マルタ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
夏にイタリアに行ったので、秋はマルタにしました!<br /><br />マルタツアーDay1-2 20181120-21 <br />マルタ スリーシティーズ<br /><br />関空から10時間のフライトで、ドバイを経由して、キプロスにとまったのち、マルタへ。<br />家を出てから26時間で、マルタまできました。<br />やっぱり、直行便が欲しい。<br /><br />空港で、、SIMカードと、バスチケットを購入して、スリマ地区のホテルに到着。<br />もう、15時なので、急いでバスを乗り継いで、でスリーシティーズに向かい、聖アンジェロの砦に行きましたが、遅かったので、クローズでした。<br /><br />残念でしたが、まずはマルタのバスを使いこなせるよう、試みました。<br /><br />Day3 20181122 <br /><br />南部遺跡と青の洞門とイムディーナとバレッタの夜<br /><br />マルタ2日目<br />朝は3時に目覚めてから、寝られず、寝不足気味。<br />ホテルで、朝食のあと、まずはブルーグロッドを目指します。<br /><br />しかし、バスの乗り継ぎが上手くいかず、ブルーグロッドを行きすぎて、ハジャーイム神殿とイムナイドラ神殿から行くことに。<br /><br />これらも人類最古の石造建築物として世界遺産に登録されているマルタ6つの内の2つ。<br />元の形状は想像しにくいが、模様や石をくりぬいた窓には感心させられる。<br /><br />次は歩いてブルーグロッド。青の洞門へ。<br />舟に乗ろうとチケットを買うと、直ぐに乗れて良かった。<br />夏に見たイタリアの青の洞窟ほど、暗闇に入らないので、青さは劣るが、十分に美しいし、混んだり待ったりすることなく行けたのがいい!<br /><br />ここで、ランチをしてから、ラバトに向かいます。<br />バスは乗り継がずに行けると安心してたのに、目的地まで3キロのところで、直前に交通事故で、道路を塞いでしまい、30分ほど待っても、動きそうにないので、歩いてい向かうことにした。30分は歩いた。<br /><br />目的地のラバトにある、聖パウロの地下墓地。<br />地下の岩を掘り抜いて、1000ほどの墓地が迷路のように。。<br />次は、古都イムディーナを散策。<br />大聖堂と大聖堂博物館に立ち寄り、城壁上からの眺めを楽しんで、バレッタに戻ります。<br /><br />バレッタの夜は電飾がキレイで、ルミナリエみたいになってました。<br /><br />Day4 20181123 マルタ ゴゾ島<br /><br />今日はゴゾ島へいくフェリー乗り場へ向かいます。<br />路線バスの222番にのって1時間。ゴゾ島へいくフェリーにのって、30分ほど、ぼーっとしてたら、直ぐに着く感じ。<br />ゴゾ島のフェリーターミナルから、バスでゴゾ島のターミナルのヴィクトリアに向かいます。<br /><br />30分ほどで到着して、バスを乗り換えて、目的地のブルーホールに向かいます。<br />ブルーホールに到着すると、スキューバダイバーたちがいっぱいです。<br />何がいるのか分かりませんが、ブルーホールはキレイに見えるんでしょう。<br />世界的にはベリーズのブルーホールの方が有名ですけどね。ダイバーを見ると潜りたくなります!<br /><br />ブルーホールを崖の上から探しましたが、<br />確信はなく、なんとなくこれかなぁ。<br />アズールウインドーは岩のアーチだったのですが、昨年崩れてしまったみたいで、名物が無くなってしまい、かわいそうな感じです。<br /><br />もう見る物が無いなぁと散歩してたら、ボートクルーズが、たったの4€。