、「奇跡のリンゴ&ゴッコのすっぽん仕立て黄金スープ」。

  • 「ななえりんごワイン」というスパークリングワイン。

    「ななえりんごワイン」というスパークリングワイン。

  • お造り「津軽海峡幽玄盛り」。<br />マグロ、マイカ、真ダラ、エゾアワビ、カジカ。昆布醤油やウニ醤油など、それぞれにあった調味料でいただきます。

    お造り「津軽海峡幽玄盛り」。
    マグロ、マイカ、真ダラ、エゾアワビ、カジカ。昆布醤油やウニ醤油など、それぞれにあった調味料でいただきます。

  • メニューには無い一品。<br />料理長からの一品「ブロッコリーのフラン」。

    メニューには無い一品。
    料理長からの一品「ブロッコリーのフラン」。

  • メインの一品目(魚料理)、「函館産アブラコ&amp;ツブ貝のポワレ~バジルソース~」。

    メインの一品目(魚料理)、「函館産アブラコ&ツブ貝のポワレ~バジルソース~」。

  • お口直し「レモンのシャーベット」。

    お口直し「レモンのシャーベット」。

  • メインの2品目(肉料理)、「道産牛ほほ肉のブレゼ グラタン仕立てと道産牛ロース&amp;温野菜のサラダ」。

    メインの2品目(肉料理)、「道産牛ほほ肉のブレゼ グラタン仕立てと道産牛ロース&温野菜のサラダ」。

  • ご飯は、道南発祥ブランド米「ふっくりんこ」。<br />自家製ニシンの甘露煮と北海道きのこ「ユキノシタ」のげんな汁。<br />漬物は、「五稜郭盛り」と名のついた見事な盛り方。<br />登別藤崎わさび園の「わさび昆布」が中央に置かれていました。<br />

    ご飯は、道南発祥ブランド米「ふっくりんこ」。
    自家製ニシンの甘露煮と北海道きのこ「ユキノシタ」のげんな汁。
    漬物は、「五稜郭盛り」と名のついた見事な盛り方。
    登別藤崎わさび園の「わさび昆布」が中央に置かれていました。

  • デザートは4種。<br />「フォンダンフロマージュ」、「青森産リンゴのミルフィーユ」、「ホワイトチョコ&amp;キャラメルのムース」、「江差町産アロニアアイス」。<br />誕生月の夫にはメッセージプレート付きでした。

    デザートは4種。
    「フォンダンフロマージュ」、「青森産リンゴのミルフィーユ」、「ホワイトチョコ&キャラメルのムース」、「江差町産アロニアアイス」。
    誕生月の夫にはメッセージプレート付きでした。

  • 最後に美鈴の珈琲をいただきました。

    最後に美鈴の珈琲をいただきました。

  • 食後、1階のロビーへ。<br />手前がライブラリー(のぐち文庫)、奥にはビリヤード台があります。こちらの本は、借りて部屋で読むことができます。

    食後、1階のロビーへ。
    手前がライブラリー(のぐち文庫)、奥にはビリヤード台があります。こちらの本は、借りて部屋で読むことができます。

  • 同じく1階にある「ウォーター・サイド・カフェYUGEN」。<br />水路のように水が張られているため、ウォーターサイドと名前が付いています。<br />その奥には茶室もあります。

    同じく1階にある「ウォーター・サイド・カフェYUGEN」。
    水路のように水が張られているため、ウォーターサイドと名前が付いています。
    その奥には茶室もあります。

  • こちらでは、コーヒー、オレンジジュースが、いつでも好きな時にいただけます。<br />珈琲はもちろん美鈴の珈琲。

    こちらでは、コーヒー、オレンジジュースが、いつでも好きな時にいただけます。
    珈琲はもちろん美鈴の珈琲。

  • 庭園もライトアップされて綺麗です。

    庭園もライトアップされて綺麗です。

  • 部屋に戻って、夫は部屋の展望風呂で月見酒。<br />やはり、温泉付きの部屋は寛げて最高です。<br />

    部屋に戻って、夫は部屋の展望風呂で月見酒。
    やはり、温泉付きの部屋は寛げて最高です。

  • 2月23日土曜日。綺麗な朝日が見られました。

    2月23日土曜日。綺麗な朝日が見られました。

  • 朝食は、夕食と同じ食事処でいただきました。前日に希望時間を聞かれるので、8:00にしました。<br />お目覚めのドリンクは、青森県産りんごジュース、自社農園のぐち北湯沢ファーム産トマトジュース、函館牛乳の3つの中から好きなものを一つだけ選べます。<br />夫は、トマトジュース(左)、私は、りんごジュース(右)にしました。<br /><br />