<br />次のバスにもちょうど間に合いそうだし、直ぐに乗れそうだったので、乗り込んだ!<br />4€の割にいろいろ回ってくれて、海の青さはと崖の下の洞窟にも入ってくれて<br />以外と良かった。<br /><br />イタリアとかマルタのあの青さはどこから来るのかな?<br /><br />1時間の滞在を終えて、再びヴィクトリア経由して、次は、マルタ3つ目、ゴゾ島の遺跡のジュガンティーヤ神殿。<br />同じような古い遺跡跡を4つも見た後、この遺跡がどうだったか記憶も薄いが、近くの古い風車とセットの入場券だった。<br /><br />再び<br />ヴィクトリアに戻り、歩いてヴィクトリアの砦に行きました。<br />丘の上の要塞の城壁からの眺めは良かったので、ここのレストランでランチを取りました。<br /><br />これで今日の予定は終了。<br />フェリーと、1時間のバスで戻りましたが、疲れてるし時間も早いので、マッサージに行ってみた。1時間45€。日本と余り変わらない。<br />ディナーは、軽めで、タコス。<br /><br />Day5  20181124 <br />マルサシュロック、タルシーン神殿、スリーシティーズ、ヴァレッタ<br /><br />マルタに来て、南、西と行ったので、今日は東を攻めます。<br /><br />朝一番にマルサシュロックへ。<br />ヴァレッタで乗り換えて、ホテルから1時間かからずに到着。<br />ランチタイムなら、ここで食べたかったけど、まだ早いので、写真だけ撮って、次の目的地のタルシーン神殿へ。<br /><br />もちろんバスでタルシーン神殿の近くに着いたけど、入口が分からない。<br />結局、神殿を一周して、小さな入口を見つけた。もう少し、分かりやすい入口にしてよ!<br /><br />このタルシーン神殿は、1913年に農夫によって発見されるまで、手つかずだったので、保存状態が、とてもよいです。<br />大きなお椀や、祭壇、動物の絵など、マルタに来て、4つの遺跡見ましたが、1番良かったです。<br />よっぽど興味無い限り、多分、他を見なくても、ここだけで良いと思う。笑<br /><br />次は、ヴァレッタの街を見渡せるスリーシティーズの1つのセングレアへ。<br />バス停から、10分ほどで監視塔に到着。<br />人も少なく、見晴らしもよし。<br />この、セングレアから、ヴィットリオーザの景色が良さそうなので、写真ポイントを探したが、ヨットの帆の軸がいっぱいで邪魔。<br />参考の写真にはヨットなんて居なかったのに。<br /><br />そして次は、初日に来て閉まっていた、聖アンジェロの砦。<br />やはり、ここからヴァレッタを見る景色が1番良かった。<br />ちょっとお腹がすいたので、ランチにヨットハーバー沿いの景色のよいレストランで、タコサラダとビールをいただきました。<br /><br />さて、マルタのメインのヴァレッタ見学。<br />昨日夜に来たけど、やっぱり明るいときに来ないとね。<br />噴水から、先端まで、お勧めルートで、回りました。<br />国立考古学博物館と、聖エルモの砦は、入って見学。<br />エルモの砦は、ほとんど海しか見えないので、監視には良いかもやけど、景色的には、今一つ。併設されている、国立戦争博物館の方が面白かった。<br />英語がスラスラ聞けたら、もっと面白かったんだろうな。<br /><br />さて、夕方になってきて、暗くなってきたので、ザ・ポイントというモールへ。<br />建物はイオンモールみたいな感じだけど、東南アジアによくある、高級な店も入ってる感じのモールで、夕食食べようかと探したけど、カフェしか無く。<br />外に出て、帰り道のファミレスっぽいところで、魚のグリルを食べました。<br /><br />

マルタツアー2018

9いいね!

2018/11/20 - 2018/11/25

1046位(同エリア2331件中)

0

26

はっせ

はっせさん

夏にイタリアに行ったので、秋はマルタにしました!

マルタツアーDay1-2 20181120-21
マルタ スリーシティーズ

関空から10時間のフライトで、ドバイを経由して、キプロスにとまったのち、マルタへ。
家を出てから26時間で、マルタまできました。
やっぱり、直行便が欲しい。

空港で、、SIMカードと、バスチケットを購入して、スリマ地区のホテルに到着。
もう、15時なので、急いでバスを乗り継いで、でスリーシティーズに向かい、聖アンジェロの砦に行きましたが、遅かったので、クローズでした。

残念でしたが、まずはマルタのバスを使いこなせるよう、試みました。

Day3 20181122

南部遺跡と青の洞門とイムディーナとバレッタの夜

マルタ2日目
朝は3時に目覚めてから、寝られず、寝不足気味。
ホテルで、朝食のあと、まずはブルーグロッドを目指します。

しかし、バスの乗り継ぎが上手くいかず、ブルーグロッドを行きすぎて、ハジャーイム神殿とイムナイドラ神殿から行くことに。

これらも人類最古の石造建築物として世界遺産に登録されているマルタ6つの内の2つ。
元の形状は想像しにくいが、模様や石をくりぬいた窓には感心させられる。

次は歩いてブルーグロッド。青の洞門へ。
舟に乗ろうとチケットを買うと、直ぐに乗れて良かった。
夏に見たイタリアの青の洞窟ほど、暗闇に入らないので、青さは劣るが、十分に美しいし、混んだり待ったりすることなく行けたのがいい!

ここで、ランチをしてから、ラバトに向かいます。
バスは乗り継がずに行けると安心してたのに、目的地まで3キロのところで、直前に交通事故で、道路を塞いでしまい、30分ほど待っても、動きそうにないので、歩いてい向かうことにした。30分は歩いた。

目的地のラバトにある、聖パウロの地下墓地。
地下の岩を掘り抜いて、1000ほどの墓地が迷路のように。。
次は、古都イムディーナを散策。
大聖堂と大聖堂博物館に立ち寄り、城壁上からの眺めを楽しんで、バレッタに戻ります。

バレッタの夜は電飾がキレイで、ルミナリエみたいになってました。

Day4 20181123 マルタ ゴゾ島

今日はゴゾ島へいくフェリー乗り場へ向かいます。
路線バスの222番にのって1時間。ゴゾ島へいくフェリーにのって、30分ほど、ぼーっとしてたら、直ぐに着く感じ。
ゴゾ島のフェリーターミナルから、バスでゴゾ島のターミナルのヴィクトリアに向かいます。

30分ほどで到着して、バスを乗り換えて、目的地のブルーホールに向かいます。
ブルーホールに到着すると、スキューバダイバーたちがいっぱいです。
何がいるのか分かりませんが、ブルーホールはキレイに見えるんでしょう。
世界的にはベリーズのブルーホールの方が有名ですけどね。ダイバーを見ると潜りたくなります!

ブルーホールを崖の上から探しましたが、
確信はなく、なんとなくこれかなぁ。
アズールウインドーは岩のアーチだったのですが、昨年崩れてしまったみたいで、名物が無くなってしまい、かわいそうな感じです。

もう見る物が無いなぁと散歩してたら、ボートクルーズが、たったの4€。
次のバスにもちょうど間に合いそうだし、直ぐに乗れそうだったので、乗り込んだ!
4€の割にいろいろ回ってくれて、海の青さはと崖の下の洞窟にも入ってくれて
以外と良かった。

イタリアとかマルタのあの青さはどこから来るのかな?

1時間の滞在を終えて、再びヴィクトリア経由して、次は、マルタ3つ目、ゴゾ島の遺跡のジュガンティーヤ神殿。
同じような古い遺跡跡を4つも見た後、この遺跡がどうだったか記憶も薄いが、近くの古い風車とセットの入場券だった。

再び
ヴィクトリアに戻り、歩いてヴィクトリアの砦に行きました。
丘の上の要塞の城壁からの眺めは良かったので、ここのレストランでランチを取りました。

これで今日の予定は終了。
フェリーと、1時間のバスで戻りましたが、疲れてるし時間も早いので、マッサージに行ってみた。1時間45€。日本と余り変わらない。
ディナーは、軽めで、タコス。