    朝食は、夕食と同じ食事処でいただきました。前日に希望時間を聞かれるので、8:00にしました。
    お目覚めのドリンクは、青森県産りんごジュース、自社農園のぐち北湯沢ファーム産トマトジュース、函館牛乳の3つの中から好きなものを一つだけ選べます。
    夫は、トマトジュース(左)、私は、りんごジュース(右)にしました。

  • 道南野菜のしらすサラダ。こちらは2人分です。<br />たっぷり野菜の和風ドレッシングでいただきます。

    道南野菜のしらすサラダ。こちらは2人分です。
    たっぷり野菜の和風ドレッシングでいただきます。

  • 夫が選んだ和食。

    夫が選んだ和食。

  • 私は、洋食にしました。<br />パンの種類は、登別の時と一緒でした。<br />

    私は、洋食にしました。
    パンの種類は、登別の時と一緒でした。

  • デザートは、和食も洋食も一緒のものです。<br />ベイクドチーズケーキ、ミルクプリン、季節のフルーツでした。

    デザートは、和食も洋食も一緒のものです。
    ベイクドチーズケーキ、ミルクプリン、季節のフルーツでした。

  • 朝食の後、飛行機撮影タイム。<br />13階の露店風呂に行かなくても、客室から函館空港を飛び立つ飛行機がよく見えました。音も聞こえます。時間を確認しては、飽きることも無く、何度も飛行機を見ていました。

    朝食の後、飛行機撮影タイム。
    13階の露店風呂に行かなくても、客室から函館空港を飛び立つ飛行機がよく見えました。音も聞こえます。時間を確認しては、飽きることも無く、何度も飛行機を見ていました。

  • 最後に、13階サロンからの眺め。一番奥に見えているのは函館山です。<br />では、この後、2日目のホテル「ラビスタ函館ベイ」へ移動します。

    最後に、13階サロンからの眺め。一番奥に見えているのは函館山です。
    では、この後、2日目のホテル「ラビスタ函館ベイ」へ移動します。

55いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

北海道

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ひとぴちゃんさん 2019/03/14 18:38:02
    北へ南へ♪
    arurunさん、こんばんは~☆

    2019年も早速沢山の旅行をされていて羨ましいデス!
    北海道からの沖縄からの北海道(笑)
    すごいですね~(≧▽≦)

    函館は就職してすぐの頃に行ったきり行ってなくて
    すごく行きたいんですよ~。
    函館の夜景は見て来られたのかな!?
    しっかりと北海道の形をしていたのを鮮明に覚えています。

    次に泊まられたホテル、函館に行くなら泊まりたいんですよね~。
    今から旅行記が楽しみです♪

    今回の温泉宿もとっても素敵ですね☆
    お部屋に温泉があるって最高ですよね\(^o^)/
    旦那様もビール飲みながらの月見風呂最高だったでしょうね(*´▽`*)

                  ひとぴちゃん

    arurun

    arurunさん からの返信 2019/03/14 22:01:09
    RE: 北へ南へ♪

    ひとぴちゃんさん、こんばんは〜。
    コメントありがとうございます。

    北海道は、1月も2月もふっこう割りを利用して、かなりお得に泊まれました!
    ラビスタも、半額くらいで泊まれました♪

    函館の夜景は、前回(2015年)に見たので、「今回はいいかなー」ってことで、見に行っていないんです。。トラピスト修道院は行ってみたかったのですが、結局そこも行かなくて、ホテル周辺をブラブラしただけです(苦笑)

    ラビスタは、朝食が人気ですよね!私も楽しみにしていました。
    確かに評判通り良かったのですが、混雑が凄かったです…。

    ホント、お部屋に温泉は最高です♪
    私も温泉に入りながら、ちょっとビールをいただきましたが格別でした〜☆

    arurun

arurunさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

函館の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集