Day5 20181124
マルサシュロック、タルシーン神殿、スリーシティーズ、ヴァレッタ

マルタに来て、南、西と行ったので、今日は東を攻めます。

朝一番にマルサシュロックへ。
ヴァレッタで乗り換えて、ホテルから1時間かからずに到着。
ランチタイムなら、ここで食べたかったけど、まだ早いので、写真だけ撮って、次の目的地のタルシーン神殿へ。

もちろんバスでタルシーン神殿の近くに着いたけど、入口が分からない。
結局、神殿を一周して、小さな入口を見つけた。もう少し、分かりやすい入口にしてよ!

このタルシーン神殿は、1913年に農夫によって発見されるまで、手つかずだったので、保存状態が、とてもよいです。
大きなお椀や、祭壇、動物の絵など、マルタに来て、4つの遺跡見ましたが、1番良かったです。
よっぽど興味無い限り、多分、他を見なくても、ここだけで良いと思う。笑

次は、ヴァレッタの街を見渡せるスリーシティーズの1つのセングレアへ。
バス停から、10分ほどで監視塔に到着。
人も少なく、見晴らしもよし。
この、セングレアから、ヴィットリオーザの景色が良さそうなので、写真ポイントを探したが、ヨットの帆の軸がいっぱいで邪魔。
参考の写真にはヨットなんて居なかったのに。

そして次は、初日に来て閉まっていた、聖アンジェロの砦。
やはり、ここからヴァレッタを見る景色が1番良かった。
ちょっとお腹がすいたので、ランチにヨットハーバー沿いの景色のよいレストランで、タコサラダとビールをいただきました。

さて、マルタのメインのヴァレッタ見学。
昨日夜に来たけど、やっぱり明るいときに来ないとね。
噴水から、先端まで、お勧めルートで、回りました。
国立考古学博物館と、聖エルモの砦は、入って見学。
エルモの砦は、ほとんど海しか見えないので、監視には良いかもやけど、景色的には、今一つ。併設されている、国立戦争博物館の方が面白かった。
英語がスラスラ聞けたら、もっと面白かったんだろうな。

さて、夕方になってきて、暗くなってきたので、ザ・ポイントというモールへ。
建物はイオンモールみたいな感じだけど、東南アジアによくある、高級な店も入ってる感じのモールで、夕食食べようかと探したけど、カフェしか無く。
外に出て、帰り道のファミレスっぽいところで、魚のグリルを食べました。

PR

  • マルタ

    マルタ

  • マルタ

    マルタ

  • マルタ ゴゾ島

    マルタ ゴゾ島

  • マルタ ヴァレッタ

    マルタ ヴァレッタ

  • マルタ 風車

    マルタ 風車

  • マルタ

    マルタ

  • マルタ ヴァレッタ

    マルタ ヴァレッタ

  • マルタ 遺跡

    マルタ 遺跡

  • マルタ ヴァレッタ

    マルタ ヴァレッタ

  • マルタ

    マルタ

  • マルタ ヴァレッタ

    マルタ ヴァレッタ

  • マルタ

    マルタ

  • マルタ モール

    マルタ モール

  • マルタ 遺跡

    マルタ 遺跡

  • マルタ 食事

    マルタ 食事

  • マルタ<br />ゴゾ島

    マルタ
    ゴゾ島

  • マルタ ホテル

    マルタ ホテル

  • マルタ

    マルタ

  • マルタ

    マルタ

  • マルタ

    マルタ

  • マルタ ゴゾ島

    マルタ ゴゾ島

  • マルタ 夕方

    マルタ 夕方

  • マルタ

    マルタ

  • マルタ ヴァレッタ

    マルタ ヴァレッタ

  • マルタ ヴァレッタ

    マルタ ヴァレッタ

  • マルタ ヴァレッタ

    マルタ ヴァレッタ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

マルタで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
マルタ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

マルタの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集